ワインとチーズの店 よしだ屋日記


カテゴリ:ワイン( 314 )



朝市サミットの後はワインをどうぞ!

 10月も半ばを過ぎて、めっきり秋も深まってきましたね!今日もまさに天高く馬肥ゆる秋、最高の行楽日和です。
 市内では、昨日から「全国朝市サミット」がアイスアリーナと盛岡城跡公園の2会場で始まっており、賑わいを見せているようです。私の店からも程近い城址公園にはお世話になっている「をかしら屋」さんも出店され、ホルモンを使った様々なメニューの他、ベアレンビールの樽生も販売されています。ベアレンさんも自ら出店しておりますし、ホルモンをつまみにベアレンビールで喉を潤おす、なんて幸せな昼時なんでしょう!私も、チョイと店を閉めて、行って来たい衝動に駆られております(笑)
 このイベントは明日までの様です。遠方の皆様も是非足を運んでみてください!

 さてさて、そんなイベントの行き帰りにでも寄って頂きたいよしだ屋では、只今、お買い得なワインをご紹介しております!秋は料理に合わせるワインもより美味しく感じられます、是非お試しを!f0055803_1338259.jpg
 左から順にご紹介していきましょう。まずは「シャトー・レスカードル2005」。フランス、ボルドー地方のワインで、AOCコート・ド・ブライです。ブライという地区はあまりメジャーではないかもしれませんが、地域的にはメドック地区の対岸のエリアになります。下のラベルにある“ニュー・メルロー”の文字が気になったんですが、特に新しいメルローと言う意味ではないらしく、正直よく分かりません...苦笑 
 使われているブドウは、メルローを主体にしてカベルネ・ソーヴィニヨンとマルベック(コー)をブレンドしている様です。柔らかなタンニンも心地よいワインですよ!これが、通常2,415円のところ...
 お隣りはスペイン産「オルケストラ・ティント2005」です。ラベルもちょっとオシャレなこのワインは、テンプラニーリョとカベルネ・ソーヴィニヨンのブレンドです。コチラも豊かなコクと渋味のバランスが良く、美味しいですよ!お値段は...笑
 続く2本は白ワインです。まずは南アフリカ産の「フィルハーレヘン ソーヴィニヨン・ブラン2006」です。あまり、南アフリカのワインって飲む機会がないかもしれませんが、実は品質は上等、お値段もなかなか...このワインも通常は3,045円とのことですが、それが今なら...スッキリと爽やかな味わいのこのワイン、是非この機会にどうぞ!
 最後の1本は珍しく甘口タイプです。ドイツ・ラインヘッセン産の「ニールシュタイナー リースリング アウスレーゼ 2005」です。ドイツでは、カビネット、シュペトレーゼ、アウスレーゼと格付けが上がるにつけて甘さも増し、価格も高くなります。今回入荷のアウスレーゼは通常3,150円だそうですが、今ならカビネットクラスの価格でしょうか!?笑 甘口がお好みの方にはおススメです! 

 いづれのワインもメーカーの在庫限りのスペシャルプライスです。店頭価格は実際にご来店の上、ご確認下さいね!完売しちゃったらゴメンナサイ...

 そうは言っても、秋には日本酒でしょ!って方は25日、来週の土曜日開催の「八重桜さんの会」へ是非どうぞ!まだまだ大丈夫ですよ!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-10-18 14:09 | ワイン | Comments(2)


たまにはお家で試飲会...

 今日は気持ちのいい秋晴れですね!今日の真っ青な空とまだまだ強い日差しは日傘が必要なほどですが、少しづつ秋の気配も強く感じるようになりました。
 今朝店に来てビックリ!表に置いたままにしてある「HOT PEPPER」が下段に3冊あるだけ。あとは空っぽになってました。誰かが全部持って行ったのか?一ヶ月掛かっても全部無くなるなんて思ってなかったけど、まだ8日だぞ。こんなときは追加って出来るのかなぁ~

 さて、最近配達があっても、そのままカウンターに座らずお家へ帰ることが多くなった私。飲みたい気持ちをグッと抑え、帰宅するわけですが、それでもやっぱり飲みたいんですねぇ~笑
 店から缶ビール(と言っても当然最安値の第3のビールってやつですけどね!)、それと時々ワインなどをお持ち帰りして一人で飲んでたりします。つまみは缶詰だったりお豆腐だったりソーセージ丸齧り...笑f0055803_1402032.jpg
 で、昨日飲んだのがコチラ...
 先日から店頭でご紹介してるワインなんですが、新商品なのでメーカーのHPにもまだ載ってませんでした。南フランス産の地ワイン(ヴァン・ド・ペイ)で、「ヴィーニュ・ド・レーヴ」って言います。蝶のラベルがかわいいですけど、赤ワインのコチラはメルロー100%から造られています。しかも、EUで規定された基準に沿って栽培された有機ブドウだそうで、有機食品検査機関「エコセール」にも認定されているワインなんです。安心・安全は現代のキーワードですもんね!
 しっかりとした色調の色合いと、程よい渋味がいい感じです。決して口の中に残るような渋味ではなく、まろやかな渋味とでも言いましょうか。つまみなしでコレだけ飲んでも美味しく味わえます。ってか、つまみがあればもっと美味しく飲めたかも...昨日は我が家に何も無かったので強がってみただけです(苦笑)
 皆さんも秋の夜長、こんな赤ワインでマッタリと過ごしてみてはいかがでしょう?ちゃんとお食事もしてね!
 最近の私はこれにて夕飯終了ってことが多いんですけど、あまりそんな飲み方はお勧めできませんね!

 PS①.ベアレンさんの頒布会、そろそろ受注締め切りだそうですよ!
   ②.先週から「ウィート」発売中!明日には「フェスト」が入荷してきます。
   ③.来週末に迫ってきましたワイン会、まだまだ大丈夫ですよ!お待ちしてます!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-09-08 14:22 | ワイン | Comments(2)


ボージョレ・ヌーヴォー

 カレンダーは9月。短い夏も終わり、秋の空気になってきました。まだまだ暑い日もありますが、真夏の感じとはやはり違いますね!
 秋には色々な形容詞が付きますが、皆さんにとっての「秋」はなんでしょう?やっぱり食欲?読書?芸術?まぁ、ここを見て下さる皆さんであれば「食欲の秋」って方が多いのかな!?笑
 秋になると、ワインもより美味しく感じられる季節です。是非、そんな時は「よしだ屋」をご利用下さいませネ!

 そして、早~い!という声も聞こえてきそうですが、11月の第3木曜日に解禁となるボージョレ・ヌーヴォーも店頭にて予約を受付中です。3ヶ月も前ではあるんですが、多くのヌーヴォーの締め切りって実は8月末日から9月中旬までなので、酒屋としても頭を悩ませる季節です。以前の様に盛り上がりが年末まで続くわけではないんですよね、ここ数年は...
 当店のラインナップは全部で5種類。メジャーな造り手もありますが、そのうちの4種類は岩手では多分当店だけで扱われるであろう商品です。なにせ小さな輸入元からの直接仕入れですから!かわいい花柄ラベルあり、古木から収穫されたブドウを使ったものあり、値段も色々です。是非、詳細は店頭にてご確認下さいませ。

 では、今年のボージョレ・ヌーヴォーのブドウの生育状況について、FAXでお知らせが来ておりますので、皆様にもお伝えしましょう!
 『2008年8月半ばのボージョレワイン委員会、ドミニック・キャンバール会長によると、今年は開花時期に雨があり気温が低かったこと、一部の地域には雹が降ったため収穫量は少ないが顆粒が小さく凝縮されたぶどうの収穫が期待できる。今後の天候にもよるが、収穫量が少ないと言うことは、果実の濃縮が高く、香り・味わい共に質の高いワインが造られるので、今年のヌーヴォーに期待が高まっている。また、気温が低めだったことから、カビの繁殖が抑えられ、フレッシュで清涼感のあるヌーヴォーとなりそうだ。
 開花が遅れたことで、収穫開始は昨年の9月8日より一週間ほど遅れ、9月15日頃になるとの予測。』

 *これはフランス食品振興会(SOPEXA)が発表したコメントそのままを引用しました。

 今年の解禁日は11月20日です。
 時差の関係で世界で一番早くヌーヴォーを味わうことが出来る日本は、主要輸出国の中でも最大の消費国だそうで、ボージョレワイン委員会やフランス農水省はこれまでに例を見ない規模の販促予算を増幅し、大々的なキャンペーンを行うそうです。
 その予算が岩手・盛岡まで来てくれることを望んでおりますが、皆様も今から楽しみにいていて下さいね!

 PS.ワイン会もまだまだ参加者募集中です!お誘い併せの上、是非どうぞ!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-09-05 12:44 | ワイン | Comments(2)


岩手県産ワインの将来像は...

 心機一転、ブログ上では今日から再スタートとさせて頂きます。今後ともよろしくお願いします!

 さて、新聞やテレビのニュースにも紹介されたようですからご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?昨日開催されました「岩手県果実酒研究会 試飲求評会」なる会合に私もお店を閉めて参加してきました。会場となった「いわて県民情報交流センター(アイーナ)」、私初めて入ったんですが、凄いですね、あの造り。まるで近未来の映画にでも出てきそうな建物で、まずはビックリしました。

 で、この会合なんですが、そもそもは県産ワインの品質向上を目的に、ワイナリーさんや県の工業技術センターの方々などが集まり議論をしていた場なんだそうです。そこにコーディネーターとして参加した福井富士子さんの発案で、ソムリエやアドバイザーの資格を持った人、また愛好家の方も交え、広く交流しましょうと企画された第1回目でした。私も福井富士子ワイン塾の一期生みたいなものですから、お誘いを頂き、いまいち内容も理解しないまま参加させていただきました。
 会場となる6階調理実習室に入ると、顔見知りの同業者の方も多くおりましたが、名簿を見ると、ソムリエやアドバイザー、問屋、愛好家、ホテルのシェフで24名。ワイナリーはエーデルワイン、くずまきワイン、紫波自醸ワイン、岩手缶詰の4社から10名。その他工業技術センターや岩手大学から7名。総勢41名もの人が集まりました。更にマスコミの多さにビックリです(笑)

 ワイナリーから自社の紹介とテイスティング用に持参したワインの説明を受け、各社2本づつ用意されたワインを皆でテイスティングします。その後、5つにグループ分けされたメンバーでの討論、全体発表といった流れで進んでいきました。
 様々な意見が出されましたが、①甘口が売れ筋だからと言って、その路線を主軸にしていくことで今後いいのか?②お土産中心の現状を、いかにして家庭での消費が増えるようにするか。③味わいと価格のバランスをいかにとるか。④岩手のワインとしての共通した個性を発信できないか?などなど、どれをとっても一朝一夕に解決できるような簡単な問題ではありません。
 更に、我々酒販店や飲食店の現場で積極的に県産ワインをお勧めしていこう、という気持ちを持たなければ、その先の消費者の方には届かないという問題もあります。
 とりあえず今回、色々な立場で様々な意見を交わせる場が出来たことは良かったと思いますので、今後も継続しながら品質向上、消費拡大に向けた動きになればいいなと思っております。

 皆さんが県産ワインに対して思うイメージってどんなでしょう?またどうすれば県産のワインを飲んでみようというお気持ちになるでしょうか?
 皆さんの中にも沢山のご意見や疑問があると思います。是非、そんなお話しも聞かせて頂きたいものです。f0055803_15245864.jpgf0055803_15251022.jpg













f0055803_15251989.jpgf0055803_15252622.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-08-28 15:28 | ワイン | Comments(6)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ハピバ!ついに40代の最..
by よーなし at 12:25
http://sz6t0..
by Xavierkege at 16:12
ブログジャンル
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧