ワインとチーズの店 よしだ屋日記


カテゴリ:店主のひとりごと( 184 )



お陰さまで11歳の誕生日を迎えました。

 11年前の今日、2006年1月23日に「ワインとチーズの店よしだ屋」は本町の地で誕生しました。思い起こせば、その年の冬は雪が多くて大変だったことを覚えていますが、昨年今年と驚くほどに少ないですね。
 17年勤めた酒問屋を退職することになり考えた自らの独立開業、折りしも市内ではいわゆる町の酒屋が廃業したり、コンビニに業態を替えていた時代でしたし、政府による酒の小売免許の規制緩和も背中を押しているように感じて、ワインに特化した店なら可能性はあるのでないかと、周囲の反対を押し切る形で開店までこぎ着けました。高校を卒業してからの17年間、社内で内勤の経験はあるもののお酒以外に携わったことも無く、他に選択肢が考え付かなかったということもありますが、ワインの消費が多いとされていた盛岡で、街中にそんなお店があれば需要があるのでないかという思いもありました。

 あれから11年。39歳になったばかりだった私の40代は店と共に過ぎていき、ついに先月50歳になりました。。50歳ともなれば、立派な大人のイメージを持っていましたが、今の自分は全然だなぁ~と感じるばかりです。 
 自らの成長もそうですが、11歳を迎えた「よしだ屋」は成長できているのか。
 多くのご常連様に支えられ、毎日休むことなくここまで続けてくることが出来ましたが、正直言って経営的には厳しいままです。特にも最近2年間の落ち込みようは自分でも驚くほどです。
 日本経済の好循環も中々地方まで行き渡っているとは思えず、未だデフレも続いているように感じます。また少子高齢化や人材不足、将来不安による消費低迷もあり、そうしたことも原因の一つなのかもしれません。一方で世界に目を転ずればアメリカの新大統領の今後の動向もそうですが、欧州の右傾化や移民問題、中東やアジアなど世界中で不透明な状況が続いています。
 そんな国内外に様々な不安定要素はあるものの、一人で営むこの小さな酒屋が生きる糧であり、人生の全てになっている私はココで頑張るしかありません。急にお取引が無くなってしまった飲食店さんや、定期的にいらして下さっていたご常連さんが何がきっかけか、突然いらっしゃらなくなったりと、様々なことがありますが続けていかなければならないのです。 
 これまでの低迷期を脱すべく、今年はご近所の皆様を対象に年賀状を使った広告を出しました。日中のご来店を促したいと、平日の13時から16時まで輸入ワインの10%割引して販売するご案内です。告知はご近所の皆さんに限定せざるを得ませんでしたが、もちろん何方でもその対象です。是非、ご来店下さい。

 12年目へ突入する今年も、ご自宅で気軽にお楽しみ頂けるような世界のワインを始め、地ビールや地酒といった様々な商品をご案内して参ります。店頭では丸いテーブルを囲んでチョット一杯飲んで頂けるスペースもございます。ビールにワイン、地酒まで店内にある商品はどれでもお楽しみ頂けます。一杯飲んでお持ち帰り頂いてもOK。お仕事帰りや休日のお散歩途中に是非ご利用下さい。また、月に一度開催しているワインや地酒のイベントも続けていきます。基本的に最終の土曜日を目処に計画しておりますが、薀蓄のない気軽に楽しめる会ですので、そちらへも是非ご参加ください。
 市内の皆様へは配達にも伺いますし、遠方の皆様へは発送も致します。お気軽にお申し付け下さい。

 長々と書いてしまいましたが、過去11年間の間にご利用下さった皆様、本当にありがとうございました!
 そして新たに始まる12年目となる2017年、更なるご愛顧のほど、宜しくお願い致します!
f0055803_13132870.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-01-23 13:13 | 店主のひとりごと | Comments(0)


今年もしっかり寄付してきました!

                  <よしだ屋11周年ワイン会のご案内!>

 早いもので2016年も残すところあと4日。年の瀬とは思えないような眩しい陽射しが降り注ぎ、市中には雪は見えない盛岡、天気予報を見ても穏やかな新年を迎えられそうです。
 お陰さまで私も今年一年、大きく体調を崩すこともなく毎日休まず続けてくることが出来ました。売上げ的には飲食店さんへの納品を中心に去年今年と大きく下げてしまい、非常に厳しい状況ではありますが、来店下さる多くのお客様に支えられて何とか続けることが出来ました。改めて感謝申し上げます。
 来年は、日中の時間帯にご来店下さるお客様へ向けて新たな特典を考えておりますので、乞うご期待!

 さて、今日が仕事納めって方も多いと思いますが、今年も岩手県庁出納課を訪れ、東日本大震災に向けた寄付金を届けてきました。改めてお話を伺い、赤十字を通して被災者へ届けられる義援金から今年は県による復興へ使われると言う寄付金へ変更しました。ですので、領収書は後日改めて郵送されるそうで、今回は預り書。
 今年は4月にアルディラさんで開催したイベント(17人×@400)から6800円、そして8月にカムオンさんで開催したイベント(15人×@400)から6000円。更にご来店下さるお客様が店頭に置いているフクロウ君にお釣りなどから入れてくださった募金、最後に私から千円少々を加えて20,000円丁度にして届けてきました。
 過去最も少ない金額ではありましたが、震災以降続けてきたこの寄付も総額で243,000円余りとなりました。イベントへご参加下さった皆様、店頭で募金して下さった皆様、改めて御礼申し上げます。
 出納課の担当の方からも毎年来る私のことを覚えていてくださり、感謝の言葉を頂戴してきました。
 今日からまた来年の年末に向けてのスタートになります。改めて宜しくお願いいたします!
f0055803_13184567.jpg
 店の営業は年末年始も続きますが、今年の投稿はこれで最後になります。
 拙い文章にも関わらず、今年1年ご覧下さりありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。
    それでは皆様、良いお年を~
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2016-12-28 13:23 | 店主のひとりごと | Comments(0)


Happy Mery Christmas!

f0055803_12524093.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2016-12-24 12:52 | 店主のひとりごと | Comments(0)


東日本大震災、あの日から5年...

 3月11日。5年前の今日、未曾有の災害をもたらした大地震が起こったのは午後2時46分でした。
 あの日、いつものように店に居た私は突然の揺れにワインラックを手で押さえようと立ち上がりました。それでも元来地盤が強いと言われている内丸界隈ですから、「震度は4か5かな?」、「きっとすぐに収まるだろう」と高を括っていました。想像した通り、ただの一本も立ててあるだけのワインは倒れることもありませんでした。
 しかし、直後に蛍光灯の灯が落ちたことで「いつもの地震とは違う」という気持ちになりました。その後に表に出て隣の息子さんが見せてくれたワンセグの画像を見てビックリ、そこには三陸の海が津波と化して町を襲っている様子が映し出されていました。「こりゃ、大変なことになった」と思うも、何をしていいかも分からず、意味も無く自転車を走らせ、菜園の馴染みの飲食店さんを訪ねていました。粉雪が降る寒い日でした。
 盛岡市内でも一部断水しているところはありましたが、多くのエリアでは停電のみという状況だったのではないでしょうか?ありがたいことに店のある界隈は翌日には電気も復旧しましたが、数日もの間暗闇の中で過ごされていた方も多かったはずです。しかしながら、津波に襲われた沿岸各地を思えば、盛岡市内はほぼ無傷と言ってもいいほどだったでしょう。
 震災直後、全国的には所謂“自粛ムード”が蔓延していました。特にも夜に街で飲んだり食べたりするなんて...みたいな。私は沿岸被災地を応援するためにも、被害が少なかった盛岡は自粛することなく活発に経済活動を続けるべきだと思い、3月に予定していたワイン会を義援金を募る形に変えて開催に踏み切り、いつに無く多くの皆さんにご参加を頂きました。これを機に始めた4月と8月のイベントは義援金を募る形で今でも続けています。もちろん、直後から始めた店頭での募金も続けています。毎晩、テレビで伝える被災地の様子や多くの方がボランティアに入って作業を手伝っている様子を見るにつけ、自分には何も出来ない、何もしていないというジレンマを抱えていましたが、せめて義援金を募る活動だけは続けていきたいと思っております。
 私の親戚も宮古市の突端、重茂地区で多くは漁業を生業としていますが、舟を流された以外は被害に遭った人もおらず、住居も皆高台にあったために被害を受けることも無く、本当に良かったと思っています。
 あれから5年経ち、宮古市以外にも山田町、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市などで復興は着々と進んでいると思います。しかし、ゴールまではまだまだ遠い道のりのようです。盛土によってかさ上げをし、その上に新たな町を造るにしても、完成するまで仮設住宅で暮らす皆さんの苦労はどれほどでしょう。内陸の地に移住してしまう方も増え、急激な人口減少もこの先どうなるのか...また、海が見えなくなるような高い高い防潮堤の建設。果たしてそれが地元の皆さんの望む形なのか...資材の高騰や人材不足も気になるところです。
 内陸に住み、何一つ不自由のない生活をしている私が軽々に言えることではありませんが、政府には地元に住む皆さんの気持ちに沿った形での復興を一刻も早く進めて行って欲しいものです。

 これらの写真は震災1ヵ月後の4月、宮古市を訪れた時に撮って来たものです。
 当時のことw忘れることなく多くの犠牲になられた方々に対し、黙祷を捧げたいと思います。f0055803_13575733.jpgf0055803_1358739.jpgf0055803_13581725.jpgf0055803_13582719.jpgf0055803_13583786.jpgf0055803_13584761.jpgf0055803_13585692.jpgf0055803_1359588.jpgf0055803_13591444.jpgf0055803_13592437.jpgf0055803_13593378.jpgf0055803_13594384.jpgf0055803_13595232.jpgf0055803_140194.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2016-03-11 13:52 | 店主のひとりごと | Comments(0)


本日、よしだ屋10歳の誕生日を迎えました!

 2006年1月23日、「ワインとチーズの店 よしだ屋」が本町通に生まれたのが丁度この日でした。10年前の冬は雪が多くて大変だったのを思い出しますが、あれから今日で丸10年、お陰さまで節目となる10歳の誕生日を迎えることが出来ました。
 
 思い起こせば、17年勤めた酒問屋を退職し40歳を目前にしていた私は、市内の中心部で小さくてもワインを中心とした小売店を開業しようと考え始めていました。高校を卒業してずっとお酒の世界で仕事をして来た私にとって、40歳を目前に全く違う世界に飛び込む勇気が無かったのも大きな理由ですが...笑
 折りしも、古くからある市内の酒屋は廃業したり、コンビニエンスストアへと業態を替えていくところが多く見受けられていた時代、更には国の酒小売に対する規制も徐々に緩和されていきそうな時代でした。
 問屋時代に盛岡はワインの需要が多いことを知っていた私は、ワイン好きな方にとってスーパーやコンビニのワインでは満足できない方がきっといて、小さくても街中にあり話をしながら接客できる、そんな気軽に買い物が出来るお店が街中にあればと考えたのです。その際大事なのは、一般の方が持たれる“ワイン=高い、難しい”というイメージを和らげることだと思い、“1万円を超えるワインは置いてません”ということを一番アピールしていたことを思い出します。そのことは今でもよしだ屋の基本のままですが。
 
 周囲の反対もありましたし、始めるからには簡単に潰すわけにはいかないとは思って始めた店ですが、よもや10周年を迎えられるなんて始めた当初は考えも及びませんでした。
 少しづつ増えてきたご常連さん、そして飲食店の皆さんのお陰でココまでやって来ることが出来ましたが、よしだ屋にとって大きかったのは店頭で飲めるようになったことでした。今では多くのご常連さんが集う貴重な空間となりましたが、この“空間=サロン”も元はと言えば始めて2年くらいしてから出会ったあるお方の助言によって生まれたものでした。また、裏庭の利用価値を教えてくれたのも別のご常連さんでした。
 そして12月以外毎月一度開催しているイベント、ワイン会や地酒の会などもよしだ屋にとって非常に大きなものです。そこで初めて出会えた方も多くいらっしゃいますし、貴重な場面になっています。

 途中、預金残高が底を尽きそうになったり、取引先を失ったりと、どうしようかと思うこともありましたが、店を開ける元気で自分にあり、ご常連の皆さんがいらして下さったお陰でこの日を迎えることが出来ました。
 改めまして、多くのご常連の皆様、飲食店の皆様、いつもご贔屓下さいましてありがとうございます。心より感謝申し上げます。そして、この10年間、ほぼ無休でやって来られた自分の体にも感謝しないといけませんね。一度も寝込むほどの病気に見舞われなかったんですから...笑

 明日から11年目がスタートします。正直言って、借りたものを返し終わる見込みもまだまだ立たない状況です。これから更によしだ屋を続けていくためには皆様との変わらぬお付き合いは勿論ですが、新しいお客様との出会いも欠かせません。皆様からお知り合いや馴染みのお店などへの口コミもお願いしたいところです。
 今後とも変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

 写真は開店して間もない2006年6月、盛岡タイムスさんに載った記事です。さすがに若いですね!笑
f0055803_1332769.jpg

 
 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2016-01-23 13:33 | 店主のひとりごと | Comments(6)


新年、あけましておめでとうございます!

 穏やかな空模様で始まった2016年元旦です。
 昨年中は多くのお客様にご利用頂き、深く感謝申し上げます。
 元旦の今日も先ほどから開店し、早速サロンでは3名のご常連の皆さんがグラスを傾けております(笑)
 開店以来続けておりますこのブログですが、新商品や季節商品など今後とも書いて参りたいと思っておりますので、拙い文章で恐縮ですがお付き合い頂ければと思います。気になる商品などございましたら、是非実際の店舗へお越しください。今年も年中無休で夜8時まで営業しておりますので...
 今月23日でよしだ屋も開店して10周年を迎えます。皆様に於かれましては、より一層のご愛顧のほど、宜しくお願い致します。
f0055803_1701821.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2016-01-01 17:09 | 店主のひとりごと | Comments(0)


今年もしっかり募金をしてきました!

 12月に入り、例年よりも随分暖かく全く雪が無かった盛岡ですが、土曜日の午後から一気に降った雪には驚かされましたね。その後はまた好天に恵まれ、日向では溶けているようですが、気温は低く日陰などでは凍っていますね。これもいづれは溶けそうな空模様が続きそうですが...

 さて、今日は12月28日。官公庁も仕事納めの日ですので、今年も出勤前に岩手県庁を訪れ、震災を機に始めた義援金、今年は33,000円を募金してきました。総額もこれで223,000円余りとなりました。
 このお金は、日常ご来店下さるお客様が入れて下さった善意のお金に、4月に開催した「Aldila」さんでのイベントから10,400円(@400×21名+2000円)、8月には高松の「カフェCAM ON」さんで開催したイベントから11,200円(@400×28名)を加えたものです。
 関わってくださった多くのお客様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 来年も年末の募金に向けて活動を続けて行きたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願い致します。
f0055803_13273713.jpg

 この投稿をもって、今年は最後になると思います。
 今年も一年間、休まず営業を続けてくることが出来ました。ご来店下さった皆様、イベントにご参加下さった皆様、遠方よりご注文下さった皆様、本当にありがとうございました。
 来年は10周年を迎えるよしだ屋です。来年も日常気軽に楽しめるワインを中心に皆様のご期待に応えて参りたいと思っております。また新年も元旦午後から営業する予定ですし、年中無休も続けていきます。何卒変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。 
    それでは皆様、よいお年を!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-28 13:39 | 店主のひとりごと | Comments(0)


本日、お陰さまで9歳になりました!

 昨日は雨が降っていた盛岡、今日は雨も上がり青空が戻ってきましたが、気温も高めなんですね。寒くなったり暖かく感じたり、三寒四温にはまだ早いと思うんですが...笑

 さて、今日は1月23日。自分の誕生日は恥ずかしくて非公開にしている私ですが、今日だけは声を大にして...よしだ屋、本日9歳の誕生日を迎えました! 
 2006年1月、39歳になって間もなく一人で始めたこのお店ですが、9年にもなるなんて本当にありがたいことです。多くのご常連の皆さん、名前も知りませんが頻繁にお買い物にご利用下さるリピータのお客様、また多くの飲食店の皆さんの支えがあってここまで来ることが出来ました。本当にありがとうございます。また、今日までの9年間、ほぼ毎日休まずやってこれた健康な体にも感謝しなくてはなりませんね。不摂生な生活をしてるのに...笑
 開業を決めた当時、反対の声が大きい中、必ず何とかなると根拠のない信念がありました。
 ワインの消費が多い盛岡にあって、街中の酒屋さんは廃業やコンビニへの転換が相次ぐ時代でしたから、小さくても街中でお客様と会話を通してワインをご案内すれば、きっとワインが好きな方は使ってくださる。しかも、敷居が高いと思われがちなワインの世界だからこそ、1万円を超えるような高級ワインは置かず、1千円から3千円前後のワインを中心にすることで日常のご利用があるんじゃないかと考えていました。
 そして、大きかったのはお客様の一言をきっかけに出来た店頭サロン。今では毎日のようにご来店下さるご常連さんも増え、ベアレンビールやワインを召し上がっています。小さな丸いテーブルが1個あるだけですが、お客様同士、何度もそこで出会ってるうちに親しくなる様子を見ていても嬉しくなる思いですが、店の売り上げにはもちろんのこと、私が一人で居る時間が少なくなることでのストレス軽減といった意味でも大きな役割を担う場となっています。
 10年目へ突入するよしだ屋、これからもご利用下さるお客様のご期待に応えられるように無休で頑張って行きたいと思っておりますので、お引き立てのほど、どうぞ宜しくお願い致します!!
f0055803_13322350.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-23 13:35 | 店主のひとりごと | Comments(0)


新年、あけましておめでとうございます!

 皆様、新年明けましておめでとうございます!
 
 昨夜は8時には部屋に帰り、いつもの食卓で紅白歌合戦をツッコミながらもタップリと堪能し、除夜の鐘を聞いて眠りにつきました。今朝は同級生が毎年お裾分けしてくれるお餅を食べながらささやかなお正月を感じ、実業団のニューイヤー駅伝を見、トヨタ自動車の見事な優勝を見届けて店にやって来ました(笑)
 
 昨年も多くのお客様にご来店頂き、また店頭でお飲みになる皆様や様々なイベントへご参加頂いた皆様のお陰で一年を乗り切ることが出来ました。
 
 今年一年も高すぎず美味しいワインや地酒、地ビールを中心とした品揃えで皆様のご期待に応えるべく頑張って参りますので、どうぞご贔屓にお願い致します! 

 それでは2015年、10年目へ突入するよしだ屋。早速今日から営業スタートです。
 今年も無休でガンバリマス!笑
f0055803_15203353.jpg
 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-01 15:21 | 店主のひとりごと | Comments(0)


今年もお陰さまで義援金を届けることが出来ました。

                <1月のワイン会、参加者募集中!>
              大変申し訳ありませんが、既に土曜日は定員になりました。
              日曜日にはまだ余裕がございますので、ご検討下さいませ。

 クリスマスも終わり、今年も残すところ6日となりましたね。今年は例年にないくらい雪が多く感じられますが、今日は穏やかな盛岡です。このまま年の瀬を迎えたいところですが、どうでしょうね。

 さて、今日は官公庁の仕事納めでもありますので、岩手県庁へ行って東日本大震災義援金31,000円を届けてきました。このお金は震災以降続けてきた店頭での募金に、4月に「カムオン」さんで開催したイベントから13,000円、8月の「をかしら屋」さんで開催したイベントから8,800円を加えたものです。そして最後に私が小銭を千円札に換えて...笑
 皆様の善意のお金、間違いなく届けてまいりましたので、ココにご報告させて頂きます。
f0055803_14304514.jpg


 店の営業は年末年始も続きますが、ブログの更新は年内これで最後になると思います。
 今年1年間、本当にありがとうございました。10年目に突入する来年のよしだ屋も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。
 それでは、皆様、良いお年を!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2014-12-26 14:35 | 店主のひとりごと | Comments(2)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧