ワインとチーズの店 よしだ屋日記


カテゴリ:イベント情報( 398 )



今年も始まりましたよ。夏の風物詩「盛岡さんさ踊り」です!


 今日、ついに東北北部まで一気に梅雨明け宣言が出されたようですね!
 8月に入った昨日から始まった「盛岡さんさ踊り」は40回目の節目を迎え、今年も踊り手や太鼓連、多くの観光客で賑わっていたようです。
 祭り会場にほど近い場所にあるよしだ屋では、例年店頭でベアレンのヴァイツェン生ビールやワインに地酒を販売しておりますが、昨日の初日は天気にも恵まれ多くの方にお立ち寄り頂きました。
 また、おつまみコーナーにはいつもお願いしているカフェカムオンの皆さんの都合が付かなかったこともあり、お隣の戸田久餅店さんに依頼したんですが、枝豆ありトウモロコシあり、ソーセージあり、キュウリの1本漬けあり、更には人気の玉山支所前のホルモンまで用意して下さってこちらも大好評。よかったよかった。
 普段からのご常連さんや同級生も来てくれたり、祭りそっちのけで長時間飲んで行って下さる方も多くいらっしゃいます。中には「この時期はココで飲むヴァイツェンを楽しみにしてます!」とか、「ヴァイツェンを求めてココまで来ました!」とか言って下さる方も多く、本当に嬉しい限りです。生ビールを提供しているところは各所にありますが、ベアレンのヴァイツェンをお出ししているのはよしだ屋だけのはずですからね!
 年に一度の大忙しに心地よさを覚えております(笑)
 梅雨も明けたし、雨の心配は少なくなったようですし、今日を含めあと3日も頑張って参りましょう。
 お近くへお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいね! 

f0055803_14434905.jpg
f0055803_14435962.jpg
f0055803_14433157.jpg



[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-08-02 14:44 | イベント情報 | Comments(0)


8月は音楽を囲んでの飲み放題チャリティーイベントです!

よしだ屋で企画しているイベントには年に6回、奇数月に開催している「ワイン会」と年に3回2・6・10月に開催している「地酒の会」。そして震災以降始まった4月と8月の「音楽とお酒会」があり、こちらは一部をチャリティーとして開催しております。
 ということで、来月の会はコチラ!
f0055803_15155732.jpg<日時>8月27日(日)16時頃~
<会場>「カフェCAM ON」
さん
       高松の池口にあるお店です。
<会費>お一人様 4,000円  
この内、400円を義援金として寄付させて頂きます。 

 この会は、CAM ONさんが手作りで用意して下さるオードブルを召し上がって頂きながら、ベアレンさんの生ビールや様々なワインをお楽しみ頂くカジュアルなf0055803_14232161.jpg会です。また市内で活躍しているアマチュアミュージシャンの皆さんも多くご参加下さる予定となっておりますので、演奏や歌を聴いたりとライブ感覚で楽しんで頂けますし、もしかしたら生音をバックに自ら歌ったりなんてことも出来ちゃうかもしれませんよ。
 開始時間が夕方16時頃となってはおりますが、決して時間厳守と言うわけではなく、暗くなってから参加したいと仰る方はそれでもOKです。
 事前の参加表明だけして頂けると準備の参考になりますのでよろしくお願いいたします。

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-07-27 15:47 | イベント情報 | Comments(0)


69回目のワイン会、遠方からの参加も多く賑わいましたよ!

 昨日から雨模様の盛岡ですが、今日は一段と雨量が増えているようで大雨洪水注意報が出されたり、避難準備情報が出されたりしているようです。近くを流れる中津川も普段は透明感ある清流なんですが、今日は濁流が勢いよく橋げたのすぐ下まで水量が上がってきていました。場所に寄っては土砂崩れや冠水の危険もありそうです。付近にお住まいの皆さんは十分お気をつけてお過ごし下さいね!
 
 さて、昨夜開催されたワイン会ですが、今回は初参加の方も4名を含む18名の皆さんにご参加頂きました。女性が半数以上の10名を数え楽しく賑わった会となりました。中には普段は山形にお住まいの方が盛岡に来るついでにご参加下さったり、大船渡からご参加して下さった女子会の皆さんなど、遠方からのご参加も多数いらっしゃいました。本当にありがたいことです。
 様々なワインとクッチーナさんの美味しいお料理を介して偶然近くに座った者同士、会話も楽しそうに賑わう様子を見ているのは本当に嬉しいものです。ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!
 唯一の失態はこの私...普段通り何枚も写真を撮っていたんですが、何故かメディアが上書きしていたらしく、お料理の写真が一枚も無い!ここで紹介できないことはなんとも残念ですが、クッチーナさんのお料理は相変わらずの素晴らしいものでしたよ!ってことで、残っていた写真で会の雰囲気を感じて頂きましょう(笑) 
 PS.会場に扇子をお忘れのYさん、お店で預かっておりますので、お気付きでしたらご来店下さいませ。f0055803_13543573.jpg 
f0055803_13544579.jpg
f0055803_13550710.jpg
f0055803_13542589.jpg
f0055803_13541213.jpg
f0055803_13545698.jpg












[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-07-23 13:59 | イベント情報 | Comments(0)


本日のワイン会の出品酒はこちらです!

 毎日暑い日が続いている盛岡ですが、今日は朝から雨降り...時折、雷の音が聞こえたり、立ち巻き注意報も出されているようで、時間と共に荒れてきそうです。今日は隔月で開催しているワイン会の当日ですので、何とか晴れて欲しかったんですがどうやら難しそうですね。あとは、これ以上荒れずに済んでくれることを祈るばかりです。
 
 69回目を迎える今回のワイン会、いつもお世話になっている菜園の「クッチーナ」さんを会場に19名の皆さんに参加頂く予定です。何度もお世話になっているクッチーナさんですが、昨年ベアレンビールの傘下に入り、この秋には店頭にブルワリーの設備を設置するそうで、テラス席を使っての開催は今回が最後。寂しくもありますね。

 では、今夜お出しするワインをご紹介していきましょう!
 今回はテーマを『アメリカ大陸のワインを楽しむ!』として、初めての産地も登場しますよ!f0055803_14422214.png
 まずは乾杯のスパークリングワイン。今回は南米チリの「エチャベリア ニーニャ」です。当店が開店当初から県内唯一の店として扱ってきたエチャベリアが手掛ける辛口のスパークリングワイン、シャルドネ100%のブラン・ド・ブランです。
 続いても南米、アルゼンチンから「ロス・アロルドス トロンテス」を。トロンテスという品種はアルゼンチンの固有品種で、スッキリとした味わいのワインですね。
 そして、今回の会を機に入荷したのは中米メキシコ産のワイン、「カーサ・マデロ シャルドネ」です。メキシコのワインって飲んだことあります!?ちょっと楽しみですね!
 白ワイン最後はアメリカ産の「ベリンジャー ファウンダーズ・エステート ソーヴィニヨン・ブラン」です。アメリカ最大の銘醸地カリフォルニア州ナパヴァレーで造られるワインです。シャルドネもありますが、今回はこちらを...
f0055803_14424045.png
 後半の赤ワインも4種類。
 まずはチリ産「エチャベリア カルメネール」です。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローなど各種ありますが、今回はチリの固有品種としても有名なカルメネールです。意外と飲んだとことが無かったりしませんか!?
 続いてはメキシコ産「カーサ・マデロ カベルネ・ソーヴィニヨン」です。シャルドネ同様、今回初入荷のワインです。
 そしてアルゼンチン産の「ロス・アロルドス マルベック オーク」を。トロンテス同様、アルゼンチンを代表する黒ブドウで、色の濃いしっかりとしたワインに仕上がりますが、今回は特にオーク樽で熟成させたタイプを。
 赤ワインの最後はアメリカ産「ベリンジャー ファウンダーズ・エステート ピノ・ノワール」です。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローもあるんですが、濃いワインが続いたので今回はピノ・ノワールで〆ましょう。そう言えば、アメリカ産のワインが会に登場するのも初めてかもしれませんね!

 いかがでしょう、今回のラインナップは。今回は北米と中南米の4カ国から4つの造り手のワインを揃えてみました。いづれも他店では扱っていない造り手かと思います。特にもエチャベリアとロス・アロルドスは...
 ご参加の皆様どうぞお楽しみに!会に参加されない皆さんも店頭にてお買い求め頂けますので是非どうぞ!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-07-22 15:11 | イベント情報 | Comments(0)


少人数でも楽しく盛り上がった地酒の会でした!

 予報では雨かと思われた日曜日、一面に雲が覆っているものの雨の気配は今のところ感じませんね。
 
 さて、昨夜開催された地酒の会、今回は「菊の司」のお酒をテーマに11名の皆さんと楽しい時間を過ごすことが出来ました。初めて参加して下さった方もお二人いらっしゃいましたし、1年ぶりくらいに参加して下さった方も。毎回のように参加下さる方もおりますし、本当に嬉しいことです。大きなテーブルを全員で囲んでの今回の会、菊の司さんの営業滝村さんのご挨拶に始まって、時間の経過と共に賑わいが増していきます。最初は初対面だった皆さんもタップリのお酒と美味しいお料理を前にするとあっという間に楽しい宴会状態(笑)
 でも楽しいだけじゃなく、様々なお酒の味わいを堪能しながら、合間には滝村さんからは造り手ならではの貴重なお話も聞くことが出来たようで、良かったです。
 ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!また会場としてお願いした「琥haku」さんにも週末のお忙しい中、快く引き受けて下さり本当にありがとうございました。

 では、写真で会の様子を振り返ってみたいと思いますが、最後のお料理と〆のお蕎麦を撮り損ねちゃいました。

f0055803_13251925.jpg
f0055803_13260335.jpg
f0055803_13274002.jpg
f0055803_13255258.jpg
f0055803_13261636.jpg
f0055803_13264666.jpg
f0055803_13272714.jpg
f0055803_13311073.jpg
f0055803_13271356.jpg
f0055803_13265849.jpg
f0055803_13305606.jpg
f0055803_13263262.jpg
f0055803_13313017.jpg
f0055803_13312049.jpg


[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-06-25 13:39 | イベント情報 | Comments(0)


今日は「菊の司の会」当日。出品酒はこちらです!

 梅雨入りした当日は雨降りだった盛岡もその後は晴れ間が続き、6月最終の土曜日の今日も気持ちよく晴れています。風が爽やかで蒸し暑くないのがこの時期ならですね! 
 盛岡駅前では新幹線が開通して35周年を祝うイベントが開催されているようです。当初大宮までだった路線も東京まで乗り入れ、青森まで延伸し、今では北海道まで繋がっちゃったんですもんね。個人的には数えるほどしか乗ったことがない新幹線ですが、便利になったもんです。でも、岩手の県境まで行く時間と東京までが大差ないという現実に岩手の大きさも感じるわけですが...笑

 さて、今日はよしだ屋が年に3回開催している地酒の会の当日です。毎回、一つの酒蔵にテーマを絞って開催しており、今回は地元盛岡市の「菊の司」さんがそのお酒でこちらが今夜の出品酒です!
f0055803_12362997.png
 乾杯には丁度今絶賛発売中の「純米生酒 ひまわり」を。同じ原料、同じ製法で造ったお酒を季節毎に瓶詰めした限定品で夏バージョンがこちら。“ひとめぼれ”を65%まで磨いた純米酒で一切の火入れをしていない、いわゆる生生のお酒です。
 続いては「純米酒 吟ぎんが仕込み」を冷と燗で味わってみましょう。こちらは“吟ぎんが”を60%まで磨き、酵母や麹も全て県オリジナルを使用して造られています。
 3本目は昔からのロングセラー商品で蔵を代表する「七福神 てづくり大吟醸」です。“美山錦”を50%まで磨き造られており、およそ1年半を瓶熟成を経て出荷される逸品。日本酒度+6あります。
 さらに「生もと純米酒 亀の尾仕込み」を。幻の酒米とも呼ばれる“亀の尾”を60%まで磨き、伝統的な“生もと”と呼ばれる手間の掛かる製法を用いて造られています。お燗して美味しいお酒を目指して造られたお酒ですから、冷やの次にはお燗にして味わってみましょう。
 そして最近の会ではお決まりの締め。今回も「純米大吟醸 結の香」です。岩手県が純米大吟醸用に開発した酒米を40%まで磨いて造られる究極の逸品です。こちらをご堪能頂きましょう。

 いかがでしょう、今回のラインナップは。常時店に置いているわけではありませんが、随時お取り寄せも可能です。気になった方は是非ご用命下さい。
 今夜は蔵元からの1人を含む12名の皆様との会となります。ご参加の皆様、よろしくお願いいたします!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-06-24 14:21 | イベント情報 | Comments(0)


6月は地酒の会、開催です!

 奇数月に年に6回開催しているワイン会の合間を縫うように2月6月10月と年に3回開催している地酒の会のご案内です。
 この会は、県内の蔵元1社にテーマを絞り、5種類のお酒を味わって頂いておりますが、その内2種類はお燗にしても味わって頂くため、都合7通りの味わいということになります。一つのお酒の酒量としては決して多くはなく、お猪口や一口グラスで数杯。更にはご一緒される皆さんとのシェアになりますから、少なめで過ごされる方もいらっしゃいます。仕込み水もたっぷりご用意しておりますので、日本酒に対して悪酔いしちゃうとか、あまりいいイメージを持たれてない方でも自分のペースで楽しんで頂けると思いますよ。
 当日は蔵元を代表して営業担当の方もご参加下さいますし、貴重なお話も聞くことが出来るかもしれません。お店のお料理を肴に皆さんとの語らいを楽しんで頂けたらと思っております。どうぞ奮ってご参加下さい。

 では詳細を...f0055803_157210.png
<日時> 6月24日(土)19時~
<会場> 大通り「琥haku」さん

   ホテルロイヤル盛岡さんの向い、角のビル5階です。
<会費> お一人様 4,000円
<定員> 最大30名様


 会場となる「琥haku」さんは以前にも地酒・ワイン両方の会でお世話になっておりますが、それぞれのお酒にあわせたお料理を提供してくださいますので、どうぞお楽しみに。なお、会場はテーブル席となります。
 そして今回のテーマとなるお酒は、盛岡の老舗蔵元「菊の司」さんです!どうぞお楽しみに!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-05-29 15:15 | イベント情報 | Comments(0)


いつも楽しいワイン会、皆さんのお陰ですね!

 柔らかな日差しが気持ちいい日曜日の盛岡。気温も一時の30度なんてことも無く、過ごしやすい一日になりそうです。昨日は午前中まで雨で中止になった運動会も今日は天気に恵まれて良かったですね!

 さて、昨夜開催されたワイン会。隔月での開催を続け今回が68回目、我ながら休まずによく続けてきたものだと思いますが、全ては参加してくださる皆さんのお陰ですね。本当にありがたいことです。
 今回の会場は初めてお世話になる「ジャルディーノ」さんです。石釜を使った本格ピッツァが有名なお店ですが、週末の忙しい土曜日にも関わらず快く引き受けてくださり、まずは感謝感謝です。
 今回ご参加下さったのは女性7名を含む20名の皆さん。毎回のようにご参加下さる方もいれば、かなりお久しぶりの方も。お友達を誘っていらっしゃる方もいれば、お一人でいらっしゃる方も居ます。お一人でいらっしゃっても、会場で顔馴染みの方に出会ったり、全くの初対面に囲まれてもすぐに打ち解け楽しい雰囲気になるのはこの会の特徴かも知れません。私もグラス片手に会場をグルグル回り、皆さんとお話させて頂きますが、全体的に和やかな雰囲気を作って下さるのは紛れも無く参加下さる皆さんです。ありがたいことです。
 7時に始まった会もあっという間に9時半。オーナーシェフの岡元さんにもチラッとお顔を見せて頂いてお開きとなりました。その後は皆さん、元気に二次会へ向かわれようです(笑)

 では、会の様子を写真で振り返ってみましょう!
f0055803_12463470.jpgf0055803_12465258.jpgf0055803_1247578.jpgf0055803_12472593.jpgf0055803_12473671.jpgf0055803_12475587.jpgf0055803_1248148.jpgf0055803_12483092.jpgf0055803_12484336.jpgf0055803_1249157.jpgf0055803_1249168.jpgf0055803_12503852.jpgf0055803_12505020.jpgf0055803_1251118.jpgf0055803_12521382.jpgf0055803_12565471.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-05-28 13:00 | イベント情報 | Comments(0)


68回目のワイン会、今日の出品酒はコチラ!

 5月も下旬となりましたが、一時30度を越えるような気温からぐっと下がってきたように感じますね。これが平年なのかもしれませんが...そんな昨日、金曜日の夜は車で配達に回る日なんですが、10時過ぎから徐々に激しくなる雨の音。翌日の天気が心配されましたが、午後から陽射しも戻ってきたようで一安心。なにせ今日は月に一度のイベントの日、これまで滅多に雨に降られたことがありませんでしたので、今日もジンクス継続です(笑)

 さて、では今夜のワイン会にお出しするワインをご紹介していきましょう!
 今回のテーマは『イタリアとスペインの個性を楽しむ!』とし、それぞれの国から土着品種を使ったワインをいつものように8種類並べてみましたよ。初めての会場となる「ジャルディーノ」さんで楽しい時間を過ごしましょう!f0055803_14535431.png
 写真の保存に失敗しちゃって取り直したので一本目が映っていませんが、今回乾杯用のスパークリングワインにに選んだのはスペイン産のカヴァ、「ロジャー・グラート ゴールド・ブリュット」です。“チャレッロ”、“マカベオ”、“パレリャーダ”という品種から造られた白のカヴァです。普段ロゼしか持っていないので、今回にあわせて取り寄せました。
 白ワインの一本目はイタリアのピエモンテ州で造られている「ガヴィ アウロラ」を。“コルテーゼ”から造られたこのワインは、国内最高峰のDOCGに格付けされています。
 続いてはスペインのルエダ地方の白ワインで“ベルデホ”という品種から造られた「クネ ルエダ」を。スペインの白ワインに使われる“ベルデホ”は“アイレン”と並んで有名な品種ですね。
 そして今回はココでロゼワインを一本。スペイン産の「ボデガ・イニエスタ コラソン・ロコ」です。サッカー選手のイニエスタが所有するワイナリーとして有名ですが、このロゼは“ボバル”という品種から造られています。f0055803_1511057.png
 後半の赤ワインはこちら。
 まずはイタリアのモリーゼ州で造られ、ある雑誌で旨安大賞を受賞した「モリ・ロッソ」です。“モンテプルチアーノ”と“アリアニコ”のブレンドによって造られています。
 続いてはスペインの銘醸地リオハ産の「クネ クリアンサ」です。スペインを代表する“テンプラニーリョ”“ガルナッチャ”、“マスエロ”といった品種がブレンドされています。
 最後の2本はイタリアに戻り、まずはシチリア州から「ナターレ・ヴェルガ オーガニック ネロ・ダヴォーラ」を。シチリアの赤ワインと言えばの“ネロ・ダヴォーラ”ですね!こちらは通常品に比べてボトルの形状もラベルも全然違うんですよね!
 そして今回のトリはヴェネト州のワインで「コルヴィーナ・ヴェロネーゼ」にしてみました。“コルヴィーナ”というこの土地のブドウから造られたワインです。

 いかがでしょう、今回のラインナップは...笑
 私も参加される20名の皆さんと一緒に楽しみたいと思います。ご参加の皆様、よろしくお願いいたします。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-05-27 15:38 | イベント情報 | Comments(0)


第68回 よしだ屋ワイン会のご案内

 隔月開催のワイン会も数えて68回目となります。
 よしだ屋が考えるワイン会は地酒の会もそうですが、何より楽しんで頂くことが一番と考えています。
 毎回多くの皆様にご参加頂いておりますが、8種類のワインと会場となるお店のお料理、そしてその場で偶然一緒になった方々との会話を楽しんで頂いております。会場では私もグラス片手にグルグル回っておりますので、ご質問があれば個別にお答えすることはありますが基本ワインに関する薀蓄はナシ(笑)
 そんな単純にワインが好きなら何方でも楽しんで頂ける会なんです。お一人でのご参加でも全く問題ありません、皆さんと一緒に楽しいひと時を一緒に過ごしませんか?お誘い併せの上、奮ってご参加下さい。

 では詳細を...
f0055803_143875.png
<日時> 5月27日 19:00~
<会場> 菜園「ジャルディーノ」さん

  ホテルNEWカリーナ横、菜園通りに面した場所です。
<会費>お一人様 4,000円
<定員>最大30名様


今回、初めてお世話になる「ジャルディーノ」さんの店先に見える大きな薪釜はイタリアから輸入されたものだそうでf0055803_1471458.png 大きな存在感を見せていますが、この中で焼かれるピッツァは市内でも数少ない本格派のナポリタイプ。生地に使われる小麦は県産100%、しかも石割桜から採取した酵母を使用し、燃料に使われる薪も県産品と、全てに地元産を拘った作り方をしています。
 通りから見える雰囲気は小さなお店に感じられるかもしれませんが、奥行きがあり、多くのパーティーシーンで使われている人気のお店です。
 当日はお料理にも期待したくなりますね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2017-04-25 14:25 | イベント情報 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧