ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2006年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧



当ブログもついに10000HIT越えました!

 今日もイイ天気の盛岡です。気温も上がり、もう夏の様相ですね。とは言え、このまま終わるはずは無いと、7月の大雨を危惧する声も聞かれますが、どうなるんでしょう?

 さて、私のこのブログも今日来て見たら、ついにアクセス数が10000件を越えておりました。
これまでご訪問いただいた皆様、本当にありがとうございます!

 思えば、今年1月23日に店をオープンし、その前からお世話になっていた宅飲み日記のyu-saさんに設定していただいたお陰で、私もこうして書けるようになった訳でして、まずは彼に対してホント感謝であります。だって、このブログを通してお知り合いになった方がどれだけ多いことか。「なんだり館のkentさん」「妻と子供とビールな男のこだれでらさん」「モリオカキッチンのhityoujpさん」「蘭心竹生な毎日?のsorelleさん」。また、kentさんを通じて知り合うことが出来た、「Holzさん」「あじっこさん」。更には、以前から知り合いではあった飲食店の皆さん、「クッチーナのコンノさん」「jizake-bar蔵の田口さん」「黒ぢょかの久保田さん」「味処 彩四季さん」「アリーブの古館さん」「今さらながらの○○修行のk-traningさん」などなど多くの皆様とより深い繋がりが持てたことにありがたく思っております。

 2月5日からは毎日の更新を続け、記事数も150件を数えました。今では毎日の日課の様にパソコンに向っております。仕事がブログ書きみたいになって、それはそれでいかがなものかと思いつつ...(苦笑)

 そんな「ワインとチーズの店 よしだ屋日記」です。これからも商品やイベント、飲みに行った飲食店の話しなど非常に限られたネタではありますが、今後ともよろしくお願い致します!


 そうそう、そんな恩人でもある宅飲み日記のyu-saさんが、突然の無期限休止を宣言されておりました。引越しをしたばかりでもあり、正直驚きましたが、色々事情もあるでしょうし、彼のことですから何か考えがあってのことでしょう。まぁ、本人が消えて無くなるわけでもありませんし、きっとまた店にもふらっとやって来てくれるでしょう。また、角打ちも企画してくれることでしょう。楽しみにしておりますよ!yu-saさん!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-29 13:52 | 店主のひとりごと | Comments(18)


久々のヌッフ・デュ・パプとNEATさん!

 昨日から今朝にかけて何とも不安定な盛岡の空。夕べは一軒目と二軒目の間で激しい雨に見舞われるも、帰る頃には上がって。今朝は晴れていると思い自転車に乗ると、ポツポツと雨が、急いで店までこいで来ました。でもまた、すぐ晴れて。今は青空が広がっています。

 さて、昨日は友達を誘い、久しぶりのお店を2軒はしご。
 まず伺ったのは、大通りサンライズビル(地元の方には旧日活ビルの方が馴染みですね)4階にある「ヌッフ・デュ・パプ」さんへ。店長の伊東さんやフランス帰りのソムリエ、カジくん等知り合いも多い店ではありますが、なかなか伺う機会がありませんでした。こちらのお店は、なんと言っても広い店内が魅力です。その昔屋台村だったフロアをほぼそのまま利用しているだけあって、かなりのスペースです。中央のオープンスペースではベアレンビールさんのビールの会(ニモクの会)も開催されるテーブル席。その他カウンター、小上がりもあり状況に応じて使えます。更に、お酒のアイテムがすごい!大きなワインセラーを完備しており、高級ワインから日常ワインまで幅広く品揃えしています。もちろんビールだって何種類もありますし、日本酒だってハンパじゃありません。
 私が頂いてきたのは、ベアレン・ヴァイツェンと珍しい辛口タイプのランブルスコ(イタリア産微発泡性ワイン)の赤。おつまみには、生ハムとルッコラのピザ、三田農林(なんと息子が私とは同級生なんです!)のアスパラガスをマヨネーズで。アスパラごときで懐かしさを覚えた私でした。
f0055803_1544586.jpg その後、菜園ヴィレッジ4階にあるバー「NEAT]さんへ。いつ以来か忘れるほど久しぶりにお邪魔しました。落ち着いたお店に普段であればマスターと奥さんがいらっしゃるのだが、あいにく昨日は奥様は不在。マスターお一人で接客をされていました。一杯目には、ビールのカクテル、「ドッグノーズ」を頂く。ビールを注いだグラスに、更にショットグラスに注いだジンを沈める、と言うもの。グラスを傾けると、中のショットグラスが滑ってきて鼻にぶつかるところから、名付けられたカクテルだそうです。次に頂いたのは「午後の死」。なんとも不吉なネーミングにに誘われてオーダーしたこのカクテルは、口に合わないと言う方も多いらしい。写真にf0055803_161133.jpgあるように、スパークリングワインにアブサンを15mlほど加えたものであります。そう、曲者はこのアブサン。アルコール度数68%を誇り、ペルノと呼ばれる薬草系のスピリッツを使うところにその特徴はあります。しかし、飲めば以外にもおいしいじゃん!ペルノの風味も嫌味じゃなく、さっぱりとしてイイお味でしたよ。ただし、アルコールは当然高めのお酒ですから、飲むときはご注意下さい!そして、〆に頂いたのが、写真にあるグラッパ。イタリア産の蒸留酒です。「オルネレイア」というスーパーワインから造られるかなり人気の一本だそうで、その味わいは40度というアルコールの高さをあまり感じさせないふっくらとした味わいでした。
 いづれのお店もお勧めですよ!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-28 16:12 | 私のお勧め飲食店 | Comments(8)


ワールドカップじゃないけれど...PART2

 今日の盛岡は久しぶりの雨模様。やっと梅雨らしい天候って感じがします。九州の方には申し訳ありませんが、ほんと毎日太陽が出て、空梅雨っぽかったですもんね。
 さて、夕べも一人ワールドカップを見ていた私ですが、おもしろかったですねぇ、日本を破ったオーストラリア対イタリアとの戦い。一発退場で10人になったイタリアはその後防戦一方、後半もロスタイムに入ったラスト3分、一気に攻撃に転じ、PKを獲得、トッティのキックで勝利。ほぼ延長戦を覚悟していた状況の中、一発大逆転!といった試合内容でしたね。お見事でした!

 本日ご紹介するのは、そんな盛り上がっているワールドカップの開催地、ドイツのちょっと変わったチーズです。
f0055803_1515514.jpg
 「グリルチーズ」というこちらのチーズ、プレーンタイプとハーブがありますが、通常加熱するとトローリ溶ける様子をイメージしますが、このチーズは溶けないのであります!
 写真の様に、鉄板などで焼き目がつくほどに、こんがり焼いて、お好みの味付けで食べていただけば、香ばしさとともにユニークな食感もお楽しみ頂けます。
 ご家庭で焼肉をなさる時や、屋外でバーベキューをやる時などには、もってこいの食材ではないでしょうか!一度お試し下さい!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-27 15:28 | チーズ | Comments(2)


ワールドカップじゃないけれど...

 今日も盛岡はいい天気が続いています。朝はちょっと梅雨空かと思われましたが、今になって眩しい日差しが降り注いでいます。ニュースでは、九州を中心に大変な雨だそうですが、お気をつけ下さいませ!(九州の方が見てるのかはわかりませんが...)

 さて、ドイツ・ワールドカップもいよいよ決勝トーナメントが始まり、寝不足が続く毎日です。開催国ドイツも順調に初戦を突破し、ベスト8入りしましたね。そんなドイツを記念して、と言うわけでもございませんが、本日ご紹介はこちらのドイツ製品です...
f0055803_1239086.jpg
 ドイツ国内でもトップシェアを誇る「キューネ社」が製造、販売しているピクルス3種です。
 左から、「ガーキンス(400円)」は、新鮮なガーキンス(西洋きゅうり)を大きさや太さまで厳選し、スパイスとハーブでブレンドされたビネガーに漬け込んであるスイート・ピクルスです。数えると、歯応えある太目の物が7本ほど入っています。
 中央にあるのが、「コーニッション(580円)」です。こちらは先ほどのガーキンスを若いうちに摘み取るため、食べ易い一口サイズで、種もほとんど入っておりません。個体数にして倍以上は入っている感じです。更に小粒の「カクテル・コーニッション(420円)」もございます。
 右にありますのは、「ミックス・ピクルス(500円)」です。こちらは、バラエティ豊かな6種類の野菜(コーニッション、カリフラワー、赤ピーマン、シルバーオニオン、にんじん、ベビーコーン)を数種類のスパイスと共にビネガーに漬け込んであります。
 食事の付け合せに、また、ワインのおつまみに、いかがでしょうか!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-26 13:09 | こだわりの食品 | Comments(2)


角打ちよしだ屋、久々の開店であります!

 土曜日の今日も盛岡はいい天気であります。真っ青な空と爽やかな風がとっても心地良いっす。

 さて、昨日は久しぶりに閉店したよしだ屋店内での飲み会を開催。
 企画は勿論宅飲みのユーサさんであります。おりしも昨日23日は当店をオープンした日、言ってみれば開店丸5ヶ月を祝して!という趣旨があったのかどうかは不明ですが(笑)。
 が、いつもの通り、誰が?とか、何人?とか全く事前情報を与えられておりませんでした。やってきた方を見てのサプライズといったところでしょうか。
 
 ユーサさんと二人でコロナビールを飲み始めて間もなく、やってきたのは「なんだり館」のkentさん。kentさんにはお母様の手料理をご持参頂き、おいしく頂きました。その後にやって来たのは、何度かご一緒したことのあるYさん。公私に渡りお酒を愛している方です。
 以上全部で4人、ビールのあとには、フランス産スパークリングワイン、モンムソー・キュヴェJMを空け、300mlの日本酒、南部関・大吟醸品評会の酒を空け...おいしい手料理とおいしいお酒、気心の知れた友との楽しい会話。立ち飲み、グラスは試飲用のポリコップという環境にもかかわらず、楽しく時間は流れていきました。

 10時に近づいた頃、一旦お開き。会場を上の橋たもと「敲太楼山荘」へ。ここで職場の皆さんと飲んでいたFさんとの合流です。初対面の皆さんと自己紹介をし、ワインを頂き、会話は更にヒートアップしていきます。この当りで私の酔いは既にピークだったのでは?と今日になって思う私です。

 12時頃、解散するのが惜しかったのでしょうか、最初の人数に戻り、なぜか再び「よしだ屋」へ。今度はドイツ産のスパークリングワイン、ヘンケル・トロッケンを1本。ユーサさんの口には合わなかったようですが、皆でそれを飲み終える頃、ユーサさんとYさんはご帰宅。私とkentさんも方向が一緒ということで一緒に歩き出します。

 中の橋、プラザおでって付近を歩いていた時、何を思ったか「アッカトーネに寄る?」って誘った私。既に酔いのピークは随分前に来ていたはずなのに...勢い入った店内には、なんと私もkentさんもよく知る方々が。なんという偶然!ここから新たな飲み会がスタートしてしまうことに...でも楽しかったなぁ。

 家に帰ったのはいつなのか?気が付いたのは、朝になってから。きっと死んだように眠っていた模様。ベッドにたどり着くことも出来ないまま...(苦笑)

 昨日の模様は、こちらのブログでもお楽しみいただけますのでどうぞ!
       ユーサさんの宅飲み日記、kentさんのなんだりかんだり
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-24 18:08 | 店主のひとりごと | Comments(6)


生ラムの店とソムリエールの居るスナック

 今日も盛岡は曇り空。雨こそ降っておりませんが、はっきりしない天気模様です。
f0055803_1585813.jpg
 昨日は配達のついでにコチラのお店に行ってきました。菜園、ロイヤルホテル近くにある「成吉思汗の店 羅夢」さんです。私の店の開店のお祝いに綺麗な鉢植えを頂いていたのですが、開店以来やっと伺うことが出来ました。
 こちらのお店は文字通り、ラム肉をメインにしたお店ですが、歯が生える前の子羊をラム、それ以上の物をマトンと呼ばれるそうで、それぞれのお肉を食べることが出来ます。ジンギスカン鍋で焼きながら食べるのですが、焼きすぎず、ややレアな状態で食べるのがおいしく食べるコツだそうです。私が昨日頂いたのは、f0055803_15571145.jpg生ラムのノーマルタイプ。カウンターの向こう側でマスターが切り分けてくれます。その肉たるや、肉厚でボリューム満点、焼きすぎに気をつけ食べると、くせは無く、非常に柔らかです。さらに、あまり取れないというラムのタンも頂きましたが、牛などとは違う食感に非常に満足させていただきました。
 更に、こちらのお店は焼酎の種類も豊富です。開店当初から珍しい商品を揃えられていて、こちらを目当てに来店するお客さんも少なくないそうです。
 肉には目がない!という方や焼酎大好きな方には一度お試しいただきたいお店ですよ!
f0055803_16114562.jpg
 ラム肉と生ビールを堪能した私は、せっかくなのでもう一軒。今取り壊しているダイエーの裏手、メルヘンハウスにある「ミス・ジェイ」さんへ半年振り位にお邪魔しました。こちらのお店はママを始めとした女性陣と会話を楽しみながらお酒を飲むスナックであります。もちろんカラオケもあります。が、ここが他のスナックと違うところがあるんです。ママともう一人、二人のソムリエールがいるお店なのです。様々なワイン会に参加したり、ソムリエ協会主催の勉強会などにも熱心に参加されています。
 まだまだ、ビールやウイスキーのお客様が中心とは言いますf0055803_16212084.jpgが、ワイン好きにも十分楽しませてくれます。昨日頂いたのは、まずボージョレ・ヴィラージュ。いきなりブラインド(名前を明かさず、味わいで品種や産地を当てるテイスティング法)で出され戸惑いましたが、シラーを思わせるような味わいがあり、ヒントをもらっても最後までボージョレとは判りませんでした(苦笑)
 そして、ボルドーの有名な造り手によるロゼワインや個人で輸入しているというローヌのワインなどを頂いてきましたが、いづれもママが試飲して選んだという、ちょっと面白いワインたちでした。(ねっ!某百貨店のFくん)
 こういうお店でワイン、なんてのも時には楽しいですよ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-21 16:35 | 私のお勧め飲食店 | Comments(10)


昨日はちゃんと食べました!

 今日の盛岡は薄く雲が広がっています。徐々に下り坂なのでしょうか?奄美では梅雨明けだそうですが、こちらはこれからが本番です。

 さて、最近色々な方から私の食生活についてご心配頂いておりますが(苦笑)、昨日はちゃんと夕ご飯食べましたよ!f0055803_1455154.jpg
 いかがでしょう、このバランスの取れた食事。昨日は日替わりのお弁当を頂きましたが、中には焼き魚、サラダ、茶碗蒸し、そして味噌汁。我ながら久しぶりにちゃんと食べて帰るような気がしますが、たまにはこう言う日もあるんです!決して毎日飲んでる訳じゃありません!って、あえてこんなことを発表する時点で嘘っぽい気もしますが...
 これを食べたのは、ご近所にある「お食事と喫茶の店 優遊」さん。レンガ屋根の風情ある造りをしており歴史を感じさせます。2階部分には「蕎麦処 東屋」さんや焼き鳥屋さんもあります。このお店、テーブル席に座敷、カウンターもあります。お酒を飲んでいる姿は見たことありませんが、昼食時なf0055803_1513570.jpgどにはお食事やお茶しにといったお客様で賑わっていることでしょう。私は遅めの夕食にしか伺ったことがありませんけど。
昨日のお弁当は630円ですが、他にも各種和風料理や定食がメニューに並びます。そして遅くまで営業しているので助かります。

 そして、店の前には「大手先」と書かれた黒い看板が立っています。時は江戸時代、盛岡にお城があったころ、桜山から内丸、そして私の店に向う通りは城からの参道になっており、堀や石垣になっていたそうです。周辺には側近の武家屋敷などもあったそうです。そして、内丸周辺には北に大手御f0055803_15201480.jpg門、東に中の橋御門、西には日影御門があり、通行を厳しく取り締まっていたそうです。
 そのうちの大手御門がちょうど今の当店の辺りにあり、本町への出口になっていたとあります。
 明治維新後、御門や武家の屋敷は取り壊され市街地となり、大正の頃からその名残で「大手先」という地名で呼ばれるようになったそうです。

 歴史のお勉強にもなる「内丸~大手先~本町」界隈へ是非遊びにいらしてくださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-20 15:31 | 私のお勧め飲食店 | Comments(2)


ニッポン!ニッポン!!

 今日は曇り空の盛岡。梅雨入りしてから、さほど雨も降ってないから、そろそろ降ってくるのかな?

 さて、昨日は皆さんテレビに釘付けだったんではないでしょうか?W杯第二戦、日本対クロアチアがありましたものねぇ。f0055803_14285430.jpg
 私は、初戦のオーストラリア戦と同様、南大通り「なんだり館」2階にオープンした「喫茶なんだり」にて観戦しておりました。ホスト役のkentさんを始め、Holzさんご夫妻あじっこさん、n2さん、鍵屋さんの弟さんらと一緒になって、各自持ち寄った酒と肴を頂きながら賑やかに応援してきました。
 試合前から、お酒を頂きながら内心はドキドキ。我らも円陣を組み、いざキックオフ。昨日の試合ではシステム変更に伴って、盛岡出身の小笠原満男選手もスタメンしました。前半、GK川口がPKを止めるという、神がかり的な守りも見せ、流れは決して悪くなかった様に思いますが、結果は0-0のドロー。なんとも残念な結果ではありますが、f0055803_14564465.jpg次戦ブラジルに勝てば可能性はあります。今度こそ勝ち点3を取ってもらいましょう!

 写真下は、私が持参したワイン。巻選手に引っ掛けたつもりは少しだけですが、新潟県巻町にあるワイナリー「カーヴドッチ」さんの赤ワイン「ツヴァイゲルトレーベ」です。風光明媚なワイナリーで造られたこのワインは、ドイツ系のブドウ品種です。爽やかな酸もあり、フルーティーな味わいです。昨日の「甲州」の他にもこんなワインもあるんですよ!
 ちなみに、隣りはスペイン産のスパークリングワイン「アモーレ・マジコ」。ちょっと甘めだったね。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-19 15:06 | 店主のひとりごと | Comments(9)


老舗喫茶店とウチの兄

 今日の盛岡は一転、青空が広がり、初夏を思わせるような気候ですね。そんな土曜日の今日、皆さんはどこかへドライブにでも行かれていますでしょうか?そして明日は「父の日」ですよ!なんとなく「母の日」より盛り上がらない「父の日」ですが、当店でお酒のプレゼントなんていかがでしょうか?

 さて、昨日16日には、ついにあの昔懐かしい喫茶店がリニューアルオープンいたしました!f0055803_13195122.jpg
 当店のほぼ真向かいにある「喫茶 MAMA」さんです。なんと創業が1932(昭和7)年というからその歴史は計り知れません。盛岡一古い喫茶店として、名だたる文化人が利用していたそうです。昨年末、長年切り盛りしていた節子ママが急逝し、その後を心配されていましたが、周囲からの復活を望む声も多く、ご主人のパパさん他皆で相談した結果、節子ママの姪の昭子さんが三代目のママとして引き受けてくださり、今回の復活となりました。
 店内は、カウンターを設置し、照明を明るくするなどリニューアルも施されましたが、カウンターの向こうには、昔懐かしい黒いダイヤル式の電話が置f0055803_13434537.jpgかれ、椅子やテーブルも以前のママの雰囲気そのままに当時を感じさせてくれます。
 
 また、このお店では以前から壁面に作品を飾り、ギャラリーとしても使われており、地元の作家やお客様から好評を得ていました。今回、復活オープンを祝って、来月10日まで開催されているのが、盛岡とのゆかりも深い世界的な画家「松本竣介」さんの展覧会が開催されております。油絵やデッサンなど貴重な作品が十数点飾られています。
 
 お店は午前11時から午後9時までの営業で、日曜日のみのお休みです(祝祭日は営業)。是f0055803_1412327.jpg非、昼下がりのティータイムや仕事帰りなどに昭和の雰囲気を感じる「喫茶 MAMA」で絵画を鑑賞しながら、まったりとコーヒーなどを頂いてみたり、なんていいんじゃないでしょうか。夜にはビールなどのお酒も置いているようですよ。

 写真3枚目の正面には三代目の新しいママ、昭子さん(通称アコちゃん)、左に座って微笑んでいるのが亡くなった節子ママのご主人、通称パパさん。そして、右側に座ってちょっとだけ写っているのが、何を隠そう、私の実兄であります。先日ご紹介したカメラマンの兄に続いて長男も登場です。この兄も高校の頃からこの店の常連となり、今回のf0055803_14123456.jpg復活に到る相談会にも時折加わっていたようで、夕べもパパさんと語らっておりました。

 この兄はUターン後、市内の染工場に勤めながら、ずっと好きで木版画を続けています。運か実力かわかりませんが、過去に2年連続で県の芸術祭賞も受賞したこともあるんですよ。例年5月にはこのお店で個展なども行っておりましたので、ご存知の方もいらっしゃるかな?4枚目の写真の作品は、96年宮沢賢治生誕100年を記念して、岩手銀行の通帳のデザインに採用されたときに、同時に作られたポストカードの一枚です。色褪せてしまい、本人は不本意かとも思いましたが、載せちゃい
                                      ました(苦笑)。こんな絵柄の通帳、持ってた方も多
                                      いのでは?
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-17 14:46 | 私のお勧め飲食店 | Comments(4)


軽ーく、日本酒、ベアレン、ワイン、焼酎を

 昨日ついに梅雨入れしたという盛岡。昨日からの雨は降り続いているものの、今日は霧雨状態といった感じですね。関東から西では集中して降ってるみたいですが、今後大雨になるんでしょうか?

 さて、昨日夕方6時過ぎに店に一本の電話がなりました。出ると、近所にお勤めのとしさんからです。すでに「jizake-bar蔵」さんで「酔仙酒造」さんのイベントに来ているから!というもの。半ば忘れていた私も、それではと閉店後の8時過ぎ、「jizake-bar蔵」さんへ向いました。f0055803_1252233.jpg
 店内には、酔仙酒造の中さんが半纏を着ております。カウンターにはとしさんともう一人、なんと「黒ぢょか」さんの店長、久保田さんの姿もあります。カウンターのお二人の間に入れて頂き、本日酔仙さんのお勧め、本醸造原酒、多賀多生原酒、吟ぎんがなまじゅくを利き酒3点セット(500円)を頂きました。お久しぶりお二人との会話を楽しみつつ、なんか久しぶりに日本酒を味わってるって感じです。途中、パック詰めで発売したという、純米酒や、大吟醸の10年秘蔵古酒なども味見させていただきました。このイベント、本日も行っているそうですので、皆様も是非伺ってみてはいかがでしょか?
f0055803_1318988.jpg 
 その後、店を出た我々3人組はせっかくなので久保田さんのお店へと移動。意外にもとしさんはまだ黒ぢょかさんに行った事が無かったらしく、ちょうどいい機会になりました。私もお店に伺うのは久しぶりで、店内の様子が変わったことも知りませんでしたから、楽しみに行って来ました。店長の久保田さんはこの日はお休みなので、勿論我々と一緒にカウンターへ。副店長の仁さんにベアレン・コローニアの樽生を注いで頂き、3人で乾杯!牡蠣のグラタンを3人で仲良く分け合い、つまみとし、お酒の話しなどで盛り上がります。

f0055803_13304946.jpg
 普段あまり焼酎を飲む機会がないというとしさんは、久保田さんのお勧めの焼酎を頂いていましたが、私はこちらのもう一つの差別化商品、国産ワインを頂きました。山梨県勝沼町にある「中央葡萄酒」さんの赤ワイン、「グレイス・カンパーニュ」です。カベルネ・ソーヴィニヨンとマスカット・ベリーAを使用し、一部に輸入ワインもブレンドしていると言うこのワイン、渋みやボリューム感は比較的穏やかで、フルーティーで飲みやすいスタイルに感じられました。当店でも扱っている国産ワインがこういう場所でも普通に飲めるようになって嬉しく思ったりもしました。f0055803_13572130.jpg
                    最後に久保田さんお勧めの一本。大分県の麦焼酎「焼酎屋 兼八」を頂きました。アルコール度数40度を越えると言うこのお酒をストレートで味見させていただくと、今までに味わったことが無いくらいの麦の味。としさん曰く、麦チョコを食べているようだ!私も思いっきり賛成、まさしくその通りだと思うような風味、味わいでした。

スタートが遅かった私は、量的にはさほどではありませんでしたが、日本酒に始まり、ベアレンビール、国産ワイン、麦焼酎まで色々と味わうことが出来、楽しい夜となりました。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2006-06-16 14:09 | 私のお勧め飲食店 | Comments(8)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧