ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧



日曜日に入荷した旬の酒!

 今年最後に日曜日、外はチラチラと雪が舞い、寒い盛岡です。多くの方は先週末で仕事を終え、年末年始のお休みに入ったでしょうか?官庁街でもあるこの界隈も人の流れも少なく、静かな年の瀬を迎えようとしています。

 さて、今年もあと4日と迫った今日ですが、よしだ屋からは最後まで新商品のご案内です!笑f0055803_1633364.jpg
 日曜日にも関わらず、「菊の司酒造」の営業さんが来て、勧められるままに付き合ったこの商品(笑)、思い起こせば昨シーズンも仕入れてご好評だったんですよね!「純米原酒 しぼりたて 亀の尾仕込み」です。
 盛岡の中心地、清流中津川のたもとに古くから続く「菊の司酒造」さんは、早い時期から糖類の添加を止め、品質にこだわった酒造りをしています。
 このお酒の特徴はまずは原料米でしょうか。“亀の尾”という酒米は栽培が難しく、一時は無くなったお米でした。それを種籾からの復活を試みた蔵を題材にしたのが「夏子の酒」、覚えていらっしゃる方も多いかもしれませんね。ドラマ化にもなりましたよね!
 そんな幻の酒米を使って、60%まで磨いて造られるのがこの新酒です。味わいは日本酒度は-2と甘口の傾向に振れていますが、すっきりとした辛口に感じられます。そのギャップの秘密は酸度にあります。このお酒の酸度は2.3ですが、一般的な清酒の場合、1.2~1.4くらいだと思いますので、倍くらいにはなるでしょうか。その影響もあってすっきりとした飲み口になるんだろうと思います。

 お正月にはやっぱり日本酒がお似合いですよね!日本人ですもんね!笑
 帰省してこられたご家族もいらっしゃるでしょう、旬の地酒で杯を交わす、いいんじゃないですか!
 私もそんな正月を迎えたいなぁ~って、私には店があるんでした!ザンネン!

 多分今年はこれで最後の更新かなと思いますので...
 皆様、今年一年「よしだ屋」ならびに当ブログへお越しくださり、本当にありがとうございました!来年は3周年を迎える「よしだ屋」です。今後とも更なるご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します!
 それでは、
皆様、良いお年をお迎え下さい!!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-28 17:01 | 岩手の地酒 | Comments(4)


次回、スペシャルワイン会の発表と、年末年始の営業は?

 開店した翌月に1回目を開催して以来、隔月で継続しております当店主催のワイン会ですが、例年、1月の会は当店の開店した月でもありますので、いつもと違うお店でちょっとリッチな会を行っております。
 ってことで、来年1月、正直なんとかここまで来たかと言う感じですが、当店の3周年を迎えることが出来そうです。無休でよくやってきたという思いと、決して楽ではない自営業に悩んだりしながら、皆様のお陰でココまで来れたことに感謝しております。本当にありがとうございます。

 それでは、今回は調整も必要のため、ちょっと早い発表ではありますが、18回目を数える次回ワイン会について発表させて頂きます!f0055803_1317252.jpg
日時  平成21年1月24日(土)と
   25日(日)の二日間 19:00~


場所 菜園、「鉄板焼き 香月」さん 
           (クッチーナさんのビル4階)

定員 それぞれ限定10名
*土曜日10名様、日曜10名様それぞれ決定しました!
 なお、今後の状況次第で月曜日開催を検討します!
会費 お一人様 6,000円
 
 今回のお店「香月」さんはご覧の通りシックな店内で10名様限定です。そのため初の試みですが2日間に分けての開催となります。参加をご希望される方は、希望日をご指定下さいませ。またその際、別の日に変更が可能か否かを予めお知らせ頂けるとありがたく存じます。調整させて頂く場合があると思いますので、よろしくお願い致します。
 お申込み、お問い合わせは当店までお電話かメールなどでお願い致します。

 初めてご来店になる方もいらっしゃるでしょうから、おおよそのメニューもお知らせしておきますね!
 なんと言っても、「鉄板焼き 香月」さんですから、お楽しみは前沢町の“小形牧場の和牛”でしょう!そして、新鮮な“白身魚のステーキ”。他には“お好み焼き”や“小鉢”、“チーズの盛り合わせ”といった感じになりそうです。目の前で焼いてくれる上質の肉・魚です。是非楽しみになさってくださいね!
 もちろん、ワインだってそれなりの物をご用意したいと考えておりますので、ご期待下さいませ!詳細はこれから考えるんですけどね!笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
では、ついでに当店の年末年始の予定を!
12月31日までは、もちろん休まず営業いたします。
閉店時間は通常20:00ですが、31日のみ19:00頃とさせて頂きます。

正月期間も例年通り営業いたします!元旦から休まずやっちゃいます!笑 もちろんサロンで一杯もOK!
ただし、時間は15:00くらいから19:00くらいまでの営業となりますのでご了承下さい。 
ちなみに、日中は某所でお手伝いをしております(笑)正月といえども働かないと!笑
なお、1月5日(月)より、通常営業(10:30~20:00)とさせて頂きます。

これからクリスマス、年末年始に向けてお酒の最需要期となります。是非、ご家庭用のお酒などご用命下さいますよう、よろしくお願い致します!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-27 12:58 | イベント情報 | Comments(10)


亡き指導者に捧ぐワイン、入荷です!

 今朝は冷え込みましたねぇ~一気の冷え込みに店の水道を心配してしまった私ですが、なんとか凍らずにいてくれてホッとしております。皆様もお気をつけを!
 クリスマスも終え、あとは年の瀬を迎えるのみですね!今日は仕事納めって方も多いことでしょう、一年間お疲れ様でした!

 さて、年末のバタバタなこの時期に新発売になったコチラの商品を今日はご紹介しましょう!f0055803_15243155.jpgf0055803_15243920.jpg





















 今週月曜日、岩手日報に大きく取り上げられていたこの商品、「くずまきワイン」の鳩岡さんが今日持ってきてくれました。写真にも笑顔で紹介している鳩岡さん、営業課長代理って肩書きなんですが、別に上に課長さんがいるわけではないらしいです。まぁどうでもいいことなんですがね!笑

 さて、今回発売されたこのワイン、右の赤ワイン「澤登」は“ブラック・ぺガール”という品種を用いて造られています。この名前の由来ですが、山間の町である葛巻町でワイン産業に取り組み始めた当初から指導してくださった澤登晴雄さんに因んで名付けられたそうです。
 この方、東京の国立市に農業科学化研究所なる施設を自ら立ち上げ、ブドウの交配の研究や各地のワイナリーを指導されてきたそうで、くずまきワインさんにとっても恩人に当たる方のようです。
 で、この澤登さんが山ブドウとセイベル種の交配から開発した品種“ブラックペガール”を使ったこのワインですが、日本全国を見渡しても使っているワイナリーってあまり無いらしいので、そう言う意味でも貴重ですよ!
 味わいは、山ブドウからイメージする高い酸度はなく、野性味を持った渋味を特徴とした力強い味わいだそうです。今回800本の限定醸造だそうで、販売エリアも限られます。盛岡では今のところ大手百貨店Kとウチだけなんだそうです!?嬉しい反面、チョットチョット、いいんですかぁ~って感じです(笑)

 一方の白ワイン「星」。コチラは“セイベル9110”という品種を使って造られていますが、その製法に特徴があります。果汁を50日間凍結させ、糖度を高めてから醗酵を始めるんだそうです。そうするとなんか甘口に仕上がりそうですが、それをやや辛口に仕上げ、食中酒として開発したワインだそうです。
 ボトルの首には石川啄木の短歌が添えられています。
       何をかも
          おもひて寝るや  白雲と
             葛葉の山の  星降る宵は
 明治38年、葛巻小学校に赴任した高野桃村が詠んだ歌に感激し、葛巻の里を想像して詠んだ歌と言われているそうです。お土産にもいいかもですね!

 いづれもワインも気合たっぷり、自身満々の様子でした。コストパフォーマンスも高いと自負しておりましたので、是非ご賞味くださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-26 16:07 | ワイン | Comments(4)


気軽に一杯、イタリアンワインバー、登場!

 メリー・クリスマス!!皆さん、昨日のイヴは楽しく過ごされましたでしょうか?今日の盛岡は生憎の雨模様ですが、今夜がパーティーさ、と言う方も多いことでしょうね!
 昨日は当店もお陰さまで多くのお客様にご来店いただきました。きっと家族揃って、スパークリングワインで「カンパ~イ!」なんてお宅も多かったことと思います。羨ましいぃ~笑

 私はと言えば、そんな皆さんの幸せの一端にいれたことに幸せを感じつつ、一人夜の繁華街でシングルベルです!で、一人で居て寂しくないお店ってことで伺ったのがコチラのお店...笑f0055803_14431053.jpgf0055803_14431896.jpg













f0055803_14432636.jpgf0055803_14433375.jpg












f0055803_14434850.jpg 大通りに突如出現したコチラ、bacaro gustare(バカーロ・グスターレ)は、今月3日にオープンしたばかりのイタリアン・ワインバーです。
 若干22歳というイケメン店長の三浦さんと女性スタッフ二人で切り盛りしています。この日いらしたサキさんは、モーグル選手の上村愛子さん似のかわいらしい方でしたが、なぜかネームカードには“アネゴ”の文字が...笑
 立ち飲みスタイルを基本としているだけあって、カウンターには椅子はありませんが、背面の壁際と奥のスペースには椅子が備えられています。お支払いはキャッシュオンではなく、お帰りの際にまとめてです。
 ドリンクはもちろんワインはグラス500円で数種類f0055803_151339.jpgが用意されていますし、他にも生ビールや瓶ビール、各種カクテルも豊富にあるそうです。
 で、何がビックリって、フードメニューの充実ぶりです!黒板にぎっしりと書かれたメニューの数、40品くらいあるそうで、レストランもビックリじゃないですか!?ドルチェも色々ありましたしね!
 私が頂いたのは「バジリコ風つくね」500円也。ボルドーの赤ワインと一緒に一人クリスマスに乾杯です!全然、寂しくなんかナイモン!
 “ワイワイガヤガヤと立ち飲みを”っていう意味のこのお店、飲みに行く前や帰りにチョイと寄ってみたくなるお店ですよ!もちろん、メインでもどうぞ!

 この後は??「匠の」さんに寄って、「クッチーナ」さんに寄って、楽しいイヴは更けていきましたとさ(笑)
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-25 16:24 | 私のお勧め飲食店 | Comments(6)


ワイン、飲も!笑

f0055803_121394.jpgf0055803_12146100.jpg
























今日はクリスマス・イブイブ。祝日でもある今日、皆様いかがお過ごしでしょう?
よしだ屋では歌って踊れるサンタさんが皆様のご来店をお待ちしております!笑

それでは、チョイと早いですけど、   
M e r r y
C h r i s t m a s !!
    ステキなクリスマスを!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-23 12:12 | 店主のひとりごと | Comments(0)


店頭はワインで一杯!

 今日も抜けるような青空が広がった盛岡です。気持ちがいいですね!
 夕べのサッカー、アジアチャンピオンのガンバ大阪がヨーロッパチャンピオンのマンチェスター・ユナイテッド相手に3-5と大善戦でしたね。後半から見た私も、久しぶりに興奮気味でした(笑)1点返した後の、5分程度の間に決められた怒涛の3連続失点は、さすがはマンUって感じでしたけどね!でもここまで張り合えるとは日本のサッカーも強くなりましたね!

 さてさて、今日の本題ですが、旬の日本酒、限定のビールとくれば、やっぱりワインでしょ!笑f0055803_13545764.jpgf0055803_1355491.jpg





















 年末の需要期に向けて、ワイン屋としても嬉しい商品の提案を頂きまして、早速のご案内です。先に言っておきますけど、これらのワイン全て希望小売価格の25%オフの大特価にて販売いたします!
 まずは左。コチラはイタリア産のスパークリングワイン、「サッコ モスカート・スプマンテ」です。“モスカート”という品種はいわゆる食用にもなるマスカットですので、爽やかな甘みが広がるワインです。渋味や酸味が苦手と言う方でもこれならきっと大丈夫!パーティーにもピッタリですね!

 そして右。コチラはスペイン産のスティルワインです。
 ハート型のラベルもかわいい白赤のワインは、フミーリャという地区で造られた「ロメオ ブランコとティント」。ブランコ(白)の方は“マカベオ”と“アイレン”という品種から造られており、キリッとした酸も心地よい辛口のワインですから、お食事と一緒にでも合わせたい感じでしょうか。そしてティント(赤)の方は、“モナストレル”と“テンプラニーリョ”から造られているミディアムタイプです。
 飲んでももちろん美味しいワインですが、白赤セットでプレゼントするのもこの季節いいかもしれませんね!

 そしてもう一本。ナヴァーラという地区で造られたこのワインは「セニョーリオ・デ・ルーラ」と言いまして、“テンプラニーリョ”100%です。しかもヴィンテージが2003年です。こんなワインがこんな値段でいいの?ってくらいのワインです(笑)ロメオに比べてはコチラの方がフルボディ。しっかりとしたコクとタンニン、熟成感などを感じさせてくれます。

 ご家庭でのクリスマスパーティー、その先のお正月に、こんなお値打ちワインをテレビ見ながら昼からガブガブとやりながら、幸せを感じてはいかがですか?
 そんなのが幸せか?って声が聞こえてきそうですけど、いいじゃないですか、お正月くらい...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-19 14:38 | ワイン | Comments(0)


冬の限定ビールはまだあります!

 珍しくこんな時間に更新です!なんか、暗くなったらお店も静かになっちゃいまして...
 今日は皆さん飲み会かな?笑 それはそれで歓迎ですけど...

 昨日は季節の日本酒をご紹介しましたが、今日はまたまたビールです!ビールにもこの季節に造られる限定商品は多々ありまして、あっという間に完売してしまったアメリカの「アンカー・クリスマスエール」。その後入荷したのが、お隣秋田県のあくらビールさんの「ショコラーデン・ビア」。地元ではおなじみベアレンビールさんの「ウルズス」がありましたね!こちらも数量が少なくて1週間で完売...のはずが...??

 と言う訳で、今回入荷したのも地元岩手県の地ビール、冬季限定のこの商品です!f0055803_19191441.jpg
 そうです!県南、一関市にあります「世嬉の一酒造」さんが造る冬季限定ビール、いわて蔵ビールの「ヴァイツェン・ボック」です。
 ラベルはかわいいこのビールですが、アルコール度数は7%とビールとすれば結構高めです。まぁ“ボック”というのがそういう意味を表すわけですので、名前を聞いて察した方はビール通です(笑)
 通常のヴァイツェンよりも麦芽を1.5倍使って造られるそうで、ドイツでも冬場に飲まれているタイプです。ベアレンさんのウルズスも同じタイプですよね!
 コクがあり、風味豊かな味わいのこのビール、是非暖かいお部屋で、ゆっくりと味わってください。
 で、今の限定ビールコーナーがコチラ...アレ??笑
f0055803_19213267.jpg







 ちょっと暗くて見づらいですけど、写真中央に4列並んでいるのが今日入荷した「ヴァイツェン・ボック」ですよね。で、左に見えてるのがあくらビールさんの「ショコラーデン・ビア」。さて、右は??もしかして、完売したはずのあのビール?そうです!ベアレンさんの「ウルズス」が再入荷しました!
 どうやら完売したというのは私の早合点だったのか、どこからともなくやって来ました(笑)もちろん、そうは言っても本数はホンのちょっとです!あの時買い損なったという方は、どうぞこのチャンスを逃しませんように!

 明日は、年末の需要期に向けて、大特売のワインをご紹介いたしますので、乞うご期待!値段は発表できませんけどね!
 それにしても、今夜は静かだなぁ~昼間の方が忙しかったという珍しい一日になりました。みんなお家でガンバvsマンU見てるのかなぁ~笑 では!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-18 19:43 | ビール関係 | Comments(4)


この季節、旬のお酒を満喫しましょう!

 今日もお天気、気持ちのいい盛岡です。寒さも緩んだんでしょうか?今日は比較的過ごし易い気温ですね!

 さて、今年もいよいよ2週間を残すばかり、皆様、忘年会で毎日お忙しいのではないでしょうか?そんな忙しい中、ほんのひと時ご自宅で一杯やりながら寛いで頂くのにピッタリのお酒が入荷しましたよ!
 ワインを中心にした「よしだ屋」ではありますが、日本酒では旬を感じてもらいたいと心掛けています。
 もちろんワインにも新酒の季節がありますが、1年に2回旬があるのは世界中のお酒の中で日本酒だけです。一つはひと夏を超えて出荷される“秋あがり”とか“ひやおろし”と呼ばれるお酒。そしてもう一つが、まさにこの季節、出来立てを楽しむお酒です。
 では、当店で揃えた旬のお酒はコチラ!
f0055803_13583165.jpgf0055803_13583861.jpg




















 いわゆる“しぼりたて”とか“あらばしり”と呼ばれる清酒や“にごり酒”など様々なタイプの新酒があります。ここ数日の間に各蔵からそんなお酒が発売されております。

 当店で選んだのは7種類、もちろん全てが岩手県の地酒です。
 左から紫波町にある老舗蔵元、「吾妻嶺酒造店」さんから。「かやのもと」は活性生酒、にごり酒です。毎年発売を心待ちにされている方も多いこのお酒は、昔ながらの造りそのままに造られています。微かな発泡性を感じ、爽やかな辛口の味わいは食前食中と飲む場所を選びません。軽く温めても、メチャ旨いですよ!とは若き蔵元、元さんのお話です!笑
 そして同じ蔵元から「純米吟醸 美山錦 初搾り」。こちらは清酒となりますが、なんと精米歩合が50%ですよ!もう純米大吟醸と呼んでもいいお酒です。コチラは特に初回出荷で完売となっておりますので、当店でも在庫限り。早々に無くなってしまったらゴメンナサイ。

 続いては同じ紫波町の蔵元、「廣田酒造店」さんから。「廣喜 特別純米 生原酒 あらばしり」です。精米歩合60%と磨いた原料米を用い、フレッシュな味わいもそのままに瓶詰めされています。17度という原酒でありながら、柔らかい味わいはまさに新酒ならでは。軽く温めても美味しくいただけるそうですよ!

 そしてもう一つ紫波町(笑)、「月の輪酒造店」さんから2種類です。活性にごり酒「呑平(どんべえ)」と、「しぼりたて 生」です。どちらもフレッシュ感のある柔らかな口当たりのお酒です。旬の食材を使ったお料理と一緒にクイッとやったら堪らないでしょうね!笑

 で、右のお酒は一気に飛んで県北岩泉町の蔵元、「泉金酒造」さんから。「八重桜 しぼりたて 生酒」です。前回のお酒の会で登場してもらってから、当店でも好評の蔵元です。それくらい地元なのに知られてないということか!?笑 一度飲んだらその美味しさにビックリして頂けるかもしれませんよ!

 そして、もう1種類。シルバーの包装が反射して写真向きでないので文字だけでご紹介...笑
 八幡平市の蔵元、「わしの尾」さんから「しぼりたて 原酒」も入荷しております。こちらも毎年大人気のお酒ですよね!吟ぎんが、ぎんおとめの新米を使って仕込まれたこのお酒は、芳醇なコクとしぼりたてならではの口当たりのよさが人気の秘訣でしょうか。

 以上、今年の新酒は7種類。当店では少しづつ色々な蔵元を紹介したいと思っておりますので、無くなったら次はまた考えます(笑)どうぞ、お早めに各蔵の出来立ての味わいをお楽しみ下さい。

 おまけ...
 「にごり酒」ってみなさんどうやって飲まれます?見た通り、店では立てて管理しておりますので、濁りの部分と澄んだ上澄みの部分に分かれていますよね!で、おススメの飲み方なんですけど、まずは①瓶を振らずに栓を開け、上澄みの部分を少し味わってみる。②栓をし、上下に振りながら中身を攪拌する。
 その際、しっかりと満遍なく攪拌が行われますと、上下で同じような濁り具合でお楽しみ頂けますし、若干、攪拌が不足気味であれば、濁り具合も後半に行くに従い、濃くなっていきます。さてどっちの飲み方でいきますか?
 なお、最初に上澄みをあまり一杯飲んでしまいますと、後半の濁りの部分がドロドロで出てきてくれない!?なんてことにもなり兼ねませんので要注意ですよ!笑
 今日はちょっと長くなってしまいました...
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-17 15:40 | 岩手の地酒 | Comments(0)


今年はジョナゴールドだけで造りました!

 今朝は寒かったですねぇ~放射冷却現象っていうんでしょうか、そのため今日の空は透き通るほどの青空が広がっております。気持ちがいいですねぇ~寒いけど...笑
 最近、ひそかに日曜日の楽しみになっていた「篤姫」、昨日で終わっちゃいましたね。久しぶりに大河ドラマを面白いと思って見てしまいましたが、それは私だけではなかったようです。なにせ全ての回で20%以上という記録的な視聴率をたたき出したらしいですもんね。来年の「天知人」はプレッシャーでしょうね!笑

 さて、大河も終わってしまったこの年末、毎年この時期に発売になるのがコレです!f0055803_13181476.jpgf0055803_13175130.jpg













 盛岡市の門地区にあります「五枚橋ワイナリー」さん。毎年恒例の「シードル原酒」が13日から発売になりました。
 いまやリンゴのワインでは代名詞的なワイナリーとなった五枚橋さんですが、創業以来大事に育ててきたブドウの樹も、今年はある程度の収穫があったようで、カベルネ&メルローやメルロー100%のワインも造ったようです。残念ながらコチラは直接ワイナリーへ足を運んでいただくしかありませんが...

 で、肝心の「シードル原酒」。13日の発売から来年1月下旬ころまでと非常に発売時期の短い商品です。しかも、生のままなので、賞味期限も1週間!ってことで、当店にも在庫はございません。随時お取り寄せとなりますので、ご了承下さいませ。
 これまでは、ジョナゴールドに千秋、紅玉といった品種をブレンドしていましたが、今年はよりリンゴの個性を表現しようと、ジョナゴールドだけを使い造られています。地元産のリンゴを更に選果し、種や芯を取り除き、大事に大事に手作業で造られています。
 リンゴの酸が生きたフレッシュな味わいと、過程で生まれる微炭酸がかすかに発泡性となって含まれていますので、食前・食中にピッタリのお酒です。季節の風物詩、「シードル原酒」を是非ご賞味下さい!

<追記>
 ラジオなどで盛ん宣伝している「くずまきワイン ほたる 白」の2008年産の新酒が当店にも入荷しておりますよ!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-15 14:06 | ワイン | Comments(6)


あの人のためにOnly One をプレゼントしませんか?

 先ほどから雨が降ってきた盛岡です。まだ5時だというのに、外は真っ暗ですね!
 昨日もサロンへは数名のお客様がお見えになり、ウルズスを中心にお飲みになりました。その結果、当店のウルズスは完売!あまりに早い完売ではありますが、これからと思われていた方がいらっしゃいましたら、何卒ご了承頂くほかございません。
 ちなみに、以前ご紹介いたしましたアンカークリスマス・エールもクリスマスにはまだまだ日にちがありますが、すでに完売となっておりますので、あわせてご了承くださいませ。

 さて、今日のお題。これからの季節、クリスマスパーティーなどで盛り上がることと思いますが、そんな時、プレゼントに何を贈ろうか悩んだことはありませんか?今からだとクリスマスには時間的に難しいかも知れませんが、今後、結婚祝い、出産祝い、就職祝い、誕生祝い等々様々なお祝い事がありますよね!そんな時、既製品ではない、自分のアイデアでOnly One な物を贈りませんか?f0055803_17294371.jpgf0055803_17295132.jpgf0055803_17295814.jpg















f0055803_17304311.jpg これらはエッチングと呼ばれる技法を用いて作ってもらったものなんですが、製作したのは「エッチングクラフト 彩季」さん。友人から紹介してもらって知り合ったんですが、店舗を持たず、自宅を工房として製作をしている若い男性です。
 聞いただけでは中々イメージがわきませんので、店にあったワインの空瓶と家にあったワイングラスを渡し、サンプルとして作ってもらったのがこれらです。

 ご覧の様に、文字はもちろん、ボトルに心霊写真のように写ってる私の姿(笑)、携帯カメラで撮っていったデータをもとにしているんです。また、本のからブドウの房を選んでもらって作ったのがグラスのボウル部分に彫られています。文字のフォントも色々ですし、着色も可能です。
 価格体系はデザインによって複雑になりそうですが、おおむね1500円くらいから3000円くらいの予算があれば彫ってもらえるようですが、詳細はHPをご参照くださいね。

 もちろんこれは彫る技術料ですので、ワインやグラスなど彫って欲しいものは別途購入して依頼することになります。
 当店でワインなどをご購入頂き、こうした技術を施した上で、あの方へのプレゼントにされてはいかがでしょう?心から喜んでもらえることと思いますよ!
 よしだ屋が仲介をさせて頂きます!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2008-12-11 17:51 | オススメ商品 | Comments(2)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧