ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧



取り急ぎ、ワインのご案内をば...

 気づけば2月も今日でおしまい...まさしく逃げるように去っていこうとしております。
 今日はすっきりと晴れ上がった盛岡ですが、中々、晴れ晴れとしない気分が続いております(苦笑)早く、確定申告に目処をつけなくちゃ!笑

 ってことで、取り急ぎ次回のワイン会のご案内をさせて頂きます!
 数えて19回目となる次回は...

  日時 3月28日(土)19:00~
 会場 菜園 「クッチーナ ニューヨーク・キッチン」さん
 会費 お一人 4,000円
 定員 最大30名様


 これまでは、様々な国の品種の違うブドウで造られたワインをお楽しみいただきましたが、今回はイタリア国内での品種の違いを楽しんでみようかな、などと思っておりますので、是非お誘い併せの上ご参加くださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-28 13:52 | イベント情報 | Comments(0)


それでは、昨日の模様など...

 折角の日曜日ですが、先ほどからまた厚い雪雲に覆われ、雪が降ってきました。風はないのか、空から一直線に落ちてきます。これから積もるんでしょうか?

 さて、昨日は6回目を数える日本酒の会が開催されました。前日の雪で足元の悪い中でしたが、ほぼ定刻に皆様お集まり頂き、始めることができました。今回の参加者は、女性4名を含む15名様。プラス蔵元を交え、会場の「匠の」さんの奥座敷はちょうどいい感じです。当初の予定通り20名様だったら、ちょっと狭かったかも?とある意味結果オーライな感じです(笑)
 ご姉妹で参加された方、職場のお仲間、中学時代の同級生、もちろんお一人でご参加下さった方もいらっしゃいますが、過去のお酒の会やらワイン会、その他の場所で面識のあった方も多く、最初から和気藹々とした雰囲気が伝わってきます。
 私自身は、お酒の詰め替えやお燗の準備のため、お酒コーナーに張り付いておりましたので、中々皆様の中でお話しさせて頂くことが難しかったのですが、その分、蔵元である「吾妻嶺酒造店」さんの佐藤元さんのアツイお話しに興味深く耳を傾けて頂けていたように思います。一部、我が同級生グループの間では、映画談義が盛り上がってもおりましたが...笑

 では、会場の雰囲気など...f0055803_153304.jpgf0055803_1533996.jpg













f0055803_15331813.jpgf0055803_15332697.jpg












f0055803_1533357.jpgf0055803_15334373.jpg












f0055803_15335215.jpg最後にこの日のお料理を...
 ・ぶりしゃぶ     ・小かぶと砂肝のうま煮
 ・刺し身の盛り合わせ
    (スズキ・平目・アイナメ・モウカの星)
   *“モウカの星”ってサメの心臓なんですって!?
 ・浅月とホタテの酢味噌和え  ・おしんこ
 ・鶏ささ身の湯霜造り
 ・ウニご飯  *オコゲも美味しそうだったなぁ~笑     
 
ちなみにテーブルに置かれていた←分かります?
実は、お刺身用に出されたお醤油なんですが、陸前高田の「八木澤商店」さんのものです。1本、ン千円するお醤油なんですって!さすがは「匠の」さん!

 9時半頃のお開きとなるまで、楽しく美味しく過ごして頂けたのであれば幸いです。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。「匠の」さんもお世話になりました。
 これからも、よしだ屋並びに吾妻嶺さん、匠のさんをご贔屓によろしくお願いします!

 参加者のお一人、コチラの詳細なリポートもお楽しみください!笑 「oriole deli」
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-22 16:06 | イベント情報 | Comments(4)


吾妻嶺の会は明日です...

 どうなんでしょう、この大雪!!朝起きてビックリ、車のタイヤがほとんど雪で埋まってるじゃないですか!?深夜のうちに降り積もったんであろう雪ですが、今シーズン一番の積雪量になりました。
 もちろん店に前も漕いで行くようです(笑)救いはサラサラの雪で軽かったことかな...

 さて、いよいよ明日の迫った日本酒・吾妻嶺の会ですが、お出しするお酒をご紹介しましょう!f0055803_1924588.jpgf0055803_1925681.jpg





















 コチラの5種類です!
 1本、ラベルの無いお酒がありますが、とりあえず順番にいきましょう。
 まず1本目にお出しするのは「純米吟醸 美山錦 生」です。コチラで乾杯し、会を始めたいと思います。続いてお出しするのが今はラベルが間に合ってませんが、「純米吟醸 美山錦 生 中取り」。1本目と同様のお酒ですが、搾るタイミングが違います。絞りを行う場合、一般に“荒”“中”“責”などと言いますが、要は一番美味しい部分とも言える貴重なお酒です。
 続く3本目は「純米吟醸 美山錦 (火入れ)」。1本目、2本目と同じ様に仕込み、コチラは火入れと呼ばれる作業を施したタイプです。それぞれ味わいの違いを楽しんでみたいと思います。更に3本目はお燗にしても味わってみたいと思っています。
 コレら3本のお酒は、いづれも“美山錦”を50%まで精米したお酒です。言い方を変えれば“純米大吟醸”ともいえるお酒ですよね!

 続いては、蔵自慢の逸品、「活性にどり酒 かやのもと」の登場です。毎年人気の商品ですが、今回は冷やはもちろん、蔵元お勧めの“ちょっと温めて”っていうのみ方も試して見たいと思います。
 そして、今回の〆を飾るのは「吟醸 山田錦 生」。コチラも精米歩合50%と贅沢に造られた逸品です。中々市場ではお目に掛かれないようなお酒ですから、今からその味わいが楽しみです(笑)

 と言う、今回の5種類、飲み方違いで7種類を楽しみたいと思います。「匠の」さんのお料理と皆さんとの会話をプラスして、とても楽しい会になりそうな予感がします。
 参加される皆様、足元が悪い中申し訳ありませんが、共に楽しみましょう!

 会の模様はまたご報告いたします。今回は都合が付かなかった皆様も、次回以降、是非ご参加になりませんか?
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-20 19:45 | イベント情報 | Comments(0)


お菓子のような味わいのビールって??

               <日本酒の会 参加者募集中です!>いよいよ今週です!

 暦の上では雪が雨に変わる季節、“雨水”の今日ですが、朝から寒かったですね!晴れ間も見えつつ、時折雪が降るという、なんか不安定なお天気です。

 さてさて、お待ちかねの方も多いと思われますが、本日入荷仕立ての新しいビールをご紹介しましょう!f0055803_14293651.jpg
 地元盛岡を始め、県内外に高い人気を誇っている「ベアレン醸造所」ですが、過去に例が無い全く新しい味わいのビールを完成させました!その名も...
 「ベルジャン ビスケットエール」
 チョコレートの次はビスケットか!?と意表をつかれた感じですが、このビール、ベアレンさんが考えたオリジナルレシピによって開発されたんだそうです。
 イギリスやアメリカなどでは使われているという「ビスケットモルト」なる麦芽を使っており、決してビスケットそのものや小麦粉を使っているわけではありません(笑)。そして、製造の過程でシナモンのパウダーを添加することで、トロ~リとした滑らかな印象が生まれ、ちょっと甘めで上質なお菓子のような味わいに仕上げていると言います。

 実際、私も入荷したばかりでまだ飲んでませんので、イマイチ味わいにイメージが湧きません。今夜にも飲んでみたいところですが、何しろ本数が極めて少ない!全体で5000本とのことですが、当店には100本ほどの割り当てになりそうです。そんな貴重なビール、自分で飲むのがもったいない気もしてしまいます。
 ですので、あっという間に完売となった昨年末のウルズス同様、今回も早々に無くなってしまうことが予想されます。ベアレンファンの皆様も普通にビールが大好きという皆様も、是非、この機会を逃さずに味わってみてくださいね!
       注)シナモンを使用しているため、酒税法上は「発泡酒」となります。

 なお、来月の3日には「ビター」が久しぶりに復活発売される予定になっておりますので、コチラもご期待ください。コチラはたっぷり確保できるはずなんですが...
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-18 15:02 | ビール関係 | Comments(8)


一足お先に、よしだ屋に“春”到来!

               <日本酒の会 参加者募集中です!>
 今日の、盛岡は青空が広がっているものの、風が強いですね。飛ばされそうです...笑
 そんな今日はバレンタインデーですね!土曜日で義理チョコが減るとか、今年は男性から逆チョコだ!とか、色々言われておりますが、皆様の周辺はいかがでしょう?
 私、この年になるまで、大した思い出もないままに来ておりますが、今年はお客様に手焼きのクッキーなど頂戴いたしました。ホント、ありがとうございます...
 そうそう、この時期人気のベアレン・チョコスタですが、今日のオープン時には十数本あったものが、既に今現在、2本になってしまいました。今日で完売となりそうです。これから、と思っていた方は申し訳ございません。

 と、いうタイミングを見計らって、というよりも、最近めっきり春めいてきたなぁと思ったので、新たなビールの入荷です!ある意味、グットタイミングゥ~でしたね!f0055803_16483272.jpg
 “春”でビールと言ったら、そうコレです!
 秋田県のあくらビールさんがこの時期発売するビール「さくら酵母ビール花」です!
 このビールの最大の特徴はなんと言っても酵母です。ネーミングからお察しと思いますが...笑
 桜から野生の天然酵母を採取することに成功した全国初が秋田県で、醗酵にも適していることから、様々な商品へと使われるようになりました。ワインもありますよね!

 ラベルの印象同様に、明るい色合いのビールで、味わいはまさに春を感じるような爽やかなフレーバーが広がります。“さくら”と言っても、花びらを漬け込んでいる訳ではありませんので、桜の味(!?)がするわけではありませんよ。でも、とっても爽やかで華やかな印象はやはり“桜”に通じるところがあるのかもしれませんね。

 「あくらビール」さんの拘りは、ホップは一般的な錠剤ではなく、摘み取り直後に乾燥させ真空保存しているホール状のものを中心に使い、無濾過・非加熱でビールを生産しているそうです。ですからこのビールにもしっかりと酵母が生きているわけですが、そこには、活性酸素を抑制する効果があると言われるポリフェノールや、動脈硬化などを予防してくれる成分も含まれているそうです。更に、ホップの中には糖尿病の合併症を予防する効果や、コラーゲンの破壊を抑制してくれる働きがあることも秋田県の研究所が発見したそうで、『身体にも美味しいビール』をテーマに掲げる「あくらビール」さんに納得です。

 皆様も是非お試しを!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-14 17:23 | ビール関係 | Comments(8)


たまには店頭の風景など...

                 <日本酒の会 参加者募集中です!>
 今日は雲も多いながら、切れ間からは青空も覗いている盛岡です。
 立春を過ぎてからと言うもの、気温も高めですね!結局、今シーズンは真冬日ナシで終わっちゃいそうです。沖縄では桜の季節だそうですが、盛岡の春ももうすぐです...

 さて、今日は今のよしだ屋、店頭の様子をご覧頂きましょう!
f0055803_15421910.jpg

 こんな感じになっております。
 最上段には、年末からご案内しておりますスペインワイン、「セニョーリオ・デ・ルーラ」が並んでいます。リオハの隣りナヴァーラ産のワインですが、現在テンプラニーリョとあわせ、ガルナッチャもご用意しております。2003年もので飲み応えもあり、更に25%オフというお買い得商品です!なお、この日一緒にご紹介しましたロメオの赤は完売となりましたが、白とモスカート・スプマンテは冷蔵庫で継続中しております。

 中段には、「J.Cボウボア」が3種類並んでいます。南フランスのヴァン・ド・ペイで、シラー、メルロー、カベルネがあり、品種の違いを楽しむことが出来ます。
 その隣りには「ミッナモーロ」です。イタリア産のこのワイン、今だけの限定ワインですね。僅かに10本のみとなってしまいました。

 一番下に箱の中で並んでいるのは「マイ・ラブ」。フランス産、ヴァン・ド・ペイのコチラのワインもバレンタインのこの季節限定ですが、残すところ5本(写真には7本ありますが、その後売れまして...)となりました。お早めにどうぞ!
 *ミッナモーロとマイ・ラブのPOPが2005となっておりますが、以前のPOPのためです。現在のワインのヴィンテージはいづれも2007年となっております。念のため...

 また、例年人気を頂いておりますチョコレート、「セモア・トリフ・ファンタジー」も継続販売中です。
 が、チョコレートはチョコレートでも「ベアレン チョコレート・スタウト」。コチラの在庫は僅かになってきており、本日メーカーからは完売の発表がなされました。ですので、当店では残すところ20本ほどでお終いとなります。バレンタイン用にと考えていらした方は、事前にご用意しておいたほうがいいかもしれませんよ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-10 16:15 | オススメ商品 | Comments(2)


バレンタイン限定ワイン 番外編!

                   <日本酒の会 参加者募集中です!>
 いい天気が続いております、盛岡です!心なしか日差しが春っぽくなってきたような...

 さて、バレンタインデーに贈るワインとして最適な商品を2日に渡ってご紹介してきましたが、今日は番外編!?と、その前にまずは、先日ご依頼頂いてお作りしたコチラのワインをご紹介しましょう!f0055803_1205187.jpgf0055803_121287.jpg













 このワインは、以前私がこのブログに書いたこの記事をご覧になったお客様からのご依頼で作って貰ったオリジナルワインです。T様、ありがとうございました!
 お友達の出産祝いと結婚祝いと言うことで、ご来店頂き、見事完成したのがこのワインです。
 私も初めてでしたが、ココまでの流れを説明しますと、①ご来店頂き、どのような趣旨での贈り物なのかをお伝え頂き、ワインを選定して頂く。②エッチングの職人さんに連絡し、趣旨に沿った数種類のデザインを作ってもらう。③お客様に再度ご来店頂き、どのデザインにするか決定して頂く。④製作して数日後、お代を頂き、完成品をお渡しする。 とまぁ、こんな感じです。

 結果論ではありますが、選んで頂いたこのワイン。エッチングしてもらうのにピッタリなワインなんです。まずは表のラベルが高い位置にあるため、剥がすことなくエッチングができます。また、キャップシールがありませんし、瓶の色も濃い茶色なので、飲んで頂いた後も、全く違和感無く飾って頂けるんです。
 こういうボトルって頂いた方はナンか飲むのがもったいなく思っちゃうと思うんですが、これなら気にせず飲んでしまってから空瓶の状態で飾れると思います。ワイン自体もリーズナブルなものですし、何年も置いておくタイプでもありませんのでね。

 さて、このエッチングをしてくれたのが若き職人、「エッチングクラフト 彩季」さんです。店舗を持たず、出来るだけ低価格でとやっていらっしゃる方ですが、実はベアレンビールさんのジョッキやボトルに施しているのもこの方だそうですから、以外と皆さんのそばにも作品があるかもしれませんよ!
 で、折角のこの時期ですから、バレンタインデー向けのデザインを送ってもらいました!笑

f0055803_1239168.jpgf0055803_1239296.jpgいかがですか?
素敵ですよね!

時間的なものもありますが、世界に一つだけのプレゼントを贈ってみてはいかがですか?

くれぐれも、シャレや義理では贈りませんように、無いと思いますが...

この他、各種お祝い事に合わせて随時受付しておりますので、ご利用くださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-06 12:50 | ワイン | Comments(2)


バレンタイン限定ワイン 第2弾です!

                 <日本酒の会 参加者募集中です!>
 今日も気持ちいいお天気に恵まれている盛岡です。
 2月に入って、今のところ毎日更新している「よしだ屋日記」、今日も新着ワインが入荷しましたし、もう少し続けて書いていけそうですよ(笑)
 確定申告に向けた入力もしなきゃいけないし、気持ちばかりが急いてしまう今日この頃。まぁ、店は静かなんですけどね...

 さて、昨日に引き続きのバレンタインデー限定ワイン、第2弾はコチラです!f0055803_1542421.jpg
 昨日はイタリアからカラフルなラベルのワインでしたが、今日ご紹介するワインはフランス南部のラングドック地方産です。いわゆるヴァン・ド・ペイ・ドック、地ワインです。
 商品名は「マイ・ラブ」。かなり直接的なネーミングですよね!もらった方も赤くなりそうです...笑

 このワインを造っているのが若きご夫妻デュペレ・バレッラ。支えあい慈しみ合う恋人たちや夫婦がワインを飲みながら幸せな時間を過ごして欲しいという想いから生まれたのがこのワインなんです。
 シンプルなデザインのラベルですが、特徴はナンと言っても中央部にある空間。フランスではバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣はありませんから、このワインがブレイクしたそうです。この空間に相手を思ってのメッセージを書いたり、中にはキスマークを付けてプレゼントしたんだそうです。そんなのもらっちゃったらどうします?そこのアナタ!かなりドキドキしちゃいそうでしょ!笑

 もちろん、単にプレゼント用に考えたワインではありませf0055803_1525275.jpgん。中身に対する拘りも半端ではありませんよ。
 彼らは、何年も熟成を経ないと楽しめないワインではなく、収穫したブドウを頬張ったようなフレッシュ感、若いヴィンテージでもすぐ美味しく飲んでもらえるワイン造りを心掛けていると言います。しかも、熟成させる際の樽は、かの有名なロマネ・コンティを造るDRCなど錚々たる造り手から譲り受けたものを使っており、その実力にお墨付きを得たようなものです。
 
 また、ブドウの出来を考慮してのことなのか、昨年のワインと今回入荷した2007年物のワインでは、使っているブドウの比率が変わっています。昨年はカベルネ・ソーヴィニヨンが55%を占めていましたが、今回はシラーを40%、カリニャンを40%、グルナッシュとカベルネ・ソーヴィニヨンをそれぞれ10%使っています。
 その後、10ヶ月の熟成を行い、ノンフィルターのまま出荷されます。

 昨日の「ミッナモーロ」同様、当店には数本の限定入荷です。お早めにどうぞ!
 イメージ的には、「ミッナモーロ=恋する」をご主人、彼氏から。お返しに女性陣からこの「マイ・ラブ」にメッセージを書いて...な~んていいんじゃありません?笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-05 15:46 | ワイン | Comments(0)


バレンタイン限定ワイン 第1弾です!

                   <日本酒の会 参加者募集中です!>
 今日も晴れて気持ちいい盛岡。暦の上では今日が立春、もうすぐ春ですね!店の窓から日差しを見ててもそんな感じが強くしてきます。今朝は寒かったですけどね!

 さて、2月の一大イベントと言えば、やっぱり“バレンタインデー”ですよね。今年の14日は来週の土曜日ですが、皆様、誰にいくら位の予算で何をと悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?お菓子業界を中心に毎年「〇〇チョコ」とか言って盛り上がってますが、お酒にだってピッタリ商品があるんです!是非、本命のあの方へいかがですか?笑f0055803_1352866.jpgf0055803_13521727.jpg






















 昨年もご好評頂いたコチラのワイン。イタリア産「ミッナモーロ」というワインです。この意味するところは“恋する”。なんともロマンチックじゃあ~りませんか!笑 私には縁遠い世界ですけど...苦笑
 そもそもこのワインが出来たきっかけは、別に日本のバレンタインデーを意識したものではなく、造り手であるマリア、ゲオルグ夫妻が自らの結婚を祝って造ったワインなんです。中身の拘りもさることながら、ラベルを依頼した方がスゴイ方で、ご夫妻の友人でもある有名な画家ジュリアーノ・ゲッリ氏が手がけています。2003年のトヨタ販売店で配るカレンダーを手がけたこともある大物だそうですよ。

 さて、このラベル、一見してかわいいですけど、それだけじゃない、ちゃんと意味があるんです。
 左側に妻マリアをイメージし、下段には彼女の創造力や陽気さを象徴する“虹”と、彼女の星座である“魚座”のシンボル。一方の右側はご主人のゲオルグをイメージして、彼のエネルギッシュさを表す“水”と“さそり座”のシンボル。そして真ん中の家には、それぞれのルーツが一つになることを意味しています。もちろん、てっぺんのハートは二人が結ばれたシンボルですよね!
 どうです?こんな意味を込めて贈ってみては...これなら女性からと言わず、男性からのプレゼントとしてもいいんじゃありません!?

 肝心の中身はと言いますと、イタリアを代表する品種“サンジョベーゼ”を50%、そして土地の品種で樹齢が40年以上にもなると言う“コロリーノ”を50%使っています。樽の中で12ヶ月じっくりと熟成して出来たこのワイン。凝縮した果実やビターチョコのようなニュアンスを感じます。舌触りは滑らかで渋味と酸のバランスも心地よく、長く余韻を楽しむことが出来ます。

 値下げになっており昨年よりもお買い求め易くなっておりますが、当店に割り当てられた本数はごく僅かです。是非お早めにどうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-04 14:23 | ワイン | Comments(0)


2月に発売される限定酒は、コレ!

                 <日本酒の会 参加者募集中です!>

 今日もほぼ快晴、気温も高めなのか屋根から雪がダラダラと融けています。ご来店の皆様は頭上の雪にご注意くださいませ!積もった雪も一気に融けてしまいそうですね!

 さて、今日ご紹介するのは、例年2月に入ると発売されるコチラのお酒です!f0055803_12545615.jpg
 紫波町の蔵元、「月の輪酒造店」さんから発売される「滓酒」900mlです。ラベルと言い、書体と言い、なんか趣がありますよね!毎年、一緒ですけど...笑

 このお酒、白く濁っているお酒なんですが、いわゆる「にごり酒」にあらず!?ちょっと不思議なお酒なんです。通常、「にごり酒」は造ろうと思って造るわけですよね、当然と言えば当然ですけど。でも、この「滓酒」は造ろうと思ってじゃなくて、出来ちゃうお酒なんです。意味分かります?笑
 つまり、昔ながらの舟と呼ばれる搾り機を使って、もろみの入った袋からお酒を搾るわけですが、そうすると必ず最後に「滓」と呼ばれる部分が残ってしまいます。その部分を一纏めにして出来るのがこのお酒。ですから、純米酒を搾って、吟醸酒を搾ってと様々なお酒を搾ってからのお酒なので、数量も僅かしか取れませんし、中身はある意味ブレンドされてるといえますよね。で、その比率も毎年違うわけで、味わいも微妙に変わってくるかもしれません。
 そこが人気の秘密でもあり、月の輪さんのような手造りだからこそのお酒なんです。
 昨日入荷したばかりの「滓酒」。数量は極めて少量です。もちろん、何処の酒屋さんにもあるものではありませんし、飲食店さんにも中々置いてないかも...けど、当店にはちゃんとあります!笑

 で、味わいはと言いますと、原酒ですのでアルコール度数は高めです。にごり酒ではありますが、甘くは無く、すっきりとした辛口です。酵母が生きたままの活性酒ですので、ピリッとしたガスも感じます。お食事にあわせても美味しくいただけると思いますよ!飲み口がスムースなので、飲み過ぎにだけは要注意です!笑

 オジンさん、こんな説明で合ってますよね!訂正・補完することがあれば、コメント欄へ一言!笑

 ところで、この“滓”って漢字、このお酒でしか見ないように思うんですけど...ちなみにワインのオリには“澱”って字を使いますよね、確か。どう意味が違うんでしょ?美味しいオリと飲んじゃいけないオリってことなんでしょうかね?
 漢字と言えば、昨日のテレビ番組「Qさま」、ご覧になった方おりますかね?なんでやくみつるってあんなに漢字に強いんでしょ?お題に沿った漢字を30秒間ほぼ止まらずに書き続けるって凄すぎですよね!しかも37連勝って!?笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2009-02-03 13:39 | 岩手の地酒 | Comments(6)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧