ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧



石割桜も咲いてきましたよ!

                <5月のワイン会参加者募集中!>
f0055803_134921.jpg
f0055803_134186.jpgf0055803_1342957.jpg












 国の天然記念物、盛岡の中心部にある石割桜が見頃を迎えています。
 午前中に通ったときはまだ雨も降らず、観光客で賑わっていましたが、午後になって本降りになってきました。

 今日は昭和の日で祝日、いよいよゴールデンウイークの始まりです。
 初日の盛岡は生憎の雨模様ですが、皆様どんな休日をお過ごしになるんでしょう?
 楽しく事故無くお過ごしくださいね!天気が回復するといいですね!

 <お知らせ>
 よしだ屋では2~5日まで日中の営業をお休みさせて頂き、昨年同様、高松の「カフェCAM ON」さんの前でお手伝いをして来ようと思っております。桜の開花はもう少し先かもしれませんが、お散歩にでも是非どうぞ!
 夕方4時から5時の間には戻ってきてお店をオープンする予定にしておりますので、よろしくお願いします!

 なお、連休開けの5月7日は「蔵べっこ」の締切日です。お忘れなく!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-29 13:18 | 一枚の写真 | Comments(0)


よしだ屋在庫もリニューアルしましたよ!

                <5月のワイン会参加者募集中!>

f0055803_1933814.jpg 新聞にも大きく掲載されていましたからご覧の方も多いと思います。
 紫波町の第3セクターとしてスタートした「紫波フルーツパーク」さんが製造販売して5年目を迎える「紫波自醸ワイン」がこの度大きく生まれ変わりました。

 商品名を「自園自醸ワイン紫波」とし、コレまで以上に“町内産ブドウ100%で町内で醸造したワイン”を訴求しています。また、ラベルも一新、各方面から応募されたデザインを検討委員会で選定したそうです。
 波打つような模様は、テイスティングする時の手の動きであったり、“人”の文字が3つ連なっているように見えることで「ブドウを作る人」、「ワインを造る人」、そして「ワインを飲むお客様」の三者を表しているんだとか...
 以前は甘口を“jutte”、辛口を“jijo”、最上級品を“Kodo”として販売していましたが、今回の新商品は統一感もありますし、色合いも随分鮮やかになった感じがしますよね!
 「紫波」の文字も大きくなり、県外・国外へ向けても岩手産ワインのレベルの高さをアピールしてくれそうです。
f0055803_19331782.jpgf0055803_19332518.jpg












  よしだ屋では全9アイテムの中から写真の7アイテムを扱わせて頂いておりますが、タイミング良く初日から新商品へのチェンジを果たしました!(Kodo赤だけ1本持っていますが...笑)
 まずは左の3本、こちらは“ホワイトラベルシリーズ”と呼ばれ甘口タイプになります。「ミュラー・トゥルガウ」を使った白ワイン、「マスカット・ベリーA」を使用したロゼワイン、「ヤマソーヴィニヨン」の赤ワインです。
 そして右の4本はいづれも辛口タイプになります。その内の更に左の2本は“カラーラベルシリーズ”と呼ばれており、「メルロー」100%のロゼワインと「カベルネ・フラン」を使った赤ワインです。ちなみにこのシリーズには「リースリング・リオン」を使った白ワインと「メルロー」の赤ワインがあるようですが、次にご紹介するワインとの差別化も難しく思い、今回の入荷は見送らせて頂きました。スペースの問題もありますが...
 ということで一番右に並ぶ2本ですが、こちらは“プレミアムシリーズ”と呼ばれ、以前の“Kodo”に変わるポジションですが、「リースリング・リオン」の白ワインと“メルロー”の赤ワインです。
 
 以前ご紹介したワイン評論家田中氏の絶賛コメントを聞いても、確実に評価が高まっているワイナリーです。この機会に未体験の皆様も店頭で手にとって、実際に味わってみてはいかがでしょう!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-28 19:48 | ワイン | Comments(0)


桜山に輝け、一番星!

                 <5月のワイン会参加者募集中!>

f0055803_14231243.jpg 昨日は裏のお庭の梅でしたが、今日は正真正銘の桜ですよ!
 盛岡市内でもいち早く満開を迎える木として有名な肴町、栃内病院前で撮って来ました。毎日の様に出勤途中に通る道沿いにあるんですが、数日前までは咲いてませんでしたから、ココに来て一気に咲いたんですね!
 石割桜も少しづつ咲いてきてるようですし、これから観光地でもある岩手公園、高松の池と徐々に開花していくことでしょう。
 でも、今日はこれから天気は下り坂なそうで、お花見の予定も立てづらい感じですが、綺麗な花を愛でながら、美味しいお酒を飲んで盛り上がって下さいね!ウチのワインも是非その場に!

 さて、今日は久しぶりに飲食店さんの情報を。今月16日に新しくオープンしたばかりのコチラです!
f0055803_15464649.jpgf0055803_1546564.jpg












f0055803_1548935.jpgf0055803_15481916.jpg












f0055803_16311054.jpgf0055803_1633723.jpg












f0055803_16334485.jpg その名は「一番星」さん。桜山のメインストリート、参道にあります。一枚目の写真に見覚えのある方もいらっしゃるかもしれませんが、以前は「つがる路」さんというお店があった場所です。
 老舗だった前のお店を引き継つぎ、今月から新店としてオープンさせたのが、ツーショット写真の左側、眼鏡を掛けえているshinyaさんです。
 彼は数年市内の飲食店さんで仕事をされており、独立を果たされましたが、元々のお店のイメージをそのままに、木の温もりを感じさせるお店としてオープンされました。

 店内は1階と2階があり、1階はご覧の通りカウンタf0055803_16471321.jpgーのみ、7人くらいが座れば一杯でしょうか。2階には20名くらいが座れるお座敷があるそうですので、宴会も可能ですね。
 県内外の清酒や様々な焼酎、ホッピーやカクテル、もちろんワインもあります。ビールも様々、店名にもピッタリのサッポロ・ラガー、通称“赤星”もありますし、ベアレンビールもあります。そして唯一の樽生ビールがギネスと言いますから驚きです!
 お料理も肉に魚、野菜にとメニューも豊富に色々と揃っているようでしたが、私がオーダーしたのはスパイシー鶏串焼き。少々出来上がるまでに時間を要しましたが、文字通りスパイスが利いており美味しかったです。もちろんビールにもピッタリですね。

 岩手公園でお花見をした後など、寒さに我慢の限界がきたら、耐えることなくすぐ近くのこちらで体を温めてはいかがですか?笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-27 17:03 | 私のお勧め飲食店 | Comments(2)


店内ワイン、最安値更新です!

                 <5月のワイン会参加者募集中!>

f0055803_13422793.jpg やっと春らしい青空が戻ってきた感じの今日の盛岡です。暖かな日差しが気持ちイイですね!
 裏庭から見えるお隣さんの梅の木もピンク色の花が色濃くなってきました。桜もやっと開花宣言が出されたそうですが、まだまだ本番はこれから。今日みたいな暖かな日が続けばGWに掛けて見頃を迎えそうです。いよいよお花見の季節到来ですね!笑

 ところで今朝の新聞見てビックリ。以前勤めていた会社の社長で現在は市議会議員との二束の草鞋を履いているFさん。1期目途中にして今度は県議補欠選挙に出るそうな...
 噂では違う話を聞いていただけに、へぇ~とチョット意表を付かれた感じです。
 先日、県議会でも会派を割って新しい組織が出来たりして、安定した行政をするのも中々大変なようです。お国が新党ラッシュなのとナンだか似てる気がしますが、自らの信念に基づいてしっかりと仕事をしてもらいたいものです。まぁ、市議としても所属する会派の意見に堂々と反対意見を言ったりしてるみたいですし、その辺はブレない方だと思いますが...でも、県議になって何がしたいんんだろ?聞いてみたいものですね!

 さて、今日の本題、新しいワインのご紹介です!f0055803_15184321.jpg
 既にご案内の通り、「よしだ屋」の基本コンセプトは“ワインは気軽に楽しく!”でありまして、高級ワインやオールド・ヴィンテージ・ワインは扱っておりませんと宣言して始まったお店です。
 今回、そんなコンセプトにもピッタリのお買い得ワインに加わった赤ワイン2種類、店内では一番お安い価格帯になりました。でもココに価格は書いちゃいけないので、ご来店の上ご確認くださいませね!

 まずは左のワイン、こちらはイタリア産になります。銘醸地の一つとしても数えられる北部ヴェネト州は平地が60%ほどを占め、ソアヴェやバルドリーノといった比較的軽めのワインを多く生産しています。土着の品種も多いエリアではありますが、今回の「ヴィラ・モンディ」は“メルロー”100%から造られており、その味わいはやはり軽めな印象を持ちます。フレッシュな果実の爽やかさを持ち、渋味はほとんど感じませんから、暖かい季節には少し冷やして飲んでも美味しく頂けそうです。
 気付けばスイスイ、一本ペロッとなタイプです(笑)

 では右のワイン、こちらはスペインの中央部ラ・マンチャ産です。ドンキホーテの舞台としても有名な地方ですが、実はカジュアルワインを中心にその生産量は多く、国内のおそよ半分を占めると言います。
 このワイン「クリアリー・オーガニック」を造るワイナリーは、有機栽培のブドウのみを扱っている協同組合だそうで、ネックにもそれを表すタグが付いています。このワインに使われている品種は“テンプラニーリョ”、スペインを代表する品種です。
 味わいは、先のイタリア産メルローよりは少しボディがあるでしょうか。ベリー系の熟した果実を連想させるような豊かな味わいが心地いいワインです。

 我が家の晩酌、いや試飲用にはこの2本が並んでおります。ライトな“メルロー”を1杯飲んで、おかわりにミディアムボディの“テンプラニーリョ”を1杯飲む。この順番、中々いいですよ!笑
 このくらいリーズナブルなワインでしたら、一度に2本開けて、両方を楽しむっていうことも可能ですよね。1杯といわず2杯3杯と飲んでも、数日は楽しめますしね!どうぞお試しを!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-26 15:21 | ワイン | Comments(0)


第26回よしだ屋ワイン会発表です!

 開店翌月から隔月の開催を続けて早いもので26回目を数える今回、下記の日程で開催いたしますので、お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますよう、よろしくお願いいたします。
 当店のワイン会は、“気楽にワインを!”ということを最大のテーマにしておりますので、ワインは好きだけど全然詳しくないんだよなぁ~っていう方にこそいらして頂きたいと思っております。
 初めてでも、たった一人でも、仲間はすぐに見つかります。美味しいお料理と、様々なワインを一緒に楽しみましょう!きっと楽しいワインとの出会い、人との出会いが待っているはずです。

     日時  5月29日(土)19:00~
   会場  「ロシア亭 北斗」さん

         大通り、映画館通りのローソンのビル、脇にあるエレベーターで上がり3階です。
         私のブログでも以前、こんな風に紹介していたお店です。クリック
     会費  お一人様 4,000円
   定員  最大30名様


 オープンして1年半ほどのお店ですが、その歴史は長い長いお店ですよね!
 今回はコチラで初めてとなるロシア料理をメインにしたワイン会、どんな感じになるか今から楽しみです。もちろんピロシキも出ますよ。あとのメニューは当日のお楽しみです!笑
 さて、ワインはどうしよっかなぁ~
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-23 15:02 | イベント情報 | Comments(0)


日本初、世界初!?ほおずきビール誕生です!

 昨日まで晴れて暖かかった盛岡ですが、今日はまた雨が降り、気温も低めになりそうです。全く上がったり下がったり忙しいお天気ですね。
 GWも間近かですし、この不順な天候に体調を崩しませんように!

 昨日はまたまた夜の街へ出かけてしまいました(笑)菜園の「クッチーナ」さんが主催している“菜園ビールクラブ”、毎月第3水曜日に気軽に世界のビールを楽しもうっていう会です。昨年はチョット遠ざかっていたんですが、ここの所3ヶ月連続での参加になってしまいました(笑)
 毎回初めて見るようなビールを幾つも楽しめるんですが、更に昨日はとっても久しぶりにお目に掛かる面々も多く、それだけでも行った甲斐があったってモンです。例えば...お料理上手のチョビさんとか、理想のご主人像モリオカキッチンさんとか、ビールな毎日のnaoさんとか、ビールも詳しいお花屋さんこだれでらさんとか、なんだり館の新婚kentさんとか、おしゃれな家具屋さんHolzさんとか、夢に向かって羽ばたく直前のT-BOYさんとか、よしだ屋的にもお世話になってるorioleさんとか、ベアレン大好きのダンディーakiさんとか...
 チョット書いただけでも、こんなにブログ書いてる人がいるんだ!?って改めてビックリしてみたりして(笑)

 さて、またまた“起”が長くなってしまいましたが、今日の本題はコチラです。f0055803_14552851.jpg 
 昨日のビール会の協力者でもあり、何人ものスタッフが参加していたベアレンさんから、今日こんなビールが新たに発売になりました!その名も...
 「ほおずきんちゃんラガー」
 文字通り、“ほおずき”を使ったビールです。
 今夜市内で大々的にお披露目会も開催されるそうですが、そもそも“ほおずき”ってどんなものを想像されるでしょう。赤い実で、昔は皮を使って口の中でキュッキュッって鳴らしたりして遊んだ記憶のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?私は実体験は無いような気がしますが...笑

 でも今回使っている“ほおずき”は、そのイメージのものとはチョット違うんです。
 南米原産で“フルーツほおずき”とか“食用ほおずき”と呼ばれる種類のものです。5年ほど前に岩泉町の「早野商店」さんが着目し、少しづつ地元農家での栽培も増やしながら、様々な加工品を開発しています。そして今回その一環として生まれたのがこのビールというわけです。

 ベアレンさんでは、ビールの醗酵課程でこの“食用ほおずき”の果汁を加え、一緒に醗酵させているそうです。決して果汁がたっぷり含まれているわけではないでしょうから、果汁を絞るのも大変な作業であろうことは容易に想像できます。なので、通常のベアレンビールに比べ割高なのも頷けます。
 もともとの“食用ほおずき”にある甘みはあまり強く感じず、スッキリとした味わいに仕上がっているようです。
 生産本数は極めて少なく、たちまち完売となってしまうことが予想されています。よしだ屋でも十分な数量を確保したつもりではありますが、なるべくお早目のご来店をお願いいたします。
 一番上に書いてあるお店では樽生でのご提供もはじまるはずですよ、少しだけ!笑
f0055803_15383125.jpg
 コチラは毎月発行しているベアレンニュース。スタッフ全員が集合しています。今や大所帯です!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-22 15:36 | ビール関係 | Comments(10)


飲みに来てくれたお店と飲みに行ったお店...

 今日はちょっと穏やかな天候になりました、盛岡です。昨日は降ったり止んだりの不思議な空模様でしたが、今日は大丈夫かな?
 最近の政治は国も地方もやたらバタバタしてるように見えますね。お国の方は普天間問題で迷走が続いてますし、ベテラン議員さんが離党して新党作ったり。出る出ないを迷い続けてる人がいたり...
 地方自治体の首長さんが結集しての新党とか、大阪都を作るって言って、橋下さんが地方政党作ったり。
 何がどう動いていくのか分かりませんが、夏の参議院選挙や、来年の統一地方選挙がどうなるか気になりますね。盛岡で来年行われる市長選挙、ウワサのあの人がなんてことも気になるわけですが...笑

 さて、今日は先に言っておきますが、写真はありません。そもそも書こうと思って行動してなかったんで...でも昨日の一日をまとめると、何件かの飲食店さんも登場して面白いかもって思ったので書いてみます(笑)

 まずは午後になって間もなくだったでしょうか、ドアを開けて入ってきたのは「をかしら屋」の社長さん。ホルモンと言えば?きっと多くの方がすぐに思いつくほどの人気のお店ですよね。松園の入り口にある東黒石野店を始め、大通り店、更には先日本宮にも出店され、昼のランチタイムも夜の一杯タイムも大賑わいのお店です。
 昨日はちょっと用足しに外に出ると、運悪く(運よくかな!?)雨にあたり、雨宿りにと立ち寄って下さり、ベアレンビールを飲んで行って下さいました。

 その後、来店者もないまま(ヤバイっすよね!)時は過ぎ、たちまち夕方です(笑)
 6時くらいになると、今日は誰か飲みに来るかなぁ~っていう思いになってくるわけですが、期待を裏切らずやって来て下さったのは、いつものtakaさんと職場のA氏。takaさんはお勤め帰りにチョクチョク立ち寄って下さいます。ベアレンビールを飲みながら暫らくすると今度はO嬢が合流です。彼女も仕事帰りの帰り道に時々フラッとお越しになりますが、実はここの所は連チャンだったりします。お二人はココで顔見知りになっておりますから、話も弾みます。
 時計はすでに7時半近く、閉店まで30分ほどになった時にやって来たのが高松のカフェ「CAM ON」のお母さん。takaさんもO嬢も顔見知りです(笑)
 お嬢様二人と切り盛りしてる「CAM ON」さん、定休日を利用して来て下さったんですが、そうならもう少し早く来てくれればいいのにぃ~なんて言いながらベアレン1本とグラスワインをチャチャッと飲んで頂き、「ゴメンナサイ閉店でぇ~す!」

 当然飲み足りないお母さん、「何処行く?」っていう話になるわけでして...笑
 配達もあった私が合流したのが、中津川沿いの歩道に面して佇む老舗喫茶店「ふかくさ」さん。蔦の絡まるなんとも雰囲気のあるお店です。常連さんの他、旅行でいらした海外のお客さんも多いんですよ!
 これからの季節は外の椅子に腰掛けて、川面を眺めながら飲むビールは格別なんです(笑)

 それから向かったのが、お互い入ったことのないお店「バイマックルー」さんへ。昔、「立ち飲みブリュット」だった頃は良く来ていた場所ですが、タイ専門店となってからのコチラは気にはなってたけど初めてでした。ランチも人気と噂のこのお店、メニューを見るとなるほど、タイ料理専門店です(笑)一品メニューも沢山あってビックリ。ビールもタイ産がいくつもあってびっくりでしたが、何よりビックリしたのがワイン。タイ産のワインがあるんですねぇ~正直言って、私は聞いたことがありませんでした(笑)
 シラーズを使った赤ワイン、テンプラニーリョを使った赤ワインをそれぞれグラスで頂きましたが、中々旨いじゃありませんか!これまたビックリ。ただシュナン・ブランを使った白ワインは好みが分かれるかもなぁ~

 美味しく感動したコチラを後にしても二人の行脚はまだ終わりません。
 ワイン好きのお母さんを最後にお連れしたのは、先ほどの店とも程近い場所で隠れ家のようにオープンして間もないワインバー、「ベルヴィル」さんです。昔、同じ時期にワインを勉強していたお仲間、ソムリエの佐々木さんが独立開業したお店です。
 なんでココなの?って思いたくなるような場所で、ひっそりと営業しているこのお店、店内は木目調で落ち着いた雰囲気です。緩やかにカーブしたカウンターに座り、のんびりとワイングラス片手に一日の疲れを癒すにはピッタリですよ。佐々木さんが厳選したワインをリーズナブルな価格でグラス1杯から頂くことができます。

 ってことで、24時を目前に「CAM ON」のお母さんとはお別れ。月曜日からこんなに歩いてしまいました(笑)
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-20 14:48 | 私のお勧め飲食店 | Comments(0)


6万年前からの神話が、ワインに...

 相変わらず不安定な盛岡、今日も晴れたり降ったり...やっと沿岸南部の大船渡市で桜の開花が確認されたようですが、盛岡まで到達するにはまだ掛かりそうですね。
 早く暖かくなってくれないと、色々な面で困ったことも増えてきそうですよね。

 さて、今日ご案内のワインは、見た目の派手さにまずは目を奪われますよ!笑f0055803_16501832.jpg
 このワインはオーストラリアのヴィクトリア州にある「リトレ・ファミリー・ワインズ」が手掛ける「ジンダリー」シリーズです。

 およそ6万年前からこの土地で狩猟生活をしていたといわれる先住民族アボリジニは文字を持っていませんでした。全てを口承で伝えていた彼らが重要としていたのが“ドリームタイム”と呼ばれる創造神話であり、現代を生きるアボリジニにも神は常に身近な存在に変わりありません。

 「ジンダリー」という言葉には、アボリジニ語で「はげ山」、「剥き出しで切り立った山や崖」を表しており、そこから「飾らないこと」、「本質」を意味する言葉として、“ワインを飾らずに気軽に楽しんでもらいたい”という造り手の気持ちを込められているんです。「よしだ屋」も全く同じ気持ちです(笑)

 今回入荷したのは赤ワイン3種類。いづれも奇抜な色とデザインですよね!笑
 左側、黄色いラベルは「カベルネ・ソーヴィニヨン」です。描かれている“蛇”は“力強さのシンボル”なんだそうです。中央の赤いラベルは「メルロー」で“トカゲ”は“勇気のシンボル”を表します。オレンジ色のラベルは「シラーズ」で“亀”には“幸福のシンボル”という意味合いがあるんです。
 ラベルに2本の黒い線が入ってるように見えると思いますが、コレ線じゃないんですよ。ラベルが3分割になってるんです。中々手が込んでますよね。

 私も昨日並べて飲んでみましたが、3種3様それぞれにブドウ品種の違いを感じますし、豊かなコクと程よい渋味、酸味のバランスも良く、美味しくお飲み頂けると思います。スクリューキャップで扱い易く、価格もお手頃ですし、日々の晩酌にも嬉しい一本になってくれそうです。

 最後に造り手からのメッセージを...
 「ワインのうんちくを語ることではありません。冗談を言ったり、笑ったり、あなた自身が楽しむことが全てであると考えます。あなたが楽しい時間を過すのなら、ワインの専門家になる必要はありません。
 だから、今度あなたがワインのボトルを開けるときは、‘The Jindalee Way’(ジンダリー流)で開け、ただ、その豊かな時間を楽しむことだけを案じていればいいのです。Cheers(乾杯)!」

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-19 17:34 | ワイン | Comments(2)


よ市に負けてないぞ!

 日曜日の今日、盛岡はとっても朝から不安定なお天気です。空が暗くなって雨が落ちてきたかと思うと、気付けば青空が広がってきたりと、何度もその繰り返しです。明るい日差しが降り注いでいると、春を感じますが、それでも気温はまだ低めですね。
 去年を振り返ると、ちょうどこの3週目の土日、日中お店を休ませていただき、お花見のメッカでもある高松の「カフェCAM ON」さんの店の前でお手伝いをしていたのに、今年は未だに石割桜も咲いていません。半月くらい違うんじゃないですかね?

 さて、昨日の土曜日、「よしだ屋」の店頭では一つだけ置いてある丸テーブルを囲んで、賑やかな夜になりましたよ!土曜日と言えば、材木町のよ市へ繰り出す方も多く、特にベアレンビールのコーナーは大賑わいになっているんですが、昨日は本町も負けてませんでしたね!笑f0055803_16155361.jpgf0055803_1616139.jpg













f0055803_16161087.jpg いつもご利用下さる会社員のT氏はこの日も仕事帰りに寄って下さり、会話の中心に。
 今週3度目となるO嬢は飲み会へ行く前の待ち合わせ場所にご利用です。お仲間のお二人も初来店、初対面の方々とも違和感なくカンパ~イ!
 更には、ご常連のJご夫妻はこの日も仲良く登場です。何週か連続、土曜日のツーショットです(笑)

 こんな総勢6名が集った昨日のサロン。ココで顔見知りになった同士もいらっしゃいますが、初めて会う方ともたちまち話が弾むから不思議です。立ち飲みの気軽さ故でしょうか...

 よ市のベアレンコーナーさながら、サロン・ド・よしだ屋での人気もベアレンビール。この日はマイボックを中心にずいぶん消費して頂きました(笑)もちろんその他にも、輸入ビールを飲まれる方、何人かでシェアして赤ワインを飲まれる方、色々です。
 最初の方が6時過ぎに登場してから、7時半ころまで、大いに盛り上がった一日でした。ご来店(ご来場?)下さいました皆様、ありがとうございます。またのお越しを楽しみにお待ちしております。

 時々こんな日もあるサロン・ド・よしだ屋。まだ体験されて無い方も一度いかがですか?思いがけず人との繋がりが出来たり、楽しいですよ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-18 16:48 | サロン・ド・よしだ屋 | Comments(0)


日本のボルドーはここだ!

 今日は青空が見える盛岡ですが、風は冷たく、相変わらず冬のような寒さが続いております。
 去年の今頃はもう桜が開花していたはずなのに、今年はいつになることやら。お花見の予定も立てられないとお困りの方も多いのではないでしょうか?笑

 さて、今日は久しぶりに国産のワインを仕入れて見ましたので、早速ご紹介しましょう。初めて仕入れるワイナリーですよ!f0055803_15143661.jpg
 コチラは、日本のボルドーと称されることもある長野県塩尻市にあるワイナリー、「アルプス」さんのワインです。
 私も一度伺ったことがありますが、家族経営の小さなワイナリーも多い中で、コチラは大きな企業です。商品も様々ありますが、昔問屋時代に「無添加ワイン」や「あずさワイン」を扱っていたことも懐かしく思い出されます。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね!

 さて、今回入荷したのは写真の2種類。
 まず赤ワインは「信州ブラック・クイーン&メルロー」
 日本を代表するワイン産地、山梨県が日本固有の“甲州”や“マスカット・ベリーA”を中心にワイン造りをしているのに対し、長野県は欧州系の品種“シャルドネ”や“メルロー”の品質に高い評価がされています。このワインに使われている“メルロー”もまさにそんな土地で育まれた高品質のブドウです。
 更に日本の風土に合わせ交配された品種“ブラック・クイーン”も国内外に高い評価を得ており、この2品種を絶妙にブレンドして生まれたのがこのワインと言うわけです。 
 深い色合いをしており、上品な味わいが口中に広がります。熟成から生まれる樽香と、果実味が絶妙のバランスを奏で、ゆっくり味わいたいボディのある一本です。

 そして白ワインは「ミュゼ・ド・ヴァン 竜眼」です。“竜眼”が使われているブドウ品種なんですが、聞いたことがあるでしょうか?
 実はこの品種、昔は“善光寺”と呼ばれていたこともあるんですが、長野県に昔から存在する欧州系の品種なんです。日本固有の欧州系品種と言えば山梨県の“甲州”がすぐに思い浮かびますが、それよりも歴史は古いのではと言われるそうです。
 食用にもなるこの品種、醸造用としてもそのポテンシャルは高いものがあります。
 醸造は、低温でジックリと醗酵させた後、フレンチオーク(新樽30%、旧たる70%)で5ヶ月間熟成させるというこだわりようです。爽やかな酸味と華やかな香りが心地よく、ほのかな甘みも感じさせてくれますよ。

 そうそう、長野県では全国に先駆けて平成14年、「長野県原産地呼称管理制度(NAC)」を作り、今回のこの白ワイン「竜眼」も認定されています。素晴しい取り組みですよね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-04-16 15:54 | ワイン | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧