ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2010年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧



新たな季節の果実は「ヤマザクラ」です!

                 7月のワイン会、参加者募集中!

 6月も今日でオシマイ。今年もあっという間に半年が終わるんですね。なんでこんなに早いんでしょう...
 今日は朝からズーッと雨が降り続いている盛岡、決して強くは無いこんな雨はまさしく梅雨時期の雨って感じがします。
 なんて、いつもの様に空模様からスタートしましたが、今日の話題はナンと言ってもベスト16で惜しくも散った岡田ジャパンですよね!もちろん私も最初から最後まで部屋で見ていましたが、よもやPK戦までもつれるとは...前半からボールの支配率ではパラグアイに圧倒されていましたが、それでも決定的なシーンは随所に見せてくれましたよね!松井の惜しくもバーに跳ね返されたシュートや、本田の僅かに逸れてしまったシュート、そしてキーパーも最後まで良くセーブしていたんですが...
 互角に戦った試合でしたが延長までいっても両チーム0-0。決着をつけなくてはならない大会ではPK戦になる訳ですが、ココまで来ればもう運としか言いようの無い世界です。惜しくもバーを叩いた駒野を責める事は出来ませんね。全試合フルタイムでディフェンダーとして大活躍したんですから...
 結果は非常に残念ではありますが、2勝して決勝Tまで勝ち上がった岡田ジャパンは拍手喝采モノです!
 日本は散ってもワールドカップは終わっていません。やはりブラジルが来るのか、ポルトガルを破ったスペインが来るのか、はたまた勢いのままパラグアイが突っ走るのか。もう少し寝不足が続きそうです(笑)

 スイマセン、ちょっと前段のサッカー談義が長くなってしまいました(笑)本題はこちらです...f0055803_153567.jpg
 先週25日に発売を開始した「五枚橋ワイナリー」さんの季節限定商品です。
 通常のシードルに加え、“季節のシードル”として発売している第二段、前回の『いちご』に続く今回は『山桜の実』です。
 『山桜の実』ってイマイチどんな実なのかピンと来ないんですが、盛岡の三本柳にある「サンファーム」さんで栽培しているんだそうです。こちらから貴重なこの実を仕入れ、試行錯誤の末、ご覧の通りの綺麗な鮮やかな赤い色合いを出すことに成功したそうです。

 ベースとなっているのは現在も発売中の定番『ジョナゴールド』を使ったシードルです。それに『山桜の実』を加えた味わいはスッキリとしており、ほのかに感じる苦みはカンパリにも似た印象です。残り香にはほんのり桜のニュアンスも感じられ、爽やかにして初夏に似合う日本的な味わいと言ったところでしょうか。

 商品はハーフサイズの360mlのみとなり、800本という限定品です。是非、早めにご購入頂き、これからの暑い季節を爽やかにお過ごし下さい!
 なお、このシードルも通常品と同様、賞味期限が2週間とされていることから、当店では在庫は持っておりません。ご注文頂いて数日後に入荷いたしますので、よろしくお願い致します。

 PS.先日ご紹介し、初回12本しか入荷しなかったため、早々に欠品となっておりました「常陸野ネスト ニッポニア」が再度入荷致しました。と言っても今回も12本、今後もこんな感じで入荷するとは思いますがお早めに!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-30 16:01 | ワイン | Comments(0)


第27回 よしだ屋ワイン会のご案内です!

 隔月開催のワイン会、7月の会で27回目を数えます。今回は初めてとなる“お座敷ワイン会”ですよ!
 当店のワイン会は『楽しむ』ことが最大かつ唯一のテーマみたいなものですから、ワイン初心者だろうが、お一人だろうが、初参加だろうが、どなたでも楽しんで頂ける会です。
 是非、お誘い併せの上、奮ってご参加下さい。参加表明、お問い合わせは「よしだ屋」までどうぞ!

   日時  7月24日(土)19:00~
  会場  菜園 「焼匠 鬼の門」 (ホテル ニューカリーナの裏手です)
  会費  お一人様 4,000円
  定員  最大30名様


 通常、原則として最終土曜日に開催しておりますが、7月は最終31日にしますと、翌日から「さんさ踊り」も始まることから、一週早く開催したいと思います。お間違えの無いようによろしくお願い致します。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-28 15:05 | イベント情報 | Comments(4)


蔵元にも楽しんでもらう日本酒の会です。

 今日も蒸し暑い盛岡、雲は多いものの、穏やかに晴れた日曜日です。でも、明日に掛けては大雨になりそうで、注意が必要の様ですよ!

 今日は早速、昨日行われた日本酒の会の模様をお伝えしましょう!
 10回目を数える今回も「九十九草」さんを会場にとても楽しい会となりました。当日まで人数が動きましたが、総勢16名のご参加を頂きました。そのうち9名は九十九草さんからのご紹介だったりと初めてご参加になる方々です。中には昨日書いた出品酒の記事をコピーして持って来られたツワモノもおりビックリさせられたり...そうそう、以前ご紹介した岩手オリジナルの酵母“ゆうこの想い”と“ジョバンニの調べ”の名付親のお二人もご参加下さいました。主催者も大感激でございます!笑

 ベアレンビールで乾杯し、時間とともに会場は賑やかになり、楽しんで下さっている様子に嬉しく思う私ですが、もう一人、この会を違う意味で楽しんで下さっていた方がおりました。蔵元の信さんです。
 蔵元さんは様々なイベントに参加する機会がありますが、多くの場合、ブースを任されたりするので、お客様と一緒に座り、同じものを飲んで食べて楽しく過ごすっていうことは少ないらしいのです。
 そんな印象を持って来られた信さんは、「作業を私がしますから、吉田さんが座ってください」って言います。でも、私よしだ屋の考える日本酒の会は、お酒を楽しんでもらうだけではなく、一般の皆さんと蔵元が楽しく触れ合うことも大きなテーマですから、「気にせず楽しんで下さい」って言い返します(笑)
 で、信さん、赤い顔をしながらも、お客様全員とお話しされ、ご自身も楽しんで下さっていたようですので、その意味でも大成功の今回の会となりました。

 では、会場の雰囲気をチョットだけ!f0055803_16494574.jpgf0055803_16495460.jpg













f0055803_1650395.jpgf0055803_16501173.jpg












f0055803_16501982.jpgf0055803_16502729.jpg












f0055803_16503545.jpg では、最後にこの日のメニューを...
     彩り野菜のボイル
     カツオのたたきのカルパッチョ
     鰻巻き
     そばけもち
     ローストビーフ
     ホヤ酢
     朝採り長芋のとろろそば
 
 ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。またの機会も是非お楽しみに!
 これからも日本酒飲むなら、まずは岩手の地酒をってことで、よろしくお願いします!笑
 会場にお願いした九十九草さんも、本当にお世話になりました。
 こちらのお店、1階のテーブル席の他に2階にも素敵なお部屋があります。お酒も地酒はもちろん、ワインや焼酎も豊富に揃っていますから、普段使いのお店としてもご利用下さいませ!ランチも人気ですし...
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-27 17:05 | イベント情報 | Comments(2)


4ヶ月に1回の地酒の会、今夜です!

 今日も暑くなりそうな盛岡です。九州を中心に大変な雨に見舞われているようですが、今のところ東北北部はそれほどの雨量がありません。梅雨の真っ只中のはずなのに、もう明けてるんじゃないかって天気が続いています。明日はチョット崩れそうな予報でしたけど...
 ホント、最近の雨の降り方って、尋常じゃないですね。九州地方の皆様にはお見舞い申し上げます。

 さて、今夜はよしだ屋主催の日本酒の会の日です。ワイン会は隔月開催ですが、日本酒の会は2,6,10月の開催ですから、チョット久しぶりな印象です。
 ワイン会と日本酒の会ってあまり参加される方がかぶらないので、日本酒好きの皆様にとってはお待たせしました!っていう会になりますね。本日ご参加の皆様、よろしくお願い致します。
 当初は小規模な会になりそうだったんですが、昨夜一気に増えまして20名程のご参加を頂けそうです(笑)
 今日のテーマは紫波町の「堀の井」さん。ご子息の信さんを囲んで皆で楽しく盛り上がりましょう!

 では、今日お出しする「堀の井」さんのラインナップをご紹介いたしましょう!f0055803_13273643.jpg
 当初はいきなりのスタートを考えたんですが、さすがにこの暑さの中ですから、乾杯は「ベアレン・クラシック」です!軽く喉を潤して頂き、スタートしましょう。

 まず1本目は「本醸造 しぼりたて 生原酒」です。“トヨニシキ”を60%まで精米し造られています。“しぼりたて”らしいフレッシュ感と18.5%あるアルコールからくる豊かなコクが暑い季節にもピッタリではないかと思いますよ。
 続いては、「純米酒 堀米」を。自家栽培米の“トヨニシキ”を使ったこのお酒は、最近人気が高まっています。芳醇で豊かな味わいが印象的なお酒ですが、今回は冷やとお燗、両方の温度で試してみましょう!
 3本目は「純米吟醸」です。最高級とされる酒造好適米“山田錦”を50%まで磨いて造られた贅沢なお酒です。香り高く、芳醇な味わいはジックリと味わいたい一本じゃないでしょうか。
 続く4本目はちょっとレアなお酒をご用意頂きましたよ!「大吟醸 無濾過 生原酒」です。こちらは“吟ぎんが”を原料米に、50%まで磨かれています。更に酵母は岩手県オリジナルの“ジョバンニ”を使用している、オール岩手の一本です。今回は冷やとチョットだけ温めて試してみましょうか。
 さぁ、会も終盤です。今回のオオトリは「堀の井」さんの最高級品、「大吟醸 紫波の匠」です。先の「純米吟醸」と同様、“山田錦”を使用していますが、こちらの精米歩合は40%、何と贅沢なお酒でしょう。華やかな香り漂う綺麗なお酒を最後にタップリとご堪能頂きましょう。

 以上、5種類のお酒をお楽しみ頂きます。会場の「九十九草」さんのお料理を肴に豊かな時間をお過ごし下さい。合間には「堀の井」さんから分けてもらった“和らぎ水”で和らぎながら...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-26 14:04 | イベント情報 | Comments(1)


3月に予約して、やっと入荷した今日のワイン...

 今日は今年一番の気温になりそうな予報ですが、確かに今からアツイ盛岡です。

 さぁ、岡田ジャパン、やってくれましたねぇ~!!私も夕べは早めに寝て、某菜園の店主に目覚ましをお願いし、シッカリと観戦させて頂きました。なので、私の睡眠も前後半、丁度いい感じです!?笑
 前半から本田と遠藤の見事なフリーキックが決まり2-0。後半も本田の素晴しい切り返しから岡崎の一発。相手のPKを一度は押さえたキーパー川島、こぼれ玉を押し込まれての1点は仕方ないとしても、3-1の快勝は見事でしたね。これでベスト16、決勝トーナメントに進出が決まり、次はホンジュラスとの一戦です。これまで、アフリカのカメルーンと、ヨーロッパのオランダ、デンマークとの戦いでしたから、初めての南米の国が相手になります。負ければ終わりのトーナメント、是非、頑張って勝ち進んで欲しいものですね!

 さて、ではワイン屋らしく今日の本題はこちら...チョー限定品ですよ!f0055803_1236421.jpg
 このワイン、輸入元から3月に予約の案内が来て、やっと今月入荷したんです。しかも、店頭で販売できるのは僅かに12本のみ。気になるでしょ!笑

 商品名を「ドメーヌ・モーリス・ガヴィネ ブルゴーニュ・ルージュ 2009」と言います。
 1920年、かの有名な「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)」で栽培長を務めていたオノレ・ガヴィネがニュイ・サン・ジョルジュに興したワイナリーで、現在は4代目の28歳アルノーが腕を振るう期待のワイナリーなんですよ。「DRC」と言えば、ン百万円もする「ロマネ・コンティ」を所有するあの造り手です。それだけで期待が膨らんできますよね!

 このワイン、いわゆるACブルゴーニュではありますが、原料となるピノ・ノワールは全てニュイ・サン・ジョルジュから収穫されており、発酵と熟成はステンレスタンク、その後無清澄、無濾過で出荷されています。

 そして、2009年というこの年は、ブルゴーニュ地方では“偉大なる当たり年”とされ、世界的なワイン評論家ロバート・パーカーをして、「ブルゴーニュの歴史上、最高得点(98点)を与えた2005年の再来」とまで言わしめた年なんです。
 今後、数年の熟成を経てもより美味しくなりそうな予感はしますが、今すぐ飲んでもきっと満足のいく味わいだろうと思います。

 しかも驚くべきはその価格。「よしだ屋」にも常時、数種類のACブルゴーニュを扱っていますが、そのどれよりもお安く販売出来ちゃってるんです。まぁ、間違っても「DRC」のワインをご紹介することはないであろう「よしだ屋」ですから皆さんも想像が付くと思いますけど...笑 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-25 13:31 | ワイン | Comments(0)


ベアレンから夏の新定番、発表です!

                「堀の井」の会、参加者募集中です!
                 いよいよ今週です。まだ若干の余裕が...お早めにご連絡を!

 今日も朝方まで雨音が聞こえていましたが、それも徐々に上がり、今では青空が広がっている盛岡です。肌寒いかと思って長袖を着てきたけど、暑くなりそうですね!
 アツイと言えば、今夜ってか明日の早朝、いよいよ岡田ジャパンの予選最終戦、デンマークとの一戦です。引き分け以上でベスト16に進出が決まるそうですが、ここまで2戦して1点しか取ってないし、是非とも得点して勝って決めて欲しいものです。それにしても、3時半のキックオフ、見たいけど起きれるかな??笑
 もう一つアツイと言えば、参議院選挙の公示も今日ですね。7月11日まで町中賑やかになりそうですが、こちらも結果が気になるところです。皆さん、投票には行きましょうね!

 さてさて、これからの暑い日に備えて、ベアレンさんから嬉しい新商品が発売になりましたよ!f0055803_13495085.jpg
 一見、ベアレンさんらしからぬ、多色刷りのカラフルなラベルが目を引きますね!笑
 実は今回発売されたビール(法律上は発泡酒ですが...)、昨年、極々一部だけで扱っていた商品なんですが、今年からは大々的にいきますよ!
 その名も「ラードラー」
 どんなビールかと言いますと、早い話が“ビールのレモネード割り”です。

 詳しく話しを聞きますと、南ドイツでは年中普通に飲まれているモノらしく、家庭で割ることもあるそうですが、様々なメーカーから缶や瓶で発売されているんだそうですよ。

 昨年は定番のビールをレモネードで割って製品化したと小耳に挟みましたが(笑)、今年はこだわりのベアレンさんの本領発揮です。今回は予め、この商品に合うようなビールを別に製造し、国産のレモン果汁を仕入れ、調味を加えてオリジナルのレモネードを製造し、出来上がったもの同士をブレンドして完成させているそうです。(これって企業秘密じゃないよね!?笑)
 ってことは...アルコールとノン・アルコールの2種類のブレンドですから、当然アルコール度数が下がりますよね。そうです、この「ラードラー」はアルコール度数2.5%しかありません。ですから、普段はビールが苦手な方でも大丈夫だと思いますし、晴れた日中にグビッと行くのにもピッタリな感じがしますよね!
 更に、そもそもレモネードには炭酸が含まれていませんから、ガスも減ってしまいます。そこは、新たな製法を取り入れ、ある程度のガス圧はキープしているそうですから、スッキリと爽やかな印象でお飲み頂けます。

 また一つ、昼下がりの“サロン・de・よしだ屋”にピッタリの商品が出来たみたいですね!笑
 7月一杯くらいの予定で発売される限定商品です。是非、お早めにお買い求め下さい。
 ちなみに、当店の限定品では「バヴァリアン・ラガー」が残すところ数本となりました。「ヴァイツェン」と「ラードラー」でこの夏を乗り切りましょう!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-24 14:15 | ビール関係 | Comments(2)


フランスから初入荷のワインです!

                「堀の井」の会、参加者募集中です!
                 いよいよ今週です。まだ若干の余裕が...お早めにご連絡を!

 九州を中心に大雨に見舞われているそうですが、盛岡では今朝ほどかなり強く降っていた雨も今は小康状態です。雨上がりのせいか蒸し暑さも和らぎ、幾分涼しげですね。

 さて、今日はまたまた新入荷のワインをご紹介しましょう!f0055803_13183967.jpg
 残念ながらサッカーのフランス代表は内紛勃発で予選最下位に終わってしまいましたが、ワインの世界では不動の地位を確立しているフランス。今日のワインは南フランス・ラングドック地方からやって来ました。

 造っているのはボージョレ地区に1821年創業した「ロロン・エ・フィス社」という老舗ネゴシアンです。ブルゴーニュ地方の名門「ルイ・ジャド」の筆頭株主でもある会社だそうですが、日本での馴染みはあまり無いかもしれませんね。
 さて、この“ネゴシアン”という言葉。日本では“ワイン商”などと訳されていますが、要するに自らは畑を持たないワイン醸造会社とでも言いましょうか。契約栽培してもらっている農家からブドウを買い取り、醸造や熟成のみを専門に行い、流通させている人たちのことを指します。
 反対に、ブドウの栽培から、醸造・熟成、瓶詰め・出荷まで一貫して行っている造り手を“ドメーヌ”と呼びます。中には“ネゴシアン”でありながら、畑も所有し、多くのワインを手掛け“ドメーヌ”としても活躍する造り手も存在し、先の「ルイ・ジャド」などもそうですね。

 で今回は、沢山のラインナップの中から写真の2種類、カジュアルタイプの赤と白を仕入れてみました。
 「キュヴェ・ロロン」という商品名で出されているこのワイン、赤は“グルナッシュ”と“シラー”のブレンドで造られています。ステンレスタンクで醗酵・熟成が行われていますが、その味わいは“グルナッシュ”らしいフレッシュで赤い果実のアロマが広がります。しかしフレッシュなだけではなく、タンニン量も豊富で、並みのコート・デュ・ローヌより美味しく仕上がっております。とは、造り手の談、かなりの自信が伺えます(笑)

 一方の白ワインは“グルナッシュ・ブラン”と“ロール”という土着の品種をブレンドして造られています。こちらもフレッシュなグルナッシュ・ブランのキャラクターに対し、ロールが厚みやほどよい果実味を上手に補っております。無理に単一品種だけでワインを造らず足りない者同士を巧く合せる事で素直に美味しいワインを作る技術が非常に優れているという事が感じられる一本です。
 と、こちらも販売元のコメントですので、これから私も確認作業に入ります(笑)
 
 なんて言ってますが、もちろん、私も安くて美味しいワインだと自信を持って仕入れておりますから、安心して店頭で手にとってお試し下さいませ。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-23 13:58 | ワイン | Comments(0)


おめでとう!sada!

                「堀の井」の会、参加者募集中です!

 午前中のどしゃ降りも上がって曇り空の日曜日です。
 
 サッカーワールドカップ、日本対オランダの大事な一戦が行われた昨日、私にとっても忘れられない一日となりました。そう、ついに同級生sadaさんの結婚式当日を迎えたのです。
 sadaさんとは保育園時代からの付き合いですから、もうすぐ40年にもなろうしています。まぁ、中学を卒業してからはお互い連絡を取り合うこともありませんでしたから、20年以上のブランクはあるんですが...笑
 今回、人前式という形の挙式を上げられたんですが、途中、笑いがこぼれたりと和気藹々とした雰囲気の中、厳かに執り行われました。中にはピアノ奏者の他、サックス奏者もいてビックリ(笑)

 おそよ100人のお客様で埋まった披露宴会場は、非常にオシャレなパーティー会場といった雰囲気で、傍らにはバーカウンターまで設置されています。途中、フレア・バーテンダーのデモンストレーションもあったりして、結婚披露宴も随分様変わりしたものです。
 最初から最後まで会場に流れていたBGMは80年代を髣髴とさせる洋楽のオンパレード、きっとsadaさんのセレクションなんでしょうけど、年代ですね!とっても懐かしい曲の数々...笑
 
 祝辞、乾杯と会は進み、新郎新婦はお色直しで中座。そして戻って来るとすぐに私の出番がやって来ました。人生初の友人代表のスピーチです!ある程度原稿は用意し、話すべき内容は覚えていたので、なんとか無事に乗り切ることが出来ました。でも、お客さんの顔なんて全然見る余裕もありませんでしたし、もう一回と言われてもムリです(笑)

 そして、2時間半の披露宴もあっという間にお開きの時間を向かえ、私は幹事役として二次会会場の「クッチーナ」さんへ急ぎます。
 二次会へはおよそ50名くらいの皆さんが駆けつけてくださいました。sadaさんや私の中学時代の同級生や、新婦shihoさんの同僚の皆さんやお友達を中心に、コチラも大盛り上がり。1時間ほどしてやってきた新郎新婦もとても楽しく過ごされていたようで、私もホッと一安心。ワイン会などでお二人とも面識のあるorioleさんが幹事役を買って出てくださったお陰で、本当に助かりました。

 人前に出てリーダーシップを発揮するタイプのsadaさんと対照的に、人の影に隠れて生きてきた私の長い一日が終わりました。各方面で心配されていた方もいらっしゃると思いますが、無事終了しましたことをご報告申し上げます(笑)
 最後に、少しだけお二人の幸せそうなショットをご覧頂きましょう。お二人さん、末永くお幸せに!!f0055803_1636455.jpgf0055803_16365662.jpg













f0055803_1637611.jpgf0055803_16371566.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-20 16:39 | 店主のひとりごと | Comments(12)


つまみにぴったり、一口サイズの色んなチーズ!

                「堀の井」の会、参加者募集中です!

 昨日、ついに梅雨入りした北東北ですが、今日は一転、青空が広がりました。でも、これからしばらくはジメジメとして鬱陶しい雨が多くなるんでしょうね。

 そう、明後日は友人の結婚式当日を迎えます。人事ながら、今回スピーチを頼まれ、二次会の幹事まで引き受けちゃってる私としても、今から緊張モードなわけで...スピーチは原稿書いて練習しても、ナンか棒読みっぽくなっちゃうし、二次会はドンドン人数が増えるし、仕切れるのか不安だし。大体、私、人前苦手だし...笑
 まぁ、適度にアルコールを摂取して、勢いで乗り切ろうと思っているんですが、巧くいくのかな!?

 ところで、20日の日曜日って父の日なんですってね!ワールドカップの熱ですっかり忘れそうになってましたが、皆様、忘れてませんか?最近の傾向ではお酒を贈る人が増えているそうで、ビールならベアレンビールのように、いつもよりもワンランク上の物が人気なんだそうですよ。
 ベアレンビールもいいでしょう、はたまたワインや地酒のプレゼントも喜ばれそうです。是非、よしだ屋の店頭もご覧下さいますようお願いしますね!お花のスタンプラリーも19日までですし...

 そして、こんな物との組み合わせもいいかも!?ってことで、今日はかなり久しぶりですが、新商品のチーズをご紹介しましょう!f0055803_14284035.jpgf0055803_14285072.jpg













 一応、店名にもありますように、ワインとチーズをウリにしている「よしだ屋」、専用の冷蔵庫にはタイプ別に様々なチーズが並んでいます。かなり個性的なものや高級なものなどは普段は置いていませんが、日常楽しんで頂くには十分なラインナップではと思っております。
 その中で、気軽につまめる一口サイズが24個入っている「ベルキューブ」という商品があります。これまで、青いパッケージの“プレーン”だけだったんですが、今回新たに3種類仲間が加わりました。
 緑色のパッケージが“ア・ラ・プロバンス”と言いまして、「グリーンペッパー」、「プロバンス風味トマト」、「オリーブ」の3種類。
 赤いパッケージは“ビストロ”と言う名前が付いており、「オニオン」、「ハム風味」、「トマト」の3種類。
 オレンジ色のパッケージは“フロマージュ”と言い、「プレーン」、「シェーブルチーズ入り」、「「ブルーチーズ入り」の3種類。
 どうでしょ?これならチョットつまみながらワインなんて飲むといいんじゃありません?それにお子様と一緒にも楽しめますしね!全部食べられちゃうかも知れないけど...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-17 15:42 | チーズ | Comments(0)


+13の純米酒はいかが?

                「堀の井」の会、参加者募集中です!

 東北南部まで梅雨入りしたそうですが、盛岡は今日も暑く眩しい快晴に恵まれました。
 しっかし、昨日の岡田ジャパンはやってくれましたねぇ~今日は何処もこの話しで持ちきりだと思いますが、それまで結果を残せていなかっただけに、カメルーン相手に1-0の勝利は最高の結果になりました。
 それまでダメだしばかりされていた岡田監督でしたが、本田のワントップといい、松井と大久保を両サイドに置いたことが見事にはまりましたね!
 この勢いに乗って、19日の強豪オランダ戦も頑張って欲しいものです。なんとか負けない戦いを...そして、そのオランダに敗れたデンマークとの一戦、次のカメルーン戦が鍵を握りそうですが、日本も勝てるチャンスがありそうですよね。目指せ!一次リーグ予選突破&ベスト4!

 そんなワールドカップに盛り上がる毎日、皆さんも深夜まで応援にも熱が入っているんじゃないでしょうか。そしてお手元にはきっと美味しいお酒があるんじゃないかと思いますが、いかがでしょ?
 相手国のワインを飲みながらもいいですが、日本を応援するときには日本酒もいいんじゃありません?って、相変わらず強引な関連付けですが...笑f0055803_14321656.jpg
 はい、今回入荷した新しいお酒がコチラです!
 先日の新聞で「南部杜氏発祥の地に記念碑建立」って記事がありましたが、まさにそのお膝元、紫波町にある歴史ある蔵元「廣田酒造店」さんの商品です。
 “廣喜”のブランドで人気の蔵元ですが、今回のお酒は“丹頂正宗”と言います。昔々に使っていた商標を、今回復活させたそうで由緒あるお名前の様です。
 さてこのお酒、“ひとめぼれ”を60%精米して造った特別純米酒として販売していますが、特筆すべきはその味わいです。
 一般に日本酒の甘辛を表す基準として「日本酒度」が使われます。“+”に大きくなればなるほど“辛口”に振れ、“-”に大きいほどに“甘口”になります。
 で、このお酒、日本酒度が“+13”もあるんです!市販されている多くの辛口と呼ばれているお酒でも大体+3~+5くらいが中心だと思うので、+13はかなりのキレを感じさせる味わいじゃないでしょうかね。
 実際、日本酒を飲んであまり辛く思わない私が飲んだ印象も、結構な辛口に感じました。
 冷やしてももちろん美味しく飲めますが、ぬる燗などでも更に風味が増して美味しく感じると思いますよ。
 
 全国的には山形県の「住吉」とか、福島県の「末廣」などいわゆる超辛口のお酒を造っている蔵元もありますが、岩手県では少ないと思います。
 是非、こんなキリッと辛口の清酒をチビチビやりながら、サッカー観戦してみてはいかがでしょ?新鮮な魚介なんで肴に用意したらなお嬉しいですね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-06-15 14:56 | 岩手の地酒 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ハピバ!ついに40代の最..
by よーなし at 12:25
http://sz6t0..
by Xavierkege at 16:12
ブログジャンル
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧