ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧



10月は日本酒の会をします!!

 年に3回開催している“日本酒の会”。10月が今年最後の開催となります。
 秋の夜長、美味しい地酒を囲んで皆さんと語らいませんか?

  日時  10月30日(土) 19:00~
 会場  桜山、「一番星」さん 2階お座敷
 定員  20名
 会費  お一人様 3,500円

 
 今回のテーマは...
 八幡平市の地酒「鷲の尾」さんです。
 当日は蔵元を代表してお一人、ご参加頂ける事になっておりますので、どうぞお楽しみに!

 参加申込、お問い合わせはよしだ屋までどうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-30 12:58 | イベント情報 | Comments(2)


岩手はビールも凄いんです!

 今日は雨の盛岡。決して強くは無い雨が朝から降り続いています。
 一昨日の日曜日、当店裏の知る人ぞ知るスペース(!?)である催しが行われました。某地域SNSのメンバーが集い、本場遠野からでは一般的になっているという“バケツ”を使ったジンギスカン大会であります。家族連れの方もおり、総勢10人くらい集まったでしょうか?私は店番で残念ながらご一緒できませんでしたが、聞くところによると、2種類のお店から仕入れてきたお肉、3.5kgを平らげたんだそうです(笑)
 皆さんも、仲間内で外でチョイと飲みたいときには、いつでも開放しますよ!

 さて、今日の岩手日報に嬉しさと共にビックリな記事が載っていましたね!f0055803_1694539.jpg
 記録的な猛暑となった今年の6月から8月までの3ヶ月間の出荷量増加率を見ると、大手5社が0.7%の増加だったのに対し、全国の主要地ビールメーカー45社では、なんと8.1%も増加したんだそうです。
 8月単月では、大手5社の出荷量が過去最低だったなんて記事もありましたが、地ビールメーカーのこの健闘ぶりは大変なものだったんじゃないでしょうか?

 しかも、ここまではある程度予測がついたにしても、その45社の地ビールメーカーの中で、2位に沢内の「銀河高原ビール」が、そして盛岡の「ベアレン醸造所」が5位につけるなんて、驚きましたねぇ~
 両社ともに、比較的好調なのは店をしながら肌で感じておりましたが、ここまでの成績を残していたとは...
 1位の「エチゴビール」さんは全国で初の地ビールメーカーさんですが、かなり後発の「銀河高原ビール」さんは、一時工場の全国展開をしたことから、ブランドの認知度も高まり、今でも関東を中心に人気なんだそうです。片や、「ベアレン醸造所」さんは、地元を中心に高い人気を誇り、その他、ネット販売や各地のイベントでもいつでも長蛇の列が出来るほどですもんね。
 販売スタイルはこのように両社で違うんですが、全国で2位と5位って言うのは、同じ県民としてもとっても嬉しいことですよね。
 記事には、地ビールメーカーは「イベントへの積極的な営業努力が寄与した」って書いてますけど、以前、ベアレンの専務さんに聞いたら、「暑すぎるのか、イベントでの販売数は落ちてるんですよ」って言ってました。
 ってことは、この成績おそらくそれだけではないでしょう。きっと、一般の家庭用としての需要がかなり増えているんだと思いますけど、皆さんはどう思われますでしょう。

 ここまで岩手発のビールが全国的に人気が高いと、スゴイと思いません?だって、日本酒は南部杜氏の里でしょ、更に、ワイナリーだって、先日ソムリエの森覚さんが言っていたように、高い潜在能力がある土地柄なんですよ。
 ビール・日本酒・ワインと三大醸造酒が高いレベルで揃う岩手は全国的に言ってもかなり凄いことです。
 これからも、地元での消費はもちろん、遠くの方にも広くアピールしていきたいものですね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-28 16:44 | ビール関係 | Comments(2)


ワイン会は楽しくなくちゃ!

 今日はスッキリと晴れ渡った盛岡。それでも放射冷却っていうのか、朝は冷え込んだようですね。ついに我が家も暖房のスイッチを入れてしまいました。店は冷蔵庫のお陰でこれから丁度いいんですけどね!笑

 さて、夕べは28回目を数えるワイン会が開催されました。会場はお馴染みの、菜園「クッチーナ」さん。25回目以来ですね。今回、ご参加頂いたのは男性11名、女性7名の合計18名様。この気候の変化で体調を崩され残念ながら欠席の方もおられましたが、多くの皆様にご参加頂きました。
 更にこのうち3名様は初参加の方です。毎回必ずはじめましての方がいらっしゃるのは嬉しいことです。このブログで見つけてご参加下さったFさん、お友達に誘われていらしたIさん、クッチーナさんを通して知り合った仙台のKさん...皆様、今後ともよろしくお願いします!!
 他にも同級生チームや、店で立ち飲みされることも多いご常連の皆様など顔馴染みの方も多く、本当にありがたいことであります。

 それでは、会の様子をチョットだけご覧頂きましょうか...f0055803_1215932.jpgf0055803_12151772.jpg













f0055803_12152860.jpgf0055803_12153620.jpg












f0055803_12154549.jpgf0055803_12155396.jpg












f0055803_121632.jpgf0055803_12161274.jpg












f0055803_12162027.jpgf0055803_12162914.jpg












f0055803_12163766.jpg では、最後にこの日のメニューを...
・イタリア産カラスミのガーリックトースト
・戻り鰹の自家製ツナのサラダ
・パヴェダフィノア(仏産白カビチーズ)のオーブン焼  
・豚舌のロースト ンドゥイヤ添え
・穴子ときのこのトマトソーススパゲッティ
・ゴボウとモッツァレラチーズのピッツァ
・仏産鴨のロースト 赤ワインのバルサミコソース

 何度も開催しているクッチーナさんですが、その度、通常のメニューにはないこの日だけの限定メニューを提供して下さいます。オーナー今野さん、福山シェフ、ホントありがとうございます!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-26 12:28 | イベント情報 | Comments(0)


本日、28回目のワイン会です!

 気付けばもう9月も最後の週末なんですね!
 中々売上は伸び悩む今日この頃ではありますが、時間は勝手に過ぎていくものですなぁ~笑
 今日の盛岡は今のところ曇り空。予報では台風の影響で風が強く雨が降るでしょう...なんて言ってましたが、これから降ってくるんでしょうか?出来ればこのまま晴れていて欲しいんですけど...だって、今夜はワイン会がありますからね!でも、多分大丈夫。過去に雨に降られたことってあまり無いし、大体私の名前に“晴”がついてますから!笑

 ってことで、今夜のワイン会にお出しするワインをご紹介して行きましょう!今夜はフランスを中心に、ヨーロッパの伝統国と言われる国々から様々な品種のワインを集めてみました。f0055803_14291117.jpg
 まずは乾杯。今回は久々の登場かな、ドイツ産のゼクト、「ヘンケル トロッケン ドライ・セック」でスタートしましょう。ソーヴィニヨン・ブランやシャルドネなどを使ってシャンパーニュ方式で造られる本格派、やや辛口の味わいも飲み易く感じて頂けるのではないでしょうか?
 続いては、新着ワインの中から、フランスのコート・デュ・ローヌ地方の名門、ポール・ジャブレが手掛ける「ル・プティ・ジャブレ」を。ヴィオニエを使ったヴァン・ド・ペイですが、キリッとした味わいは前菜にピッタリではないかな?
 もう一本の白ワインは、定番「ルイ・ジョセ ブルゴーニュ ブラン」です。フルーティーでf0055803_14432929.jpgイイ感じのコクも感じる味わいは、きっとお好みの方も多いのでは?

 で、赤ワインは今回も5種類。伝統国の持つ様々な味わいを感じて頂きましょう。
 まずはイタリア、ヴェネト州を代表する「ヴァルボリッツェラ」です。コルヴィーナと言う品種を主に使っていますが、一本目には相応しい比較的軽く飲んで頂けるのではないかと思っております。
 続いてはポルトガルから「エスポラン アランドラ」を。ポートワインなどが有名ですが、スティルワインはあまり馴染みが無いでしょうか?独自の聞きなれないブドウ品種を使った味わいをお楽しみ頂きましょう。
 3本目はスペインのナヴァーラ地方から「セニョーリオ・デ・ルーラ ガルナッチャ」を。果実味に富んだ味わいが魅力的なんですが、皆さんはどんな反応をお持ちになるでしょう。
 ラスト2本はフランスから。まずは只今のイチオシ、「ラランド・クチュリエ」から。右岸、サンテミリオンの高級ワイン、ヴァランドローのデイリーワインと言う触れ込みですが、メルロー100%からの味わいはさすがにバランスも良く、ふくよかな味わいを感じさせてくれます。
 そして、今回の〆は、同じボルドー地方でも左岸に辺るメドック地区の銘醸ワイン、シャトー・ディッサンと同じ造り手の「ムーラン・デッサン」です。こちらは、メルローとカベルネ・ソーヴィニヨンがそれぞれ50%ずつ使われており、深い味わいを感じさせてくれることでしょう。

 いかがでしょう、今回のラインナップは...
 気になる方は次回は11月の開催ですので、是非、ご参加を!楽しい飲み会ですよ!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-25 15:15 | イベント情報 | Comments(0)


『日本のワインは岩手が面白くする』

 秋分の日の今日、休日の方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょう?外はかなり肌寒いですし、弱いながらも雨が降り続き、行楽には生憎の空模様になっちゃいましたが...

 さて、今日は私も入会している「日本ソムリエ協会」から隔月で送られてくる会報誌の中に嬉しい記事を見つけたのでご紹介しましょう!巻頭の特集記事ですよ!f0055803_1534232.jpgf0055803_1535130.jpg





















 その記事を担当しているのは、2004年からホテルニューオータニ「トゥールダルジャン」のソムリエとなり、昨年開催された国際ソムリエ協会主催「第1回アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクール」で見事優勝を果たし、今年4月にチリで行われた「世界大会」へ日本代表として出場された森覚さんです。
 「世界大会」では、49カ国51名の参加選手の中から、準決勝まで進出し上位12人には選ばれたものの、ファイナリストの3人には惜しくも届かなかったようです。それでも、このレベル、私などには想像を絶するほどのハイレベルな知識と技術を備えた方だってことには違いありません。

 で、この森さん、4月の世界大会を終えたばかりで、6月には岩手を訪れていたそうなんです。f0055803_1602746.jpgf0055803_1603513.jpg













f0055803_1604390.jpgf0055803_1605264.jpg












 そして、「エーデルワイン」さん「自園自醸ワイン紫波」さんへ立ち寄られ、栽培家・醸造家の説明を聞き、多くのワインを試飲された様子をリポートされています。
 県工業技術センターが支える岩手のワイン造りに高い評価を頂いておりますが、岩手の個性として“冷涼・地質・品種”をあげておられます。
 冷涼な気候がしっかりとした酸を残し、それが岩手“らしさ”になる。また地質は国内のどの産地よりも優位性があり、世界中の銘醸地に見られるような土壌を持っている。欧州系の品種ばかりでなく、「リースリング・リオン」や「山ぶどう」といった品種が“らしさ”に繋がっている...と言うわけです。

 今のところ、国内産のワインと言って、岩手産がどれほど認知されているかと言えば、難しいかな??と思わざるを得ませんが、こうした名高い皆さんに評価して頂きながら、たくさん飲まれるようになればいいですね!

 この会報誌、当店では随分昔のからバックナンバーも揃っておりますので、お貸しすることも出来ますが、一般の方でも資格の有無に関わらず会員になればお手元に届きますよ。
 市販はされておりませんので、興味のある方は是非どうぞ!読むところ満載、ほぼ活字です!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-23 17:07 | ワイン | Comments(2)


連休最終日に盛り上がる裏庭...

 9月21日。午前中チョット雨も落ちてきた盛岡ですが、今では綺麗な青空が広がってくれています。澄んだ空気がカラッとしていて気持ちがいいですね!
 さて、昨日まで3連休だった方も多いことと思いますが、皆様、いかがお過ごしでしたでしょう?
 私は店の営業がありますので、何処へ行くことも相変わらず叶わないのですが、嬉しいお客様がいらして下さいました。ここの所、数字を見るとブルーになりそうな私を、この皆さんに救って頂いた様な気分でしたね!笑

 お一人は、最近再会した高校時代の同窓生。と言っても当時通っていた3年の間に会話したことはナシ!?お互い名前を聞いたことがある程度の関係だったんです。その彼女が先日、某SNSで見つけて連絡をくれました。その後、何度かメールし合ってはおりましたが、この休みを利用してわざわざ宮城から店に遊びに来てくれたんです。もちろん、実家はこちらですから、ついでには違いないんでしょうけど、嬉しい再会を果たせたのであります。見た目、こんな感じだったかぁ~と思いつつ(だって25年ぶりですからね!)、しかもこんなに明るい人だったんだ、とか初対面の様に初めて知ることばかりで...笑
 聞けば、嫁ぎ先の美容院でスタッフと共に店を切り盛りしつつ、趣味で絵を描いたり、お芝居集団の代表を務めていたり、イベントの司会を頼まれてみたりと、何ともエネルギッシュに活動されている方で、ビックリでした。

f0055803_13323169.jpg そして、もう一つの嬉しい出来事がコレ。タイトルにも書いた昨日の裏庭...笑
 この日記にも時々登場する高松のカフェ、「CAM ON(カムオン)」さんのお母様と、その常連さんがお越し下さいました。
 誰からも“お母さん”と慕われるお母様、その友達の和はとっても大きいんです。先日はお仲間たちを中心に『上田茶屋音楽祭』なんて企画しちゃうほどに...笑
 昨日は月曜定休のお母様と、黒一点のマッキーさんもお勤めの「ザ・耕作」さんがお休みと言うことで、一緒に来てくださいました。以前から「この日、絶対に行くから!」って言われていたんですがね!
 で、早速、当店自慢の裏庭へ...笑f0055803_13524331.jpg
 すると、来るは来るは、声を掛けて下さっていたとは言え、お母様を慕う常連の皆様も集合です。カムオンさんではギター弾きのマッキーさんも、皆さんと一緒に初の裏庭を満喫されていましたねぇ~時々、鋭いツッコミをもらいながら...
 雨もポツポツ落ちてきたということで、今度は店内に移動です。そこに登場のご婦人も含め、総勢5名様+私で賑やかな店内です。
 ビールに始まり、ワインも空いたし、マッキーさんは地元のお酒、八重桜も一本いきましたね!
 閉店しても勢いが治まるはずも無く、次なる会場へ向かう6人衆でありました(笑)

 そんなこんなのよしだ屋の連休。皆様のお陰で私も楽しませて頂きました。ご来店、本当にありがとうございました。是非、またのお越しを!
 で、今日明日働くと木曜日は秋分の日でまたお休みですね!さぁ何方か、裏庭でご一緒しません??笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-21 14:05 | サロン・ド・よしだ屋 | Comments(2)


秋、日本酒の旨い季節です!

                   9月のワイン会参加者募集中!

 各地で秋祭りが盛んに行われているようですが、盛岡では一足お先に八幡様のお祭りも終わり、秋一色です。朝晩はもうちょっと肌寒いくらいの気温になりましたし、日中もカラッとした空気が気持ちイイ季節ですね!
 今日も清清しい青空に恵まれた盛岡ですが、台風も接近しているそうで折角の3連休のこれからが心配ですが...そう!今日から3連休なんですよね!月曜日が敬老の日なんだそうで、うっかりしておりました(笑)
 我が家では両親も亡くなりましたし、祖父母も大分前に亡くなってるし。でも母方の田舎には叔父がいるなぁ。元気にしてるかなぁ~長く行けてないけど...
 皆さんの中にもこの連休を使って、実家へ向かわれる方も多いんでしょうね!一杯孝行して来て下さいね!

 さて、そんな秋も真っ盛りになってくると、登場してくるお酒がありますよね!f0055803_13293729.jpg
 そう、「冷やおろし」とか「秋あがり」と呼ばれるお酒ですね!当店では、常々日本酒には季節感を感じて欲しいと思ってるので、今年も入荷しましたよ。
 県内の酒蔵でも出すところと出さないところがあるようですが、今回入荷したのは紫波町の「月の輪」さんと八幡平市の「鷲の尾」さんのいづれも純米酒です。

 そもそも「冷やおろし」とか「秋あがり」ってどんなお酒?って思われている方もいらっしゃるでしょうか?
 日本酒は、通常年末から造りを始める(寒造り)んですが、造り立てをすぐに出荷する「しぼりたて・あらばしり」に対し、暑い夏場をタンクの中で静かに寝かせ、外気温が蔵内の気温と同じくらいになる秋口に出荷するお酒を「冷やおろし・秋あがり」と呼ぶわけです。
 ココからもお分かりの通り、日本酒には“旬”と呼べる季節が年に2回あることになります。そんなお酒は世界中探しても日本酒しかありません。
 日本酒離れが言われて久しい昨今ですが、世界に誇れる醸造酒があるってことにもっと自信をもって日本の皆さんには飲んで頂きたいと思うんですけどね。でも、フランスでもワイン離れだって言ってるしなぁ。

 秋の味覚も様々収穫され、お店に行けば美味しいメニューに優柔不断になりそうな季節ですが、傍らにはひと夏越えて柔らかい口当たりになったこれ等「冷やおろし・秋あがり」なんていかがですか?
 もちろん、秋の夜長、ご自宅での晩酌にも是非、一献!

 蛇足ですが、先日、気仙沼産の秋刀魚塩焼きを食べました。と言っても私のことですから某コンビニのお弁当ですけど...大きな秋刀魚が一尾、今時のコンビニ弁当ってすごいですね!
 さすが一人暮らしの味方ですね!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-18 14:07 | 岩手の地酒 | Comments(0)


イタリアからの新着ワインです!

                    9月のワイン会参加者募集中!

 今日も快晴、秋晴れの盛岡です。そんな朝の気持ちイイ空に誘われて、今朝久しぶりに小一時間ほどお散歩をして来ました。丁度、昨日から秋のお祭りも始まったことだしと、かなり久々ですが八幡宮まで行って来ました。そんな写真はまた後ほどアップできればいいかな...

 で、まだ山車もやって来ない今を見計らって、昨日入荷したばかりの新着ワインをご紹介しましょう!
 って、コッチが本分のよしだ屋ブログでした...笑f0055803_14141030.jpg
 さぁ、ラベルもオシャレな2本のワイン。産地はイタリア、ヴェネト州です。靴を履いた足の形で言うと、丁度太股からお尻にかけての辺りでしょうか。白ワインのソアヴェとか有名なエリアですね。
 この土地は平地が多く、土着の品種の他、多様なブドウが栽培されていると言います。

 さて、今回のワイン、「カステルヌーヴォ・デル・ガルダ」と言いますが、協同組合を組織してワインの生産をしています。“カステルヌーヴォ(新しい城)”はこの地方にある村の名前で、戦後、荒れた土地に新たに城を建てたことに由来しているんだそうです。
 
 1959年、11人でスタートしたこの組合も現在では260人にまで増え、栽培面積も12000haにも広がっています。この組合では当然のことながら、ブドウの品質に最大限のこだわりを持ち、完熟度などを参考に3分類に分け、その最上級のブドウだけを使って造られたワインが日本向けになっているそうです。
 隣接するショップでは年間1億円も売り上げているそうで、それを聞いても人気の高さが窺えますよね!

 今回入荷した2種類は、白ワインの“シャルドネ”と赤ワインの“カベルネ・ソーヴィニヨン”です。
 前者、白ワインは25haほどの畑から収穫されるそうですが、厳しい選定の結果、使われるのは収穫量の10%程度。大変なこだわりを感じさせます。
 ステンレスタンクと瓶で4ヶ月ほどの熟成を経て出荷されますが、その味わいはトロピカルフルーツのような香りの華やかさ、フレッシュな果実の風味とミネラル感、そして優しい酸が味を全体を引き締めてくれます。

 一方の赤ワインは、同様の熟成を経ておりますが、北のカベルネとしては非常に熟度が高くらしく、ジューシーなアロマにハーブやスパイスのニュアンスを感じることが出来ます。滑らかな渋味も心地よい、飲み心地の良いカベルネです。
 どうぞ、お試しアレ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-15 17:44 | ワイン | Comments(0)


今日の山車...

                    9月のワイン会参加者募集中!

 今日もスッキリと秋晴れの中、山車が通って行きましたよ!今朝お散歩してきた八幡宮の写真とどうぞ!
f0055803_17204166.jpg
f0055803_17205134.jpgf0055803_17242815.jpg












f0055803_1721853.jpgf0055803_17211668.jpg




















f0055803_1721231.jpgf0055803_17213154.jpg




















f0055803_17213844.jpgf0055803_17214642.jpg




















 今日は「い組」、「城西組」、「の組」の3台。結局残る3台は見損なってしまったか...
 「の組」の前でピースサインしてるのは、四国の出身で今回初参加している「みなっち」さん。大太鼓の猛特訓を受けての参加だそうですが、エライもんです。地元民の私は全く関わったことが無いというのに...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-15 17:40 | 一枚の写真 | Comments(0)


今日から盛岡は秋祭りです。

                    9月のワイン会参加者募集中!

 スッキリと秋晴れになった今日から盛岡では八幡宮の秋の例大祭。市中を8台の山車が練り歩きます。
 今日よしだ屋の前を通っていった2台。め組と一番組です。f0055803_17452373.jpgf0055803_17453271.jpg





















f0055803_17453930.jpgf0055803_17454619.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-09-14 17:47 | 一枚の写真 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧