ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧



今年の最後も大いに盛り上がりましたよ!

 昨日の快晴から打って変わり、今日は朝から雨が降ったり上がったりのドンヨリなお天気です。こうなると、益々よしだ屋イベントの晴れのジンクス、何気に大したものかも!?と自分でほくそ笑んでおります...笑

 さて、そのワイン会、昨夜菜園の「クッチーナ ニューヨーク・キッチン」さん を会場に28名様というご参加を頂き、盛大に行われました。
 今回は男性が14人、女性が14人と見事に半分ずつのご参加で、そのうち初めて参加下さった方も6人ほどいらっしゃいました。久しぶりにご参加下さった方、お一人で参加された方、それぞれいらっしゃいますが、以前この会で出会った事もあり、会場内では「お久しぶりです!」なんて声もあちこちで聞かれます(笑)
 中には、別々のグループで参加されていた女性同士が、なんと従姉だったなんてハプニングもあり、何かと不思議な繋がりも発見されるよしだ屋ワイン会であります。

 今回のラインナップは新酒が多かったため比較的ライトな印象のワインが並びましたが、同じボージョレ・ヌーヴォーでも明らかな味の違いが感じられ、皆さん、一様に驚かれ、楽しまれていた様子でしたね。私もグラスを片手に、あっちこっちと歩き回りながら、楽しくお話しさせて頂きました。

 いつもお任せしているお料理も毎度のことながら、全てが絶品。皆様から感嘆の声も聞かれ、私も嬉しく思うと共に、クッチーナさんの皆さんにはありがたい気持ちで一杯であります。本当にいつもありがとうございます!それにしても何故でしょう?クッチーナさんを会場にワイン会をすると、私のお開きの声の直後から、その場でビールをオーダーして二次会を始める方が多いのは...笑

 では早速、会の雰囲気をお料理の写真と共にご覧頂きましょう!
f0055803_1454930.jpgf0055803_14541771.jpg












f0055803_14542593.jpgf0055803_14543251.jpg












f0055803_14544036.jpgf0055803_14544744.jpg












f0055803_14545457.jpgf0055803_1455212.jpg












f0055803_14551052.jpgf0055803_14551741.jpg












f0055803_14552557.jpgf0055803_14553222.jpg












f0055803_14554080.jpg  では、この日のメニューを...
*魚介の前菜 盛り合わせ(写真なし)
   ・鯛のエスカベッシュ
   ・炙り鯖のマリネ 
   ・帆立のテリーヌ
*若鶏ムネ肉の自家製スモーク
*きのことマスカルポーネチーズのサラダ
*県産ラムレバーのソテー オニオンソース
*舞茸・牛蒡・パルミジャーノチーズの
                 トマトソーススパゲッティ
*仏産 グリーンオリーブのピッツァ
*仏産 鴨のロースト 赤ワインのバルサミコソース

 いかがでしょう?盛り上がってる様子が伝わりますでしょうか?お料理もどれも美味しそうでしょ!

 ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。是非、来年以降もご参加下さいませ!
 また、いつもココを見ながら、「行って見たいなぁ~」とお悩みの皆様、是非一度、騙されたと思って参加してみて下さい。きっと想像以上にお楽しみ頂けると思いますよ!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-28 15:21 | イベント情報 | Comments(0)


本日ワイン会、早いもので29回目です!

 今日は見事な青空。これ以上無いって程の快晴ですね!朝は流石に氷点下の冷え込みでしたが、日中は気温も大分上がっているようで、もうすぐ12月になるなんて思えないような過ごし易い一日になっております。

 さて、よしだ屋のイベントは雨が降らないってジンクスは今日も守られました。そう、今日は当店主催のワイン会の開催日であります。
 オープン翌月にスタートして以来、隔月で続けて早いもので29回目になります。ご参加下さった皆様の延べ人数ってどれ位になるんだろう??これまでにご参加頂いた皆様、改めてありがとうございます!

 今年最後となるワイン会は、先日解禁になったボージョレ・ヌーヴォーを含めて、様々な新酒が登場しますよ!では早速、今日のラインナップをご紹介いたしましょう。f0055803_13163349.jpg
 まずは乾杯。通常スパークリングワインでするんですが、今回は折角の新酒祭り、今月20日に発売が始まったばかりの「五枚橋ワイナリー シードル原酒」でスタートしましょう。賞味期限が1週間という商品ですので、店頭では在庫をしておりませんが、予約販売の形で扱わせて頂いております。
 今年は新たにシャンパン酵母を用いているそうですし、味わいが楽しみですね!
 続く白ワインは今回1種類。長野県のアルプスワインさんが造った新酒「ミュゼ・ド・ヴァン」を。県産の“善光寺竜眼”という品種から造られていますが、この品種、山梨県の“甲州”と同様、日本固有でありながら欧州系のワイン専用品種にルーツを辿るf0055803_13244034.jpgことができる品種なんです。

 ココから怒涛の赤ワインラッシュです。
 アルプスワインの「ミュゼ・ド・ヴァン」、赤は“マスカットベリーA”と“メルロー”から造られたフレッシュな味わいのワインです。 
 そして、ボージョレ・ヌーヴォー3種類の飲み比べ。「ラブレ・ロワ ヴィラージュ・ヌーヴォー」と、同じ造り手「ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーヴォー 酸化防止剤無添加」です。新酒だからこそ可能な酸化防止剤無添加、味わいにどんな違いがあるのか楽しみですね!
 もう一本は、ブルゴーニュの名門「ルイ・ジャド ボージョレ・プリムール」です。
 軽いだけじゃない、別格とも言われるルイ・ジャドの今年のプリムールはいかに?
 と、ここまでガメイ種で造られるボージョレ・ヌーヴォーを3種類も飲み比べて頂いて舌もお疲れでしょうから、コチラもブルゴーニュ地方の名門「ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ・ルージュ 08」を。“ピノ・ノワール”を使った豊かでコクのある味わいで落ち着いていただきましょう。
 そして、今回のオオトリは、チョット意表を突いて甘口タイプのユニークなワインをお楽しみ頂きましょう。
 コチラも長野県アルプスワインさんの新酒ですが、「コンコード 樽発酵」です。コンコードはアメリカ系の品種で主に甘口のワインやジュースの原料使われる品種です。今回、地元で収穫したこの品種を樽で発酵させたという変り種、皆さんのリアクションが楽しみです(笑)

 いかがでしょう。今回もたっぷり8種類のワインをご堪能頂きます。ご参加人数も久しぶりに30名に近くなりそうですし、盛り上がること間違いナシ。今からソワソワしているよしだ屋です(笑)
 ご参加の皆様、よろしくお願い致します。また、これを見て参加してみたいと思われた皆様、是非次回以降のご参加をお待ちしております!お気楽な会ですので、お気軽にどうぞ。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-27 13:48 | イベント情報 | Comments(0)


パーティーシーンにはやっぱりコレ!

 今日は雲ひとつ無い快晴の盛岡です。さすがに気温は低く寒いですが、スッキリと晴れ渡った空を見上げると気分も爽快になりますね!
 な~んて悠長なことばかりも言っていられません。早いもので11月も25日ですよ!?来週はもう12月、今年もあと一ヶ月でオシマイなんですよね。なんて早いんでしょう。
 なんとか「終わり良ければ・・・」って言って一年を締めくくりたいものですね。

 さて、ちょうど一週間前に解禁になったボージョレ・ヌーヴォー。皆さんはもうお飲みになられましたでしょうか?よしだ屋でも、解禁初日は特に多くのお客様にご来店頂き、用意していたヌーヴォーがほぼ完売になりそうな勢いでした。
 今年は種類を増やしたこともありますが、お陰さまで販売本数では昨年を上回り、その後追加した本数も含め、あと2種類1本づつを残すのみとなってしまいました。お買上頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 ということで、ヌーヴォーシーズンをほぼ終えたよしだ屋で、今店頭に並んでいるのがコチラです。f0055803_12522289.jpgf0055803_12523174.jpg













 はい、スパークリングワインです。
 街の装いも着々とクリスマスモードになってきていますが、クリスマスに欠かせない飲み物と言えば、やっぱりスパークリングワインでしょ!
 以前だとスパークリングワインってこれからのシーズンくらいしか売れなかった時代もありましたが、ここ数年はごく日常飲まれる機会も増え、年々輸入量も増えていると聞きますが...
 店頭に並んでいるこのスパークリングワインはスペイン産のカヴァ「ガルベイ」。辛口の“ブリュット”とやや辛口の“セミ・セコ”の2種類があります。
 この商品は、某インポーターさんが通常扱っているものではなく、夏頃に完全予約受注で輸入した商品ですので、数量には限りがあります。そのお陰か価格も非常にリーズナブルになっておりますので、是非この機会をお見逃し無く!

 今ではシッカリと違いを認識されている方も多いと思いますが、昔はスパークリングワインと同義語として使われていた“シャンパン”という言葉。これはフランスのシャンパーニュ地方で造られたスパークリングワインにのみ使われる言葉で、多くの銘柄がありますが全てが手作業でもあり、高級ワインの位置づけになります。
 またシャンパンと同じ瓶内二次醗酵で造られ、フランスのシャンパーニュ以外の地域で造られたものは“クレマン”と呼ばれ、バラエティに富んだ品種から造られています。当店にもアルザス・ブルゴーニュ・ロワールのクレマンがございます。
 更に、ドイツ産“ゼクト”、イタリア産“スプマンテ”、そして今日ご案内のスペイン産“カヴァ”も同様の製法で造られており当店にもございますが、シャンパンに比べて格段にお買い求め易い価格になっています。

 な~んてことを知ってると、パーティーの中でチョットした薀蓄王になれるかな?
 でも、くれぐれも周りに対して「知らなかっただろ~」的に自信満々で言うのは控えましょうね!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-25 13:24 | ワイン | Comments(0)


晩酌のお供に、サロンでのお供に...

                       <今年最後のワイン会!>
           只今、29名様の参加表明を頂いております。ひとまず締め切りとさせて頂きます。

 今日は勤労感謝の日でお休みって方も沢山いらっしゃるんでしょうね。「よしだ屋」は私一人でやってる小さなお店ですから、誰に感謝するでもなく、今日も元気に営業中であります!笑
 何処かへ行楽中の皆様も、お帰りの際はどうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ!

 さて、「よしだ屋」をご存知の皆様にはすっかり定着した感のある店頭のサロンコーナー、まぁ、丸いテーブル一個あるだけのもっきりコーナーと言ってもいいスペースなんですが、ここの所、ほぼ毎日の様に複数のお客様で賑わいを見せております。時には私もご相伴に預かりながら...なんてこともお許し頂きながら、ゆる~くやらせて頂いております。その賑わいに何も知らずにお買い物にいらした方はビックリされることもあるかもしれませんが、何卒、ご了承頂ければと思っております。
 そんなサロンでは、通常皆さんビールなどを飲まれるわけですが、今までおつまみと呼べるようなものはチーズ程度しかありませんでした。が、今回、ピッタリのおつまみを仕入れることが出来ましたよ!
f0055803_15333433.jpg コレ!缶詰です!笑
 これまでもお酒の仕入先としてお世話になっていた国分さん(厳密にはその子会社の問屋さんですが)、のオリジナル商品です。国分さんと言えば、日本を代表する大問屋さんで、“K&Kです、国分です♪”っていうテレビCMのメロディが浮かんで来るのは、私と同世代かチョット上の皆さんでしょうか?笑

 今回入荷した『缶つま』シリーズ、「ハバネロ・サーディン」と「北海道産ほたて」のプレミアム商品と、エコノミー商品から「味噌カレー味のさんま」、「生姜入りのさんま」、「焼鳥 タレ味」、「焼鳥 塩味」、「マッシュルームのアヒージョ」の7種類。
 ビールのおつまみにはどれもピッタリでしょうし、ワインならアヒージョなんて良さそうですよね!物に寄ってはご飯が欲しくなる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはご自宅でして頂くとして...笑

 原料となっているイワシもホタテもサンマも鶏肉も、いづれも国内産だそうですので安心感もバッチリ。多くのスーパーやコンビニなどでも見かけない商品のようで、レア感もバッチリ。しかも価格は180円台からホタテの420円までと、美味しくてお財布にも優しいのもバッチリな缶詰たちです。
 是非、サロンでのおつまみに、ご自宅の食卓でもう一品って時にもご利用下さいませ。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-23 15:57 | こだわりの食品 | Comments(2)


2010年新酒から1962年古酒へ...

                   <今年最後のワイン会、参加者募集中!>
                只今、26名様の参加表明を頂いております。もう少しで、締め切りです。

 日曜日の今日、これ以上無いほどのイイお天気に恵まれた盛岡です。まさに行楽日和、県内の紅葉は終わってしまったでしょうが、何処かへ行きたくなるような陽気ですね!

 さて、今日の日記は「え~また飲んでんのぉ~」と言われてしまいそうですが、今回のお店は我等が師匠とも呼ぶべき、そして盛岡の飲食に多大なる功績を残したと言っても過言ではないある方のお店を会場に、長年お付き合いをさせて頂いている方のご結婚を祝しての集いですから、断るわけには参りません(笑)
 更にその主役が持ってきたグレートワインに一同ビックリ!さてそのワインとは...
f0055803_15101981.jpgf0055803_15102817.jpg












f0055803_15103658.jpgf0055803_15104595.jpg












f0055803_15113279.jpg
f0055803_15134349.jpg 分かります?
 「シャトー・オー・ブリオン1962」ですよ、皆さん!言わずと知れたフランス・ボルドー地方のグラーブ地区に位置しているシャトーです。メドック地区の格付けで1級に格付けされている世界の最高峰と言っていい一本ですよね。
 しかもヴィンテージが1962年。48年も前のワイン。もちろん私は生まれておりません(笑)
 今回、新郎であり長年お付き合いをさせて頂いているYさんが数年前に購入していたと言う“マイ・ヴィンテージワイン”です。
 パニエに寝かせ、大事に扱われるそのワインを静かに時間を掛けて抜栓し、デキャンタしてくれるのf0055803_15491914.jpgは、こちらのお店「ミル・サン・ドゥ」のオーナー、菊地さんです。
 ココをご覧の皆様の中にもご存知の方が多いと思いますが、我々彼をよく知る人たちは彼のことを尊敬と親しみを込めて“チャーリーさん”と呼びます。
 私は個人的な意見ではありますが、チャーリーさんが盛岡の飲食業界、酒造業界に与えた影響は計り知れないのではないかと思っております。
 元々和食の料理人を目指していた彼が大阪のホテルに勤務していた時代にワインと出会い、そこから盛岡に戻り仲間数人と飲食店を開業し、幾つもの画期的なお店をオープンさせて来ました。現在はそれらのお店からは離れられていますが、つい数年前まで最前線で活躍されていました。そのお店の多くは今でも人気店としてお客様を楽しませてくれていますよね。
 そんな開業当時、まだまだワインなんて滅多に飲まれることが無かった頃から、ワインの楽しさ、奥深さを多くのお客様に伝えて来た伝道師のような方なんです。持ち込んだ「シャトー・オー・ブリオン」の隣にさり気なく置かれている「ロマネ・コンティ」の空瓶を見ても、何となくその凄さが分かって頂けるのでないでしょうか?笑
 現に、私が当時勤めていた酒問屋の若夫婦のお二人は彼を師と仰ぎ、様々な助言をもらっていましたし、私も初めて彼の店で飲んだベルギービールのクリークを飲んだときの衝撃を忘れることが出来ません。私のように彼と出会ってからワインにのめり込んだって方もきっと沢山いらっしゃいますよね!

 って、なんだか今日の日記の主役がチャーリーさんみたいになっちゃいましたが、あくまでも主役はご結婚されたYさんです(笑)千葉県出身のYさん、仕事の関係で盛岡に赴任され、その後転職もされましたが、盛岡にいらして22年だそうです。日本の最高学府を卒業されているYさんですが、全く偉ぶるようなところもなく、私のような人間にも気楽に接してくれる素晴しい方です。
 Yさん、ご結婚、本当におめでとうございます!末永くお幸せに!! 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-21 16:53 | 私のお勧め飲食店 | Comments(2)


今年のヌーヴォー行脚はココとココ!

               <今年最後のワイン会、参加者募集中!>
                      只今、20名様の参加表明を頂いております

 今日は天気も良く、比較的暖かいですね!こんな日にタイヤ交換やっちゃえればいいんだけどなぁ~
 さて、昨日解禁を迎えたボージョレ・ヌーヴォー。お陰さまで当店でも多くのお客様にご来店頂き、店頭在庫が無くなるんじゃないかとハラハラするほどにお買い求め頂きました。皆様、ありがとうございます!

 ってことで、私も閉店後にチョット寄り道をして今年の新酒を味わって参りましたよ!
 まずお邪魔してきたのは、映画館通りのロイヤルホテル向かい、バンベールビル2階にある「欧食酒堂 da・cotta(ダ・コッタ)」さんです。とても大きなお店ですが、私はお一人様、当然カウンター席に陣取ります(笑)コチラには、随分前からのお知り合いであるソムリエの小館さんや、kazさんもいらっしゃるので、普段からワインの充実度はハンパではありません。もちろん、おいしいお料理はシェフの鹿沢さんが腕を振るっています。
 丁度、ヌーヴォーの解禁にあわせたこの日、「新酒とJAZZの夕べ」と題して“Hot Club of MORIOKA”の皆さんによる生ギターの演奏もありましたので、店内は大賑わいです。
f0055803_1523181.jpgf0055803_1523953.jpg












f0055803_15231755.jpgf0055803_15232463.jpg












f0055803_15233241.jpgf0055803_15234171.jpg












 お目当てはボージョレ・ヌーヴォーではありましたが、折角ですので一杯目に頂いたのはイタリア産の新酒「ノヴェッロ」です。だって、ノヴェッロってほとんど店頭では見かけませんモンね!この日のワインはマルケ州のサンジョベーゼを使ったワインだそうで、果実味に富んだ美味しいワインでしたよ。
 もちろん、もう一杯。コチラはJLカンソンという造り手のボージョレ・ヌーヴォー、カポナータに合わせて頂いてみました。ウンマイですねぇ~えっ?酒屋のくせに表現が足りない?いいんです、ヌーヴォーは能書きを言わずに楽しむもんなんですから!ってことでお許しを(笑)
 そんなこんなの1軒目、生ギターで聞くジプシージャズと美味しい旬のワイン。あとは隣りに乾杯できる人がいればベストなんでしょうがねぇ~そればっかりは中々...笑f0055803_15405760.jpg 
 では2軒目へ参りましょう!
 次に伺ったのはお馴染みのコチラ、菜園の「クッチーナ」さんです。コチラでは前日の17日、月例のビール会の後0時からはヌーヴォー祭りへとなだれ込んだんだそうです。すでに多くのヌーヴォーが完売したなんて仰ってましたが、今日の私は初参戦です。
 JLカンソンのボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーに初めて頂くバーニャカウダを合わせてみました。ワインはもちろんフレッシュ感もあり美味しいんですが、バーニャカウダなる料理にビックリしたりして...これって、アンチョビを使ったアツアツのソースに温野菜をつけて食べるんですね!初体験...笑

 実はこの後、勢いがついちゃって3軒目にも行っちゃいまして...
 中の橋方面のワインバー、「ベルヴィル」さんです。久しぶりに伺ったら、アッチもコッチもお知り合い...少々酔い加減の私にはチトお恥かしいところでありました(笑)しかも、ヌーヴォーはお隣の初対面の方にチョット頂いただけで自分ではヌーヴォーじゃない赤ワインと、どこぞの地ビール飲んじゃった気が...笑

 まだヌーヴォー飲んでない!っていう皆さんも今週末あたりいかがですか?コチラの3軒のお店もおススメですよ!私は今日は真っ直ぐ帰りますけど...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-19 16:15 | 私のお勧め飲食店 | Comments(2)


今夜深夜0時に解禁ですよ!<追記あり>

                 <今年最後のワイン会、参加者募集中!>
                      只今、18名様の参加表明を頂いております

 今朝は冷え込みましたねぇ~そろそろヒーターのタイマーをセットして寝たほうがいいでしょうかね!?

 さて、皆様お待ちかね、いよいよこの日がやって来ました。秋の風物詩、ボージョレ・ヌーヴォーが今日の深夜、18日0時に解禁になります。今夜から飲み始めて、0時と共にカンパーイ!って目論んでいる方も多いのではないでしょうか?

 当店では7種類のヌーヴォーを扱いますよが、既にご予約で一杯になっているものもあり、店頭にお出しできる本数が思いのほか少なくなってしまいました。
 只今、追加できるところは無いか、各方面に問い合わせしているところですが、狙っている方は是非ともお早めにご来店の程、よろしくお願い致します!
f0055803_1571160.jpg
f0055803_1572179.jpg

追記)
 只今18日(木)の午後4時半。こんなに大きく写真入でお知らせしていたにも関わらず、今現在店頭にあるのは「ルイ・ジャド」が6本のみとなってしまいました。
 今朝、急遽、某輸入元に追加で2種類を6本づつ注文したんですが、入荷するのが月曜日とのことであります。誠に申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-17 15:11 | ワイン | Comments(0)


もうすぐです!今年の目印はコレ!

               <今年最後のワイン会、参加者募集中!>
                      只今、10名様の参加表明を頂いております

 昨日は雨に風と夜まで荒れ模様だった盛岡ですが、一夜明けた今日はスッキリと晴れ渡り清清しい一日となっております。市内の紅葉は見頃は過ぎてしまったでしょうけど、どこか遠くへ行きたくなるようなドライブ日和ですね!

 さて、いよいよ来週の木曜日に迫ってきた今年のボージョレ・ヌーヴォーの解禁日。既に予約もされ、準備万端その日を心待ちにされている方も多いのではないでしょうか?
 よしだ屋には本日、解禁をお知らせする大判のポスターがやって来ましたよ。
f0055803_13481014.jpg
 他のお店にも同じポスターが貼り出されるかは分かりませんが、当店ではお世話になる飲食店の皆さんにもお配りしますので、店頭でこのポスターを見かけたら、是非そのお店で今年の新酒をお楽しみ下さい。

 毎年、ブドウの出来が気になるボージョレ・ヌーヴォーですが、当店でも扱うジョセフ・ドルーアンが日を追って作付け情報を伝えてくれておりますので、ココにリンクを貼っておきましょう。
 今年は、収量は少なかったようですが、伝統的な味わいの素晴しい味わいに仕上がったようですよ!
   作付け情報① 8月24日  作付け情報② 9月3日  作付け情報③ 9月15日
           作付け情報④ 10月7日  作付け情報⑤ 10月20日

 当店でも18日(木)から店頭に登場いたします。ご予約頂いている皆さんはゆっくりでも構いませんが、それ以外の皆さんは、是非お早めにご来店下さいませ。早期完売が必至の状況でございますので...
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-13 14:05 | ワイン | Comments(0)


小瓶も色々ありますよ!

                <今年最後のワイン会、参加者募集中!>
                      只今、10名様の参加表明を頂いております

 今日の盛岡は澄んだ空気と綺麗な青空が広がり気持ちのいい一日です。皆様の地域はいかがでしょう?
 そんな今日は11月11日。電池の日やらピーナッツの日、ポッキーの日でもあるんでしたっけ?と、様々な業界の“日”として認定されているんですね。で、先ほどラジオで聞いた新情報、今年新たに「立ち飲みの日」にも制定されたんだそうです。なるほど、“1”が4人並んでいる人の様子を表しているんですね!
 噂では近頃首都圏を中心に大流行の「立ち飲み」。盛岡では中々定着しない“立って飲む”という習慣ですが、我がよしだ屋の店頭では当たり前に立って飲む方々も何人か居られます。まぁ、最近は椅子に腰掛けてって方がほとんどですけど...笑
 店のお客様を見ていても、立ち飲みのイイところって沢山あると思うんですが、“安さ”・“気軽さ”が代表的なイメージでしょうか。更に、そこで出会った人が普通に会話が弾んじゃうっていう“サプライズ”も中々楽しいところかもしれませんね。不思議と、何処かで繋がっていたりして...笑

 ってことで、今日はそんな立ち飲みにも最適なワインの小瓶のご案内です! 
 当初、よしだ屋の立ち飲みコーナー、通称“サロン”でもワイン一杯300円でご提供していたりしたんですが、専らベアレンビールを所望される方が多く、ワインを飲まれる方もフルボトルを数人でとか、余ったらお持ち帰りになるといった方が多いため、近頃はグラスワインでのご提供は控えさせて頂いております。
 ですが、もしお一人でお越しになり、飲み切って帰りたいという場合でも最適なのが小瓶のサイズではないでしょうか?中には、ご自宅で飲まれる際にも、フルだと飲み過ぎるからと、敢えてハーフサイズをご購入される方もいらっしゃいますし...f0055803_1574514.jpg
 で、今まであまりご紹介しておりませんでしたが、当店には小瓶も結構揃ってるんですよ!
 写真の一番上は全てスパークリングワインです。シャンパーニュ地方の本格派からドイツのゼクト、スペインのカヴァ。イタリアの甘口、アスティ・スプマンテまで様々ご用意しております。更に右端にはオーストラリア産でグラスで2杯分、200mlのスパークリングワインもございますよ!f0055803_1583124.jpg
 中段は白ワイン。フランスのシャブリから、ローヌ地方、ロワール地方のミュスカデやロゼ・ダンジュ。更にはイタリアのソアベなど、味わいの違う様々なワインをお楽しみ頂けます。左の小さなボトルは、ドイツの甘口高級ワイン、アイスワインですよ。
 そして下段は赤ワイン。コチラもオーストラリア産のリーズナブルな物から、フランスのボルドー地方、ブルゴーニュ地方、ローヌ地方、チョット珍しいロワール地方のシノf0055803_15124526.jpgンまで...更には、ボルドー地方で5級に格付けされている「シャトー・カマンサック」のセカンドラベル、「ラ・クロズリー・ド・カマンサック」までご用意しております。
 ハーフサイズで品種の違いを感じてみるのもいいかもしれませんね!

 基本的に当店のワインはデイリーワインですから、フルボトルを何日かに分けてとおススメしておりますが、飲み切りたいお客様には色々な小瓶をお楽しみ頂きたいですね!皆様もどうぞ、眺めにいらして下さいませ。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-11 15:19 | ワイン | Comments(2)


ベアレンだけでこんなに一杯です!

                 <今年最後のワイン会、参加者募集中!>

 昨日の朝、紅葉を見に盛岡城跡公園に行ったのは絶妙のタイミングだったようです。その後降り始めた雨は今日になっても止むことなく降り続いています。そして、道路脇に植えられた広葉樹からは、コチラも止むことなく落ち葉がハラハラと舞っておりました...
 そんな雨の11月。私はここ数日腰に痛みを感じております。重いものを持つでもなく、日々過ごしてきたのに不思議です(笑)

 さて、よしだ屋では以前からベアレンビールは完全フルラインナップでご提案しておりますが、現在、未だかつて無いほどに冷蔵庫を占領しております。その中に、本日もう一種類が追加になりましたよ!f0055803_15502012.jpgf0055803_15545812.jpg








f0055803_15532779.jpg 



 定番の「クラシック」、「シュヴァルツ」、「アルト」。そして季節限定の「ラオホ」、「ヴァイツェン・デュンケル」。更に「アップルラガー」に在庫限りとなってしまった「クリスタル・アップルラガー」...
f0055803_1655966.jpg 
 そして、本日発売になったのが、“冬の”「ヴァイツェン」です!
 皆さんの中でも、もうすっかりお馴染みの小麦を使ったフルーティーな味わいが特徴のビールですが、ベアレンさんでは毎年夏と冬、年に2回造るこの「ヴァイツェン」、味わいは一緒ではないようです。
 夏はよりスッキリと、冬は少しまろやかに、といった違いを出していると聞きます。色合いも今回の方が少し濃い目に感じましたよ。
 色の違いが何故分かるって?実は早くもサロンで一杯やって行かれた方がおりまして...笑

 それにしてもベアレン、随分たくさんのビールを造りましたね!10月だけで頒布会を含めて10種類のビールを製造したそうですが、11月は「ヴァイツェン」のみ、今後発売になる新作の予定はございません。12月の始めに“強い熊”が発売されるまでは、このラインナップが続くことになります。逆に今後は徐々に完売していく商品も増えていきますので、まだ飲んでないビールがある方はお忘れなくどうぞ!

 今日発売になった「ヴァイツェン」ですが、営業のTさんに聞いたら、市内にあるお酒売り場では、もう少ししてから...っていうお店も少なくないんだそうです。しか~し、よしだ屋では発売日は厳守であります。棚を3段も使って全てを網羅しておりますから、一刻も早く飲みたい方は、どうぞ当店へ!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2010-11-09 16:24 | ビール関係 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧