ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧



飲みながら支援を!メルツェン発売です。

 4月になろうというのに、気温は中々上がってくれませんね。今日も雨が降ったり青空が広がったりの不安定な空模様の盛岡です。3月も今日明日で終わり、新年度を迎えますね。年度末に関係なくやって来る月末のお支払いを先ほど済ませてきた私ですが、通帳を見るのが怖い今日この頃です(苦笑)

 噂ではありますが、今年予定されている盛岡の伝統行事が軒並み中止を予定されているって聞きます。
 巷では折角、元気な我等が普段通りの生活をして経済を回していこうって言ってるのに、なんか逆行してるような...それって盛岡市民の大多数の声なんですかね?
 そして今、大問題になっている福島の原子力発電所について、批判的な日記を書いてネット上で話題になってる「藤波心」って人のブログ。この方、全然知らない人だったんですが、ある方のブログから知ることに...
 書いてる藤波心ってまだ14歳の女の子なんですって!正直ビックリしました。私に原発の問題を問われても全く応えられませんが、これだけの意見を持ってる14歳、大したものだと思いますし、一理あると思いますね。
 コメントには多くの人が賛否両論たくさん寄せていますが、私が思うに、原発の賛否の前に、こんな小さな子に心配されるような日本じゃいけないんじゃないかってことであります。将来を安心して暮らせる日本じゃないと。そうじゃないと、少子化も止まるわけないし、その結果、経済は凋むわけですし...

 と、難しい問題が山積している今の日本ですが、よしだ屋からは今日もビールで元気を発信しますよ!f0055803_1516089.jpgf0055803_1516919.jpg













 ベアレンさんから本日発売になったビール、「メルツェン」です。
 ドイツ語で“3月”を意味するこのビール、以前少しだけ飲食店さんで樽生ビールとして発売したことがありましたが、今回は満を持して瓶詰めでも登場です。
 色合いはやや赤みがかっているでしょうか。麦芽の深い味わいとホップの華やかな香りが特徴のコクのある味わいに仕上がっています。冬場しか仕込が出来なかった昔、3月に仕込むこの「メルツェン」は特に念入りに仕込まれていたんだそうですよ。今回、そんな本場の味を再現したベアレンさん、さすがです!

 そして、今回の震災を受け、ラベルには急遽“がんばろう、岩手!”の文字を印字し、更に、このビールの売上から1本10円を被災地への義援金として寄付されるそうです。
 ベアレンファンの皆さんはもちろんのこと、多くの方に味わって頂くことで、被災地の支援にも繋がるナイスな企画です。数量は限られていますので、どうぞお早めに! 

 また現在、今月14日発売になった「ビター」、先月発売した「ビスケットエール」も引き続き発売中です。
 来月もひとつ発売を控えてるビールがあるんですが、最近の消費低迷で苦戦の様子のベアレンさん。まぁ、飲食店さんの苦戦が響いているんですが、見掛けましたら遠慮なくお一つどうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-30 16:00 | ビール関係 | Comments(0)


ワイン会の賑わいから元気のお裾分け

 震災から3週間目に入り、早いもので3月もあと4日で終わってしまいますね。
 そんな今日の盛岡の天気は不安定を極めています。今、少し晴れ間が出ていますが、つい先ほどまでは雪が降ってました。その降り方たるや風情ある“なごり雪”とは程遠く、コッチの表現で言うところの“モッサモッサ”といった感じで...たちまち周囲は白く雪化粧しております。
 沿岸の避難所にいる方々にとっても、暖かい日が早く訪れてくれるといいんですがね。

 さて、昨夜は考えた末に予定通り開催させて頂いたワイン会が行われました。
 正式に発表してから1週間ほどと時間がない中でしたが、初参加の方を含め、男性15名、女性9名の24名様と言う多くの皆様にご参加を頂きました。
 皆さんそれぞれに立場は違いますが、多かれ少なかれ今回の災害に直面している中でのご参加に、本当に嬉しい気持ちで一杯になりました。
 受付では、持って行ったフクロウ君に会費とは別に募金をして下さる方も多く、中止しなくて良かったと心から思いました。だって、中止したてら誰一人喜ぶ人は居ませんけど、こうして会を開くことで、「よしだ屋」としても助かりますし、会場のお店(「クッチーナ」さん)も助かる。そして、今回、お預かりした義援金は、被災された方々への支援となります。もちろん、ご参加下さった皆様には、非日常の幸せなひと時を。美味しいお料理と様々なワイン、皆様との語らいを楽しんで頂ければ、四方笑顔で丸く収まりますもんね。f0055803_13283327.jpgf0055803_13281746.jpg













 ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございます。お陰様で私にとっても楽しく忘れられない31回目のワイン会となりました。
 お預かりした義援金は後日、責任を持って市へ募金して来ます。その際はまたココでご報告させて頂きます。

 最後に、未だ食材の調達も困難な中、いつもながらの美味しいお料理をご提供下さった「クッチーナ」さん、本当にありがとうございました。
   では、この日のメニューを...
       ・パレタセラーナ(スペイン イベリコ豚の生ハム)      
       ・自家製レバーペースト
       ・海老とモッツァレラのフリッタータ(イタリア風オムレツ) 
       ・ヤリイカ・菜の花のペーストのパスタ カラスミがけ
       ・グリーンオリーブのピッツァ
       ・ラムのソテー ふきのとうのソースで
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-27 13:39 | イベント情報 | Comments(2)


本日、ワイン会開催です!

 今日の盛岡は真冬に逆戻りしたようです。3月も最終土曜日だというのに朝から雪が舞い、サムイサムイ...
 沿岸の避難所はもっと寒いんだろうなと案じておりますが、気候だけでも早く春の陽気になってもらいたいものです。
 震災から二週間を過ぎましたが、未だ盛岡市内でもガソリンスタンドには給油を待つ車が渋滞をつくり、コンビニの中も空っぽ状態で早仕舞いするお店も多いようです。モノが無いわけではないんですから、そろそろ戻ってきて欲しいと思うんですが、もう少し掛かりますかね...

 先日から置かせて頂いております当店のフクロウさんですが、ありがたいことに多くのお客様から募金を頂戴しております。中にはこの日記を見てわざわざお越し下さる方もおり、本当にありがたいことです。
 そして、今夜このフクロウさんにも出張頂き、菜園の「クッチーナ」さんで開催されるワイン会。
 タイトルはもちろん『頑張ろうニッポン!頑張ろう岩手!チャリティーワイン会』
 ここでお預かりする義援金を含め、後日、盛岡市役所を通じて募金させて頂きます。

 では、簡単に今夜のラインナップを...今回も国も品種もバラバラですよ!笑f0055803_13173436.jpg
 まずはスパークリングワインから。今回はドイツ産のゼクト、「ヘンケル・トロッケン」でスタートしましょう。
 続いてはレアな県産ワインを。自園自醸ワイン紫波さんから、通常はワイナリーに行かないと買えない「ケルナー生詰ワイン」を。もちろん私も初めてですので、楽しみにしている一本です。
 そしてスペイン産の白ワイン、「インフィニタス」です。“無限大”という意味のこのワイン、皆様の力を無限大に発揮して、その元気を被災地まで届けましょう!ちなみに使われている品種はシャルドネ80%とヴィウラ20%です。
 ここから赤ワイン。全部違う国、品種のラインナf0055803_13355049.jpgップです。
 まずはイタリア・トスカーナ産。サンジョベーゼを使った「カザマッタ」を。
 続いてはフランス・ロワール産。このエリアの赤ワインはカベルネ・フラン100%で造られていますが、今日は「サン・ニコラ・ド・ブルグイユ」を。
 で、アジアはインド初のワイナリーとして脚光を浴びている「スラ・ヴィンヤーズ」からシラーズを。
 次はスペイン。テンプラニーリョを使い、半年間の熟成を経て造られる「コディセ」を。
 そして今回のトリに選んだのはチリ産。「エチャベリア カベルネ・ソーヴィニヨン リゼルヴァ」です。
 ね!見事にバラバラ。よしだ屋らしいでしょ?

 今回集まって下さる皆様にとって、今回のワイン会は様々な思いを胸に秘めてのご参加であろうと思います。しばしの間ですが、ワインとお料理、そして仲間たちとの触れ合いを感じ、明日への活力にして頂ければと思います。そしてその活力が、沿岸の被災地で今なお辛い思いをされている皆さんに通じることを信じて...

 最後に、昨日の朝、ラジオから聞こえてきたこの曲を。励まされます...頑張りましょう!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-26 14:03 | イベント情報 | Comments(0)


頑張れ、ニッポン!頑張れ、岩手!!

f0055803_13365069.jpg 3月も下旬だというのに、今日の盛岡には粉雪が舞っています。
 忌まわしいあの大地震、そして大津波から明日で二週間になるんですね。高速道路も全面開通し、ガソリンなどの供給も次第に満足いくものになっていくでしょう。徐々に物流も動き出しているようです。
 こうして私の住む内陸盛岡では、ほぼ日常に戻りつつある感がありますが、未だ三陸を中心とした被災地には4万人を越える避難住民がいるそうで、この寒さが一層辛くさせているのではないかと思っています。
 受け入れを表明する自治体も全国に広がりを見せていますが、一日も早い仮設住宅などの整備を進めて欲しいものです。
 よしだ屋の店内にあるアボカドの木。中学時代の友人が種から育てたものです。当店に来てから1年以上になりますが、今では100cmほどに生長し、この春を待っていたかのように最近若葉が芽吹いてきました。
 毎日、少しづつ大きくなるこの葉を眺めながら、生きていることの素晴しさを実感している私です。
 被災地にも沢山の子供たちがいます。皆、自らの悲しみは一先ず横に置き、避難所で一緒に暮らす人たちに気遣い、励ましながらボランティア活動をしている様子も報道されています。
 全てを失ってしまった故郷を再生し、皆の笑い声が戻るまでこの先何年掛かるか分かりませんが、きっと彼ら若い力がパワーとなって成し遂げてくれるように思います。

f0055803_1471851.jpg よしだ屋にも、義援金の募金をお願いすべくフクロウさんを置きました。
 家も家族もあり、仕事もあり、それなりのお金も持っている私たちに出来る事は、“自粛”といって大人しくしていることではなく、これまでの様に普通の生活をすることだと思います。もちろん贅沢は控え、無駄を省くことは言うに及ばずですが、伝統の祭りまで自粛しちゃうってチョット違う気が...
 今週土曜日に予定しているワイン会。急遽の開催決定であったにも関わらず、現在25名様の参加表明を頂いております。隔月開催の恒例ワイン会とは言え、今のこの空気の中、ご参加下さる皆様には本当に感謝の気持ちで一杯であります。
 中には、ご自身も被災したご家族をお持ちの方もいらっしゃいます。また、義援金をお預かりするという趣旨にご賛同頂きお仲間とお越し下さる方もいらっしゃいます。会社的にはナイショだけど、と言ってご参加下さる方もいらっしゃいます。ご夫妻やカップル、もちろんお一人でご参加下さる方もいらっしゃいますが、皆さんそれぞれのお立場で今回の災害を思い、復興への応援の気持ちをもってのご参加だと思います。
 皆さんの明日への活力、沿岸被災地へ応援の気持ちが届くような明るい会にしたいと思っております。
 このフクロウさんも会場へ持参します。会費からの500円以上にと仰る方は、どうぞコチラへ!
 また、ご参加頂ける方がいらっしゃいましたら、まだ数名は大丈夫です。よろしくお願いします!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-24 14:49 | 店主のひとりごと | Comments(0)


ワイン会、決行させて頂きます!

f0055803_12581223.jpg 一昨日書いた日記に対しまして、多くのご賛同のコメントを頂きました、改めて感謝申し上げます。無論、そうじゃない、と仰る方もおられると思いますが、今私たちが普通に出来ることはこれしかないと思うのです。
 お陰さまで当店には毎日沢山の方にご来店頂いております。昨日・一昨日とサロンをご利用下さる方もいらっしゃいます。写真は昨日のサロンですが、楽しげに音楽を奏で、お酒を飲んでいるこの様子をご覧になり、不快に思われる方には大変申し訳ありません。
 しかしながら、盛岡に住む我々がまず気持ちの上で元気にならなくてはなりません。サロンが小さな憩いの場となりに集まって頂けるのは、嬉しいことと思っております。
 
 さて、当初予定していた来週の土曜日(26日)のワイン会ですが、私も開催していいものか考えましたが、お越し下さるお客様や会場に予定していたクッチーナの今野さんにもご相談させて頂いた上で、開催することに決定いたしました。
 そこで折角の機会ですから、お集まり頂く皆さんの会費を500円上乗せして頂き4,500円とさせて頂きたくお願い致します。そして、その内の1,000円を今回被災された皆様への義捐金として、後日、しかるべき機関を通して寄付させて頂こうと思っております。 
 ご賛同頂ける皆様には是非ご参加頂ければと思いますが、日にちもあまりございませんので、早めにお申込を頂ければ幸いです。
 当日のワインは、新たに仕入れることも困難な状況ですので、店の在庫からのセレクトになります。それでもいつも通り8種類のワインを用意したいと思っておりますし、クッチーナさんでも「お料理は大丈夫ですから!」と心強い言葉を頂いておりますので、どうぞお楽しみにいらして下さい。
 しばし、皆さんとゆったりした時間を過ごせればと思っておりますので、よろしくお願い致します。

 では、改めまして...
      日時  3月26日(土) 19:00~
    会場  菜園、「クッチーナ」さん
    会費  お一人様 4,500円 
            (内、1,000円を義援金とさせて頂きます)
    定員  20名様

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-20 13:26 | イベント情報 | Comments(2)


震災から今日で一週間。盛岡は既に被災地にあらず...

 一週間前の今日、午後2時46分にマグニチュード9.0という世界でも最大規模の巨大地震が発生し、更に三陸沿岸では想像を絶する大津波が襲い、全てを飲み込んでしまいました。
 テレビをあまり見られていない私は、皆さんよりその惨劇を直接的に感じられていないかもしれませんが、私にも孤立した被災地に親戚がおりますし、やっと電気が復旧したものの、断水が続いている宮城県北には友人がおります。無事を確認出来た方も多くいらっしゃいますが、時が経つほどに悲しい知らせも増えてきているのが現状です。あまりに広範囲に及んでいる今回の被災地の皆さんに、一刻も早く燃料・物資の供給が叶いますように、祈るばかりです。
 被害に遭われ、お亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、現在非難されている皆さんへ心よりのお見舞いを申し上げます。

 ココからは、不謹慎と思われる方がいるかもしれませんが、誤解を恐れず書かせていただきます。
 ニュースを見聞きしていると、今回の大地震及び大津波の被災地として東北では岩手・宮城・福島と言われています。が、実際には岩手の中でも沿岸部と内陸部とでは全く事情は異なります。
 三陸沿岸の各市町村では、まさに天変地異ともいうべき惨状となり、多くの避難所で救いの手を待つ方が沢山いらっしゃいます。この方たちに、最優先であらゆる手を尽くさなければならないのは言うまでも無く、私に出来ることがあるのなら、何でもしたいとも思います。
 しかしながら、私が住む内陸の盛岡などは、被害が少なく遅くとも2日後にはほぼ全域で電気も復旧し、燃料不足はあるものの、今ではほぼ日常の生活に戻り、多くの商店や飲食店も営業を再開しております。

 そんな中、昨日一軒のお店に状況を聞きに立ち寄ってみました。すると「本来なら今月は歓送迎会のシーズンで多くの予約が入ってたんですが、それら全てキャンセルになってしまいました。この非常事態ですから止むを得ませんけどね」と。その損失は百数十万円にも及ぶと言います。今、市内の飲食街には人影も無く、コチラに限らず同様の傾向が見られます。その経済損失は数千万円に及ぶのではないでしょうか。
 もちろん、この悲しい惨劇を傍目にしながら酒盛りなんてしている場合ではありませんし、そもそもそんな気分になんてなれないでしょう。飲食店の皆さんもそれは重々承知しておりますし、覚悟も諦めもしています。

 私もそうですが、多くの飲食店さんは個人事業主です。この状況で、飲みに来てくださいとか、宴会しませんか、なんて言える筈もありませんが、このまま売り上げが減っていく中で楽々店を維持していけるお店なんてほとんど無いであろうこともまた事実だと思います。
 こういう状況の中、“お酒を飲む”という行為自体、真っ先に自粛されがちに思いますが、全ての方が自粛してしまったのでは、飲食店、更にはそこに納める酒屋・メーカーにとっても非常に大変な事態になります。
 皆、小さいながらも経済活動の最先端にいて頑張っています。それがひいては消費税や所得税として国に納付され、国民生活に還元され、今回のような災害復旧にも使うことが出来る原資となっているはずです。

 現地はもちろん、盛岡にいても不眠不休で働いていらっしゃる方は私の周りでも公務員さんやマスコミの方、医療関係の方と多くいらっしゃいます。また個人レベルで様々な貢献をされている方も多いと思います。
 ですが、そういう職場ではなく、ごく普通の暮らしに戻られている方もまた多いのではないでしょうか?
 是非、そうした皆様には、“自粛”という一言で全てを我慢するのではなく、お酒が好きな方は飲んで頂きたいし、美味しいものを食べるのが好きな方は食べに出かけて欲しいと思うのです。ショッピングが好きな方はお買い物を楽しんで頂きたいと思うのです。義捐金や募金をするだけではない、被害の少ない盛岡に住んでいる私たちだからこそ普通に出来ることがまだまだ沢山あると思うのです。

 飲食店の中には、通常よりも随分お安く提供しているお店もあります。また菜園の「クッチーナ」さんでは、店内の照明を減らし、節電しながら休憩も挟まずに営業しています。お持ち帰りできるお弁当も各種500円で作ってくれています。高松の「カフェCAM ON」さんでは、夜は早めに閉店とし、代わりに早朝からモーニングセットを始めたと言います。皆、それぞれ工夫しながらなんとか頑張っております。
 是非、こうした個人事業のお店も出来る範囲で応援して頂きたいと思います。よろしくお願いします。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-18 14:15 | 店主のひとりごと | Comments(10)


震災7日目。店、開けてます...

 昨日、深夜に降ったのか、今朝表に出ると日陰部分は雪で真っ白になっていました。
 冬に逆戻りしたような寒い盛岡ですが、それでも店にも部屋にも多少の灯油もありますから、点けたり消したりしながら寒さを凌いでおります。
 でも、あるだけまだいい。沿岸に住む被災地の皆さんは、きっと満足な暖もとれていないんですから。
 少しづつ、インフラや交通網が復旧したり、救援物資が届いたりもしているようですが、この寒さでもありますし、体調には十分に気をつけて頂き、凌いで頂きたいものです。

 よしだ屋は日曜日から営業を再開しておりますが、時折暗い店内で自分だけ日常生活をしていていいものかと考えることもあります。しかしながら、物流はストップし、在庫の無くなった店舗は閉めているところも多くあります。そんな経済活動がほぼ止まっている状態の中、当店にはまだ在庫もありますし、車にガソリンも入っていますので、近隣の問屋さんから調達することも今は可能です。微々たるものではありますが、店を開け、経済活動を行うことが私に出来る唯一のことの様にも思っております。もちろん、お世話になっている市内の飲食店さんの中には開店休業状態のお店も少なくありませんから、当店としては少しでも店頭販売で頑張らなければ、という現実的な問題もありますが...
 お陰さまで、毎日多くのお客様にご来店頂き、ご利用頂いております。皆様に必要にされていることに喜びを感じ、それを糧にこれからも営業して行きたいと思っております。

f0055803_15354552.jpg コチラはベアレンさんの今月の新作「ビター」です。
 本来は14日の月曜日に発売の予定でしたが、今回の事態に入荷が遅くなりました。
 今日、営業で本人も山田町に奥様の実家があり被災されたTさんが、自転車に積んで持ってきてくれました。幸いにも、Tさんのご家族は皆様ご無事だったそうですが、家や車、家財道具など全て飲み込まれてしまったそうです。
 「今出来ることを頑張っていくしかありませんね!」と気丈に話し、また自転車を漕いで行きました。
 頑張りましょう!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-17 15:44 | 店主のひとりごと | Comments(0)


震災6日目。友人からの情報

 雪が舞い寒い今日、被災地の皆様の健康状態が気になります。
 お陰さまで宮古市内に多く住んでいた私の親戚関係は、今朝までに皆の無事が確認され、安堵しております。
 しかしながら、多くの方が未だ不明のままですし、多くの酒造会社などの状況も分からないところも多い状態です。また、宮城県北に住む友人宅でも停電・断水が続いているらしく心配しております。
 お一人でも多くの人命救助、一刻も早いインフラの復旧、物資の供給が届きますよう、祈るしかありません。

 さて、以下は今朝知人から届いたメールです。情報源や真偽のほどは分からない部分もありますが、原文のまま掲載させて頂きます。
 まずは、必要以上に混乱しないように、決して買いだめなどしないように冷静な行動を心掛けましょう!

長文だけど、知り合いや親族、会社の同僚、ブログにコピー掲載などで使って下さい。
まだまだ大変ですが、お互いにやれる事を一歩ずつ!踏ん張りましょう!

【燃料情報】
八戸港が復帰すれば少しは見通し付きそうな情報
ガソリンが届くまでですが、以下のようになってます。

原油の輸入→製油→油槽(貯蓄)→小売→個人

現在、輸入は問題なしですが、製油、油槽について何箇所か被害がでて、操業や流通が滞っている状態です。

大手の現在の状況です。

・JX日鉱日石(ENEOS,JOMO)(国内シェア33%の最大手)
仙台、鹿島、根岸(横浜)の製油所が被害にあい、操業停止中。東北地方の油槽所も八戸、塩釜が稼動できない状態。最もダメージが大きく70万バレル近く製油できない状態のため、復興に時間がかかりそう。

・エクソンモービル(ESSO、MOBILE)(17%)
もっとも被害が少なかったが、それは拠点が西のため。操業はほとんど普段どおりだが、東北地方への流通は、塩釜の油槽所がやられたため、日本海周りの陸路でしか行えない模様。

・昭和シェル(16%)
製油所の被害もすくなく、東北に油槽所もおおいため、おそらくもっとも早く入ってくると予想されるガソリンのひとつ。塩釜以外の秋田、八戸、青森の油槽所が使えるようになれば、流通する可能性は有り。

・出光(14%)
昭和シェルと同じだが、東北の油槽所は八戸のみ。八戸が回復すれば流通するかも。

・コスモ石油(10%)
千葉の製油所が火災で早期の回復が困難。流通網では、八戸に油槽所を持つが、生産が追いつかない状態が続きそう。


製油所停止のダメージは日本全体で、日量450万バレルのところ、90万バレルが操業できない状態。つまり、約2割の減産の状態が続いてるとのこと。


で、ここからがガソリンの話なんですが、(単位が変わるので注意)

生産量が落ちているとはいえ、日本全体では、週100万キロリットル(14万/日)程度のガソリンを生産している状態とのこと。一日の消費量は約16万klなので、差し引きでは2万klのマイナス。
ただし、国内にはそもそも216万klの在庫があり、万が一このまま稼動の再開、輸入も無しの状態が続き、取り崩しをしていっても100日は持つ計算。
また、このほかに、石油の元売各社では万が一のために石油を国内需要70日分備蓄しているのですが、それを3日短縮することをきめた様で、これによって毎日126万klは市場にでまわる計算のようです。(これでどれくらいガソリンが増えるかは不明ですが。。。)

結論:
流通は混乱し、生産も落ちていますが、実はさほど憂慮する必要はない模様です。
流通も、八戸港が復興すれば、出光、昭和シェルを中心になんとかはいってくるんじゃないでしょうか。
ガソリン不足はどちらかというと、不安による、買い込み需要の要因のほうが強そうで、冷静に考えれば、そこまで焦ったり、ひどい状態になる理由はなさそうです。とりあえず、こういう情報をいろんな人に伝えて、みんなが落ち着くことが一番だと思いますんで、調べてみました。大変なときですが、あせらずがんばりましょう。


【仙台にいる友達からのメール】
宮城でレイプ、強盗等増えています。宅配便のふりをし、家に入ってきたりするそうです。女子が複数でいても襲われるそうなので出歩くときは信用できる男性と一緒に!宅配便は今個人への配送が止まってるので、気をつけて!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-16 13:55 | 店主のひとりごと | Comments(2)


震災5日目。宮古・重茂の親戚から連絡がありました!

 連日ラジオから流れる情報に耳を傾けている「よしだ屋」です。
 店は、飲料用の冷蔵庫は電源を落とし、更に今日からは日中店内の蛍光灯も消し、レジの上の1本だけを点して営業することに致しました。中が暗く感じられるかもしれませんが、表の看板を頼りにご来店下されば幸いです。
 灯油も大事にしながら、寒さに耐えつつですが、被災地を思えば大したことはありません。多少の空腹感も我慢できます。いつも頼りにしているコンビニは商品が無く営業していませんが、お隣のお団子屋さんからお餅やお赤飯を買わせてもらえるので助かっています。
 お店の商品はワインをはじめ、まだまだ在庫はありますが、市内の問屋さんもガソリンが無いため配達できない状態ですし、遠方からの入荷ももちろん当面ストップしております。

 先ほど、大槌町で瓦礫の中から70代の女性が発見されたと嬉しいニュースをラジオで聞きました。まだまだ消息が分からない方も多くいらっしゃいますが、希望を捨てずに待ちましょう。
 私も、連絡が取れずに心配していた宮古市重茂に住む親戚からやっと連絡をもらうことが出来、喜んでいるところです。重茂は本州最東端の半島として知られていますが、親戚の住む舘(たて)地区は高台にもあることから、皆それぞれの家で無事に過ごしているそうです。しかしながら、その先の里(さと)地区や手前の音部地区はほぼ壊滅状態だそうで、以前不明の方も多くいらっしゃるそうです。
 限りはあるもののガソリンを燃料に発電機で電気をおこしたり、ラジオを聴くことも出来ているそうです。多くは薪ストーブであるため、暖もとれているとのことです。携帯は繋がらないため、月山という高い山まで登ってきて連絡をくれました。
 生活の糧である舟や養殖施設は全て失ってしまったと思いますが、とりあえず親戚をはじめ多くの住民が無事でいたことを嬉しく喜んでおります。

 ですが一方で宮古市内に住んでいる従姉家族や伯父家族とは未だ連絡を取れておらず非常に心配です。
 また、宮城県の北部にも友人がおりますが、時々くるメールでは、電気も水道も止まっているといいます。盛岡よりも大変な状態の様です。無事は確認しておりますが、一刻も早くライフラインの復旧がなされますように祈るばかりです。
 お客様や飲食店さんの中にも、多くの方が実家や知人を心配していらっしゃる方が多くおられます。
 一刻も早く、情報が得られますように、また皆様に無事をお祈り申し上げます。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-15 15:06 | 店主のひとりごと | Comments(0)


震災4日目。資源は大事に使いましょう。

 東日本大震災から今日で4日目。報道を聞きながら想像を絶するような被害の状況に声もありません。
 私も親戚が多く住む宮古市重茂の情報が無く、心配しております。半島でもあり、おそらく前後を遮断され、陸の孤島と化しているのではと思っておりますが、自宅は高台でもあり、なんとか皆避難所で無事でいてくれていることを祈るばかりです。
 お客様の中にも多くの方が同じ思いをされています。直接被災された皆さんはもちろん、関係者の皆様にも心よりお見舞い申し上げます。

 盛岡に住む私の周囲では、電気も復旧し、ほぼ日常に戻ってきた感もあります。当店も昨日から営業を再開しておりますが、月曜日の今日、近隣の和菓子屋さん、喫茶店さんなども営業を再開しているようです。
 当店も酒屋とは言え、チーズやクラッカー、缶詰、パスタの麺など限られた食品ではありますが扱っております。地元の問屋さんからは在庫がある限り供給してもらえるようです。
 既に、大手のスーパー、コンビニなど、商品が底を尽いて閉店しているところも少なくないようです。是非、お近くの商店街、小さな商店をご利用下さい。

 当面、遠方からの物流は滞ることが容易に想像がつきます。食料品もそうですが、ガソリン・灯油といった燃料もいつまでもあるわけでは無いと思って、大事に使っていきましょう。
 また、政府からも言われているように、電気も同様です。不要な電気の使用は極力避け、節電に努めましょう。
 当店では通常、ビールコーナー、白ワインコーナー、チーズコーナーに冷蔵庫を使っておりますが、しばらくの間、チーズコーナー以外の冷蔵庫はストップさせて頂きます。また、店頭の看板も点灯を控えたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 まだまだ余震が続いておりますし、三陸では先ほど津波を観測したそうです。また震源地を移動しながら関東信越地方でも大きな揺れがあるようですし、今後も気を緩めることなく、気をつけて過ごしていきしょう。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2011-03-14 12:53 | 店主のひとりごと | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧