ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧



少数精鋭で盛り上がった今月のワイン会...

                   <浜娘の会 参加者募集中!>

 今日も眩しく太陽に照らされている盛岡、寒さは相変わらず緩むことはありませんが、冬らしいと思えば諦めも付くってモンです。にしても、1月も終わろうというこの時期にしては、少な過ぎる雪はどういうことか...

 では昨日開催されたワイン会の模様をお伝えしましょう。
 今回会場にお願いしたのは菜園にあります「ビストロ シュパーゲル」さん。ワイン会でお世話になるのは初めてですが、ご参加の皆さんもドイツでの経験もあると言うオーナーシェフが作る料理に始まる前から興味津々の様子です。
 今回の参加者は男性が11名に女性が7名の18名様。内ご夫妻でのご参加も2組ありました。その多くが過去の会でご一緒していたり、店の中でお目に掛かっていたりと、初対面の緊張感はほとんどありません。 
 皆さん7時丁度には揃って頂き、私の開会の挨拶もそこそこに賑わいの宴へとなだれ込みます(笑)
 9時半にお開きの声を上げるまで、賑やかに盛り上がった今回のワイン会。そんな中でもタイプの違うワインをしっかり堪能して頂いている様子を見ることは主催者にとって最高の喜びであります。
 また、タイミングを計りながら提供されるお料理も素晴しいものでしたよ。皆さんからも絶賛の声が多く聞かれました。残念ながら私の口には何も入ってはおりませんが...笑

 では、会の雰囲気と、美味しそうな料理の数々をご覧頂きましょう。f0055803_1325220.jpgf0055803_13251599.jpg









f0055803_1327196.jpgf0055803_13273784.jpg








f0055803_13275162.jpgf0055803_1328529.jpg








f0055803_13282110.jpgf0055803_13282944.jpg








f0055803_13284626.jpgf0055803_13285473.jpg








f0055803_13291030.jpgf0055803_13291941.jpg








f0055803_13293218.jpgf0055803_13294096.jpg
 最後にこの日のメニューを...
  ・トマトファルシのオーブン焼きと赤エビのフリット。うずらのポーチ・ド・エッグ添え
  ・自家製カキスモークのオイル漬けとアトランティックサーモンのマリネ。目鯛のマリネサラダ添え
  ・自家製パン     ・自家製ハムと田舎風パテ盛り
  ・自家製ソーセージとザワークラウト    ・真鱈と白子のムニエル。バジルソース温野菜添え
  ・県産和牛うちもも肉と新じゃがいものロースト。ローズマリーの香り
  ・スペイン産ラパン(うさぎ)のブレゼ

 お開きした後、何人かの方が帰られてはおりましたが、最後にシェフからのご挨拶も頂き(うっかり忘れておりました...笑)、無事終了と相成りました。
 ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します!
 シュパーゲルの皆さん、1月のスペシャルの会に相応しい素晴しいお料理、本当にありがとうございました!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-29 13:49 | イベント情報 | Comments(0)


6周年ワイン会。今日のラインナップはこんな感じ!

                 <浜娘の会 参加者募集中!>

 今日もガリッと冷え込んだ盛岡。空はスッキリと晴れ渡り気持ちがいいですが、冷たい空気が肌を刺します。

 では、早速今夜開催のワイン会にお出しするワインを紹介していきましょう。f0055803_12425175.jpg
 まずは乾杯にはスパークリングワインを。今回はフランス・アルザス地方、ドップ・エ・イリオンが手掛けた「クレマン・ダルザス ロゼ ブリュット」です。“ピノ・ノワール”から造られた綺麗なサーモンピンクのロゼワインで華やかにスタートしましょう。
 続いてはブルゴーニュ地方の“シャルドネ”を2種類、「ジョセフ・ドルーアン シャブリ」「ルイ・ジャド ソンジュ・ド・バッカス」です。いずれもこの地方を代表する造り手ですが、前者は北部シャブリ地区で造られており、キリッとした酸も特徴ですよね。
 後者は、日本向けに造られているACブルゴーニュなんですが、このワイン、実は通常のACブルゴーニュに使われるブドウに加え、村名ワインに使われるブドウが半分使われていると言う逸品です。比べるとブドウの良さがワインの出来に影響を与えることが良く分かるワインでもありますよ。f0055803_1259132.jpg
 ここから赤ワインが5種類続きます。
 まずは「ルイ・ジャド ソンジュ・ド・バッカス」。もちろん、“ピノ・ノワール”ですね。
 続いてはインポーター推奨でお取り寄せしたワイン2つ。一つはイタリアのサルディーニア島で造られている「ドゥーレ」と言うワインです。産地も珍しいですが、使われているブドウが“カンノナウ”と言うこれまた聞きなれない土着品種(フランスで言う“グルナッシュ”と同品種の様です)。27ヶ月もの熟成期間を経ているそうですが、どんな味わいなのか楽しみな一本です。
 そして、もう一本はスペイン産のワインです。トロと言う地域で造られた「アルミレス」、使われているブドウは“テンプラニーリョ”です。希望小売価格を聞いてビックリ!?こちらも楽しみな一本です(笑)
 そして最後はフランス・ボルドー地方のワインを2本飲み比べしてみましょう。
 まずは左岸、オー・メドック地区の「マドモアゼルL・シャトー・ラ・ラギューン」を。名前からもお分かりの通り、メドック地区3級に格付けされている「シャトー・ラ・ラギューン」のサードラベルです。“カベルネ・ソーヴィニヨン”、“メルロー”、“カベルネ・フラン”を絶妙にブレンドして造られており、リリースが始まったのは2004年からと言うワインです。
 そして今回のトリは、ボルドー地方の右岸と呼ばれるサンテミリオン地区から「シャトー・ベレール・ウイ」を。使われているブドウは3種類、先のワインと同じですが、右岸は左岸に比べ“メルロー”の比率が高いと言われている通り、“メルロー”が65%を占めています。コチラは、かのシンデレラワイン「シャトー・ヴァランドロー」のサードラベルにあたります。その実力やいかに、今から楽しみですね!

 ご参加の皆様、よろしくお願い致します!
 今回は不都合だった皆様、次回以降の参加をお待ちしておりますよ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-28 13:27 | イベント情報 | Comments(0)


第15回 日本酒の会、開催のお知らせ。

 毎年2月・6月・10月と3回開催しております日本酒の会。次回の予定はコチラです!

f0055803_15534447.jpg  日時 2月18日(土)19:00~
 場所 東家本店隣り「九十九草」さん
 会費 お一人様 4,000円
 定員 25名様ほど


 そしてテーマとなる今回のお酒は、“浜娘”のブランドでお馴染みの「赤武酒造」さん
 大槌町で被災し、現在盛岡に拠点を移しておりますが、桜顔酒造さんの協力も得て復活された出来立てのお酒を様々味わって頂きたいと思います。
 当日は、古舘社長も時間を作ってお越し頂ける予定となっております。社長と語らいながら“浜娘”の復活を祝い、今後への後押しとなればとも思っております。
 お誘い併せの上、奮ってご参加下さい。

 なお、通常、最終土曜日の開催となっておりますが、今回最終の25日が都合がつかなかったため3週目とさせて頂きます。お間違えのないように宜しくお願い致します。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-27 16:09 | イベント情報 | Comments(0)


悲しい出来事。そしてメデタイ出来事。

 今朝も冷え込んだ盛岡。顔を刺す冷たい空気が痛いほどです。それでも相変わらず雪は無く...
 列島は大寒波に襲われ、日本海側を中心に記録的な豪雪だというのに。盛岡ではこんなに少ないなんて、ラニーニャ現象によるものだそうですが、不思議ですね。

 今日は完全にプライベートな話しです。スルーしちゃっても構いませんので...

 先日飛び込んできた一本の電話。小中学校時代を一緒に過ごした同級生の訃報でした。
 北上の会社に勤めていた彼、偶然にも私の従兄が同僚だったことから知らせがあったのですが、実際その彼とは卒業以来1度も会ったことがありませんでした。30年ぶりの再会がまさかこんな形になろとは...いつか必ず会いたいと願っていただけに残念でたまりません。

 彼は小学生の頃から色黒で体格も良く、どちらかと言えば大人しく優しい印象の男でした。私とも結構気が合い仲良く付き合っていました。ですが、運動が苦手な私とは違い、彼は中学までずっとサッカー部でフォワードを務めるなどスポーツマン、それで高校からもオファーを受けるほどだったんです。しかし、彼はそれを断り、ラグビーをやりたいがために名門の盛岡工業高校に進学し、社会人になってからも続けていたそうです。
 僕らは家も近かったので一緒に帰ることも度々ありました。それは丁度、僕らが高校受験を間近に控えていた頃、何故か彼に教えられた一つの漫画。当時テレビでも放送されていましたが、それに嵌ってしまった私、毎日1冊づつ借りて帰っては勉強もせずに読み耽っておりました。その結果、私の高校受験は...苦笑

 仕事で中国へ出張していた間に体調を崩しそのまま逝ってしまったそうですが、まだ46歳という年齢はどう考えても若過ぎます。
 昨日、火葬場で30年ぶりに再会した彼は、遺影の中で眼鏡を掛けてはいましたが、昔の面影そのままに優しく微笑んでいました。棺の中に横たわっている表情も非常に穏やかでした。だけど、まさかこの年で同級生を見送ることになるなんて、未だに信じられない気持ちです。
 彼のご冥福を心よりお祈りいたします。そして、残された奥様と二人の子供たちには彼の分まで強く長く頑張って生きていって頂きたいと思います。
 
 日頃、自らの体について一切なにもしていない私ですが、こんなことがあると考えちゃいますよね。全ては健康な体があってのことですもんね。思いはあっても行動が伴っていない私です(苦笑)

 そして、こんな悲しい一報が届いた矢先、今度はおめでたいニュースも飛び込んできました。
 もう一人の同級生、亡くなった彼も良く知っている男ですが、彼が今日明日にもお父さんになりそうだと言うんです。しかも双子なんだそうで...
 もしかしたら今頃は?っていう切羽詰った状況のようですが、コチラには無事出産が終わり、母子ともに健康でありますようにお祈りいたします。

 こんなに短期間の間に二人の同級生にまつわる“死”と“生”に接するなんて、人生って不思議ですね。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-26 14:36 | 店主のひとりごと | Comments(2)


皆様へありがとう!

 今朝も寒かったですねぇ~降った雪は溶けちゃって相変わらず可笑しな天気に思えますが...
 それでも青空の下、キリッとした空気が心地よくも感じられます。

f0055803_14411376.jpg さて、昨日は「よしだ屋」がオープンした誕生日。お陰さまで丸6年を迎えることが出来ました。
 夜にはこんな素敵なお花も届けられました。コンさんこだれでらさんモリキチさん、いつもありがとうございます!
 もちろん、このお三人以外にも、多くのお客様や飲食店の皆様に支えて頂いたからこそこの日を迎えることが出来たと思っております。心より感謝申し上げます。

 思えば6年前、小泉元総理の規制緩和政策に寄って、お酒の小売免許の規制が無くなり、思い切って小売業を始めました。当時から大型店の進出が相次ぎ、古くからのお酒屋さんの廃業や転業が加速していた頃でしたが、街中でワインに特化したお店なら、と周囲の心配を押し切って開店まで漕ぎ着けたことが思い出されます。まさに猪突猛進、我ながらあんな風に突き進んだことは最初で最後かと思うほどでしたね(笑)
 開店以来の年中無休を続け、途中で立ち飲みコーナーが出来、多くの常連さんが集い賑やかになる日も増え、その方々同士が設定された飲み会に同席した時の喜び。またお買い求め頂いたワインについて、後日「美味しかったよ」と言って頂けた時ほど嬉しいこともありません。

 6年と言えば、小学校に入学した子が卒業するくらい長い時間です。特にもお隣のお子さんを見てるとリアルに感じさせられますなぁ~当時はまだ3歳くらいで休日に暇になると店に三輪車を持ち込んで遊んだりしていたんですよ。その娘も今年は小学3年生に進級するんですから、当然遊んでくれるわけもなく...笑

 今日から7年目へ向けてのスタートを切った「よしだ屋」です。経営的には何とも厳しい状況に変わりはありませんが、これからもリーズナブルで美味しいワイン、ユニークで楽しいビール、季節感を感じる地酒などなど、より多くの方に気軽に楽しんで頂けるように頑張って行きたいと思っております。
 ココをご覧下さっている多くの皆様には、これまで以上のお引き立てをお願いすると共に、「よしだ屋」を知らないご友人や行きつけの飲食店さんに「よしだ屋」の存在を広くクチコミで拡げて頂けたら、よりありがたく思いますので、何卒よろしくお願い致します!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-24 15:23 | 店主のひとりごと | Comments(4)


今年もやって来ました。人気のチョコレート!

                 <6周年ワイン会、参加者募集中!>
      予定が変更となり、土曜日1回の開催となりました。定員にはまだ若干の余裕がございます。

 大寒の今日、盛岡では細かな雪が舞っています。それでも気温はそれほど低くはなっていないように感じますね。一時、氷点下も二桁になる日が続いていましたが、この位ならチョット楽ですね!でも寒さの本番はこれからです。気を引き締めて乗り切りましょう。それにしても雪が少ないのがナンか気持ち悪い...

 巷では風邪とかインフルエンザも流行っていると聞きます。最近の私は、滅多に風邪を引いたりもしてないんですが、昨日チョット危険を感じました。朝は平気だったのに、時間の経過と共に寒気やダルさを感じるようになりまして。でも大丈夫、夕べドリンク剤飲んで速攻で眠りについたのが良かったのか、今日はまた元気にお店に出ております。皆様も、お体には十分お気をつけて!

 今日のご案内は昨日入荷したコチラの商品です。f0055803_134343.jpg 
 例年扱っております、冬季限定の「セモア トリフ チョコレート」です。
 フランス産のこのチョコレート、中には25粒ほど入っていますが、上品な甘さが人気なのかな、と思っております。私はと言えば普段スイーツなど間食ってしない人な者で...笑
 一ヵ月後に迫ったバレンタインデーにもピッタリな商品ですよね。
 バレンタインデーと言えば、もう既に何人かのお客様がプレゼント用にと品定めされている様子を見かけます。
 女性は大変ですね!でも実は、お返しを考える男性陣もそれ以上に大変だったりして...
 これも考えたことの人生を歩んできた私ならではの感想かもしれませんがね!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-21 14:07 | こだわりの食品 | Comments(0)


牡蠣とチョコスタ!そして夜の書初め大会!?

                <6周年ワイン会、参加者募集中!>
      予定が変更となり、土曜日1回の開催となりました。定員にはまだ若干の余裕がございます。

 昨日は夜雪が降って来て朝の状況が心配されましたが、起きたら、まぁ真っ青な空が広がる気持ちのいい天気でいい意味でビックリしましたね。西のほうでは雨や雪が降ってるようですが...

 今日は昨日のサロンでの出来事から三陸復興の一端をご紹介しましょう!f0055803_13445262.jpgf0055803_1345159.jpg










f0055803_1345970.jpg 美味しそうでしょ!笑
 お越しになったのは県でお仕事をされているK氏。食べているのは、そうです、三陸宮古産の「マガキ」。
 震災で大きな被害を受けた宮古市で、通常2~3年掛けてから出荷されるマガキを1年で出荷する取り組みを行っています。商品名も無かったこの若いマガキに「つぶより牡蠣」と名付けたのが、実はこのK氏なんです。行政の立場からバックアップされています。
 加工用として市内の飲食店さんとの共同企画でお客様に提供しており(飲食店さんのリストは上記HPでご覧下さい)、生食用として市販はしていないんですが、多分ナイショで(!?)剥きたてをお持ちになっており、牡蠣とスタウトビールはベストマッチと言われていますし、丁度ベアレンさんからはチョコレートスタウトが発売されていますから、チョットだけ食べようかとなったわけであります(笑)
 私はビール無しで牡蠣だけ頂きましたが、小ぶりながらプリップリとした食感。ツルッと滑らかに喉を通っていきます。旨いんです、これが...頑張ってます、三陸沿岸!!
 皆さんは、このテーブルテントが置いてある飲食店でお召し上がり下さいね!

 そして、この日の夜。かな~り久しぶりに参加した「クッチーナ」さん主催の「菜園麦酒倶楽部」。
 珍しいビールの数々に舌鼓を打ち、ご無沙汰組、初対面組それぞれに盛り上がる会話を楽しんで来たわけですが、何よりビックリ&楽しかったのが、学生以来ぶりに書いた書道、そう、書初め大会が行われたんです。
 私、こう見えて(!?)中学校時代まで書道を習っており、初段を持っているんですよ!とは言え、それ以来持ったことも無い筆。でも、持ってみると使い方って思い出すモンなんですね!笑
 ほぼ一発勝負で書いたんですが、中々の出来ジャン、と自画自賛。ところが...
 貼られてから気付いた“希望”の字の間違い!?ザンネン!笑
f0055803_14422585.jpgf0055803_14423439.jpgf0055803_14424375.jpg
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-19 14:44 | サロン・ド・よしだ屋 | Comments(0)


フランス第2の産地から、定番に加わりました!

                  <6周年ワイン会、参加者募集中!>
      予定が変更となり、土曜日1回の開催となりました。定員にはまだ若干の余裕がございます。

 毎日寒い日が続いておりますが、お風邪など召してませんでしょうか?場所に寄っては記録的な積雪で雪かきも大変そうですが、今のところ雪は少ない盛岡。ナンか変ですよねぇ~

 さて、今日はコチラのワインをご紹介。ソーッと定番コーナーに加わっておりました(笑)f0055803_14283475.jpgf0055803_14284474.jpg










 定番に加わったのは写真の赤ワイン2種類。造っているのはいづれも同じ「ポール・ジャブレ・エネ」です。
 フランスでボルドー地方に次ぐワイン生産量を誇るコート・デュ・ローヌ地方の名門ワイナリーですが、その歴史は1834年まで遡ると言いますから、トンでもない老舗ですね!更には約100haと言う広大なブドウ畑を所有し、栽培から収穫まで全て手作業と言いますから驚きと共にさすがって感じですね。
 ブドウ樹の平均樹齢は40年、除草剤などは一切使用せず、また1ha辺りの収量を制限することでブドウの質を高めています。テロワールを最大限反映させようと出来うる限りの努力を惜しまず行っています。昔ながらの栽培方法と、現代的な醸造技術が見事にマッチした造り手とも言えるのではないでしょうかね。

 左のワインは「コート・デュ・ローヌ パラレル45」。この地方の定番とも言える一本です。“パラレル45”とは、ワイナリーの近くを走る北緯45度線に由来しているそうです。北海道より北とは以外じゃありません?
 使われているブドウは、この土地を代表する“グルナッシュ”“シラー”、ブラックチェリーやカシスと言った黒い果実を髣髴とさせる香り・味わいが特徴で、フルーティーなで柔らかい口当たりが人気ですよね。

 一方、右のワインは「クローズ・エルミタージュ レ・ジャレ」。多くの銘醸地が南北に分かれて存在するローヌ地方で、このクローズ・エルミタージュは北部に位置しています。このエリアでは黒ブドウは“シラー”しか認められておらず、このワインもシラー100%です(一部ワインには白ブドウのブレンドが許されています)。
 “シラー”の個性と言えば、色が濃く、黒胡椒の様なスパイシーさと良く言われますが、豊かな果実味に滑らかなタンニンは、秀逸です。このエリアでしか味わえないフランスワインですよ!

 PS.12月より発売しておりました「五枚橋ワイナリー シードル原酒」は完売となりました。代わって「盛岡シードル 王林」が発売となっておりますので、コチラをどうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-17 15:19 | ワイン | Comments(0)


ジャケ買いファンにはピッタリのワインかな?

                 <6周年ワイン会、参加者募集中!>

 寒さもいよいよ本番といった感じのココ数日の盛岡、ついには二桁の氷点下も記録しています。サムイサムイ...それにしても早や1月も半ば、忽ち時は過ぎていきますなぁ~笑
 そんな中、よしだ屋に思いも掛けないオファーが!?
 詳細は後日ご報告させて頂きます(何とも思わせ振りですが...笑)が、新年早々ありがたいお話しです。反面、新たなチャレンジにドキドキしております。

 さて、年末年始に掛けて幾つかの定番ワインが入れ替わっているよしだ屋、その辺は追々ご紹介していきますが、今日はレジ横でドドーンとご案内している新着ワインについてご紹介していきましょう!f0055803_15124068.jpg
 ラベルを見て「なじゃこりゃ?」なんて声が聞こえてきそうです。実際私もそうでした(笑)
 絵心なんて皆無の私でも間違って書けちゃいそうな絵ですよね!実はこのワイン、スペインのフミーリャ地区で造られた「コモロコ」と言う名のワインなんです。この“comoloco”と言う名前、英語で言うところの“mad”とか“crazy”と言った意味なんだそうで、何とも不思議な名前ですね。

 造っているのはファン・ヒルと言う生産者で、斬新なワインを造り続け、今ではフミーリャ地区のイメージを変えた立役者として注目の方なんだそうです。ラベルを見れば斬新さは納得ですね!笑
 使われているブドウは“モナストレル”、“テンプラニーリョ”に次ぐスペインを代表する品種です。ステンレスタンクで醗酵・熟成を行い、熟成期間は4ヶ月、瓶詰め前に軽くフィルターを掛ける程度だそうです。
 豊かな果実味と少しエキゾチックなスパイシーさ、バランスのよいタンニンが心地よいワインです。

 今回、初めて輸入したインポーターさんによれば、案内して数ヶ月で100ケース以上があっという間に売れたそうで、遅ればせながら当店でも50本ほど確保することに成功しました!
 リーズナブルな価格も嬉しいこのワイン、是非ワイン好きの方も絵が好きな方も、ラベルのコレクターの方もお家でマッタリいかがでしょうか。 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-13 15:44 | ワイン | Comments(0)


新成人に捧ぐ。こんな大人を目指そう!笑

                <6周年ワイン会、参加者募集中!>

 低く雪雲が垂れ込めている今日の盛岡、これから降ってくるんでしょうかね?
 昨日は成人式で祝日。私の時代は成人式と言えば1月15日に青山町の県営体育館と決まっていたモンですが、今ではハッピーマンデー法によって第1月曜日なんですね。
 いつの間にか二十歳の方の倍以上を生きてきた私から新成人になられた皆様へお願いを一つ。
 どうぞ積極的にお酒と親しんでください。気の置けない友達や職場の仲間との楽しい飲みももちろんですが、時には先輩や上司などチョット緊張するような相手ともお酒を介してトコトンお話しをしてみてください。
 お酒は致酔飲料ですから飲み過ぎには注意が必要ですが、コミュケーションを図る上で素晴しい潤滑油の役目も果たしてくれるものです。最初はチョット苦手と思う方とでも、一緒にお酒を酌み交わせば、きっと容易に打ち解けることも出来るでしょう。
 世界には様々なお酒があり、全てその国の文化です。お酒を飲める空間も様々あります。お酒の文化とお店の雰囲気を感じつつ、飲み方や味わい方を工夫していくことで、楽しい人生にも繋がっていくものと思いますよ。
 大人ベテランの皆様は、優しく新成人や若者を楽しいお酒の世界へ導いてあげましょうね!

 なんてエラそうなことを言ってしまいましたが、昨日はそんな新成人が目指すべき大人の姿が...f0055803_1643343.jpg
 文字通り、ごった返した店内(笑)
 最初は2時過ぎにやって来た同級生。祝日で暇を持て余していたようですが、彼が火付け役だったとは...
 その後、常連のT氏から少しづつ増え続け、丸テーブルを囲んだ最大人数は8名様。先に帰られた方も含めると総勢12名様のご来店です。
 それぞれココで出会い、何度も乾杯した経験のある方々ですので、偶然とは言え盛り上がらないわけがありません。端から見れば、誰かが連絡を取り合って集合したようにも見えてきます。考えたら、ここで飲む可能性f0055803_16122918.jpgの高い常連さん、そのほぼ全員が集合したかのような賑わいです(笑)
 テーブルの上にはグラスしか写っていませんが、数えてビックリ、なんとベアレンビールは16本も空いています。更にはワインも2本が空になり、チョットした宴会、って言うか立派な宴会と化しております。

 祝日に偶然集って賑わう店内、そこでコミュニケーションを図る大人たち。新たに成人となられた皆さんにもこんな大人になってもらいたいものです(笑)ダメっすか?
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2012-01-10 16:20 | サロン・ド・よしだ屋 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ハピバ!ついに40代の最..
by よーなし at 12:25
http://sz6t0..
by Xavierkege at 16:12
ブログジャンル
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧