ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧



第24回 日本酒の会のご案内

 当初は不定期開催だった「よしだ屋日本酒の会」ですが、現在は2月6月10月と年に3回の開催として定例化しております。
 この会は、県内の蔵元1社にテーマを絞り、5種類のお酒を味わって頂いておりますが、その内2種類はお燗にしても味わって頂くため、都合7通りの味わいということになります。一つのお酒の酒量としては決して多くはなく、お猪口や一口グラスで数杯。更にはご一緒される皆さんとのシェアになりますから、少なめで過ごされる方もいらっしゃいます。ですので、日本酒に対して悪酔いしちゃうとか、あまりいいイメージを持たれてない方でも自分のペースで楽しんで頂けると思いますよ。
 蔵元を代表して毎回お一人ご参加頂きますので、貴重なお話も聞くことが出来るかもしれませんし、お店のお料理を肴に皆さんとの語らいを楽しんで頂けたらと思っております。

 では、今回の詳細を...
f0055803_1544522.jpg
<日時> 2月28日(土)19:00~
<会場> 「808」さん 2階座敷             
   *桜山にある時鐘の前です。
<会費> お一人様 4,000円
<定員> 20名様



 そしてテーマとなる今回の蔵元は、盛岡の「あさ開」さんです。
 久しぶりと思い過去を遡ってみたら平成22年2月以来、5年ぶりの登場となります。
 会場の都合上、先着20名様となりますのでお早めにお申し込み頂ければ幸いです。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-30 15:53 | イベント情報 | Comments(0)


チョコスタ・ヴィンテージとズモナビール入荷です!

 今朝は久しぶりに冷え込んだ盛岡ですが、天気は良好です。でも今夜、西から雪のエリアが広がってくるようです。市内の雪はすっかり溶けてしまいましたが、また銀世界が戻ってくるんでしょうか?

 さて、今日は同じタイミングで様々な県産ビールが入荷しましたよ!f0055803_1547569.jpg
 まずはお待ちかねの方も多かったのではないでしょうか?盛岡のベアレンさんから「チョコレート・スタウト ヴィンテージ」がラベルも一新して発売になりました。
 アルコール度数が9%あり、月初に発売になった「チョコレートスタウト」をより濃厚に仕上げた逸品です。カカオの風味もより強く感じさせる、まさにビターチョコのような味わいの黒ビールです。
 このビールはベアレンのラインナップの中でも数少ない長期熟成が可能とされるタイプですので、しばらく保管した上で飲むと、硬さが取れて軟らかくなったような当初の印象とはまた違う味わいを楽しむことが出来るかもしれませんよ。多くの方は買ってすぐに飲んじゃうと思いますが、良かったお試し下さい。
 こちらの商品は数量が極めて少なく、早々に完売となりそうです。お早めにどうぞ!

f0055803_163658.jpg そして意外にも初入荷のコチラ...
 「国華」ブランドで知られる蔵元でありながら、早い時期から地ビールメーカーとしてもスタートを切っていた遠野市にある上閉伊酒造店さんが手掛ける「ズモナビール」です。
 今回入荷したのは「ヴァイツェン」、「アルト」、「海のビール」の3種類で、ホップの生産量日本一の遠野らしく、地元産のホップを使って造られています。またピルスナータイプの「海のビール」には釜石市の仙人秘水が使われています。
 発売当初は500mlのみの発売でしたが、数年前から330mlのサイズに変更になっていたようで、今回の入荷となりました。市内で扱っているお店もあまり無いかもしれませんので、この機会に是非お試しを!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-29 16:18 | ビール関係 | Comments(0)


スペイン・リオハ産のワインを特価でご案内です!

 今日も晴れて穏やかな空模様の盛岡、予報では昨日に比べると一気に冬に戻ったような気温って言ってましたが、それほどでも無さそうな...アメリカ東部では大変な寒波に見舞われているようですね。

 さて、今日はコチラのワインをご紹介しましょう!スペイン産のワインですが、今回のワインは“スペインのボルドー”と呼ばれるなど、国内最高のワインを生産する銘醸地、北部のリオハ地区が産地になります。更に土壌と高度によって「リオハ・アルタ」、「リオハ・アラベサ」、「リオハ・バハ」と3つのエリアに分かれており、それぞれに個性があると言われています。インポーターさんの計らいもあり、随分とお安く出来ましたよ!
f0055803_1452335.jpg 生産者はいづれも1879年創業の「クネ」が所有していますが、元々は「北スペインワイン会社」と言う名前で頭文字「C・V・N・E」と表記していたものがラベルのスペルミスから「CUNE(クネ)」となったと言う嘘みたいなホントの話...笑

 チョット話が反れましたが、左のボルドー型の瓶がスタンダードの「リオハ クリアンサ」。リオハ・アルタで樹齢30年を超える古樹から収穫した“テンプラニーリョ”に“ガルナッチャ”、“マスエロ(カリニャン)”を使用し、オーク樽での熟成を経て造られています。 
 エレガントでありながら若々しさも感じられる味わいと酸、香りがバランスよく表現されています。

 一方のブルゴーニュ型の瓶はリオハ・アラベサにある「ヴィーニャ・レアル クリアンサ」です。“ヴィーニャ・レアル(王のワイン)”と名付けられた単一畑で収穫されたブドウを使用しています。その後2種類のオーク樽を使い14ヶ月、瓶詰めしてから更に10ヶ月の熟成を経て出荷されています。
 ちなみに『クリアンサ』という表記は“樽熟成6ヶ月以上を含む24ヶ月以上の熟成”を義務付けています。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-28 15:11 | ワイン | Comments(0)


2日間に渡った9周年ワイン会、楽しかったですよ!

 ココ数日、1月にしては気温が高い日が続いていますね。道路はもちろん、裏庭の雪も随分溶けています。まさかこのまま春になるわけはないと思いますが、過ごし易くていいですね!
 
 お陰さまで今月9周年を迎えたよしだ屋、隔月で開催しているワイン会も1月だけはそんな感謝の気持ちも添えて通常よりも少しだけリッチな会として開催していますが、今回も大変な盛り上がりとなりましたよ。
 会場にお願いしたのは菜園にあるイタリアンのお店「al・forno」さん、初めてお世話になりますね。座席の関係で土日の二日間に渡り、いづれもお店を貸し切っての開催となりました。
 今回は土曜日が19名(男性11名、女性8名)、日曜日が17名(男性9名、女性8名)の総勢36名の皆さんにご参加頂きました。直前で来られなくなった方もおりましたが、この人数で既に過去最大、本当にありがたいことです。今回は初めてご参加された方も7名いらっしゃいましたが、時間の経過と共に周囲の皆さんとの会話も弾み、とっても楽しそうに過ごされていたのが印象深かったですね。中にはご常連さんのお繋がりから参加した女性がナント私と中学時代の同級生だったことが判明するなんてビックリなこともあったりして...笑
 
 では、お店の素敵なお料理と共に二日間の雰囲気を写真でご覧頂きましょう。f0055803_14362840.jpgf0055803_14363928.jpgf0055803_1437268.jpgf0055803_14373829.jpgf0055803_14385933.jpgf0055803_1439630.jpgf0055803_14454539.jpgf0055803_14455317.jpgf0055803_1446466.jpgf0055803_14465452.jpgf0055803_14473633.jpgf0055803_14474644.jpgf0055803_14484665.jpgf0055803_14485385.jpgf0055803_14491348.jpgf0055803_14492132.jpgf0055803_14493866.jpgf0055803_14494689.jpgf0055803_14495978.jpgf0055803_1450744.jpg
 最後に二日間共通のメニューを...
 最後に二日間共通のメニューを...
   *大槌産カキとカブのアップロプリアーレ 柚子のアロマバジリコバターソース
   *県産鶏レバーのテリーヌ マルサラ酒風味 苺のサラダ添え ビーツとカシスのソース
   *本マグロのタルタルと空豆のペースト トマトのフォンデュータソース
   *田子産ニンニクのシンプルなアーリオオーリオ イタリア産カラスミ添え
   *龍泉洞黒豚肩ロースのアッロスト ミックスハーブの軽いアフミカート
   *ホワイトチョコレートのジェラート

 ご参加頂いた全ての皆様、またal・forunoの鹿澤シェフ、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-26 15:01 | イベント情報 | Comments(0)


今日から2日連続ワイン会、出品酒のご紹介です!

 今日も気持ちよく晴れた盛岡、気温もそれほど下がらず、この時期としては過ごし易く感じますね!
 さて、お陰さまで9周年を迎えたよしだ屋ですが、隔月で開催しているワイン会も1月だけは感謝の気持ちも込めて少しだけリッチな会としての開催となります。会費も通常よりも上げさせて頂き6千円ですが、インポーターさんにも協力を仰いで、お出しするワインもいつもよりもグレードアップしていますよ!
 1月の会と言えば、比較的小さめなお店で数日に分けて開催することも多くありますが、今回のお店も定員20名で2日間を予定しております。ギリギリになって体調不良など止む無く不参加となった方もおりますが、過去最大規模の40名近い皆さんにご参加頂いての会になりそうです。
 そんな今回の会場はイタリアンのお店「al・forno」さんです。お料理もお楽しみですね!
 
 では、早速今回の出品酒をご紹介していきましょう!f0055803_13254222.jpg
 まずはシャンパーニュで乾杯!「キャティア2007」です。通常よしだ屋でも扱っている造り手ですが、今回はヴィンテージ物をお取り寄せしました。
 続いては大迫でワイナリーとして独立した「高橋葡萄園 ホイリガー」を。ミュラー・トゥルガウを使用した薄にごりの新酒です。
 そしてもう一本はブルゴーニュ地方の名門、J・ドルーアンが手掛ける 「コート・ド・ボーヌ ブラン」を。
 ココから赤ワインですが、一本目は先ほどと同じJ・ドルーアンの「コート・ド・ボーヌf0055803_1334768.jpg ルージュ」からスタートしましょう。
 ブルゴーニュに続いてはボルドーを。シュヴァル・カンカールが手掛けるクリュ・ブルジョア、「シャトー・オー・ロガ」を。カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローの絶妙のバランスを感じて頂きましょう。
 3本目はスペイン産です。バレンシア地方のムスティギーリョという造り手による「メスティス」というワインをお試し頂きましょう。ボバルと言う品種も聞きなれない品種かもしれませんが、お楽しみに!
 続いてはイタリア産。ピエモンテ州のワインでイタリアを代表するワイン、テッレダヴィーノという造り手による「バローロ エッセンツェ」です。ネッビオーロと言う品種から造られていますが、地区の主要な畑6箇所のブドウをブレンドして造られており、名前にはその意味で“エッセンス”と言う言葉が付けられています。
 そして今回のトリを飾るのはフランス・コート・デュ・ローヌ地方の名門、M・シャプティエが手掛ける「シャトー・ヌッフ・ド・パプ」です。このワイン、ワイン法では13種類のブドウの使用が認められていますが、M・シャプティエのそれはグルナッシュ100%、造り手の拘りを感じる一本です。

 いかがでしょう。今回見事に産地・品種ともにバラバラに揃えてみました(笑)
 多くの皆さんと一緒にお料理、会話と共に楽しめることと思います。宜しくお願い致します!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-24 14:00 | イベント情報 | Comments(0)


本日、お陰さまで9歳になりました!

 昨日は雨が降っていた盛岡、今日は雨も上がり青空が戻ってきましたが、気温も高めなんですね。寒くなったり暖かく感じたり、三寒四温にはまだ早いと思うんですが...笑

 さて、今日は1月23日。自分の誕生日は恥ずかしくて非公開にしている私ですが、今日だけは声を大にして...よしだ屋、本日9歳の誕生日を迎えました! 
 2006年1月、39歳になって間もなく一人で始めたこのお店ですが、9年にもなるなんて本当にありがたいことです。多くのご常連の皆さん、名前も知りませんが頻繁にお買い物にご利用下さるリピータのお客様、また多くの飲食店の皆さんの支えがあってここまで来ることが出来ました。本当にありがとうございます。また、今日までの9年間、ほぼ毎日休まずやってこれた健康な体にも感謝しなくてはなりませんね。不摂生な生活をしてるのに...笑
 開業を決めた当時、反対の声が大きい中、必ず何とかなると根拠のない信念がありました。
 ワインの消費が多い盛岡にあって、街中の酒屋さんは廃業やコンビニへの転換が相次ぐ時代でしたから、小さくても街中でお客様と会話を通してワインをご案内すれば、きっとワインが好きな方は使ってくださる。しかも、敷居が高いと思われがちなワインの世界だからこそ、1万円を超えるような高級ワインは置かず、1千円から3千円前後のワインを中心にすることで日常のご利用があるんじゃないかと考えていました。
 そして、大きかったのはお客様の一言をきっかけに出来た店頭サロン。今では毎日のようにご来店下さるご常連さんも増え、ベアレンビールやワインを召し上がっています。小さな丸いテーブルが1個あるだけですが、お客様同士、何度もそこで出会ってるうちに親しくなる様子を見ていても嬉しくなる思いですが、店の売り上げにはもちろんのこと、私が一人で居る時間が少なくなることでのストレス軽減といった意味でも大きな役割を担う場となっています。
 10年目へ突入するよしだ屋、これからもご利用下さるお客様のご期待に応えられるように無休で頑張って行きたいと思っておりますので、お引き立てのほど、どうぞ宜しくお願い致します!!
f0055803_13322350.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-23 13:35 | 店主のひとりごと | Comments(0)


年に一度だけの限定ワイン、入荷しました!

                 <1月のワイン会、参加者募集中!>
               大変申し訳ありませんが、既に土曜日は定員になりました。
               日曜日にはまだ余裕がございますので、ご検討下さいませ。

 年が明けて早いもので半月になりますね。今年は比較的雪も少なく、寒さもそれほどではない盛岡、1月にしては過ごし易い日が続いています。
 ベアレンさんが開発し、昨年11月から発売が始まった「イングリッシュサイダー」ですが今日から第3弾が発売になります。過去2種類とは品種も異なり今回は「フジ」を使用していますので、味わいも違うと思われます。が、残念なことに飲食店限定商品ということで、店頭での販売は出来ません。お取り扱いしている飲食店でのみお飲み頂くことが出来ます。酒屋としては申し訳なく思うところですが、ご理解下さいます様お願い致します。

 では、本日入荷したコチラのワインをご紹介しましょう!f0055803_15502274.jpg
 「レザマン・ド・モン=ペラ」の入荷です!例年、年末に入荷するワインですが、今回は年が明けてからの入荷となりました。
 フランス・ボルドー地方のアントル・ド・メール地区の畑を購入したデスパーニュ家が畑のポテンシャルを信じ、様々な改良を加えながら生み出した「シャトー・モン=ペラ」はコンクールなどで1級格付けのワインよりも高い評価を得、評論家が絶賛したこともあって一躍世界中で脚光を浴びました。また日本ではコミック「神の雫」の主人公が初めて飲んだワインとしても取り上げられましたね。そんなデスパーニュ家が『愛しあう夫婦や恋人たちのかけがえのない時間の傍らに置いてほしい』という思いを込め「Les Amants」=「恋人たち」と名付け造られる特別キュヴェ、年に一度だけ入荷する限定ワインです。ブドウ品種は“メルロー”が70%、“カベルネ・ソーヴィニヨン”と“カベルネ・フラン”が各15%づつ使われています。
 下線部をクリックすると更に詳細な情報が出てきますが、そこを見ると希望小売価格が5000円くらいの高級ワインです。でも、よしだ屋では、世界で唯一扱っていると言う正規インポーターから直接仕入れているため、驚くほどの値引きが実現できております。是非店頭にてご確認くださいね!

 また、ご覧の様に木箱に入っているんです。これまたよしだ屋が扱うワインとしては唯一です(笑)
 時々ワインの木箱が欲しいとご連絡を頂くことがあるんですが、よしだ屋に於いてチャンスはこのワインが売れた直後だけ。そんな方がもしいらしたら、タイミングを計って狙って頂ければと思います。
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-15 16:19 | ワイン | Comments(2)


今年イタリア・シチリア産のワインから店頭スタートです!

                <1月のワイン会、参加者募集中!>
              大変申し訳ありませんが、既に土曜日は定員になりました。
              日曜日にはまだ余裕がございますので、ご検討下さいませ。

 今日も穏やかな空模様になっている盛岡、スッキリとした青空を見るのは久しぶりな気もしますね。
 今月のワイン会について、日曜日は10名でいいかなと思い募集を止めてしまいましたが、考えたらまだ2週間ありますし、最大の20名まで頑張ってみようかと考え直しました。と言うことで、土曜日は定員に達しましたが、日曜日はまだ大丈夫です。仮に20名×2日=40名になったら過去最大なんです。行けるのかな!?笑

 さて、新年最初に仕入れた店頭陳列用の特価ワインはシチリアワイン2種類です!f0055803_14293423.jpg
 イタリア最大の島、シチリア島のサンブーカ・ディ・シチリアで1969年に設立したカンティーナ・チェラーロは約1000人のメンバーが所属するワイン生産者組合です。“サンブーカ・マジック”とも呼ばれる自然環境から生み出されるワインをご賞味下さい。
 いくつかある商品カテゴリーの中から今回選んだのは「ルーマ」というシリーズです。ルーマとはラベルにも描かれているカタツムリLumacaが由来になっており、自然豊かな畑で生まれたことを意味しています。
 スパイシーな香りと凝縮感のある豊かな味わい、柔らかなタンニンが特徴の「シラー」と、シチリア島の固有品種で深みのある色合い、穏やかな酸と程よいタンニンがバランスよく感じられる「ネロ・ダヴォーラ」の2種類です。
 まだまだ寒い季節が続きますが、暖かくしたお部屋でこんな赤ワインを飲みながら一日の疲れを癒してくださいね。

 話は逸れますが、最近のヨーロッパは心配なことが多いですね。昨日フランスで起こったテロにはビックリしましたが、その他にもギリシャやイタリアの経済危機。特にもギリシャは選挙後にユーロ圏離脱なんてことになったら...また原油安や円安もありますし。ヨーロッパから輸入されるワインも多いですし、日本にとっても影響は少なくないかもしれませんよね。世界経済や各国の政情が安定してくれるといいんですが...
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-09 15:00 | ワイン | Comments(0)


新年最初のご案内はやっぱりコレ!チョコスタ発売です!

 年が明けて早1週間、既に仕事も始まり日常に戻っていらっしゃることと思います。
 今日は風も強く寒い一日になりましたが、年明けからは比較的穏やかな日が続いていましたね!
 元旦午後から営業をスタートしたよしだ屋、初日から驚くほど多くのサロン利用のお客様にご来店頂きました。今年もお買い物、一杯飲み、休まず頑張ってまいりますので、宜しくお願いします!

 さて、そんな新年一発目のご案内はコレ!毎年こんな流れですね!笑f0055803_16103619.jpg
 そう、今や1月に発売しバレンタインデーに掛けてのビールとして定着しているベアレンさんの「チョコレートスタウト」です。今では様々なメーカーで似た様なタイプのビールが造られていますが、8年前にベアレンさんが造ったコレが元祖なんですよ!
 名前にチョコレートと入っていますが、原料には使われていません。ビターチョコを思わせる漆黒の色合いと香ばしい味わいから名付けられた名前は登録商標にも登録されています。
 アルコール度数は7%、濃厚な味わいでf0055803_1621254.jpg寒い季節にゆっくりと味わって頂きたいビールです。
 これで、現在発売されている限定ビールは「ヴァイツェン」と在庫限りとなりましたが「オンリー・ファースト・ウォート」に加え3種類になりました。
 そして、これまでサロンでは頂き物のギネスのグラスを使用しておりましたが、数も少なくなってきましたし、皆さんベアレンビールをお飲みになりますので、新年はベアレンさんのグラスを揃えました。これで気分もより盛り上がるんじゃないでしょうか?笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-07 16:24 | ビール関係 | Comments(0)


新年、あけましておめでとうございます!

 皆様、新年明けましておめでとうございます!
 
 昨夜は8時には部屋に帰り、いつもの食卓で紅白歌合戦をツッコミながらもタップリと堪能し、除夜の鐘を聞いて眠りにつきました。今朝は同級生が毎年お裾分けしてくれるお餅を食べながらささやかなお正月を感じ、実業団のニューイヤー駅伝を見、トヨタ自動車の見事な優勝を見届けて店にやって来ました(笑)
 
 昨年も多くのお客様にご来店頂き、また店頭でお飲みになる皆様や様々なイベントへご参加頂いた皆様のお陰で一年を乗り切ることが出来ました。
 
 今年一年も高すぎず美味しいワインや地酒、地ビールを中心とした品揃えで皆様のご期待に応えるべく頑張って参りますので、どうぞご贔屓にお願い致します! 

 それでは2015年、10年目へ突入するよしだ屋。早速今日から営業スタートです。
 今年も無休でガンバリマス!笑
f0055803_15203353.jpg
 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-01-01 15:21 | 店主のひとりごと | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ハピバ!ついに40代の最..
by よーなし at 12:25
http://sz6t0..
by Xavierkege at 16:12
ブログジャンル
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧