ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2015年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧



8月はチャリティーイベント開催です!

 毎日暑い日が続いていますが、熱中症にならないようお気をつけ下さいね!

 さて、よしだ屋で企画しているイベントには年に6回、奇数月に開催している「ワイン会」と年に3回2・6・10月に開催している「地酒の会」。そして震災以降始まった4月と8月の「音楽とお酒会」があり、こちらは一部をチャリティーとして開催しております。
 ということで、来月の会はコチラ!f0055803_15155732.jpg
<日時>8月23日(日)16時頃~
<会場>高松「カフェCAM ON」
さん
<会費>お一人様 4,000円  
この内、400円を義援金として寄付させて頂きます。

 これまで4月に開催していた「カフェCAM ON」さんでの会ですが、今年は8月の開催となりました。夕方16時くらいからとしておりますが、ご都合に合わせてf0055803_1526188.jpgお越し頂いても結構です。

 この会は、CAM ONさんが手作りで用意して下さるオードブルを召し上がって頂きながら、ベアレンさんの生ビールや様々なワインをお楽しみ頂くカジュアルな会です。また市内で活躍しているアマチュアミュージシャンの皆さんも多くご参加下さる予定となっておりますので、演奏や歌を聴いたりとライブ感覚で楽しんで頂けますし、もしかしたら生音をバックに自ら歌ったりなんてことも出来ちゃうかもしれませんよ。
 参考までに過去の様子をリンクしておきます。楽しそうでしょ!笑
  “14年4月の会”“13年4月の会”
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-29 15:40 | イベント情報 | Comments(0)


今回の新着ワインはイタリア・プーリア州から!

 まだ梅雨明けもしていない東北地方ですが、高温・少雨の状態が続いております。昨日も朝から気温はグングンと上がり、県内各所で35度超えとなり私も少々グッタリ気味...夕方には雷がなり始め夕立が来るかと思われたんですが、店の界隈には一滴も降らず...降れば一気に気温も下がると思ったんですがねぇ~過去に水不足が心配されることってあまり記憶がありませんが、今年はダムの貯水量も大分少なくなり、農作物への影響も心配されていますね。恵みの雨が欲しいところです。
 と、思った矢先の今日は一転して朝から雨降り、丁度出勤する時間帯には最近に無いくらいの激しい雨が降っていましたが、それもしばらくすると止み...少しは恵みの雨になったんでしょうか。

 さて、店頭を飾る限定ワインが少なくなってきたので新しいワインを手配しましたよ。
 先日のワイン会もイタリア特集でしたが、この州からのワインは出してませんでしたね。だからと言うわけでもないんですが今日はイタリアのプーリア州から2種類のワインを仕入れてみました。
f0055803_1512844.jpg 南北に長く、長靴の形をしているイタリアですが、その全ての州でワインの生産が行われており、更にはその土地土地に寄って固有品種を大切にしている、まさにワイン大国です!
 
 今回のワインが生産されているのは長靴の形で言うと丁度“かかと”の部分に当るプーリア州、もちろん使われている品種はこの土地の固有品種ですよ。
 いづれもヴィニコラ・レスタという生産者に寄って造られたワインですが、白いラベルの方が「プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア」、黒っぽいラベルの方が「サリーチェ・サレンティーノ リゼルヴァ」と言います。 

 前者はマンドゥーリア地区の“プリミティーヴォ”100%で造られたワインで、樽の中で12ヶ月程度熟成されています。深い色合いにハーブやスパイスのニュアンスも感じられる芳醇な味わいのワインです。f0055803_15514334.jpg
 一方、後者はサリーチェ・サレンティーノ地区で収穫された“ネグロアマーロ”を80%に“マルヴァージア・ネーラ”を20%ブレンドして造られています。熟成は樽で10ヶ月、瓶で14ヶ月と長期に渡り、豊富な果実味に加え、バランスのよい酸味と優しい渋味が絶妙な味わいを感じさせてくれます。

 ワインは人の数...なんて言われますが、イタリアはその一国で地方それぞれに個性豊かなワインを造っており、聞きなれないブドウ品種も沢山あります。まさにイタリアだけで人の数と言いたくなるほどですので、覚えようと思うと大変な国なんですが、その豊富な味わいがイタリアの魅力ですから、気楽にドンドン試して頂きたいものです。
 しかも今回は希望小売価格のほぼ25%オフというお手頃価格でのご提供ですので、是非どうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-23 15:53 | ワイン | Comments(0)


57回目のワイン会、初参加も多く賑わいました!

 台風の影響で天気が心配された日曜日ですが、盛岡にも青空が戻り、暑い一日になっています。それでも風が爽やかなので、蒸し暑くはなく過ごし易いですね!

 さて、昨日は隔月で開催しているワイン会が行われました。数えて57回目、会場はお馴染みの「クッチーナ」さんです。日中、時折雨が強く降るような天気でしたが、直前には小降りになり、ホッと一安心した私です(笑)
 今回は男性15名に女性が14名の29名様とほぼ半々。友達同士やお母様と一緒に参加される娘さん、最近ご結婚されたというお二人や、中にはこのブログを見つけて初めてお越しになった方も。本当に多くの方にご参加頂き、ありがたいことです。偶然同じテーブルに座った初めましての方々との会話も盛り上がり、美味しく飲んで食べてのあっという間の2時間半でした(笑)

 では、写真と共に会の様子を振り返ってみましょう!
f0055803_1425861.jpgf0055803_143746.jpgf0055803_1433184.jpgf0055803_1434013.jpgf0055803_144714.jpgf0055803_1441414.jpgf0055803_1443240.jpgf0055803_1444031.jpgf0055803_1464960.jpgf0055803_1465953.jpgf0055803_1471918.jpgf0055803_147275.jpgf0055803_1475054.jpgf0055803_1475699.jpgf0055803_1481880.jpgf0055803_1482533.jpgf0055803_1485134.jpgf0055803_1485837.jpg
 最後にこの日のメニューを...
 最後にこの日のメニューを...
 *じゃが芋とマスカルポーネのマッシュポテト 生ウニ添え 
 *炙り天使の海老のカルパッチョ 白バルサミコジュレ
 *彩り野菜のサラダ チーズドレッシング    *海老・フレッシュトマトのバルサミコソテー
 *八幡平マッシュルームソースのクリームペンネ    *八幡平田村さんのバジルペーストのピッツァ
 *杜仲茶豚ヒレ肉のロースト 野田村山ブドウとパインのソース
ご参加下さった皆様、クッチーナの皆様、本当にありがとうございました!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-19 14:18 | イベント情報 | Comments(0)


本日57回目のワイン会、出品酒はコチラです!

 四国に上陸し、近畿・東海から北陸に掛けて大雨をもたらした台風はそのまま日本海へ抜けたようですが、まだ安心は出来ないようです。東北にこれから雨の時間がありそうですが、今のところ穏やかな盛岡、このまま降らずに持ってくれるといいんですが...
 それと言うのも、今日は隔月で開催しているワイン会の日。数えて57回目になりますが、これまであまり悪天候になったことがありませんので、そのジンクスを信じたいところです。
 さて、今回はお馴染みの菜園「クッチーナ」さんを会場に29名の皆さんにお集まり頂いての会になりそうです。初参加の方もいらっしゃいますし、今日も楽しい会になるように頑張ります!

 では、今回の出品酒をご紹介していきましょう!
 前回のテーマが『フランス』でしたので、今回は『イタリア』ですよ!f0055803_1384062.jpg
 まずは乾杯のスパークリングワイン。イタリアで代表的なスパークリングをと言うことでヴェネト州の「ナターレ・ヴェルガ プロセッコ・スプマンテ」をご用意しました。普段は扱ってなかったんですが...
 続く白ワインもフランスとは違うイタリアを代表する固有の品種を集めてみました。ますは“ガルガネーガ”という品種から造られるヴェネト州の「ナターレ・ヴェルガ ソアヴェ」、そしてアブルッツォ州の「J・マルチェザーニ トレビアーノ・ダブルッツォ」、そして国内最高級の格付けDOCGを受けているトf0055803_13441252.jpgスカーナ州の「ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ」と3本を続けてみましょう。

 後半の赤ワイン4本も産地はバラバラ、固有の品種を並べてみました。
 まずは“サンジョベーゼ”を使ったウンブリア州の「ストゥッキオ」を。更には国内で一番高級ワインを産するピエモンテ州からはこちらもDOCGに格付けされている「バルベーラ・ダスティ」です。
 続いてはシチリア州(島)のワインで「ルーマ ネロ・ダヴォーラ」を。
 そして今回の最後はチョット変わったワインを。通常、それぞれ土地の個性を大事にして造られるワインですが、この「トレ・イコーネ 663」はアブルッツォ州、プーリア州、シチリア州という3つの州で造られたワインをブレンドしているんです。なので品種もそれぞれの土地の固有品種“モンテ・プルチアーノ”、“プリミティーヴォ”、“ネレッロ・マスカレーゼ”が使われていることになるんですね。ちなみに663という数字の意味はこの3つの州を直線で結んだ距離だそうです。こういうワインもあるんですね!笑

 いかがでしょう、今回の8種類のワインは...ご参加の皆様、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-18 13:57 | イベント情報 | Comments(0)


県産原料を使った貴重なビール、発売です!

                <よしだ屋ワイン会参加者募集中!>
               現在27名様の参加表明を頂いております。締め切り間近か!

 毎日、暑いですねぇ~7月もまだ半ばだというのに、各地で続く猛暑日。梅雨の真っ只中のはずなのに、雨はほとんど降らないし、立て続けに台風はやって来るし...一体どうなっているんでしょうね。
 どちら様も熱中症には十分にご注意下さいね!

 さて、この暑さもビールを美味しく感じるためにはプラスかもしれませんが、こんなビールもいかがです?f0055803_1501698.jpg
 ベアレンさんが手掛ける「イワテ ウィート」が発売になりました!
 すでにスケジュールを把握されている方も多いかもしれませんが、ベアレンさんが手掛ける夏の限定ビールと言えばレモネードで割った低アルコールの「ラードラー」に小麦を使ったフルーティーな味わいの「ヴァイツェン」と来て、第3弾がコレですよね!
 この「イワテ ウィート」は「ヴァイツェン」と同様、小麦を使ったスタイルになりますが、その小麦が岩手県産の“南部小麦”なんです。ウィートは小麦の意味なんですね!
 冬に比べれば夏の「ヴァイツェン」はよりスッキリとした味わいに仕上げられていますが、南部小麦を使ったこの「イワテ ウィート」は更にライトでフルーティーな印象があり、暑い夏にもピッタリです。
 限定6000本限定になりますので、お早めにどうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-15 15:10 | ビール関係 | Comments(0)


ジュラ地方ってご存知ですか?

                <よしだ屋ワイン会参加者募集中!>
                現在20名様の参加表明を頂いております。お早めに!

 七夕の今日、盛岡は眩しい陽射しが降り注ぎ暑くなっています。遅い梅雨入りのあと、数日雨も降りましたが、どうも空梅雨になりそうな天気が続いています。今年の梅雨前線は九州から関東に掛けて停滞したまま、北上しませんねぇ~逆に今が一番暑いんじゃないか!?って感じにも思っちゃいますが...
 7万セット発売された地域振興券「SANSA」、よしだ屋にも何人かのお客様がご利用になりました。年内一杯お使い頂けますが、仕舞い忘れのありませんように、しっかりお使いくださいね!笑

 では、今日は最近定番に加えたコチラのスパークリングワインをご紹介しましょう!フランス産ですよ!
 その前に予備知識を一つ。皆さんフランス産のスパークリングワインの呼び方についてはご存知でしょうか?「シャンパン」とか「シャンパーニュ」と呼ばれるスパークリングワインが真っ先に思い浮かぶかと思いますが、これはフランスのシャンパーニュ地方で造られているものだけに使える名称です。別格扱いですね!
 では、シャンパーニュ以外の著名な産地で造られたスパークリングワインは何と言うのか。それは一部の例外を除いて「クレマン・ド・○○○」と言う風に呼びます。○○○にはボルドーとかブルゴーニュとかアルザスとかロワールと言った産地の名前が入ります。そこまでに満たない産地ではヴァン・ムスーとか単にスパークリングワインと呼ばれます。ちなみにガス圧の弱めなものはぺティアンと呼ばれますね。

 で、今日のコレ!
f0055803_13475884.jpg マルセル・カブリエという造り手の「クレマン・ド・ジュラ ブリュット」です。先に書いたように“ジュラ”がこのワインの産地ですね。
 “シャルドネ”100%、シャンパーニュ製法で造られており、華やかな香りと生き生きとした果実味、キリッとした爽やかなスパークリングワインです。 

 さてココで質問!フランスのジュラ地方って聞いたことがありますか?おそらくご存知ない方が多数じゃないかと思いますが、この地方は隣接するサヴォアと一緒に「ジュラ・サヴォア地方」と呼ばれるエリアでブルゴーニュ地方の東側、スイスとイタリアに国境を接する山間部の産地なんです。日本国内で販売されてるワインはあまり多くないかもしれませんが、赤白の他にヴァン・ジョーヌ(黄色いワイン)とか、ヴァン・ド・パイユ(藁のワイン)と言ったユニークなワインの産地でもあるんですよ。
 チョット話しが逸れましたが、以前はムスーと呼ばれていたこの産地のスパークリングワインが、1995年からクレマンと呼ぶことを認められたんだそうです。もちろん製法も厳しく規定されており、シャンパーニュ同様、瓶内二次醗酵で造られていますが、その期間は1年以上が義務付けられています。
 私もこのワインに出会うまで知りませんでしたが、フランスも変化しているんですね!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-07 14:51 | ワイン | Comments(1)


岩手のお土産としてもピッタリ!

                <よしだ屋ワイン会参加者募集中!>
              既に半数を超え16名様の参加表明を頂いております。お早めに!

 昨日は20度にも満たなかった盛岡、今日は一転して27度と蒸し暑いくらいお天気になりました。ホント、気温の上下が激しいですね。
 今朝は、サッカー女子W杯、なでしこジャパンとイングランドによる準決勝。私も見てからの出勤となりましたが、いやぁ、最後の最後で相手のオウンゴールを誘う見事な川澄選手のクロス。2-1で勝利し、いよいよアメリカとの決勝戦です。この勢いのまま是非とも連覇を果たして欲しいですね!

 さて、今日は岩手に観光でいらした方や県外のお友達へのお土産に...そんな際にピッタリの商品が発売になりましたよ!しかも地酒と焼酎!
f0055803_163226.jpg まずは地酒から、小さくて可愛い2種類のボトル。こちらは盛岡市内の大手蔵元「あさ開」さんから発売になった新商品です。
 商品名は特になく、敢えて言えば「岩」「手」ってことになるのかな(笑)
 このお酒は、あさ開さんと市内を拠点に活躍しているマルツ工房さんがデザインを手掛けたコラボ商品なんです。
 それぞれ容量は180ml。「岩」は“本醸造生貯蔵酒”で冷がお勧めと書いてますし、「手」は火入れをした通常の“本醸造酒”なので、お燗でお勧めと書いています。

f0055803_16244238.jpg 一方の「里芋焼酎 津志田」
 コチラは石川啄木も愛したと言われている“津志田芋”と呼ばれる里芋を原料に使用しています。盛岡特産品ブランドとしての認証も受けているこの津志田芋の津志田と言うのは盛岡の南部に位置するその産地になります。
 製造は秋田県内にある焼酎メーカーさんに委託しており、アルコール度数は27度、2400本の限定販売です。
 一般に知られる芋焼酎とは一味違う、里芋ならではの香りや甘み、サッパリとした上品な味わいをお楽しみ頂くことが出来ますよ。
 いかがでしょう。いづれも岩手ならではのお土産としてピッタリですよね!是非、ご利用下さいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-02 16:34 | 岩手の地酒 | Comments(0)


「SANSA」を持って街に出よう!

                <よしだ屋ワイン会参加者募集中!>
              既に半数を超え16名様の参加表明を頂いております。お早めに!

 今日から7月、いよいよ今年も後半の半年がスタートしましたね。そんな盛岡の初日は雨、文字通り梅雨時の雨といった感じで静かに降り続けています。
 6月は大きなニュースが沢山ありましたね。国の安全保障を大きく変えようとする動きや、派遣での働き方を変える動き。更にはオリンピックを前に国立競技場の巨額費用を掛けての新築問題。沖縄の普天間基地の移転問題や北朝鮮による拉致問題も膠着状態。昨日は新幹線の中で焼身自殺を図るなんて前代未聞の事件が起きましたし、ギリシャのデフォルト問題も...どれもこれも厄介な問題ばかりですね。

 そんな重いニュースが一杯の世の中ではありますが、今日発売になったこんな商品券をご存知でしょうか?我々、商売をしている者にとっては、期待したくなるわけですが...笑f0055803_13154458.jpg
 盛岡地域振興商品券「SANSA」です。今日の10時から市内11箇所で一斉に発売が開始され、どこも行列が出来るほどの人気ぶりのようです。
 この「SANSA」、1千円の商品券が12枚綴られて1万円で購入出来るんです。つまり1万円で1万2千円分のお買い物が出来ちゃうわけですね!
 お一人で5セットまで購入できますが、トータルで7万セット販売したところで完売となります。
 購入した「SANSA」は市内の多くの店舗でご利用頂くことが出来ます。ホームページなどで紹介されていると思いますが、多くの小売店はもちろん、様々な飲食店さんも含まれています。
 で、よしだ屋も今回加盟しましたので、お使い頂けるんです!ワインに地酒、ビール、なんでもどうぞ!但し、お釣りは出ませんので、巧く使ってくださいね!
 また、よしだ屋のある本町界隈だけでも多くの参加店がありますので、周辺も歩いてみるといいかも!
 みんなで「SANSA」を使って、盛岡の景気をアゲアゲにしていきましょう!笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-07-01 13:30 | よしだ屋紹介 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ハピバ!ついに40代の最..
by よーなし at 12:25
http://sz6t0..
by Xavierkege at 16:12
ブログジャンル
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧