ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2015年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧



今年もしっかり募金をしてきました!

 12月に入り、例年よりも随分暖かく全く雪が無かった盛岡ですが、土曜日の午後から一気に降った雪には驚かされましたね。その後はまた好天に恵まれ、日向では溶けているようですが、気温は低く日陰などでは凍っていますね。これもいづれは溶けそうな空模様が続きそうですが...

 さて、今日は12月28日。官公庁も仕事納めの日ですので、今年も出勤前に岩手県庁を訪れ、震災を機に始めた義援金、今年は33,000円を募金してきました。総額もこれで223,000円余りとなりました。
 このお金は、日常ご来店下さるお客様が入れて下さった善意のお金に、4月に開催した「Aldila」さんでのイベントから10,400円(@400×21名+2000円)、8月には高松の「カフェCAM ON」さんで開催したイベントから11,200円(@400×28名)を加えたものです。
 関わってくださった多くのお客様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 来年も年末の募金に向けて活動を続けて行きたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願い致します。
f0055803_13273713.jpg

 この投稿をもって、今年は最後になると思います。
 今年も一年間、休まず営業を続けてくることが出来ました。ご来店下さった皆様、イベントにご参加下さった皆様、遠方よりご注文下さった皆様、本当にありがとうございました。
 来年は10周年を迎えるよしだ屋です。来年も日常気軽に楽しめるワインを中心に皆様のご期待に応えて参りたいと思っております。また新年も元旦午後から営業する予定ですし、年中無休も続けていきます。何卒変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。 
    それでは皆様、よいお年を!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-28 13:39 | 店主のひとりごと | Comments(0)


よしだ屋は年中無休です!

 よしだ屋は小さなお店ですのでアイテム数は限られていますが、国の数なら他店に負けていませんよ!笑
 フランス・イタリア・スペイン・ドイツ・ブルガリア・ポルトガル・アメリカ・チリ・アルゼンチン・南アフリカ・オーストラリア・ニュージーランド。我が日本を含めれば13カ国になります。
 そして、もうすぐクリスマスですね!スパークリングワインも様々ございますのでどうぞご利用くださいね!
 写真は一部ですが、赤ワインとスパークリングワインのコーナーです。
f0055803_1622949.jpg
f0055803_1624045.jpg
f0055803_1625025.jpg
f0055803_163093.jpg
f0055803_163882.jpg
f0055803_1631698.jpg
f0055803_163246.jpg
f0055803_1634677.jpg
f0055803_1635459.jpg
年中無休のよしだ屋。年内はもちろん大晦日まで休まず営業しております。また、新年も午後3時頃からになりますが元旦から営業いたします。
元旦から3日までニュー・イヤーと箱根の駅伝だけ見させてください(笑)
宜しくお願い致します!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-23 16:14 | よしだ屋紹介 | Comments(0)


年末特価!アルゼンチンワインです!

 いよいよ今年も残すところ2週間になりましたね。今年は極端に雪が少ないこともあるのか、イマイチ年末の雰囲気が感じられないような気もしますが、着々と2015年も終わりに近付いているんですね。
 雪はありませんが、よしだ屋の店頭にはクリスマス限定のビールやスパークリングワイン、しぼりたてといった冬のお酒、更には来年の干支に因んで猿ボトルのワインまで、この時期ならでは商品が様々並んでおります。そして、年末になると特価品も登場したりするわけで、今日はそんなワインをご紹介しましょう!

f0055803_13513738.jpg コチラは「アルジェント」というアルゼンチン産のワインです。日本で南米産のワインといえば真っ先にチリ産が浮かびますが、アンデス山脈を挟んで隣接するアルゼンチンも広大な国土で沢山の優良ワインを生産する大国なんです。雨量が少なく、年間300日を超える日照のお陰で病害虫対策の必要性が殆どありません。アンデス山脈からはミネラル豊富な雪解け水に恵まれ、まさにブドウ栽培に適した土地なんです。
 また“銀”の産出国としても有名のようで、このアルジェントという名前もラテン語で銀を意味しています。
 国内最大のワイン生産地、メンドーサ地区で造られるこのワインは1998年の設立でありながら、数々の受賞歴を誇り、ヨーロッパの市場に於いて5年連続してNo.1ブランドに輝くなど、アルゼンチンを代表するワインメーカーに育っています。
 そんなワインを手掛けているのはシルヴィア・コルティという若き女性です。メンドーサに生まれ、栽培技術f0055803_1420948.jpgを習得し、各国のワイナリーで醸造の経験を積んで地元アルジェントに戻って来たんだそうです。
 今回入荷したワインは赤ワインが2種類。“カベルネ・ソーヴィニヨン”と“マルベック”です。いづれも深い色合いに凝縮した果実味、豊かなコクと余韻を楽しむことが出来ます。

 クリスマスに年末年始、帰省されるご家族揃っての団欒も増えるこの時期、纏め買いにも最適なワインですよ。
 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-18 14:24 | ワイン | Comments(0)


旬の日本酒、更に3種類入荷です!

 暖冬と言われていた通り、この冬は雪が少なく穏やかな日が多いですね。過ごしている分に於いては雪は無いほうが助かりますが、スキー場とか年明けに開催予定の雪祭りの担当の方々はヒヤヒヤされているのでないでしょうか?必要な場所にだけ降って欲しい、とわがままな感想を持ってしまいますね(笑)

 さて、12月も半ばになり地酒各社からはしぼりたてなど季節のお酒が発売されていますが、よしだ屋にも先日の3種類に続いて、この3種類が入荷しましたよ!f0055803_14351730.jpg
 まずは沿岸南部にある釜石市の人気の蔵元、浜千鳥さんからは「純米生酒あらばしり」を。大槌町の大槌酒米研究会の皆さんが丹精こめて栽培した“吟ぎんが”を用い、掛米は60%まで磨いて造られています。裏ラベルには研究会の皆さんの写真が貼られていることからも分かりますが、造りも味わいも地元密着を掲げる浜千鳥さんらしいお酒です。
 昔から変わらず銀紙に包まれた中央のお酒はこの時期にはお馴染みの人気の逸品、八幡平市の鷲の尾さんの「しぼりたて原酒」です。出来立てのお酒を無ろ過・生詰めで出荷されるこのお酒で、かつては酒蔵でしか味わうことの出来なかったお酒です。芳醇かつフレッシュな味わいを感じさせてくれますよ。
 そして、盛岡市内にある老舗蔵元、菊の司さんからは「純米新酒しぼりたて」を。こちらは幻の酒米としても名高い“亀の尾”を60%まで精米して造られています。しぼりたてのお酒を無ろ過で出荷されるこのお酒は、フレッシュな味わいと共に、亀の尾に由来する酸味と旨みを感じることが出来る逸品です。

 ってことで、よしだ屋の旬の地酒コーナーはこんな感じに出来上がりました!是非どうぞ!
f0055803_14571377.jpg

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-15 14:57 | 岩手の地酒 | Comments(0)


次回、1月のワイン会は節目となる60回目です!

 発表して間もありませんが、定員に達しましたので締め切らせて頂きます。
 2006年1月に開店し、その2ヵ月後の3月に第1回目を開催して以降、隔月となる奇数月に開催してきたワイン会もいよいよ次回の1月で丁度60回目を迎えます。そうなんです、つまりよしだ屋は開店してから丁度10周年を迎えるわけです。我ながら信じられない気持ちもありますが、本当にありがたいことです。
 これまでも1月の会は周年を迎えるということもあり、その他の5回の会よりも会費を上げさせて頂き、ワインのグレードも上げ、特別な会として開催してきました。そしてついに次回は10周年を迎える節目となるわけですので、よりスペシャルな会として企画しました。しかも偶然ですが開催日がまさに店の誕生日なんです!笑
  
 それでは、詳細を...f0055803_15561361.jpg
<日時> 1月23日(土)19時~
<会場> 料亭「駒龍」さん
<会費> お一人様 8,000円
<定員> 30名様


会場を見て驚かれた方も多いかもしれませんが、お付き合いもございますので思い切りました(笑)

 今回、「駒龍」さんを会場にこの会費でお願いするに当たり、ワインのインポーターである「日本リカー」様には大変大きなご協賛を頂きました。店を始める前から付き合いのあるインポーターさんではありますが、これほどのご協力を頂けるとは本当に感謝の言葉しかありません。ですので、当日お出しする8種類のワインは全て「日本リカー」さんが輸入するワインの中からセレクトすることに致しました。もちろん、様々な産地、様々な品種で味わいの違いを感じて頂くことには変わりませんが、グレードは高いものばかりですよ(笑)

 さて、通常は“先着”という形で募集しておりますが、今回の10周年のワイン会に関しましては、日常的によしだ屋をご利用下さっている方やワイン会などイベントに複数回参加して下さっている方を“優先”させて頂きたいと思っております。30名という定員もございますので、申し訳ありませんがご了承頂きます様お願い致します。
 かといって、ハードルを上げて誰も来ないんじゃ困りますので、是非奮ってご参加くださいませ!

 なお、当日の会はテーブル席となります。また、料亭だからと言って正装の必要はございません。内容はいたって普通のよしだ屋的ワイン会ですから、是非とも普段着でお越し下さいね。私に合わせて頂いて...笑
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-13 16:30 | イベント情報 | Comments(0)


またまたお待たせしました!ベアレン・サイダー店頭販売です!

 昨夜、閉店後にチョット飲んで店を出たら雨が降っていてビックリしましたが、その雨は今日も降り続け、しかも本降り状態です。厚い雲に覆われた空から落ちてくる大粒の雨、12月も半ばになろうとしているこの時期に雨なんて、チョットおかしいですねぇ~ロクに雪も降ってないと言うのに...

 さて、昨日入荷したコチラ。やっと店頭販売が出来ます、お待たせしました!f0055803_14433965.jpg
 ベアレンさんが昨年から発売を開始した新機軸。イギリスのパブで飲まれているサイダーに刺激を受けて開発された、「イングリッシュ・サイダー」。地元産のリンゴを搾り、その果汁をタップリ使って造られる果実酒です。
 収穫時期の違いなどもあり、“1st”から順次昨年は“4th”まで品種を変えながら発売されており、基本は飲食店限定の商品です。今回発売された“2nd”にはジョナゴールドが使われていますが、唯一これだけが店頭販売を許されているので、ある意味貴重な存在ですよね(笑)
 全ての方が飲食店にいらっしゃるとも限りませんし、行きつけのお店が扱っているとも限りませんよね。そんな皆さんには是非この機会を逃さずに味わって頂きたいものです。
 フレッシュな酸も感じられ飲み口のいいお酒ですが、アルコール度数は6%ありますからご注意を(笑)
 この2nd、生産本数は限られており、予約も殺到しているそうですので早期の完売が予測されます。あわせて、先に発売されている洋梨を使った「イングリッシュ・ペリー」も数十本を残すのみとなりました。お早めに!
 この2種類を含め、ベアレンコーナーには5種類も!ってことでPOPもこんな感じに...笑f0055803_1512433.jpgf0055803_15125358.jpg
 
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-11 15:13 | ビール関係 | Comments(0)


お待たせしました!喜和さんの新酒発売です!

 相変わらず盛岡には雪はなく、寒さだけが厳しく感じられます。チョット郊外から外れると雪もあるみたいですが、部屋と店を往復するだけの私の目にはまだ1回くらいしか雪降りの状態を見ていないような...ナンか変!?

 さて、今日はコチラのワインをご紹介しましょう!
f0055803_14532725.jpgf0055803_14533953.jpg














 よしだ屋
 よしだ屋にも数名の方からお問い合わせを頂いておりました高橋葡萄園さんの新酒「ホイリガー2015」がついに入荷しましたよ!
 県内のワイナリー2社で醸造担当として経験を積んだ高橋喜和さんですが、今年大迫町の自宅敷地内にワイナリーを完成させて造り上げた最初のワインがコレです!これまでの独立して以降の2012年から昨年までは秋田県のワイナリーで本人も通いながらの委託醸造でしたから、今回、最初から最後まで全て自分の手によるワインを完成させたことには一層の感動があったのではないでしょうか。無論、以前からの多くのお知り合いの皆さんにとっても...

 定番としているワインは“ツヴァイゲルト・レーベ”を使った赤ワインと、“リースリング・リオン”、“ミュラー・トゥルガウ”を使った白ワイン2種類で、この3種類が出揃うのは3月頃になりそうですが、それらに先駆けて今回発売されたのは“ミュラー・トゥルガウ”の新酒1種類になります。
 名前に付けられている「ホイリガー」とはオーストリーで呼ばれる新酒を意味する言葉です。オーストリーでの研修経験もあり、思い入れも強い喜和さんらしいネーミングですね。
 フルーティーな口当たりで爽やかなワインに仕上がっています。生産本数は400本強と非常に少ないようです。市内で扱っているお店も限られるようですが、よしだ屋にはございます。是非ご賞味くださいね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-10 15:23 | ワイン | Comments(0)


「シャトー・モンペラ」が定番に加わりました!

 今日もスッキリと晴れ渡った盛岡の空、冷え込んだ朝でしたが日中の天気はまさに小春日和です。ちなみにこの小春日和って言葉、旧暦の10月末日までが使っていいとされているんだそうで、つまり今年は明日までしか使っちゃいけない言葉なんですってね。知ってました!?今朝のテレビでやってたんですが...笑

 さて、季節限定など様々な商品が入荷しておりますが、今日は新定番になったコチラのワインを...f0055803_1516657.jpgf0055803_15202749.jpg
 はい 
 はい、「シャトー・モンペラ」です!こちらの漫画のワンシーンでお分かりの方も多いでしょうか?そうです、ワインを題材にした人気コミック“神の雫”に取り上げられたことで一躍人気沸騰になったワインですね!
 このシャトーはフランスのボルドー地方にありますが、1800年代のガイドブックにも載っているほど長い歴史を誇っています。が、ここまで脚光を浴びるようになったのは1998年にデスパーニュ家が所有してからと言われています。新たな所有者はまず、醸造コンサルタントに著名なミシェル・ロランを迎え、様々な改良を進めたようです。その甲斐あって、数年後のコンテストで名立たるメドックの高級ワインをポイントで上回るなど、世界的な評価が高まったんですね。その先に“神の雫”の影響が日本では加わって、ということのようです。
 典型的なボルドースタイルとも思われるこのワイン、赤ワインに使われているブドウはメルローを主体にカベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランを。更に2005年からリリースされている白ワインにはソーヴィニヨン・ブランを主体にセミヨン、ミュスカデルが使われています。それぞれ使用品種の比率は毎年微妙に異なり、最高のバランスになるように絶妙の組み合わせがされています。
 普段使いとすればワンランク上のワインになるかもしれませんが、是非どうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-09 15:47 | ワイン | Comments(0)


日本酒はしぼりたての季節ですよ!

 新たな一週間の始まりは気持ちのいい青空が広がっています。風はさすがに冷たいのは仕方ないとしても、大雪の今日でも市内に雪はありません。先日降った雪も綺麗に消えてなくなりましたね。

 さて先日来、ワインの新酒や季節限定ビールなどご紹介しておりますが、この季節に旬を迎える日本酒も忘れちゃいけませんね!よしだ屋にも順次入荷になる予定ですが、まずはこの3種類が並んでいますよ!f0055803_15131442.jpg
 ご存知の通り、日本酒は雑菌の繁殖を防げる寒い時期に仕込むのが一般的ですよね。寒仕込みとか寒造りと呼ばれる所以ですが、まさに11月の下旬から1月2月に掛けてのこの時期が最盛期なんです。
 そんな季節だからこそ飲まれるのが出来立ての「しぼりたて」とか「あらばしり」と呼ばれるお酒です。
 ってことで、先陣を切って入荷したのこの3種類。
 まずは紫波町の蔵元、月の輪酒造店さんから「純米生原酒 木槽掛けしぼりたて 中汲み」です。“ぎんおとめ”を70%まで精米し、岩手県のオリジナルの酵母や麹を使っています。また“木槽(きぶね)”と呼ばれる昔ながらの搾り器を使っているのも月の輪さんの伝統ですね。フレッシュなうす濁りの状態で瓶詰めされたこのお酒は、日本酒度+8と結構辛口に振れています。
 そしてこちらも紫波町の蔵元ですが、廣田酒造店さんの「特別純米生原酒 あらばしり」です。こちらも歴史ある蔵元ですが、このお酒は“ひとめぼれ”を60%まで磨いて造られています。昔ながらの手造りを続けているのはこちらも月の輪さんと同様ですが、槽から最初に搾り出た一滴、まさにあらばしりです。
 そしてもう一本、盛岡の中心部にある老舗蔵元、菊の司酒造さんが造る「にごり酒 杜の白菊」です。“トヨニシキ”70%精米で造られているこのにごり酒は日本酒度+6とスッキリとした辛口に仕上げられていますよ。

 熱燗の美味しい季節ではありますが、これらのお酒は冷で召し上がって頂くことをお勧めしますが、実はぬる燗程度に温めてみるのも中々美味しいんですよ。良かったら試してみて下さいね(笑)
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-07 15:55 | 岩手の地酒 | Comments(0)


銀河高原ビールからのウインタービール発売です!

 冬将軍が到来によって荒れ模様だった昨日の盛岡市内、と言っても雪より風が強いくらいでニュースを見れば大雪に見舞われていた地域は他にあったようですね。盛岡は優しい方だったんのかもしれません。今日は風は強く肌を刺すような寒さを感じますが、一転して気持ちのいい青空が広がりましたね。

 さて今日は入荷仕立てのコチラのビールをご紹介しましょう!f0055803_13474060.jpg
 岩手県の西和賀町沢内で生産を続けている「銀河高原ビール」さんの新商品です。地ビールメーカーの草分け的存在でその中でのシェアは全国的に上位を得るまでに成長していますね。
 元々ヴァイツェンスタイルが代名詞のような銀河高原ビールさんですが、ここ最近は定期的に年に数回の限定ビールを発売するようになりました。前回は9月に発売した「エクストラ・ペール・エール」が記憶に新しいところですが、タイプの違うスタイルのビールも造られるようになりました。
 で、今回発売となったのがコチラ、「ヴァイツェン・ボック」です。アルコール度数6%とチョット高めのヴァイツェンです。無ろ過で仕上げているのも銀河高原さんの特徴の一つですね!
 この限定ビール、全て受注生産の形をとっているため、僕ら酒屋が予約を入れるのは数ヶ月も前のことなんです。自ずとよしだ屋で販売できる本数も決まっている訳で、早期の完売が予想されます。是非お早めに飲んでみてくださいね!

 これで、この冬限定のウインタービールも出揃いました。
 この「銀河高原ヴァイツェンボック」に、タイプとしては同じになりますが「ベアレン ウルズス」、そして昨日ご案内した「アンカー クリスマス・エール」です。三者三様、味わいは異なりますので、これからの季節ゆっくりお楽しみくださいませ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2015-12-05 14:19 | ビール関係 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧