ワインとチーズの店 よしだ屋日記


こんないい天気には...

 今日は快晴。気温も高く、文字通り小春日和といった感じの盛岡です。これで一気に桜の開花まで加速しそうです。
f0055803_159513.jpg

 こんな日は夕べの酒飲みの話題はやめにして、青空の下、よしだ屋周辺を写真撮影してみました。ご覧の通り、長屋的に商店が並ぶ一角に当店はあります。お隣さんには、戸田久餅店さん、大丸屋さん、時計屋さんを挟んで、梅月堂さんと、和菓子屋さんが林立しています。何故、これほど集中しているのかはわかりませんが、和菓子のメッカであります。

 今日は近所の子供会の廃品回収らしく、子供たちと一緒に親御さんが店の前を行き来しています。それではと、私もこの陽気に誘われつつ、店の掃除をば。まずは入り口の窓を綺麗にしちゃいました。天気が悪いとそんな気にもなりませんが、今日のような天気は絶好の窓拭き日和です。そして、店頭にディスプレイとして並べているワインの空瓶を洗い、店内の冷蔵庫のガラス面を拭き、床にはモップをかけました。

 やっぱりちょっとだけ夕べの酒飲みを。
 夕べは、「盛岡酒場ニッカツ」で軽ーく一杯。その後、「隠食酒房Pre」へ。ここでなんとも恐ろしい偶然が。某酒問屋の大ベテランNさんが。お互い「なーにやってんのー!」と言いつつ、久々の再会にカウンターで話しが弾み、思いがけず楽しいひと時。Nさんより一足お先に店を出た私は、3件目のお店、オープン2週間ほどの「そら」へ。ここでまた偶然の楽しいひと時が。飲んでしばらくすると、「グッド・タイム・チャーリー」を終えてやってきたMさんとUさんが。「えっ、Uさん山形じゃなかったっけ?」尋ねると彼は、「辞めて帰ってきた」との事。それで今月いっぱいの約束で再び手伝っているそうであります。なんとも不思議な再会。すると今度は「ヌッフ・ド・パプ」を終えてやってきたカジ君がスタッフと共に登場。帰るつもりだったのに、話しが弾み、それからビール2杯も追加しちゃいましたわ。
 いやぁ、お酒飲んでるといろんな出会いやら再会があって楽しいなぁ、と改めて感じた私でした。
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-23 15:51 | 店主のひとりごと | Comments(4)


本物の紅茶はいかが?

 少しづつ晴れ間が見えてきた盛岡です。でも朝は寒かった!聞けば今朝の最低気温が0.8℃とか。4月も21日になるというのに、もうちょっとで氷点下。びっくりっすね。そんな今日は金曜日、もう週末です。毎日店に来て、別に忙しく走り回ってるわけでもないのに、やけに一週間が早く感じる今日この頃です。この店もオープンしてもうじき3ヶ月、ホント早いですねぇ。

 さて、今日はこんな商品をご紹介!
f0055803_1262833.jpg
これは、盛岡市の中の橋通りにある「紅茶の店しゅん」さんのオリジナル商品です。こちらのお店はオーナーとお嬢さんのお二人が中心でやってる紅茶専門店で、わがままカレーなる食事も人気のお店です。店内は木のぬくもりを感じる造りで、吹き抜けの二階建て。盛岡ジャズ愛好会の事務局も担っており、名だたるプレイヤーが来てライブを開催したりもしています。

 もちろん専門は「紅茶」ですから、こだわりはすごい。なにしろ、毎年自らインドやスリランカを訪れ、直接茶園と交渉し、輸入した茶葉でお茶を淹れてくれるのです。市販されている多くはブレンドされている茶葉が多い中で、こちらはいわゆるウイスキーで言うところのシングルモルトなわけです。種類は4種類。インド産の「ダージリン」と「アッサム」、スリランカ産の「ウバ」と「ディンブラ」です。お店で提供しているこれらの茶葉を商品化したのが、写真右です。見た目にも明らかに違う茶葉で、形状によって30gと55gのものがあります。価格は735円から1260円と決して安いものではありませんが、本物の紅茶を楽しみたい方にはお勧めです!
 
 また、写真左の商品は、缶入れのオリジナル商品。いづれも基本的にはダージリンティーとなります。まず「黄色」は茶葉が広がり易いように工夫されたテトラ型のティーパックが15個入って840円。「青色」は水に入れておくだけでほんのり甘いお茶が完成しちゃう水出しティーパック入れ。お店でもまず出されるお水は、実はこのお茶です。暑い夏には、麦茶の様に、水代わりにお飲み下さい。こちらも15個入って840円。最後に「白色」。こちらはダージリンの中でも更なるプレミアム。新芽だけで作られ、しかも手もみの商品です。冷めるとさらに甘みが引き出されますので、アイスティーとしてもグッド。オカイティ・ゴールドティー、50g、1890円です。

 しゅんさん以外ではほとんど地元でも販売していないというこの商品が「よしだ屋」にはございます。是非、お試し下さい!!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-21 13:20 | こだわりの食品 | Comments(4)


世界三大ブルー

 今日は晴れているものの、風は冷たい盛岡です。市内でも開花が早い栃内病院前の桜の木に数個の花が咲いたと、さっき来てくれた営業さんから聞きました。いよいよ盛岡にも桜前線がやってきたようです。
 さて、ニュースでは、千葉7区の衆院補選が話題ですが、ここ岩手でも合併後の市議を選ぶ選挙が昨日告示になりました。私の母の実家がある宮古市も田老町と新里村とで合併し、初の市議選が行われます。私の親戚の叔父(母の従弟)も初めて出馬したようです。定員30名に対し現職26名、新人6名の32名で争われるようですが、なんとか頑張って欲しいと思います。まぁ、落選するのは2名ですから、きっと当選してくれると思いますが、なにせ新人ですからやってみないとわかりません。ガンバレ!坂本悦夫!!

 さてさて、話しはガラリと変わり、今日はチーズの話題で...
f0055803_14342024.jpg
写真の3種類のチーズは、世界の三大ブルーチーズと呼ばれているものです。左にあるのがイタリア産のゴルゴンゾーラ、時計回りにフランス産のロックフォール、イギリス産のスティルトンです。

 そもそもブルーチーズ(青カビチーズ)は、白カビチーズとは逆で、チーズの内側からペニシリウム・○○と呼ばれるような青かびの胞子を繁殖させ熟成させることで造られます。
 ゴルゴンゾーラは牛乳から造られており、比較的甘口のドルチェと辛口のピカンテに分けられます。他の2種類に比べ塩分が控えめでクリーミーなところから、パスタソースやドレッシングに使われることも多いチーズです。
 ロックフォールは同名の村にある自然の洞窟の中で熟成させたものだけにその名前を付けることを許されています。この洞窟の中を湿った空気が通り抜け、青かびの胞子を運んできます。それを特性のパンで繁殖させ、羊乳からとった凝乳に混ぜ込み熟成させます。味わいは、ブルーチーズの中でも塩味が強いとされ、ピリッと舌をさす刺激がシャープに感じられます。
 スティルトンはエリザベス女王も好物と言われているチーズで牛乳から造られます。他の2種類と異なり、組織が緻密で水分が少なめ、多少ぽろぽろした感じのチーズですが、熟成とともにねっとりとして、深い味わいになります。ワインは、ポルトガルの酒精強化ワイン、ポートとの相性が抜群と言われています。

 このほかにも様々なブルーチーズをご用意しております。是非お試し下さい!!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-17 15:33 | チーズ | Comments(7)


彩四季発、ブリュット着

 今日の盛岡は、清清しい青空。目にも眩しい日差しが降り注いでおります!
 今朝放送したテレビ岩手「どこか行こうよ!」見た方は居ますか?なにやら私の名前が間違っていたそうで。マサハルのハルは「春」じゃなくて「晴」ですから!!でも早速「テレビ見ました!」ってさくらワインを買って下さったお客様がおりました。さすがの効果に感謝しきりのよしだ屋店主です。
f0055803_13183924.jpgさて、昨日はいつものコンビニ社長と連れ立って、これまたいつもの「彩四季」さんへ。(アドレス変更になってます!)先日のこのブログでもご紹介した3種類の佃煮を手土産に行ってきました。この日はランチ営業を休んで、注文のお弁当を100食以上も作ったそうで、少々お疲れのご様子。でもやはり人気のお店であることは間違いない!
 生ビールで喉を潤し、焼酎を頂く。おつまみには手づくりの餃子と五右衛門揚げというさつま揚げ。前にも書いたがこちらは純和風でありながら、とんかつあり、餃子あり、そして、お隣の常連さんが食べていたオムライスもやけにおいしいらしく、何でも作っちゃう大将なのであります。f0055803_1331278.jpgその大将曰く、持って行った3種類の佃煮について、「おいしい」と言って下さいました。これで更に自信を持ってお勧めできます。酒の肴、ご飯のおかず、チラシ寿司のネタに様々にご活用下さい!
 ブログで紹介されているお花見弁当、かなりの自信作のようですよ。予約してみては!
  
 彩四季さんを後にした我々は、いつものコースの「立ち飲みブリュット」へ。と、その前に出張で来ていたワインの輸入元「ミレジム」の営業、川島さん(写真)を誘って。店に入ると、良く知るお客様が。当店も良くご利用頂くお二人のT氏、そう、気遣いの男T氏であります。このお二人も交え、飲んだワf0055803_13543360.jpgインがこちら。ブルゴーニュの赤ワイン、アルベール・グリヴォーのポマール・クロ・ブラン(右たまたまこの日に仕入れたばかりという高級ワインを人数で割勘にして頂くさながら○○ワイン会といった感じであります。さらに、左のワイン。T氏の所有物というこのワイン、同じ造り手だからと開けてくださったミュルソー。いづれも当然のことながら旨い!ワイン好きな面々が集まりおいしいワインに話しは弾み、初めて体験するミレジムの川島さんには、盛岡のワイン文化恐るべし、と映ったことでしょう。
 その後、登場した裁判所職員さんを交え、話しは裁判員制度について。なかなかアカデミックな話題にまでなった昨日の酒飲みでした(笑)

 

 
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-15 14:37 | 私のお勧め飲食店 | Comments(6)


久々のビール会に潜入!

 薄曇りから少しずつ日差しが出てきた盛岡です。桜の開花予想もあと少し、いよいよ春本番到来です!

 さて、昨日は毎月第二木曜日に開催されているビールの会「ベアレン・ニモクの会」へ行ってきました。f0055803_155092.jpgf0055803_1551332.jpg      













 会場は盛岡の大通り、旧日活ビルの4F「ヌッフ・デュ・パプ」。市内でも広さ、酒の豊富さで言えばナンバー1クラスのお店ではないでしょうか。
 この会はベアレンビールさんが販売を開始する前から継続している会です。毎回テーマを決めて、世界の珍しいビールを飲む事ができる会ということで、遠くから参加される方もあるといいます。昨日のテーマは「スパイシーなビール」。参加者は65名、さながらビアホールの様な雰囲気です。
f0055803_1541225.jpg

 今回のビールは①ヒューガルテン・ホワイトの樽出し、続いて写真右からベルギーの②ブリュノォ・ブロンシュ、そして③ベアレン・ヴィット・エックス、シャンパンボトルに詰められた④セルベシア、最後はスコットランドの⑤ジャコバイト・エール。①はちょっと疑問を感じる味でしたが、それ以降はいづれもすばらしい。ことにベアレン・ヴィット・エックスのおいしさに改めて感激。盛岡からベルギーに輸出しても受け入れられるんじゃないかと思った私です。
 おいしいビールとおいしい料理、ベアレンスタッフとの楽しい語らい。参加者みんなと楽しく過ごさせて頂きました。

 その後、同席したお二人と共に次なるお店へ。と、1階へ降りると窓の向こうに見覚えのある顔があり、よく見るとなんと「盛岡酒場ニッカツ」に月の輪ご一行様。裕子さんを筆頭に営業の北田さんや製造担当の若者たち、更には電話を通して聞いていた声の持ち主、事務所の女性まで。朗らかな職場であることを伺わせる場面に出くわし、なるほどお酒がおいしくなるわけだ、と納得する一コマでした。
 で、次に行ったお店と言うのは、10日にオープンしたばかりのお店「そら」。小原さんが一人で切り盛りしているこちらに伺うと、「さっきyu-saさんも来てくれました!」と言う訳で詳細はこちらをどうぞ!
 仕事を終えたそば打ち名人のKさんも合流して総勢4人。新鮮なお刺身を肴にメニューには載せてないというベルギービールを頂き、カリフォルニアワインをボトルで頂き、こちらでも楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
f0055803_16514180.jpg

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-14 16:51 | 私のお勧め飲食店 | Comments(3)


ご近所さんとの交流に一杯

 今朝晴れていたと思ったら、今はちょっと曇り空の盛岡です。予報で言われていたような雨はほとんど降らないまま低気圧は去っていった様ですね。南の方ではすごい豪雨だったようで、被害も出ているとニュースで見ました。ホントにお見舞い申し上げます。

 さて、昨日仕事を終えた私は、近所に半年ほど前にオープンしたラーメン屋さんへ初めて行ってきました。f0055803_13115862.jpg 店の名前は「徹治らーめん」
 以前この場所にはフレンチのレストランがありまして、前職時代に納品に行ったことがある私も興味があったお店です。まして、近所で自分も店を出したのですから早い時期に行かねばと思っておりました。

 店に入ると、思いのほか広い店内にびっくり。テーブル席は勿論、座敷も広々です。ワイン会でもできちゃうな、と思った私です。
 メニューを見れば、ラーメン各種、中華系の定食の他、ついつい私の目を引き付けたのがこのメニュー、「晩酌セット 税込み1500円」f0055803_13235817.jpgお酒が2杯にお通し、小鉢、選択性のつまみが一品、〆の食事までついてこのお値段。ヤスッ!当然私もこちらをオーダー、しかも熱燗を1本追加しちゃって、それでも1920円也。最後にはチャーハンを頂きましたが、小盛りとかじゃなくて普通サイズ。
 程よいアルコールと食事に満足のお腹でした。
 ちなみに、ベアレンビールや銀河高原ビールも置いてありましたよ!

 ご夫妻でやってるこちらのお店。ランチタイムの他、夜は11:30まで営業とのことでした。現在アルバイト募集中!どなたか居ませんかー!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-13 13:35 | 私のお勧め飲食店 | Comments(8)


初めてのチーズネタです!

 今日の盛岡は今のところ小康状態。予報ではかなりの大雨かと思っておりましたが、これからくるのでしょうか?ニュースを見ると、中国・四国地方を中心に猛烈な雨だったようで、お見舞い申し上げます。桜が見ごろの地域ではお気の毒は天気ですね。それにしても、この時期にこんな大雨っていつもありましたっけ?やはり地球規模で気象状況がが変わってるんでしょうか?

 さて、今日はチーズをご紹介しましょう。
 当店は、商品構成上、ワインと相性のいいチーズも大きな柱に考えております。現在はフランスをはじめとしたヨーロッパ産のチーズや、オーストラリアなど輸入物のチーズがおよそ100種類ほど冷蔵のオープンケースの中に並んでいます。
 今日はその中からこちら...
f0055803_13544828.jpg
 まず、左手前にある2種類。こちらはオーストラリア産のチーズで、チョコレートとラム&レーズンのチーズです。チョコレート!えっ!と思われるかも知れませんが、、これが意外とマッチしてまして、ティータイムや食後のデザートにはお勧めのチーズです。ラム・レーズンもやや甘みのある味わいですが、色々なお酒との相性も良いチーズです。
 中央にある3種類は、オーストリア産のチーズです。ザルツブルグで100年の歴史を持つウォーレ社のチーズで、ストロベリー、ココナッツ、オレンジの3種類があります。
 そして、右側にある2種類。こちらはデンマーク産のチーズでオレンジとパインです。フルーツの果肉も入っており、フルーツからくる程よい甘みと酸、クリーミーなチーズの口当たりが絶妙のチーズです。

 コーヒーや紅茶、お酒のお供に、また食後のデザートにと幅広くご活用下さい!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-12 14:19 | チーズ | Comments(6)


店のワインを飲食店で!

 今日の盛岡は曇り空。雨でも降ってきそうな空模様です。
  
 今朝、出勤途中小学校の横を通ると、新入児童に交通ルールを教えていました。お巡りさんが来ており、父兄に見守られながら黄色い帽子を被った子供たちが、横断歩道を渡る練習をしていました。
 ニュースでは、愛子様も今日が入園式だそうで、その姿をマスコミが追いかけており、なんか改めて自分の取った歳を考えちゃう光景でした。ちなみに、私と愛子様って誕生日が一緒なんですよ!今年の誕生日で私もついにン十歳の大台ですよ、ははは!(虚しい笑い)

 さて、今日は先日伺ったこちらのお店をご紹介。
f0055803_12593385.jpgこちらは、菜園1丁目、農林会館の地下にある「スパニッシュ・ライツ}さんです。広い店内はホールと言っても良い位のスペースがあります。楽々100人規模の大宴会もできるお店です。もちろん、一人とか少人数のお客様にも対応しており、カウンターに座れば広いスペースとは隔絶された雰囲気。大きなセラーにはスペインを中心としたワインがずらり。また本格焼酎もかなりの品揃えがあります。スペイン風のお料理を頂きながら素敵なひと時を楽しめるお店です。
 定期的にフラメンコやライブなども企画されていますので、楽しみ方も色々です。


f0055803_1346035.jpg と、ある日、「あるお客さんが持ってきた○○のワインがおいしかったんで、欲しいのですが、」とのお電話。なんともありがたいお電話に感謝を伝え、早速お取り寄せして後日お届けいたしました。
 そのワインがこちら。スペインの中央部ラ・マンチャの東部にあるイエクラという地区のワインで、カスティージョ・デル・バロンが造る「モナストレル」という赤ワインです。モナストレルと言う名前は葡萄品種からきており、フランスのボルドー地方ではムールヴェードルと呼ばれ、主に補助的に使われいる品種です。
 味わいは、フレッシュな感じもありつつ、地中海の暑い気候を思わせる様なスパイシーで複雑なf0055803_1445284.jpg味わい。柔らかな渋みと酸が心地よく、スムースに飲めるワインです。
 かのロバート・パーカーも味わいについては高い評価をしており、世界レベルでありながら、バーゲン価格のワインであると言っています。
 機会がありましたら、是非お試し下さい。ちなみに当店価格1,500円で販売しております。

 そして、最後に一杯にはこちら。スペイン産のシェリー、アモンティリャード。程よい甘さとアルコールの強さが心地よいお酒です。
 こちらでは、ご紹介の意味を込めて、1杯380円で販売していましたよ。
 安い!嬉しい!旨い!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-11 14:12 | 私のお勧め飲食店 | Comments(8)


ワイン会のお知らせ(訂正!日付が違ってました)

 今日は気持ちの良い青空が広がっております。盛岡市は本町通りにある当店の前も車や人の行き来が心なしか増えたような、気のせい?やっぱり気候が良くなんないとね!

 さて、当店のワイン会を今月も開催したいと考えております。前回1回目は菜園のお店「にっか亭スピリッツ」さんで開催いたしましたが、今回は店からも程近いお店「敲太郎山荘」にて行いたいと思います。何度かこの日記にも登場したお店ですが、木が剥き出しの不思議な空間、文字通り山荘風のお店です。
 今回は、当店をご利用して下さるお客様が近隣の方が多いことからこちらのお店での開催といたしました。もちろん遠方の方の参加を不可とはしておりませんので、ご希望の方はお早めにご連絡下さい。

     日時   4月25日(火)  18:30~
     場所   敲太楼山荘  上の橋 中津川のたもとです
     会費   お一人様  3,500円
     定員   お店の都合上 先着 20名様

 当日は、スパークリングワインでスタートし、白ワイン、赤ワインと7種類ほどのワインを料理と一緒に楽しんで頂きたいと思いますので、奮ってご参加下さい!!

 なお、今週13日には、大通り「ヌッフ・ド・パプ」にて、ベアレンビール主催のビール会が開催されます。7:30から会費4,000円です。今話題の「ヴィット・エックス」をはじめ、世界のスパイシーなビールがテーマとのことです。久しぶりに私も参加しようと思っておりますので、ご一緒にいかがですか?

 PS.地元の方はご存知でしょうか。フリーペーパー「游悠」今週号に当店を紹介してもらいました。中にはお得なクーポン券もつけてあります。是非チェックしてみて下さいませ!
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-10 15:02 | イベント情報 | Comments(10)


新商品のご紹介です

 今日は日曜日。昨日の冬型の気圧配置も抜けたらしく、盛岡の空には明るい日差しが差し込んでおります。でも低めのこの気温では、桜の蕾が膨らむにはもう少しかかりそうです。

f0055803_1225534.jpg さて、本日ご紹介は、新たに扱いを決めたこちらの商品です。輸入ワインや食品がほとんどの店内にあってちょっとイメージが違うかもしれませんが、純和風な「佃煮」です。まぁ、日本酒にはピッタリのおつまみになるとは思いますが。もちろんご飯のおかずにも最高でしょう!
 商品は「葉唐辛子」(660円)、「しめじ」、「野沢菜」(各550円)の3種類です。生産しているのは、長野県のサンクゼール。当店でもご好評頂いているそばパスタやパスタソース、ジャム、バターなど扱わせてもらっていますが、今回新たに仲間入りしました。
 

f0055803_12251948.jpg そしてもうひとつ、こちらはサンクゼールのレストランで出しているスープのレトルト商品です。写真が見づらいかもしれませんが、左から「七種の野菜と鶏肉のスープ」、「かぼちゃのクリームスープ」、「とうもろこしのクリームスープ」(各520円)の3種類です。
 袋ごと熱湯で湯煎するか、容器に移してレンジでチンするだけの簡単においしく食べられるスープです。
 野菜不足の皆様、食卓に一品添えてみてはいかがでしょう!
 って、私が一番食べなきゃいけない食生活を送っている訳ですが...
[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2006-04-09 12:53 | こだわりの食品 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧