ワインとチーズの店 よしだ屋日記


カボチャのビール、パート2です!


 昨日は冷たい雨が降っていた盛岡ですが、今日は青空が戻ってきました。空気はヒンヤリ感じるものの、日差しを浴びているだけで気持ちいいですね!こちらは大分気温も低くなってきましたが、関東以西はまだまだ暑いみたいですね。でも、それも今日までとか...気温の変化に体調を崩しませんように。

 さて、先日はベアレンさんから初めて発売された「パンプキンウィート」をご紹介しましたが、今日はコチラです。カボチャを使ったビールとしては先輩になりますね!
f0055803_15205389.png
 今回入荷したのは、この時期何度かご紹介している「かぼちゃエール」です。造っているのは県南の一関市にあります世嬉の一酒造店さん。「蔵ビール」のブランドでお馴染みですよね!こちらではスタンダードなスタイルのビールとは別にユニークな原料を使った商品も様々開発されており、全国的にもファンの多いブルワリーです。
 このビール、地元一関市で栽培されているカボチャを使っているんですが、一般にf0055803_13303113.jpgイメージされるものとは違うコレ、“南部一郎”という品種のカボチャなんです。800年もの昔から骨寺村荘園という区画で栽培されてきたそうで、糖度が18~23度と非常に高く生でも食されているんだそうです。今回、このカボチャを蒸して使用していますが、実のみならず皮の部分も使うことで仄かな苦味も感じられるます。Alc.は5%、色合いはチョット白濁していますが、スッキリとした味わいに仕上がっていますよ。
 ハロウィーンの月ということで、岩手を代表する地ビールメーカー2社から原料にカボチャを使ったビールを揃えてみましたが、味わいはきっと全然違いますよ。
 そもそも“ウィート”と“エール”ですから、ビールがお好きな方なら対象的なイメージすらお持ちになりそうですが、そこは是非、皆さん自身の舌で確かめてみて下さいね!

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-10-12 15:31 | ビール関係 | Comments(0)


今回限定で入荷したワインは南フランスからですよ。


 10月も早いもので10日、中旬になって来ましたね。昨日までの3連休は天候に恵まれましたし、様々なイベントや紅葉狩りなどへお出掛けの方も多かったと思いますが、ほんと過ごし易いいい季節ですね。 
 そして今日からは総選挙もスタートしました。今回は新たな党も出来て、中々難しい感じがしますが、テレビや新聞などで情報をとって22日の投票日まで考えましょうかね!選挙好きの私としては、自分の投票は置いておいて、与党が何処まで減らすかが興味津々です。今が多すぎるくらいの議席もってますからね。

 さて、様々なお酒が並んでいるよしだ屋ですが、レジ横のコーナーに入荷した新しいワインをご紹介しましょう!
f0055803_14155378.png
 今回入荷したのはこちらの赤ワインです。
 産地はフランスの南部、ラングドック地方にある「フィトゥ」です。カジュアルワインが多い印象のあるラングドック地方ですが、フィトゥは1948年にAOCに格付けされた最も古いエリアと言われています。更に、フルーティーで軽めのワインを産する沿岸地区と、力強いワインを産する山岳地区に分けられ、今回のワインは山岳地区のワインで、この地区を代表するドメーヌ・ド・ロランによって造られています。
 標高200mの丘の上にある畑で育てられた“カリニャン”、“グルナッシュ”、“シラー”を使用していますが、その樹齢は若くても15年、古木になると100年近くにもなるそうです。除草剤や農薬などは一切使わず有機栽培を徹底しており、オーガニックの認証も受けています。また、1本の樹に付ける房の数を8房に制限し、品質を重視する観点から収量を管理しています。
 タンクの中で1年間熟成させることで、カリニャンからは深い色合いと骨格を、グルナッシュからは滑らかさを、シラーからは豊かな風味と余韻をワインに与えていると言います。力強く、凝縮された果実味を感じるワインです。是非、ご賞味下さい。

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-10-10 14:43 | ワイン | Comments(0)


ベアレンさんからハロウィンビール新発売です!


 10月に入り、ついには岩手山にも初冠雪を観測したそうですね。日増しに寒さが厳しくなっているような気がしますが、このまま冬に突入ってことはないでしょうね。 
 気温は寒くなってきましたが、選挙戦は熱を帯びてきましたね。野党第1党が保守とリベラルで別れ、更には大物と呼ばれるような方々が無所属で立候補するという、かつてないような構図になっています。選挙区も大きく変わりましたし、投票先に悩んでる方も多いのではないでしょうか?私も悩ましく思っている一人ですが、投票日までしっかり考えて貴重な一票を行使しましょう!

 さてそんな中、こんなビールが発売になりましたよ!
f0055803_15310784.png
 10月と言えば、近年都市部を中心に盛り上がりを見せているハロウィーンがありますよね!ヨーロッパで子供たちが仮装をして、「おやつをくれないといたずらするぞ!」と言いながら家々を回るお祭りですよね。
 最近の日本では若者を中心とした仮装して盛り上がるイベントと化しているようで、私自身はあのテンションに着いていける自信もありませんが...笑
 今回、このイベントに合わせた商品がベアレンさんからは初めて発売されました。
 その名も「パンプキンウィート ウィズ 3スパイシーズ」です!ラベルもご覧の通り、過去のベアレンさんには見られなかったような派手でカラフルなデザインですね。
 こちらは小麦を使ったベルギースタイルのウィートに、カボチャを原材料に加え、更にオレンジピールにコリアンダー、オールスパイスと言ったスパイスを効果的に加えてオリジナルの味わいに仕上げています。
パーティーで飲んで盛り上がるもよし、ご自宅で静かに楽しまれるもよし、それぞれのシーンでお楽しみ下さい。
f0055803_15465538.jpg
 

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-10-06 15:48 | ビール関係 | Comments(0)


10月に入りましたので、ホットワインも再入荷しました!


 今日は十五夜、日中秋晴れの盛岡でも綺麗なお月様が見られそうですね!天気はいいけど、気温はグッと下がっているで、日増しに秋の気配が色濃く感じられるようになってきました。
 お風邪など召しませんよう、お過ごしくださいね!

f0055803_14281050.png
 さて、寒さも増してきたこの季節、今年もホットワインが入荷しましたよ。
 ホットワインの本場と言えばドイツを中心としたヨーロッパで、現地ではグリューワインと呼ばれて親しまれています。赤ワインをベースにシナモンやハーブ類、様々な柑橘類などをブレンドして作られており、その味わいは1種類ではありません。家庭には母の味があったり、街角には屋台も出るんだとか...瓶詰も各メーカーから出されており、概ね1リットル入れと言うのもドイツ産グリューワインの特徴ですね。
 当店で扱っているのはコチラの「バフースホイヤー」。煌びやかなデザインなのもグリューワインの特徴ですが、なにより予め風味付けされていますから、湯煎の他、レンジでチンして温めて頂くだけで簡単に楽しめるのも嬉しいところです。寒い日に飲んで頂くと体の芯から末端までポカポカと温めてくれます。以前、冷え性と仰る女性が「これを温めて飲んで寝たらぐっすり寝られた」と仰っていましたが、そんな使い方もお勧めですよ!是非お試しくださいませ!

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-10-04 14:30 | ワイン | Comments(0)


昨夜のワイン会もとっても楽しい会となりました!


 早いもので今日から10月なんですね。青空が広がり気持ちのいい日曜日で始まった10月、今月は思いがけず総選挙もありますね。一気に流動化した政界、今後どうなるのかまったく分かりませんが、貴重な一票は棄権することなく投じましょう!個人的には希望に公認され無さそうなリベラルとされている方々の去就が気になっていたり...さぁあ、今年もあと3ヶ月、元気に頑張りましょう!
 
 昨夜は隔月で開催しているワイン会でした。日中、雷雨があって心配された天気も夕方には晴れ間も出るほどに回復しまずは一安心。イベントの日は降らないと言うこれまでのジンクスも守られました(笑)
 ホテル東日本の地下にある「ビアレストラン アリーブ」さんを会場に行われた今回の会、女性3名を含む14名の皆さんにご参加を頂きました。ギリギリまで一桁で推移していましたので、ここまで増えてくれてよかったです。
 毎回のように参加して下さる方もいれば、久々参加の同級生は2名の友達を連れて来てくれました。また今回はご夫妻で参加下さった方も2組いらっしゃいましたよ。偶然隣り合わせ、“初めまして”で始まった関係だった方々も会の進行と共に会話が弾み、あちらこちらから笑い声が聞こえてきます。話している内にお互いの不思議な関係性が発覚したりすることもよくある話で...笑
 美味しいワインとお料理はこんな楽しく不思議な関係を築いてくれるものなんですよね。
 ご参加下さった皆様、アリーブの皆様、本当にありがとうございました!

 では、会の様子をお料理と共に振り返ってみましょう!
f0055803_13332584.jpg
f0055803_13315006.jpg
f0055803_13320299.jpg











f0055803_13324448.jpg
f0055803_13323547.jpg
f0055803_13333621.jpg











f0055803_13334766.jpg
f0055803_13344002.jpg
f0055803_13331412.jpg










f0055803_13345479.jpg
f0055803_13350349.jpg
f0055803_13343036.jpg











f0055803_13341864.jpg
f0055803_13351204.jpg
f0055803_13340642.jpg











f0055803_13325554.jpg
f0055803_13330301.jpg
f0055803_13321292.jpg











 最後にこの日のメニューを...
  *花巻・安藤さんのホワイトセロリのサラダ  *自家製リコッタチーズとトマトのカプレーゼ
  *フリットミスト(揚げ物の盛り合わせ)   *北上・まきさわ工房さんのソーセージ盛り合わせ
  *白金豚のベーコンとトウモロコシのピッツァ  *鶏肉と旬菜のロースト  *八幡平マッシュルームのパスタ

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-10-01 13:55 | イベント情報 | Comments(0)


本日、70回目のワイン会。出品酒はこちらです!


 寒気が降りてきたのか、最低気温は一桁まで下がり、一気に寒いくらいの気候になった盛岡。慌てて暖房器具を出してきた家庭も多いのではないでしょうか?私もほぼ出しっ放しの温風ヒーターにスイッチを入れました(笑) 
 この週末も様々なイベントが行われているようですが、お出掛けの皆様は寒さ対策もしっかりしてお出掛けくださいね!

 さて、そんな今日は隔月開催のワイン会も開催されます。数えて70回目、開店して間もなく始めてココまで来ました。毎回のようにご参加下さる方も多く、本当にありがたいことです。
 今回の会場は「ビアレストラン アリーブ」さんです。駅前にも近いホテル東日本の地下にあるこちらのお店、他にも北上市内など複数のお店を展開している人気店ですので、ご存知の方も多いことでしょう。
 開催の1週間前になっても一桁の参加者にしか集まらずドキドキしておりましたが、結果15名の皆様のご参加を頂いての開催となりそうです。会によっては女性が半数以上だったりしますが、今回はほぼ男性。一人当たりのワインの量はタップリありますので、存分に楽しんで頂きましょう(笑)

 では、本日の出品酒をご紹介していきましょう!その前に、今回のテーマですが、前回、前々回はイタリア、アメリカ大陸と続きましたので、今回は「フランス各地のワインを楽しむ」です!
f0055803_13102825.png
 乾杯のスパークリングワインはロワール地方から「モンムソー クレマン・ド・ロワール」です。シュナン・ブランとシャルドネを中心にしてカベルネ・フランとピノ・ノワールも少量ブレンドして造られています。
 続く白ワインは南部ラングドック地方から「ロロン・エ・フィス ソーヴィニヨン・ブラン」「ラ・クロワザード シャルドネ」です。白ワインとしてはフランスを代表する二大品種の飲み比べですね。
 そして今回はロゼワインを。フランス三大ロゼワインの産地として知られるプロヴァンス地方の「コート・ド・プロヴァンス」です。
 白と赤の間でピッタリだと思いますよ。
f0055803_13201695.png
 ココから赤ワインの登場です。
 まずはブルゴーニュ地方の南部、ピノ・ノワール100%の「コート・シャロネーズ」から。価格を無視して赤の最初に登場です。
 続くはラングドック地方の「ロシュ・グリーズ」を。サン・シニアンと言うエリアでカリニャンやグルナッシュから造られたワインです。
 そしてコート・デュ・ローヌ地方からは名門M・シャプティエが手掛ける「コート・デュ・ローヌ」を。グルナッシュとシラーをそれぞれ50%づつブレンドして造られています。
 今回の最後を締めるワインはボルドー地方から。名手テュヌヴァンが手掛けている「メルロー・バイ・テュヌヴァン」です。
 コクのあるワインで最後は締めましょう。

 以上、今回も8種類のワインをご用意しました。お店のお料理を食べながら、楽しい会話と共に味わって頂ければと思います。私もグラス片手に楽しませて頂きますので、よろしくお願いいたします!

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-09-30 13:37 | イベント情報 | Comments(0)


第32回、地酒の会開催のご案内

 奇数月に年に6回開催しているワイン会の合間を縫うように2月6月10月と年に3回開催している地酒の会のご案内です。
 この会は、県内の蔵元1社にテーマを絞り、5種類のお酒を味わって頂いておりますが、その内2種類はお燗にしても味わって頂くため、都合7通りの味わいということになります。一つのお酒の酒量としては決して多くはなく、お猪口や一口グラスで数杯。更にはご一緒される皆さんとのシェアになりますから、少なめで過ごされる方もいらっしゃいます。仕込み水もたっぷりご用意しておりますので、日本酒に対して悪酔いしちゃうとか、あまりいいイメージを持たれてない方でも自分のペースで楽しんで頂けると思いますよ。
 当日は蔵元を代表して久慈常務様もご参加下さいますし、貴重なお話も聞くことが出来るかもしれません。お店のお料理を肴に皆さんとの語らいを楽しんで頂けたらと思っております。どうぞ奮ってご参加下さい。
f0055803_14523083.jpg

<日時> 10月28日(土)19時~

<会場> 東家 大手先店2階 座敷
    写真の表階段を上がってお越し下さい。

<会費> お一人4,000円

<定員> 最大30名様

 そして、今回のテーマとなるお酒はお客様からのリクエストも多かった沿岸北部、久慈市にある唯一の蔵元「㈱福来」さんです。もしかしたら内陸に住む皆さんにとっては少し馴染みが薄いお酒かもしれませんが、地元密着型の高い人気を誇る蔵元です。
 今回、初めて依頼したところ、快くお越し頂けることになりました。貴重な機会になると思われますので、是非多くの皆様にご参加頂きたいと思います。

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-09-26 15:18 | イベント情報 | Comments(0)


三銃士を由来に持つワイナリーから新着ワイン登場です!

    <30日のワイン会、現在8名の参加表明を頂いております。皆様も是非どうぞ!>
 
 台風が去ってから秋晴れが続いています。空気は乾燥し、カラッとした爽やかな風からも秋を感じる季節になって来ましたね。秋の地酒も増えてきたよしだ屋ですが、赤ワインも美味しく感じられる季節になって来ましたね!
 ということで、今日は最近入荷したこちらのワインをご紹介しましょう!
f0055803_15150744.png

 今回はオーストラリア産のワインです。国内最大のワイン産地、サウス・オーストラリア州のマクラーレン・ヴェイルで造られています。地中海性気候のこのエリアはブドウの栽培家にとって理想的な環境と言われているようで、この地で建設会社の子供として育ったリー・フロレンツ氏が1998年、仲間と設立したのが「アラミス・ヴィンヤーズ」というワイナリー。このアラミスって、フランスの文豪アレクサンドル・デュマの名作“三銃士”から取っていると言うから面白いですよね。
 そして今回入荷した「フェザー・イン・キャップ」と言うワインは新商品で、日本初上陸だそうです。ちなみにラベルに描かれている羽も三銃士の中でアラミス他三銃士たちが被っている帽子に付いている羽を表しているんだとか...
 メルロー100%で造られたこのワインは、力強さとリッチな味わいを持ちながら、柔らかなタンニンがエレガントさも感じさせてくれる仕上がりになっています。スクリューキャップで扱いやすく、お手頃価格なのも嬉しい一本ですよ。
 今だけの限定入荷です。是非ご賞味下さい!


[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-09-21 15:49 | ワイン | Comments(0)


取り急ぎ、クリスマスエールのご予約承ります!


 台風の進路が心配される3連休の始まりは、ひとまず秋晴れの盛岡です。山車が練り歩く秋祭りも今日が最終日、他にも多くのイベントが開催されているようですね。どちら様も楽しい休日をお過ごし下さい。
 よしだ屋は連休ももちろん営業しておりますよ。お近くへお越しの際はどうぞご来店下さい。

 さて、今日ご案内するこちらは入荷するのは大分先なんですが、〆切が近いもので...f0055803_14065956.png
 そうです。お察しのいいかたはお分かりでしょうか。「アンカー クリスマスエール」のご案内です(笑)
 よしだ屋では開店以来毎年ご紹介しておりますが、アメリカのサンフランシスコにあるアンカー社が造る限定商品です。濃い褐色をしているこのビールはアルコール度数は5.5%ほどですが、ハーブやパイスを使って造られており、その風味はチョット個性的です。しかもそのレシピは毎年少しづつ変えていますから、今年の味は飲んでみないと分からない...そんなところも人気の秘訣なのかもしれません。
 また変わるのは味わいだけではなく、木をモチーフにしたデザインもそう。コレクターが多いのも頷けますね!(ちなみに写真は2014年のものです)
 ラベルには“メリー・クリスマス&ハッピー・ニュー・イヤー”と書かれており、まさに年末年始にピッタリのビール(酒税法上は発泡酒)なんです。
 写真のように355mlの小瓶と1.5Lのマグナムサイズがありますが、マグナムサイズは完全予約受注とさせて頂きます。入荷するのは12月上旬ですが、締め切りが9月20日!

 ということで、ギリギリ週明けまでにと考えておりますので、よろしくお願いいたします。特にマグナムサイズをご所望の方は忘れずにご一報頂けますようお願い致します。

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-09-16 14:09 | ビール関係 | Comments(0)


秋のお酒が揃いましたよ!


 台風の動きが気になりますが、ここ数日は秋晴れが続いている盛岡です。今日からは八幡宮の例大祭も始まり、今年は8台の山車が市内を練り歩いています。よしだ屋の前の通りもほぼ全ての山車が通っていきますから、絶好のポジションなんですよ。でもさんさから僅か1ヵ月半で山車の季節、一気に秋を感じてしまいますね(笑)

 さて、季節はすっかり秋ですが、よしだ屋の地酒コーナーも秋一色になりましたよ! 
f0055803_14352207.png
 世界中にはその国を代表する様々なお酒がありますが、季節感を感じるお酒って新酒として発売されるワイン(仏ヌーヴォーや伊ノヴェッロ、独デア・ノイエetc)以外に実はあまり多くないんじゃないでしょうか。
 その点、日本を代表する地酒である“日本酒”には出来立てを味わう「しぼりたて・あらばしり」の冬、ひと夏越えて味が乗ってきたところで発売される「ひやおろし・秋あがり」は秋とお酒で季節を感じさせてくれますよね。
 これって、世界を見ても珍しいし貴重だと思うんですよね!最近では春や夏の限定酒も多く発売されるようになって来ましたし...
 様々な秋の味覚と一緒に味わったらきっと最高のコンビネーションですよね(笑)
 ってことで、よしだ屋の地酒コーナーも夏のお酒から入れ替わるように秋のお酒がラインナップされましたよ!
 市内の老舗蔵元「菊の司」さん、紫波町からは「月の輪」さんと「廣喜」さん。そして八幡平市の「鷲の尾」さんです。いずれも純米酒ですが、それぞれ原料米や精米歩合、アルコール度数など個性ある味わいに仕上がっています。お燗にしても美味しく頂けますよ。是非、秋の間に様々飲み比べてみてくださいね! 

[PR]
# by yoshida-ya1201 | 2017-09-14 15:02 | 岩手の地酒 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
10周年おめでとうござい..
by 姫 at 23:24
10周年記念おめでとう!..
by Teru at 16:33
ありがとうねぇ~って、コ..
by yoshida-ya1201 at 16:00
ブログジャンル
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧