人気ブログランキング |

ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧



南アフリカから、チョット珍しいブレンドのワインです!

                    鷲の尾の会、参加者募集中です!

 今日も秋晴れ、気持ちのイイ盛岡です。そういえば明日から3連休なんですね!近年、ハッピーマンデーとやらで3連休がやけに多くなった気がしますが、今回は“行楽の秋”にピッタリの連休になりそうですね!
 まぁ、そんな連休には全く関係なく、「よしだ屋」はオープンしておりますよ!遠出されない皆様は、岩手公園なんて散歩してからでもお立ち寄りくださいませ。ナンなら一杯いかがですか?笑
 さて、夕べの出来事を少々。いつもお世話になっている高松のカフェ「CAM ON」さんのお母様に誘われて、大通りにあるお店、「アンサンブル」さんへ行ってきました。音楽が縁で盛岡に移住され、お店をオープンして31年になるコチラは、東京以北では唯一のお店。バンドネオンとバイオリン、そしてピアノの三者がアルゼンチンタンゴを中心とした素敵な音楽を楽しませてくれるお店でした。
 お料理とワインと音楽。短い時間でしたが至福の時間を過ごさせて頂きました。生音はいいですねぇ~

 さて、ガラッと変わって今日のワインのお話。
 ココでアルゼンチン産のワインなら繋がりもあるんでしょうが、今日は南アフリカです(笑)f0055803_13451855.jpg
 サッカー・ワールドカップの開催地になって一躍脚光を浴びた国ですが、ワイン産地としても近年特に注目されているニューワールドの代表的な国なんです。
 ココ数年ニューワールドワインが世界中で人気になっている理由に“リーズナブル”、“分かり易い”、“美味しい”というキーワードがあります。

 で、今回のこのワインもそんなイメージにピッタリ!
 造っているのは1685年までその歴史が遡ると言う「ボッシェンダル」です。その中にあって、「ザ・パヴィリオン」というシリーズの今回のワインは使われているブドウ品種がちょっとユニークなんです。
 2種類のブドウをブレンドすることは良くあることで、白ワインには“シュナン・ブラン”“ヴィオニエ”が使われています。南アフリカで“ヴィオニエ”っていう品種もちょっと珍しい気がしますが、もっと珍しいのが赤ワインなんです。
 こちらも2種類の品種が使われていますが、その品種とは“シラーズ”“ヴィオニエ”。そう、黒ブドウと白ブドウのブレンド、“ヴィオニエ”が10%ブレンドされています。
 フランスのコート・デュ・ローヌ地方のコート・ロティなど、一部に同様のブレンドをして造るワインもありますが、全体から見れば、かなり少ないんじゃないでしょうか? 
 これによって、“シラーズ”に由来する凝縮した果実味やスパイシーな味わいに加え、“ヴィオニエ”が華やかな香りを与えているそうです。
 新たなワインの世界の扉を開いてくれるかもしれませんね!

 ちなみに、この上のクラスに、白ワインには「シュナン・ブラン」「ソーヴィニヨン・ブラン」。赤ワインには「カベルネ・メルロー」もございますので、あわせてお試し下さい!
by yoshida-ya1201 | 2010-10-08 14:25 | ワイン | Comments(0)


こんなグレープジュース、見たこと無い!?

                    鷲の尾の会、参加者募集中です!

 今日も穏やかな天候に恵まれた盛岡です。なんて毎日思ってるうちに気付けば10月も一週間過ぎたわけですね!近頃、街中を流れる清流中津川に鮭が遡上したとか、松茸をもらったとか食べたとか秋ならではの噂が聞こえてきます(我が家では昔から松茸が食卓にのぼった記憶がございませんが...笑)。
 あとはもう少しすると紅葉狩りもたけなわになってくるんでしょうね!

 そんなきっと秋の味覚で美味しい食卓を囲んでいらっしゃるであろう皆様に、今日はこんな商品をご案内!f0055803_1244219.jpgf0055803_12471542.jpg













 長野県塩尻市にあるワイナリー「アルプスワイン」の営業マン、滝沢さんが手に持っているのは以前ご紹介したコチラのワインですが、今日ご紹介したいのは、←コッチ、見て分かる通りジュースなんです。

 写真を見れば一目瞭然、「ワイナリーこだわりのグレープジュース」という名前からしてそのこだわりぶりを感じて頂けるのではないでしょうか?
 通常、100%グレープジュースと言ったら、多くの場合使われているのは“コンコード”というアメリカ系の食用品種で濃厚な甘さを思い出されると思いますが、このジュースの変わったところ、いやいや、拘ってるところがその品種なんです。
 なんと、その“コンコード”の果汁にワイン専用品種として有名な黒ブドウ、“カベルネ・ソーヴィニヨン”と“メルロー”、“ピノ・ノワール”の3品種の濃縮還元果汁をブレンドしているんです。
 まさにアルプスワインさんのオリジナル、こだわりを持って開発した自信作です。

 お酒ではありませんから、お子様にもお飲み頂けますし、お酒が苦手な方にもおススメです。香料などは一切使用しない100%ジュース、もちろんポリフェノールも1Lのこの中に2000mgも含まれていると言いますから、健康を気にされる方にもおススメできますね。
 是非、ご家族皆さんでお楽しみ下さい!喉の渇きを癒すためだけにガブガブ飲んじゃうのはチョット勿体無いかもしれませんけどね!笑
by yoshida-ya1201 | 2010-10-07 13:24 | こだわりの食品 | Comments(0)


今月最初は「燻製ビール」です!

               鷲の尾の会、参加者募集中です!

 今日は昨日までの雨も上がり、曇り空の盛岡です。風も涼しく過ごし易い一日ですね。
 今月に入っても中々笑える日が少ないと聞く周囲の状況、よしだ屋も同様でございます。どうなっちゃったんだろうねぇ?っていう挨拶も最近良く使われる慣用句になっちゃったような気すらしますが、皆様も周りはいかがですか?景気のイイ話しがあったら教えてください!笑

 そう、景気がイイと言えば、全国の地ビールで出荷量上位5位にランクされたと言う「ベアレンビール」さんはそうかもしれませんね!そしてそれを扱う当店もベアレンさんだけは(!?)は順調に販売させて頂いております。f0055803_1430589.jpg
 で、そんなベアレンさんから本日発売になったのはフェスト・ライに続く秋のビール第3弾「ラオホ」であります。
 過去2004年に一度だけ発売されたことがあるようですが、それ以来久しぶりの登場になります。
 “ラオホ”って単語、あまり聞きなれないと思いますが、独語で“煙”を意味する言葉なのだそうです。“煙”とくれば、タイトルに書いたように“燻製”と結びつくわけですね。
 ドイツのバンベルクという街の特産ビールだそうで、その独特の製法は、麦芽をぶなの木で燻して使うことにあります。
 ですので、出来上がったビールからはスモーキーフレーバーを感じることが出来ます。初めて飲まれる方は出会ったことの無いその不思議な香りにちょっとビックリな印象をお持ちになるかもしれません。
 ですが、飲んでみるとアルコール度数も5.5%ですし、以外にも(失礼?)口当たりも柔らかく、慣れると病みつきになっちゃうそうですよ!笑
 このビールにはお肉料理がピッタリの相性だそうです。ハムとかソーセージとか...秋の食材とはチト違う気もしますが、いかにもドイツのビールって感じはしますね!

 この「ラオホ」、瓶ビールでの販売を中心とし、5000本ほどの出荷を予定しているそうです。ウチ、地元小売店で2000本くらいかなと...樽詰めは極々一部のお店でのみ扱うそうですが、おそらくはあっという間でオシマイになりそうです。見かけたらお早めに購入しておいた方が良さそうですね!
 
 ちなみに、今月は中旬に第4弾、下旬にはあのビールが2種類、11月に入るとすぐにあのビールの冬バージョンが発売予定となっており、追いつくのが大変なベアレン製品です(笑)
 皆さんも頑張って追いかけて来てくださいね!
by yoshida-ya1201 | 2010-10-05 15:04 | ビール関係 | Comments(2)


スペイン一杯あるけど、この産地をやっと置けました!

                     鷲の尾の会、参加者募集中です!

 今日は曇り空の盛岡。予報では雨だったけど、なんとかもってますね!
 今頃、ベアレンさんの工場前では、一番盛り上がるイベント「オクトーバー・フェスト」が開催されている頃でしょうか?何百人ものお客さんが集まっていることでしょう。きっと一番天気を気にしていたでしょうから、晴れてよかったですね!私も行ってみたいイベントではありますが、本町でしっかり営業中であります。

 さて、昨日もチョット予告しておりますが、只今店頭には幾つかのワインが新たに入荷しております。定番コーナーも多少の入れ替えがなされております。今日はその中から、まずは大陳してご紹介しているコチラから...f0055803_15101894.jpg
 この明るい紫を基調としたラベルが意外と並んでいてもインパクトがありますし、落ち葉を思わせるデザインもこの季節にピッタリな印象を与えてくれますよね。

 このワインの産地はと言えばスペインです。
 これまでもスペイン産のワインは赤ワインだけでも5銘柄8アイテムのワインを扱っておりますが、細かな産地で言うと、ラ・マンチャやナヴァーラ、フミーリャ、カリニェナと言ったエリアのワインでした。
 で、今回のワイン「バルデマール・ティント」はどこかと言いますと、リオハであります。
 リオハ、ご存知の方も多いと思いますが、スペインの中でも北部に位置し、国内で最も高級なワインを生産するエリアとして知られ、“スペインのボルドー”などと呼ばれている場所です。
 そんなエリアですから、価格も通常2千円台が多く、よしだ屋的にはチョイと高めな印象でした。が、このワインは違います。かなりリーズナブルにご提案できるリオハワインなので、今回早速入荷してみました。
 使われている品種は、スペインを代表する黒ブドウ“テンプラニーリョ”です。
 造っている「ボデガス・バルデマール」は老舗のワイナリーですが、1984年から最新の設備を導入し、更なる品質向上を図っています。400haもの広大な自社畑から収穫された高品質のブドウを丁寧に仕込んでいるんです。
 ステンレス製のタンクで醸造・熟成されており、明るい紫に近い色合いです。華やかな香りととてもにフルーティーな味わいを感じますが、同時にしっかりとしたボディも感じさせてくれますよ。
 こうして美味しいワインに出会えると嬉しくなりますね!皆様も是非どうぞ!

 ってことで、只今の店頭は...
f0055803_15503990.jpg
 フランス、イタリア、スペイン(それぞれ過去ブログ参照)、さぁ、どれにします?
by yoshida-ya1201 | 2010-10-03 15:51 | ワイン | Comments(0)


改めて、秋の地酒はコチラでどうぞ!

                   鷲の尾の会、参加者募集中です!

f0055803_12483526.jpg 今日の盛岡も真っ青な空が広がっています。雲ひとつ無いあまりに見事な青空に感動して、思わず裏庭で一枚パチリと...
 10月に入り、これから寒くなるなぁ、なんて考えると寂しくなりますが、今のこの気候は一年のうちでも過ごし易い気候ですよね。日中は適度にポカポカになるし...
 ところで、よしだ屋からも程近い場所にある「桜山界隈」。古い街並みのこのエリアには昔からの老舗や若者がオープンした斬新なお店などが軒を連ねていますが、最近こんな新聞記事があることを教えてもらいました。私の耳には賛否の“否”の方が多いように感じられますが、これからの動向が気になります...

 さて、話しはガラリと変わりますが、今真っ盛りの“秋”。「〇〇の秋」とは良く聞くフレーズですが、皆さんの“秋”はどんなでしょう?食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋...
 私的には、やっぱり「日本酒の秋」かなぁ。新しいワインもたくさん入荷してるんですが、10月1日は『日本酒の日』ですし、今日は「第10回世界南部杜氏サミット」も開催されていますから、今日も日本酒をご紹介!f0055803_1392285.jpg
 ってことで、先日に続き秋の限定酒です。
 先日ご紹介した「鷲の尾 純米 秋あがり」は数量が限られており、一回出荷しただけであっという間の完売。私も慌てて店の在庫から30日の会の分として最後の2本をキープさせて頂きました。
 狙っていた皆様、ごめんなさい...

 で、既に人気を頂いている「月の輪 純米 ひやおろし」に2種類を加えて、改めてのご案内です。
 一つは地元盛岡から。よしだ屋から中津川を挟んで丁度反対側に位置する老舗蔵元、「菊の司酒造」さん「七福神 純米 ひやおろし」です。
 中津川と言えば、今年も鮭が帰ってきたと話題になっていた盛岡が誇る清流ですが、そのたもとで長年、品質重視で酒造りに勤しむ蔵元自慢の秋のお酒です。3本の中では1番アルコール度数が高めな原酒のまま仕上げられています。

 もう一本は、紫波町で誠実な酒造りを続ける「廣田酒造店」さん「廣喜 特別純米 ひやおろし」です。
 他の蔵が続々と発売を始める中、まだ暖かすぎる、と、製品化の次期を延期し、今月1日やっと発売するに至りました。
 精米歩合60%、吟醸酒並みに磨いたお米を使い、丹念に仕込んだお酒をひと夏寝かせ、満を持して発売される限定酒。ふくよかな熟成感を感じさせてくれますよ。

 PS.今月に入り、ワインの入れ替わりがあったりと、新しいワインもたくさん入荷しております。追々ご紹介して行きたいと思っておりますが、是非、ご来店頂き、ご自身の目でもご確認頂ければと思います。
 秋の夜長、晩酌のお酒はよしだ屋で!よろしくお願いします!!
by yoshida-ya1201 | 2010-10-02 13:53 | 岩手の地酒 | Comments(0)


ワインは健康にもイイ飲み物です!

                    鷲の尾の会、参加者募集中です!

f0055803_1239640.jpg 気持ちのいい秋晴れで始まった10月。今朝は この天気に誘われて久しぶりのお散歩へ出かけてみました。行った先は部屋からも程近い岩手公園(今は盛岡城跡公園でしたっけ?)です。綺麗な石垣は全国的にも珍しいと言われていますが、敷地内には適度な坂も多く、チョットした運動にはピッタリの場所です。
 デジカメを持っていかなかったので、携帯からの撮影ですが、朱の欄干が鮮やかな太鼓橋です。ココを渡り、鯉の泳ぐ池を通り、バラ園で缶コーヒーを飲みながら一息ついて、何年ぶりだろう?視界に入ったブランコをチョット漕いで見たりして...笑
 チョットだけ非日常を感じた気持ちのイイ朝でした。

 さぁ、今年も残すところ3ヶ月、終わり良ければ...と言えるように頑張っていきましょう!!
 そんな折、ワイン屋をやってる私には追い風とも思えるニュースが聞こえてきました。
 残念ながら、紙面そのものは未だ確認できておりませんが、どうやら赤ワインに含まれているポリフェノールが「痴呆に効く」ということらしいんです。検索してみると「赤ワインは痴呆の特効薬」 。なるほどコリャすごい!
 数年前にも、このポリフェノールが動脈硬化を防ぐ効果があると取り上げられ、そこから一気に赤ワインブームになった記憶がありますが、今回はどうでしょう?
 しかも今回は赤ワイン500ccのポリフェノールなんて書いてますが、内科医的には飲みすぎなんじゃないですか?って指摘されそうでもありますよね!笑

 いづれにせよ、様々な成人病の予防に赤ワインのポリフェノールはかなり有効な成分なのには間違いないことのようです。 ただ「狙い目はチリワイン」とまで書いていますが、そこはどうなんでしょうね?チリワインでもカルメネールとは書いてないし...

 ちなみに、健康にいいのは“赤”に限ったことではありません。白ワインだって、殺菌効果がありますし、そもそも、ワインは体内を唯一(記憶が確かならば...)アルカリにしてくれるお酒なんです。
 体内で悪さをすると言われている活性酸素も酸化が原因ですから、アルカリにできればそれも防げるって訳です。
 
 当たり前ですが、高いワインほど効果が高いわけではありませんので、リーズナブルなワインで様々な味を楽しみながら、体も健康に保っていきましょう!
 よしだ屋ではそんな価格帯のワインばっかりが一杯揃っていますよ!これからの季節は一層ワインが美味しく感じられますし、健康を考えても赤ワインを食卓に乗せてみてはいかがでしょう?
by yoshida-ya1201 | 2010-10-01 12:58 | 店主のひとりごと | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
7ppさん、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:28
こんにちは。 コメント..
by 7pp at 14:51
ゆみ様、その節はありがと..
by yoshida-ya1201 at 16:06
先日はもりゼミワイン講座..
by ゆみ at 07:57
よしだ屋バンザイ
by 坂本 興克 at 19:25
俺もブログやってるからど..
by 中里 睦 at 17:30
ココにコメント貰うのとっ..
by yoshida-ya1201 at 13:21
このスペースなら6~8人..
by 中里 睦 at 19:13
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ブログジャンル
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧