人気ブログランキング |

ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧



“バッカスの夢”...日本限定発売です!

                     <廣喜の会、参加者募集中!>
                        只今、19名様のお申込を頂いております。

 昨日の建国記念の日から始まった3連休の中日、皆様いかがお過ごしでしょう?予報では大荒れの天候と言っておりましたが、今のところ細かな雪が舞っている程度。でも寒い寒い盛岡です。

 さて、今日はこんなワインをご紹介しましょう!f0055803_14104423.jpg
 このラベルを見てお分かりの方も多いことでしょう。
 フランス2大ワイン産地でもあるブルゴーニュ地方の名門、「ルイ・ジャド社」が新たに開発した新商品です。しかも発売されるのは日本だけ!日本の皆様にだけ届けられる限定品なんですって!!
 商品名を「ソンジュ・ド・バッカス」と言い、訳すと「バッカスの夢」となるそうです。“バッカス”とはローマ神話に登場するワインの神、ルイ・ジャドのトレードマークにもなっているラベルの顔もバッカスを表していますよね。

 さて、今回発売になったこの「ソンジュ・ド・バッカス」、格付けはAOCブルゴーニュ。もちろん使われているブドウ品種は白は「シャルドネ」、赤は「ピノ・ノワール」です。
 ですが、このブドウがただ者ではないのであります(笑)
 スタンダードなブルゴーニュワインとなる畑のブドウ50%に、上級のヴィラージュやプルミエ・クリュの畑から収穫されたブドウを50%加えて造られているんです。要するに、それだけでも十分に村名ワインとして高級ワインとなるコート・ドールのブドウが含まれているんです。f0055803_14421398.jpg
 これにより、より深みのあるリッチな味わいと、高いコストパフォーマンスを実現しました。まさにワンランク上のスーパーブルゴーニュ、渾身の一本が誕生したわけです。
 ドメーヌでもありますが、ネゴシアンとしても名高い「ルイ・ジャド」だからこそ出来たワインとも言えるでしょうか。

 ラベルにはルイ・ジャド社の社長、ピエール・アンリ・ガジェ氏と醸造責任者のジャック・ラルディエール氏のサインが入っており、自信のほどが伺えます。
 そんなワインが日本だけに届けてくれるなんて、ワインラヴァーには堪りませんが、よほど日本を意識したんでしょうね、ラベルの素材には和紙を使う気の遣い様です(笑)

 このワインはスポット商品と言うわけではなく「よしだ屋」のワインコーナーに定番として加わりました。「よしだ屋」的には少々高めに感じられるかもしれませんが、チョットいいワインをと思われた際にはお手にどうぞ!

 そうそう、このワインを長年日本に紹介して下さっているインポーター、日本リカーさんのHPが今月からリニューアルになっておりました。“ワイナリーから知る”をクリックするとすぐに、ルイ・ジャドから日本の皆さんへ贈られたビデオレターを見ることが出来ますよ!ブルゴーニュの景色、栽培風景や醸造の様子、社長のコメントなど素晴しい内容でしたよ。是非、ご覧下さい。<ココからどうぞ!>
by yoshida-ya1201 | 2011-02-12 15:16 | ワイン | Comments(0)


ウサギの次はテントウムシのワインです!

                      <廣喜の会、参加者募集中!>
                        只今、15名様のお申込を頂いております。

 今日の盛岡は久しぶりに雪がチラついております。今週末は3連休という方も多いでしょうが、お天気は生憎の荒れ模様のようですね。きっと水分タップリの重い雪でしょうから、どうぞお気をつけ下さいね!
 大相撲の八百長問題やら、政界の混迷やら相変わらず暗いニュースが多い昨今ですが、自分の周りだけでも明るく行きたいものです。そんな時に必要なのは、まずはおいしいお酒でしょ!笑

 ってことで、本日入荷したばかりのコチラのワイン。ラベルを見ただけで笑顔になりそうじゃありません?f0055803_1354859.jpg
 枝に留まるテントウムシが何とも可愛らしいラベルですが、よく見ると白ワインの方は羽を広げ飛び立とうとしていますし、赤ワインの方は羽を休めているテントウムシなんですよね。
 で、コチラのワイン、商品名を「アルダレス」と言い、スペインのラ・マンチャ地方産のワインです。白ワインは“アイレン”を、赤ワインには“テンプラニーリョ”と、いづれもスペインを代表する土着の品種から造られています。
 白ワインは比較的酸味も穏やかで、トロピカルフルーツのような果実味、爽やかな印象を感じさせてくれます。一方の赤ワインは、果実味もタップリしており、更にオーク樽で熟成させていることで渋味も柔らかく感じられます。

 そして、このワインの特徴は、最大限に環境に配慮して造られていることでしょうか。
 ブドウはもちろん有機栽培によって造られたオーガニックブドウで、国際有機認定機関「エコセール」の認定を受けていますし、更には天然コルクを使用し、ボトルにはエコロジーガラスを。もちろんラベルは再生紙、インクには水性インクを使用して。と、考えられる全ての面において、徹底した環境保全を意識したワイン造りを行っているんです。
 ラベルのテントウムシにはそんな象徴としての意味合いがあるんでしょうね、きっと。

 このワインは某インポーターさんに紹介して頂きましたが、パンフレットにも載っていないスポット商品なんだそうです。ってことは、いづれ無くなったらオシマイ。価格もお手頃ですし、この機会にお一つどうぞ! 
f0055803_14585053.jpg
 そうそう、バレンタインデーもいよいよ来週月曜日ですよ!プレゼントはご用意されましたか?
 当店でも、「ハートビート」や「マイ・ラブ」と言ったワインをご用意しておりますが、いづれも残すところ僅かですので、コチラもお忘れなくどうぞ!
by yoshida-ya1201 | 2011-02-09 15:00 | ワイン | Comments(0)


お洒落なビストロ、見っけ!

                    <廣喜の会、参加者募集中!>

 2月も早や6日。タダでさえ28日までと日数が少ないのに、過ぎ去ることの早いことよ...日ごとに寒さも和らぎ、春の日差しを感じられるようになったのは嬉しいんですけどね!

 さて、今日は久しぶりにお勧め飲食店さんをご紹介しましょう。
 コチラのお店は昨年12月中旬にオープンしていたそうですが、私、全く気付かずにおりました。前は良く通ってたのに...で、知り合いの皆さんのブログを見て初めて知り、先週やっとお邪魔することが出来ました。
f0055803_1412387.jpgf0055803_14121254.jpg












f0055803_14122057.jpgf0055803_14122980.jpg












f0055803_14123891.jpg お店の名前は「muramatsuri(ムラマツリ)」さん。大通り1丁目、ちょうど菜園との境目の通りのビルの一階、通りから隠れるように営業されています。
 店内に入ると、床やテーブル、カウンターに使われている木の質感が心地よい温もりを感じさせてくれ、更には置いてあるストーブ、我が家にも昔あったダルマストーブが懐かしさと共に、優しい暖かな空気を作ってくれていました。

 オープンしたのは熊本県出身のご主人と岩手県出身の奥様、若くて素敵なご夫妻です。ご主人は将来の独立を目指し東京などで様々なお店を経験して来たそうですが、よもや独立する地が岩手とは、チョッf0055803_14441797.jpgト予想外でしたね、と笑顔で話されていました。
 
 お店のコンセプトは、フレンチだイタリアンだと拘らない、“ビストロ料理とがぶ飲みワインの食堂”。拘らないことに拘っているようで、ウチの店と一緒だと勝手に解釈した私は嬉しくなりました。“がぶ飲みワイン”っていう表現も、気取らなくて嬉しいですよね!
 なるほど、メニューを見れば、グラスワインは赤白2種類づつが黒板に書かれ、500円から楽しませてくれます。おススメ料理も500円がスタート。私のようなお一人様も落ち着いたカウンターに座り、ユッタリとワインを傾けたくなる素敵なお店です。もちろん、お仲間同士で美味しい料理やワインを楽しむのも広すf0055803_1515391.jpgぎず狭すぎないコチラのお店は最高じゃないかな。
 今年に入ってからはランチ営業も始められたそうですから、まずはそこから経験してみるのも良いんじゃないでしょうか?月曜定休ですので、お気をつけて。

 最後に私、気になったので聞いてみました。「muramatsuri」っていう店名にはどんな意味があるんですか?って。
 すると、ご主人のお父様が以前熊本で「村祭り」っていう居酒屋を経営していらしたそうで、そこから命名したんだそうです。素敵な親子愛ですね!
 応援していきたいお店がオープンしましたね!
 皆様も是非ご来店を!
by yoshida-ya1201 | 2011-02-06 15:14 | 私のお勧め飲食店 | Comments(0)


今月はナンかお酒のイベント一杯ありますよ!

                     <廣喜の会、参加者募集中!>

 春分の今日、盛岡は時折晴れ間も覗くお天気になっています。気温も一頃に比べると、大分寒さも和らぎ、過ごし易くなりました。春ももうすぐそこまで来ているんですね!
 2月は28日までしかありませんから、いつもに増してあっという間に過ぎ去っていきそうです。

 さて、そんな2月。様々なイベントが企画されているようで、よしだ屋の耳にも多数届いております。今日はそんなイベント情報をまとめてみましょう。
 ① 2月11日(金) 「あづまみねの蔵元を囲む会」 ラ・フランス温泉館「湯楽々」 18時受付18時半開宴
     “岩手の絶品食材料理とあづまみねの秘蔵酒の一夜”と題して、会費5,000円で行われます。
     紫波中央駅からの送迎あり。会費には温泉入浴券も付いていますよ!

 ② 2月16日(水) 「菜園麦酒倶楽部」 クッチーナ・ニューヨーク・キッチン 19時半開宴
     毎月恒例のビール会。会費3,500円で世界のレアビールを様々楽しめますよ!

 ③ 2月18日(金) 「南部美人 新酒を味わう会」 盛岡グランドホテル 19時開宴
     会費は完全前売制で6,000円。18時半からは利き酒会もあるそうですよ。

 ④ 2月19日(土) 「ベルヴィル・ナイト」 大通り「リリオ」3階ホール 16時~20時
     中ノ橋のワインバー「ベルヴィル」さんが主催するイベントで、会費は前売4,000円。
     こだわりのワインの他、ライブがあったり、市内の飲食店は屋台を出すそうです(別料金)

 ⑤ 2月20日(日) 「ラテン・パラダイス」 ホテルメトロポリタン本館4階 17時半開場18時開宴
     バーテンダー協会盛岡支部が毎年行うカクテルパーティーです。会費は前売5,000円。
     市内外で活躍するバーテンダーが一同に介し、様々なカクテルを振舞います。

 ⑥ 2月25日(金) 「堀の井の新酒とスッポン鍋を楽しむ会」 ラ・フランス温泉館「湯楽々」 18時半開宴
     前売制で、会費はお一人で6,000円、二人だと10,000円。①と同様の送迎あり。

 とまぁ、目白押しのイベントの数々です(笑)
 もちろん、当店主催の「廣喜を楽しむ会」は26日(土)に開催されますので、コチラもお忘れなく!f0055803_14433530.jpgf0055803_1444375.jpgf0055803_1444135.jpg













f0055803_14451421.jpgf0055803_14452325.jpg よしだ屋サロンの壁面は今こんなチラシの掲示板と化しております。
 それぞれのお問い合わせ等は各主催者、または「よしだ屋」までどうぞ!
by yoshida-ya1201 | 2011-02-04 14:50 | イベント情報 | Comments(2)


本日発売の限定酒はコレだ!

                   <廣喜の会、参加者募集中!>

 今日もスッキリと青空が広がる盛岡。今週は比較的暖かい予報が出されてますし、少しづつ春に向かっているのを実感しますね!
 あっという間にカレンダーは1枚めくられ、2月に入りました。プロ野球もキャンプインし、楽天の星野新監督の采配やら、2年目の雄星君の活躍など楽しみも一杯です。また先日のサッカー日本代表のアジアチャンピオンもそうですが、スポーツは今年も期待で胸が膨らみますね。片や、国内の政治やら、エジプトの行く末など、楽しくないことも一杯ですが...まぁその前に我が家にはテレビが欲しいな。でも今月車検だしな(笑)
 なんて愚痴ってばかりいても仕方ありません。楽しんでいきましょう!美味しいお酒でも飲んで...ネッ!

 ってことで、本日ご紹介する美味しいお酒はコチラ...f0055803_13323230.jpg
 今日の岩手日報にも発売を知らせる告知が出ていましたが、早速当店にも入荷しましたよ!
 商品化して25周年になるそうですが、「滓酒」です。
  毎年お待ちかねの方も多いこのお酒を造っているのは、紫波町の蔵元、ご存知「月の輪酒造店」さん
 月の輪さんは長女の裕子さんが杜氏として酒造りの中心に存在し、その周りを若き蔵人が支えているという蔵元。きっと全国的にも平均年齢はかなり若い方だと思いますよ。

 で、この「滓酒」。手造りの蔵元「月の輪」さんならではのお酒と言えるかもしれません。つまり、多くの蔵元さんで機械で搾るところを、コチラでは昔ながらの“フネ”と呼ばれる器具で搾るために出来る部分なんです。
 様々なお酒を“フネ”で搾ると、どうしても底に搾りきれない部分が残ってしまいます。その部分を纏めたのがこの「滓酒」で、発売が2月というのもそんな理由からです。
 ですから、毎年どんなお酒をどれだけ造るかに寄って、「滓酒」の中身も自ずと変わってきます。なので米の種類も精米歩合もこのお酒に関しては言えません(笑)

 生きたままを瓶詰めしておりますが、栓に小さな穴が開いておりますので、吹き零れる心配はありません。ただ、瓶を転がしておくと大変ですよ!味わいは濁りならではのコクもありますが、スッキリとした辛口ですので、食前食中にも最適。体にもイイ成分がタップリ含まれていますから、この機会に是非一度ご賞味下さいね。
 数量は極めて少量ですので、お早めに!
by yoshida-ya1201 | 2011-02-02 14:07 | 岩手の地酒 | Comments(2)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
7ppさん、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:28
こんにちは。 コメント..
by 7pp at 14:51
ゆみ様、その節はありがと..
by yoshida-ya1201 at 16:06
先日はもりゼミワイン講座..
by ゆみ at 07:57
よしだ屋バンザイ
by 坂本 興克 at 19:25
俺もブログやってるからど..
by 中里 睦 at 17:30
ココにコメント貰うのとっ..
by yoshida-ya1201 at 13:21
このスペースなら6~8人..
by 中里 睦 at 19:13
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ブログジャンル
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧