ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧



春のお酒はいかがでしょう!

 今年の冬は久しぶりに気温も低く、雪の量も多く周囲には山と積まれています。明日はいきなり荒れ模様の予報が出されていますが、3月になれば少しづつ春の兆しも感じられるようになるでしょうね。待ち遠しいですね!
 さぁ、あっという間に2月も今日でお仕舞い。この天気の影響もあってか、中々静かな日が続いていますし、移転に掛かった費用を支払ったらグッと残高も減っちゃったし...まぁ、徐々に温かくなるこれからに期待しましょう(笑)

 今日はそんな春を目の前にして発売になったこんなお酒をご紹介しましょう! 
f0055803_14464111.jpg

 最近は酒蔵さんも季節限定商品を色々と考えて造って下さるようになりましたが、こちらは春の限定酒です!
右は数年前から発売されていますが、県内最大手で盛岡市内にある「あさ開」さんが手掛ける「特別純米 冷奨 春限定」です。“ひとめぼれ”を中心につかっているそうですが、精米歩合は55%と吟醸酒と遜色ないほどに磨き、春をイメージして醸されたこのお酒は、穏やかな香りとまろやかな味わいをお楽しみ頂けます。
 もう一方が紫波の蔵元「月の輪」さんが初めて発売した春のお酒、「花見酒 特別純米酒おりがらみ」です。こちらは原料米に“ぎんおとめ”を使用し、55%まで磨いています。おりがらみの言葉通り、春の霞のように薄く白く濁った状態を楽しんで頂きますが、口当たりの良い、優しい味わいを感じさせてくれますよ。
 いづれもピンク色のラベルが春らしい印象を与えていますが、どちらも火入れは1回、いわゆる生貯蔵酒として出荷されるお酒です。数量限定のお酒ですので、是非お早めにご賞味下さいね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-28 15:18 | 岩手の地酒 | Comments(0)


今年も「さくらワイン」の季節を迎えました!

 盛り上がっている平昌オリンピック。髙木美帆選手を中心としたパシュートも見事なチームワークで圧巻の金メダルでしたし、メダルには届かなかったけどスノーボードビックエアに出場した岩手県出身の岩渕麗楽選手も16歳にして4位入賞とホントお見事でした。残す期待は女子のフィギアとカーリングでしょうか。
 そんな嬉しいニュースの中で飛び込んできた大杉漣さんの訃報。つい最近まで元気な姿を見ていただけにビックリしました。特に持病も無かったそうですが、こんな突然死ってあるんですね。ご冥福をお祈りするばかりです。

 さて、例年に無く厳しい寒さと周囲に山と積まれた雪の量、凍って凸凹になって歩きづらくなっている路面と、春の到来はまだまだ先のような感じがしますが、今日は春先取りって感じでこちらのワインをご紹介しましょう!
f0055803_16033004.jpg
 今年も発売を迎えた「さくらワイン2017」です!この商品は元々は、ソムリエ協会東北支部の中から企画が上がり、立ち上げた“北東北ワイン開発プロジェクト協議会”によって商品化されました。
 北東北三県で活躍している山葡萄栽培の達人が手塩に掛けた品種を使い、岩手県の「くずまきワイン」さんが醸造を担当しています。一口に山葡萄と言っても品種は様々で、青森県八戸市からは“ニホン山ぶどう”、秋田県横手市からは“国豊3号”、更に秋田県小坂町と岩手県紫波町などから“ワイングランド”という3品種が集まっています。
 そして、“さくら”というのは名前だけではありませんよ!実は醗酵の際必要になる酵母に“天然さくら酵母”を使っているんです。この酵母、世界で初めて秋田県でソメイヨシノの花から採取することに成功したんです。
 商品はスティルワインとスパークリングワインの2種類がありますので、用途に応じてお選び下さい。
 いづれも春らしい鮮やかな色合い、華やかな香り、生き生きとした酸も感じられ、昨年までよりもやや辛口に仕上げられていますので様々なお料理との相性もバッチリのワインです。
 季節限定・数量限定ですので、是非お早めにお試しアレ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-22 16:11 | ワイン | Comments(0)


北限の柚子を使った「ゆずヴィット」、本日発売です!

 今年の冬は雪が多くて...なんて言っていたのはまだ序の口だったようで、本番は昨日だったようです。昼前から降り始めた雪は夜まで降り続け、雪かきが追いつかないほどでした。一気に積もった雪は30cmを越えたそうですが、部屋に帰った私を待っていたのは足跡一つ無い雪原状態の駐車場に埋まっていたマイカー。今朝、掘り起こすべく雪かきに励んで来ましたが、住んで20年以上になる中でも初めてって言うくらいの量に改めてビックリ。今日は一転して青空が広がり助かりましたが、昨日みたいな天気が何日も続いたらと思うとゾッとしますね!

 さて、こんな天気の中ではありますが、予定通り発売になった商品がこちら...
f0055803_15361666.jpg
 ベアレンさんが2月に送る季節ビールは「岩手ゆずヴィット」です。ベルギーのホワイトビールを元に造られたこのビール、オレンジピールの代わりに陸前高田市で収穫された柚子の皮を使用して造られています。柚子の産地としては岩手県の中でも比較的温暖な陸前高田市が北限に当たるそうで、ブランド化すべく研究会を立ち上げ、様々な商品開発に取り組んでいる一環の中で開発されました。
 小麦を使用したスッキリと軽やかな味わいに仄かな柚子の香りが感じられます。1月発売のチョコスタとは色も味わいも真逆なスタイルで、苦味も少なくフルーティーな仕上がりとなっています。ビールが苦手な皆様にも人気の一本ですので、是非お試しくださいね! 

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-15 15:50 | ビール関係 | Comments(0)


地酒頒布会、今年も予約受付スタートです!

 雪も例年より多いけど、一段と寒さが厳しく感じる今年の冬。しかも自動ドアからは冷たい隙間風が...苦笑 
 そんな寒さも大したことないと思わせる今回のピョンチャンオリンピック。連日テレビに釘付けになっている私ですが、昨日は良かったですね!女子ジャンプでは前回ソチで大本命と言われながら4位に終わった高梨沙羅選手の銅メダル。そしてスピードスケート女子1500mでは、前回ソチで落選し、8年越しの悲願達成の高木美帆選手の銀メダル。大会はまだ序盤戦、高木選手は今後1000mとパシュートがあるし、更には500mで今期負け無しの小平選手が出場しますしまだまだ楽しみは続きますね!やっぱりスポーツって良いですね!

 さて、今日のご案内はこちらです!
f0055803_14101730.jpg
 毎年の恒例となり、お待ちかねの方もいらっしゃるかと思いますが、今年も5月からの3ヶ月に渡って県内各地の様々なお酒をお楽しみ頂ける頒布会「いわて呑み蔵べ」の予約受付が始まりました。
 300mlのボトルに詰められた県内18蔵のお酒を毎月6種類づつ味わえるこの企画、前回はオール純米酒だったかと思いますが、今回は純米酒3種類と吟醸系3種類の組み合わせになっているようです。盛岡市内では中々見掛けることが少ない一関の「磐の井」さんや「関山」さん、奥州市の「岩手誉」さん、遠野市の「国華」さん、久慈市の「福来」さんのお酒や、販売店を限定している「AKABU」さんも今回は入っていますよ。
 スタートは5月からですが、受注締め切りが3月31日となっておりますので、忘れずにお申し込みくださいね!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-13 14:32 | 岩手の地酒 | Comments(0)


隣接する2つの国から限定特価ワインを...

 青空が広がっている今日も気温は低めで、一度溶けた路面も夜にかけてまた凍ってきそうです。北陸の皆さんを思えば何ていうことの無い雪の量ですが、早く温かくなって欲しいと願う気持ちは日に日に増してきますね。 
 移転して2週間あまり、飲みに来て下さる方は途切れることなくありがたいことですが、この寒さと路面の悪さではご来店下さる方も少なめですかね。昔から“暇なニッパチ”なんて言われていますが、2月は我慢ですね!笑

 さて、そんな中ではありますが、今日は移転して初めてとなるコチラの限定特価ワインをご紹介しましょう!
f0055803_15405250.jpg
 今回はお馴染みのスペインと、その隣りの国ポルトガルからのお取り寄せです。ポルトガル産のワインは定番で白ワインを1種類扱っていますが、こうして登場するのは久しぶりですね。
 まずは黒いラベルのスペインワインから。こちらは「ドラゴン・レゼルバ」と言い、カタルーニャ地方で造られています。セパージュは“テンプラニーリョ30%”に“カベルネ・ソーヴィニヨン30%”、“メルロー20%”、“ガルナッチャ10%”とスペインを代表する品種に加え、フランス系の品種も多く使われています。そしてスペインの特長とも言えるのが熟成ですが、このワインもレゼルバの表記からもお分かりのように樽で22ヶ月、瓶で18ヶ月の熟成を経て出荷されています。これほどの時間を掛けていながらリーズナブルな価格も嬉しいワインです。しっかりと力強い味わいをお楽しみ頂ける一本です。是非、ご賞味下さいね!

 そして白いラベルのワインがポルトガル産です。ポートワインやマデラ、マラガと言った酒精強化ワインが有名な伝統国の一つですが、通常のスティルワインについては店頭でもあまり見掛けないかもしれませんね。
 「カサ ドウロ ティント」と言うこのワイン、産地の名前がドウロ地区で国内では優良なワインを造る産地として有名な地区です。そしてポルトガルのワインの特長とも言えるのがブドウの品種で、この赤ワインに使われている品種も“ティンタ・ロリス40%”、“トゥリガ・フランカ30%”、“トゥリガ・ナショナル30%”。恥ずかしながら私も聞いたこと無い品種ばかりです。隣接するスペインとも全く違いますし、他の国でも聞かない品種ばかりです。イタリアが州によって固有品種を大事にしているように、ポルトガルも昔からある伝統的な品種を守っているんでしょうね。
 ステンレスタンクで8ヶ月の熟成を経た後、木樽で3ヶ月の熟成を加えています。先のスペインワインとは対照的かもしれませんがフレッシュな味わいの中に酸と渋みのバランスが心地よく感じられる一本です。
 こちらもリーズナブルな価格での販売となっておりますので、この機会に新たな出会いを是非どうぞ!

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-08 16:23 | ワイン | Comments(0)


バレンタインデーも間近ですから、ハートラベルのこんなワインはいかがでしょ?

 今年は盛岡でも数年ぶりの大雪となっていますが、今年は全国的に雪が多く寒い冬になっていますね。とりわけ大変なのが北陸地方の皆さん、今回の福井県や石川県の降り方はびっくりでしたね。立ち往生して何十時間も車に閉じ込められた方もたくさんいらしたようで、心よりのお見舞い申し上げます。
 
 さて、2月の一大イベントと言えばバレンタインデーかと思いますが、今年はベルギーの名門ゴディバが出した「義理チョコは止めましょう」って広告が反響を呼んでいるそうです。個人的には賛成なんですけど、皆さんはどう思われているんでしょうね。まぁ、私など甘いものも得意じゃないんですし、頂く事もありませんけどね!
 チョコレートの売上げには興味がない私でも、このイベントには便乗したいわけで、ピッタリのワインをご紹介しましょう!ハートのラベルも可愛くプレゼント用にもいいですし、自分へのご褒美としてもお勧めですよ。
f0055803_15251732.jpg
 イタリアのエミリア・ロマーニャ州で造られているこのワイン、名前を「グランディ・コルディス」と言い、ラテン語で大いなる情熱という意味があるそうです。ランブルスコから造られている赤とマルヴァージアから造られている白があり、見た目にはスパークリングワインのようですが、いづれも微発泡性でやや甘口タイプのワインです。
 造っているチェビコは1975年から一貫してランブルスコの醸造を手掛けており、今ではエミリア・ロマーニャ州でもNo.1の造り手と言われているそうですよ。この機会に是非どうぞ!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-07 15:59 | ワイン | Comments(0)


チョコスタ・ヴィンテージの発売です!

 大分溶けてきたかと思われた盛岡市内の雪ですが、昨日から降り始めた雪であっという間にまた圧雪・凍結の路面に逆戻りしてしまいましたね。立春も過ぎましたし、早く緑多い春になるといいですね。まだ1ヶ月以上先だと思いますが...

 さて、今日ご案内のこちらのビール、これも2月の恒例ですね!
f0055803_14304704.jpg
 ベアレンさんの「チョコレート・スタウト ヴィンテージ2018」です。1月に発売になった「チョコレート・スタウト」の濃厚バージョン、アルコール度数は9%あります。
 様々なタイプのビールを造るベアレンさんにあって、唯一長期の熟成に適しているタイプと言っても過言ではないのがこのビール、欲を言えば、1年くらい熟成させた上で発売してくれるといいんじゃないかなぁ~なんて毎年思っているんですが...笑
 多くの場合、買ってすぐに召し上がると思いますが、このビールに限っては数本買っておいてご自宅で熟成の具合を見ながら比較してみるのも面白いと思いますよ。ラベルにも3年以内にどうぞって書いています。
 こちらの濃厚タイプのヴィンテージは生産本数が極めて少なく、すぐに完売となってしまいそうです。先に発売されている「チョコレートスタウト」や「ミルクチョコレートスタウト」も好評発売中です。合わせてどうぞ!
f0055803_14330980.png

[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-05 14:34 | ビール関係 | Comments(0)


今日から2月。早速入荷した「滓酒」のご紹介です!

 今年もあっという間に1ヶ月が過ぎ今日から2月。よしだ屋にとっては移転に向けた動きもあったので余計に早く感じた1月でしたが、節分・立春と続くこの時期も相変わらず寒い毎日が続いています。今日のように天気がいいと一層空気が冷たく感じますね。インフルエンザも随分流行っていると聞きます。体調管理は怠り無くどうぞ!

 2月に入って最初のご案内はこちら!
f0055803_16282063.jpg
 毎年発売を待ちかねていらっしゃる方も多い人気のお酒、紫波の「月の輪酒造店」さんが手掛ける「滓酒(おりざけ)」です
 このお酒は900mlと言うチョット大き目の瓶に詰められており、半分以上が濁りの部分。そこがいわゆる“滓”と呼ばれる部分なわけですが、一般に販売されている「にごり酒」とは似て非なるお酒なんです。
 簡単に言えば、計画的に造られる「にごり酒」に対して、「滓酒」は偶然の産物とも言えるお酒です。「月の輪酒造店」さんでは、今でも昔ながらの“槽(ふね)”と呼ばれる搾り機を使いもろみを搾っているんですが、そこでは本醸造や純米酒、吟醸系のお酒など様々なお酒が搾られます。するとどうしても搾りきれない部分が溜まってしまうわけで、それを一まとめにしたのがこの「滓酒」なんです。ですから、毎年の製造計画によって中身の成分も異なりますし、どの程度の量が取れるかも取ってみないと分からないお酒なんですね。
 という、リーズナブルだけど貴重で不思議なお酒です。よしだ屋でも毎年タップリ入荷しますが人気商品ですので、早期完売必至です。是非お早めにお買い求めくださいね!
[PR]
by yoshida-ya1201 | 2018-02-01 16:34 | 岩手の地酒 | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
俺もブログやってるからど..
by 中里 睦 at 17:30
ココにコメント貰うのとっ..
by yoshida-ya1201 at 13:21
このスペースなら6~8人..
by 中里 睦 at 19:13
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ちょっと一人当たりの量が..
by yoshida-ya1201 at 13:00
Teruさん、見守りも嬉..
by yoshida-ya1201 at 12:28
顔見せれなくてすんません..
by Teru at 22:45
姫さん、ありがとうござい..
by yoshida-ya1201 at 13:31
Teruさん、ありがとう..
by yoshida-ya1201 at 13:29
ブログジャンル
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧