人気ブログランキング |

ワインとチーズの店 よしだ屋日記


<   2018年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧



1年の終わりに...

 2018年もついに最終日、12月31日の大晦日を迎えました。年末寒波が心配されましたが、盛岡に関しては雪も少なく穏やかな年越しになりそうです。その分、冷え込みは厳しいものがありますが...笑

 今年もあっという間に過ぎ去った感がありますが、思えば今年の元旦から現在地への引越し作業を開始し、1月23日に再スタートを切ったよしだ屋。開店日にはご常連の計らいでシャンパンサーベルの真似事をさせて頂き、更には本格的なテープカットまでさせて頂きました。盛岡タイムスさんの取材を受け、多くのご常連の皆様に祝福されてのオープンでした。
 以前の店からのご常連の多くは新たな今の店にも通って下さいますし、頻繁に飲みに寄って下さる方もいらっしゃいます。もちろん、新たなお客様との出会いや町内会や消防団の皆さんとのお付き合いが生まれたのもありがたいことでした。そんな中でも特に嬉しかったのは近所の実家にUターンしていた同級生がマメに飲みに来てくれるようになったことでしょうか。そのお陰もあり、ご近所の飲食店さんと出会うことが出来たのも良かったことですね。一方で、お付き合いのあった飲食店さんが辞められたり、徐々に注文頂く事が無くなり自然消滅的にお付き合いが無くなってしまったり、なんてこともあり寂しくもありましたね。
 ワインを中心とした商品構成はあまり変わっていませんが、夏を前に扱いを始めた「三田アイス」の効果は大きかったですね。同級生でもある三田農林社長の計らいもあって扱わせて頂くことになりましたが、他ではほぼ見掛けない珍しさと美味しさ、そこに夏の猛暑も相まって想像以上の人気を頂きました。寒い時期はどうかと思っておりましたが、今でも時々買いにいらっしゃる方がおり、通年商品として扱っていくことに自信がもてましたね。
 昨年まで続けてきた飲食店を会場にした月一のワイン会・地酒の会は中止してしまいましたが、11月に初めて開催した店内イベント「チョイ飲み・わいわいワイン会」には土日に渡って多くの方にご参加を頂きました。2,3人しか来なかったらとか、逆に一気に20人も来てしまったら、なんて心配もありましたが、やってみると毎回10人前後と理想的な人数になるんですから、なんか不思議ですよね。この会にも自信が持てましたので今後も月に一度のイベントとして続けていきたいと思っております。
 一方で最近悩ましく思っていることもあります。地酒コーナーです。300mlサイズの小瓶や四季折々に発売される限定酒などはいいんですが、逆にその季節限定のお酒が年中あるためにいわゆる定番の四合瓶が売れなくなってきているんですよね。定番酒をやめて季節限定酒だけにするという手もありますが、それだと季節の変わり目に何も無いという状況が出かねませんし。そこで、最近考えているのが、店で飲んで頂けるように出来ないかってこと。これは来年の宿題です(笑)

 そんなこんなで終わろうとしている2018年。風邪気味になったり、二日酔いだったりしたことは何度かありましたが、寝込むような事態にはならず、今年も一日も欠かさず文字通り年中無休でやって来られ嬉しく思っております。我ながら店を開けるモチベーションが健康の秘訣になっているんじゃないかと思うほどです(笑)
 年明け早々に開店から丸13年、移転してから丸1年の節目を迎えるよしだ屋。やり繰りしながらココまで来ましたが、その内情は決して安穏としていられる状況ではありません。ってか、正直厳しい状況が続いていると言った方がいいような状況です。皆様にご利用頂くことでしか生きていけないよしだ屋ですので、今後ともご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
 明日から始まる2019年。4月末には天皇陛下が退位されて『平成』の時代が終わり、5月1日には新天皇が即位され新たな時代が始まります。政治の世界では12年に一度、様々な選挙が行われる選挙イヤーです。世界を見れば米中関係やEUのイギリス離脱問題や各国の右傾化、中東情勢など不安定な状況がありますし、日本とアメリカ、中国、ロシアや韓国との関係も微妙なものとなっています。外国じゃないのに沖縄の皆さんとの関係もこじれていますしね...2019年の政治・経済分野も激動の一年になるんでしょうか。

 最後にこのブログにご訪問下さる皆様、拙い文章をお読み下さり感謝申し上げます。本当にありがとうございます。来年も新商品や季節商品など随時ご案内させて頂きますので、ご参考にして頂きながら機会がありましたら実際にお店まで足を運んで頂ければ幸いです。遠方の皆様へは発送もさせて頂いております。
 年内の営業は本日までとなりますが、新年も元旦から例年通り駅伝だけ見たら店に来ようと思っております。まぁ、正月とは言え、取り立てて綺麗にもしていない部屋に一人でいると切なくなっちゃいますのでね!笑
    それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!
f0055803_14352567.jpg

by yoshida-ya1201 | 2018-12-31 14:33 | 店主のひとりごと | Comments(0)


健康にもワインのお供にも最高のナッツ、仲間も加わり多彩になりました!

 2018年もいよいよ残すところ4日となりました。昨日からやって来た寒波は日本列島を広く覆い、日本海側を中心に大雪が心配されています。盛岡も昨日は夜になって薄っすらと積もったようですが、今日はまた陽射しが降り注いでいます。そのせもあり、今朝はー7度と厳しい冷え込みになりました。今日で仕事納めでこれから遠方へ帰省される方も多いと思いますが、天気予報を確認しながら十分に気をつけて運転してくださいね! 
 よしだ屋は大晦日まで営業しておりますので、年末年始に欠かせないお酒の用意には是非ご来店下さいませ。

 今年最後になると思われる商品のご案内はお酒じゃなくておつまみです。
f0055803_14430232.jpg
 手前の瓶詰め商品は以前にもご紹介した「ナッツin花巻」です。丸ごと漬け込んだ左側と、刻んで漬け込んだ右側の2種類があり、一度召し上がった方からは美味しかったとリピートして下さる方もおり、好評を頂いておりますよ。元々、花巻市内のモノづくりの企業が食品加工という新たな分野に挑戦した第1弾とも言える商品で、地元産のハチミツに様々なナッツ類を漬け込んだ逸品です。お土産としてもいいかもしれませんね。
 後ろに控える袋詰め商品の左側。こちらも先日ご紹介したものですが「殻付きアーモンド」です。アメリカ産のアーモンドを殻が付いた状態でローストしています。美容や健康にもいいと言われているアーモンド、香ばしい風味と味わいはビールやワインのお供にもピッタリです。良く来てくれる同級生は正月用にと5個欲しいと言ってくれるなど、止み付きになる味わいですよ。
 そして今日初めてご案内するのが右側の商品です。「殻付きアーモンド」の姉妹品的な見た目ですが、こちらは「マハラジャカシューナッツ」。インド産のカシューナッツを甘皮が付いた状態のままをローストしていますので、白い印象があるカシューナッツとは見た目が違いますよね。甘皮が付いたそのままを召し上がりますので、噛めば噛むほどに旨みが出てきます。こちらも香ばしさと深い味わいはおつまみに最高ですよ。
 いづれの商品も何処にでも置いてるような商品ではないようです。是非よしだ屋へご来店頂き、お試し下さい。

by yoshida-ya1201 | 2018-12-28 15:03 | こだわりの食品 | Comments(0)


年の最後に干支ラベル(!?)のワインをもう1本!

 メリー・クリスマス!!
 昨日のイヴの夜、SNS上ではご家庭でのホームパーティーの様子が沢山投稿されていましたね。チキンにピザなど食卓に広がる沢山の料理と子供たちを囲む幸せそうな画がいっぱい。独身一人暮らしの自分には羨ましすぎる光景でもありますが、ふと子供の頃を思い出してもこんなに素敵な食卓なんてなかったなぁ~なんて思いながら眺めておりました(笑)
 さて今年もいよいよ秒読み段階となりました。来年4月末で平成の時代は終わりを告げ、新たな時代へ向かう一年の幕開けでもあります。先日お誕生日を迎えられた天皇陛下のお言葉をお聞きしても例年とは違う感情も沸いて来ますね。

 そんな新たな年は干支で言うと亥年。ってことで...
f0055803_14462636.jpg
 先日は“行く年来る年もワインで乾杯”と題して犬ラベルの「ノランテ・ロッソ」と猪ラベルの「バルベーラ・ダルバ」という2種類のイタリア産ワインをご紹介しましたが、今回も猪をあしらったワインを見つけましたよ。
 先日の「バルベーラ・ダルバ」に比べても、かなりインパクトのあるラベルです。ブドウ畑に入り込み凄い形相でブドウを貪っている猪、このラベルが意味しているのは果たして何なのか...色々なワインがあるもんですね(笑)
 このワインはフランスの南部、ラングドック地方で造られており、名前を「ピッグ・パニック」と言います。猪をピッグと呼ぶことも知りませんでしたが、ラベルに合わせたかのようなネーミングも益々意味が気になりますよね。
 メルローとシラー、それぞれ50%づつの割合でブレンドされ造られているこのワイン、ラベルのインパクトとは裏腹にとってもバランスのいい味わいに仕上がっています。リヨンでのワインコンクールで金賞を受賞したことを知らせるタグが付いていますが、なるほど豊かな果実味に程よい渋み、とても飲み心地がいいワインです。更にリーズナブルな価格も嬉しいワインですよ。
 新年に相応しいラベルかと言われたらチョット微妙!?でもいいんじゃないでしょうか。新たな年を迎えるにあたり是非どうぞ!新たな年は猪突猛進で頑張る。そのための気合の一本ってことで...笑

by yoshida-ya1201 | 2018-12-25 15:06 | ワイン | Comments(0)


第2回、店内イベント「チョイ飲み・わいわいワイン会」も大盛況でした!

 3連休の最終日、今日はクリスマス・イヴでもありますね。盛岡はここ数日の暖かさに比べれば寒くも感じますが、まずは穏やかな空模様でお出掛け日和ですね。でもこれから寒波がやって来そうですし、週末に掛けては雪も降りそうです。平成最後の年の瀬、そして新年も穏やかな過ごされますように... 
 今年もついに1週間、今日明日のクリスマスに忘年会と忙しくされていることと思いますが、年の瀬のお酒などお買い物はよしだ屋もどうぞご利用下さいませ。大晦日まで休まず営業しておりますので。まぁ、例に寄って元旦からの三ケ日も駅伝だけ見て午後からは開店する予定なんですが...笑

 さて先月初めて開催した店内イベント「チョイ飲み・わいわいワイン会」ですが、2度目となった昨日一昨日も大いに盛り上がりましたよ。白2種類と赤5種類の7本のワインをご用意してお待ちしておりますが、当初は誰も来なかったらとか、逆に20人も来ちゃったらとか、様々考えましたが、やってみると丁度いい人数になるもので...笑
 先月は土日で10人と8人のご参加を頂きましたが、今回は土曜日に11人、日曜日は10人の方々にお越し頂きました。予約不要の会ですので、思い掛けない方が来てくださったりするのも面白いところで。土曜日には同級生3人も来てくれて、8時過ぎまで盛り上がって、勢いその後に近所の焼き鳥屋さんへ流れて忘年会状態。そして昨日は4時前に9人も集まって下さいましたが6時半には皆さんお帰りになり、その後一人でお越しになったご常連さんと残ってたワインを飲んだり...そうそう、昨日は思いがけず飲み会前の兄貴まで参加してくれました(笑)
 私自身もとても楽しいひと時を過ごさせて頂きました。お越しになった皆様、本当にありがとうございました!次回は新年1月の26日(土)、27日(日)での開催を予定しております。是非またご参加下さい。

 では、この2日間のラインナップと店内の様子を...
 白)チリ産シャルドネ、フランス産ヴィオニエ
 赤)スペイン産ガルナッチャ、チリ産カベルネ、フランス産カリニャン、イタリア産ノランテ・ロッソ(モンテプルチアーノ&アリアニコ)、フランス産シラー
f0055803_13264977.jpg
f0055803_13371025.jpg
 白)フランス産ミュスカデ、イタリア産シャルドネ
 赤)スペイン産アルダレス(グラシアーノ&メルロー)、イタリア産バルベーラ、スペイン産メンシア、イタリア産カベルネ、フランス産カベルネ
f0055803_13373236.jpg
f0055803_13374918.jpg


by yoshida-ya1201 | 2018-12-24 13:44 | イベント情報 | Comments(0)


1年の終わりに発売されるベアレンさんの限定ビールはこれです!

 ココ数日、好天に恵まれている盛岡は今日も眩しい陽射しが降り注いでいます。先日一気に降った雪も所々に山を作っていますが道路上などほぼ溶けてなくなりましたね。このまま穏やかな年末年始であって欲しいものですが、そうは行かないでしょうね。明日からの3連休の後半にはまた寒波もやって来そうですし...
 そうです。明日から3連休ですね!この間に年の瀬のお買い物などお買い物に出掛ける方も多いと思いますが、お酒のご用命に是非よしだ屋も思い出して頂けると嬉しい限りです。土日の午後には店内イベントで立ち飲みしている方もいるかもしれませんが、気にせず入っていらしてください。時間があれば、皆さんと一緒にワインを飲んでいってもいいかもしれませんね!

 さて、今日は今年最後の限定ビールの発売のご紹介です!
f0055803_14292263.jpg
 毎月1種類以上の限定ビールを発売しているベアレンさんが、1年の最後の発売するのがコレ「オンリーファーストウォート」です。直訳すれば「一番麦汁だけ」という意味になります。某大手メーカーさんの主力商品にも同じような宣伝文句のビールがありますね!笑
 ベアレンさんでは、醗酵させた麦芽をろ過する際に自然に流れてくる最初の部分だけを使って造っているそうで、その部分が一番エキス分も高いんだそうです。しかも使用しているホップは地元、遠野産の「IBUKI」ですよ。
 そうして出来たビールのタイプはピルスナー、透明感のある液体とスッキリとしたクリアな味わいが魅力的な人気のスタイルです。ピルスナーってベアレンさんではコレだけですよね、確か...
 特別な日が続くこれから、チョット贅沢なビールで是非乾杯してくださいね!

by yoshida-ya1201 | 2018-12-21 14:43 | ビール関係 | Comments(0)


ワインにもピッタリのおつまみ入荷しました!

 数日前に降った雪で周囲は山積み状態。今日は陽射しもあり大分溶けたようですが、気温は低いままですので、そこまでではないでしょうか。路面の凸凹が解消されるだけで走行し易くなるんですけどね。大きな道路は溶けても、ちょっと日陰に入ると凍ったままですから、運転には細心の注意を払って参りましょう!まして夜になるとまた凍りますからね。

 さて今日はお酒から離れて最近入荷したこちらのおつまみを...
f0055803_15195299.jpg
 愛嬌もなにもない、ただの袋に詰められているこの商品。見て分かった方もいらっしゃるかもしれませんが、これ「殻付きのアーモンド」なんです。
 近年、体にいい食材としても知られるようになったアーモンドですが、この商品はアメリカ産のものを殻が付いた状態のままローストしているんです。割れ目からパカッと割って、中のアーモンドを食べて頂くんですが、これが素朴ながら味わいがあって美味しいんです。ワインやビールのおつまみにもピッタリ!テレビを見ながら食べてたら気付かぬうちに一袋全部食べちゃった...なんてことになりかねません(笑)
 サイズ感が分かりづらいかもしれませんが、これで100g入っています。これで400円は中々お買い得じゃないでしょうか?健康食材としてもいいですし、是非ご自宅での常備品に加えて頂ければと思います!
 なお、以前ご案内した「ナッツin花巻はちみつ」も好評頂いております。他で販売している場所も未だほぼないとのことですので、こちらも是非どうぞ。こちらに関しては以前の記事も遡ってご参照下さいませ。

by yoshida-ya1201 | 2018-12-14 15:34 | こだわりの食品 | Comments(0)


犬から猪へ...行く年来る年もワインで乾杯!

 この週末に襲った寒波は北海道をはじめ日本海側で大変な荒れ模様をもたらしたようです。前日まで乾いていた路面もあっという間に数十cmもの積雪、場所に寄ってはすでに100cmを超えている所もあるようです。風も強くて猛吹雪のところも多く、いきなりの真冬の光景に戸惑った方も多かったことでしょう。盛岡では昨日所々で凍っていた路面も、今日の陽射しでほぼ溶けたようです。その代わり寒さはハンパ無いですが...笑 
 体調管理はもちろんですが、車の運転にも十分注意が必要な季節です。どうぞお気をつけて。

 さて今年も間もなく終わりを告げ、新たな1年が始まろうとしていますね。日本で年末年始、特に大晦日から元旦に掛けて頂くお酒と言えば、日本酒が一番相応しいと言うのはどちら様も異論はないと思いますが、ワイン屋として今日は敢えてワインをご紹介しちゃいますよ!見て頂けばお分かりの通り、ある意味ピッタリでしょ!笑
f0055803_13121418.jpg
 もうお分かりですね(笑)
 西暦や年号以外に日本には古くから“干支”というものがありますよね。年賀状にもよく登場しますが、ちなみに私は午年、しかも60年に1度の丙午(ひのえうま)なんです。なので敢えて詳細は書きませんが、ある迷信に由来して前後の年に比べて人口が極めて少ないんです。科学的な根拠はないらしいんですが...皆さんもご自分の干支にまつわる謂れや伝説、迷信など色々あるんじゃないでしょうか。
 そんな干支、今年2018年は戌年で来年2019年は亥年ってことで、このワインの出番になるわけです。当たり前ですが、干支ラベルとして発売しているわけではなく、偶然に見付けた“犬”と“猪”のラベルのワインです。広い世界には様々なラベルのワインがあるもんですね!
 まずは今年の干支、犬のラベルが描かれているのは、イタリア産の「ノランテ・ロッソIGT」という赤ワインです。モリーゼ州で造られているこのワイン、モンテプルチアーノとアリアニコのブレンドです。華やかな香りとフレッシュな果実味、ほどよいタンニンも感じられるバランスの良い味わいに仕上がっています。
 一方、来年の干支の猪が描かれているのは、こちらもイタリア産の「バルベーラ・ダルバ スペリオーレDOC」です。イタリア一の銘醸地と言っても過言ではないピエモンテ州で造られています。この土地を代表するバルベーラを使って造られたこのワイン、しっかりとした酸も感じられますが、樽熟成による豊かなコクや複雑な味わいも感じさせてくれます。通常品もありますが、こちらは選別されたより良質なブドウを使ったスペリオーレです。
 いかがでしょう。年内、戌年の間は「ノランテ・ロッソ」で乾杯。そして亥年となる新年になったら「バルベーラ・ダルバ」で乾杯しましょう!チョット強引ですか?でも年末年始にワインを飲む時の口実には使えますでしょ(笑)

by yoshida-ya1201 | 2018-12-10 13:52 | ワイン | Comments(0)


一挙5種類、今年のしぼりたてラインナップです!

 数日前には沿岸山田町で24.6度を観測するなど暖かい冬かと思われましたが、さすがに12月そのまま過ぎるわけもなく...昨日は今シーズン初となる本格的な雪降りになった盛岡です。すぐに溶けて雨に変わったようですが、いよいよ冬も本番ですね。この寒さにちょっと風邪気味の私ですが、年の瀬を前に体調管理には十分気をつけて過ごしましょう。年の瀬の前に飲み会シーズンでもありますから、風邪なんてひいてられませんね(笑)
 
 さて今日は、この時期各社から相次いで発売になる季節のお酒の中からよしだ屋のランナップはこちら!
f0055803_13552341.jpg
 “寒造り”と呼ばれるように、年に一度冬の寒い時期に行われる清酒造り。今年も各蔵11月下旬くらいから順次始まっていますが、そうした中で最初に出来上がるのが「しぼりたて」「あらばしり」と呼ばれるお酒です。出来たばかりの状態をそのまま搾って出荷されることが多いため、基本的に“生”で“原酒”なのがこの時期のお酒。ですので鮮烈な荒々しさと共にコメの旨みが活きたしっかりとした味わいが感じられます。とは言えその味わいはそれぞれ個性があって一口では表現できないところが清酒の奥深い魅力ですよね。
 ってことで、よしだ屋の限られたスペースに並んだ今年の新酒はこちらの5種類です。
 まずは盛岡市の蔵元からはあさ開さんの「純米新酒」と菊の司さんの「純米新酒 美雪」。紫波町からは月の輪さんの「新米新酒」と廣喜さんの「特別純米あらばしり」を。そして八幡平市の鷲の尾さんからは「しぼりたて原酒」です。こう見てくると、単に「新酒」と名乗る蔵も増えていることにも気付かされますね(笑)
 これから迎える年末年始、家族揃って飲む機会も多くなると思いますが、地元産のこうしたお酒も食卓にご用意して頂ければ嬉しいですね。私の大晦日は今年も紅白見ながら一人晩酌かなぁ~笑

by yoshida-ya1201 | 2018-12-07 14:37 | 岩手の地酒 | Comments(0)


今年もこの季節。「アンカー・クリスマスエール」発売です!

 猛暑の夏のあとは暖かな冬なんでしょうか!?1日には安比スキー場のオープンの知らせがあった岩手県ですが、その後は暖かい日が続き、ついに昨日は一転して12月とは思えないような気温になった場所があったり、夏の様な集中豪雨に見舞われた場所もあったようです。岩手県内でも沿岸の山田町で24.6度を観測するなど、確かにビックリするような温かさでした。この週末からは一気に冷え込んできそうですが、やっぱりこの気候はちょっとおかしい気がしますね。

 さて毎年12月になると発売になるこのビール、今年も入荷しましたよ!
f0055803_15133605.jpg
 1896年創業のアメリカ・サンフランシスコにあるマイクロブルワリー、アンカー社がこの時期1年の感謝を込めて製造するスペシャル・エール。その名も「アンカー・クリスマス・エール」です!
 毎年木をモチーフにしたラベルが変わることでもお馴染みのこのビール、今年はこんなラベルでしたよ。リースのような赤い縁取りも初めてかな!?バックに過去の瓶も並べてみましたが、変遷を見るのも楽しいですね!
 黒ビールのような濃い色合いのエールビールで、ハーブやスパイスも使って風味付けされるこのビール。毎年そのレシピが変わるため、毎年継続してお楽しみになっている方も多いと思います。今年の味わいも楽しみですね!ちなみに今年のアルコール度数は6.5%だった去年から7%になったようですよ。
 木のデザインや味は毎年チョットづつ変わりますが、変わらないのがラベルに記載されている“メリー・クリスマス&ハッピー・ニュー・イヤー”の文字。まさに、もうじきやって来るクリスマス・パーティーで仲間と共にだったり、お正月に家族みんなが揃った時など、打ってつけのビールじゃありませんか!笑 
 一部の皆さんからはご予約頂いた1.5Lのマグナムサイズもご用意しておりますが、店頭では写真の小瓶のみ。本数はタップリご用意しておりますが、在庫限りとなりますのでお早めにどうぞ!
by yoshida-ya1201 | 2018-12-05 15:39 | ビール関係 | Comments(0)


いよいよ今年も12月。パーティーシーンにピッタリのワインをどうぞ!

 ついに今年も12月ですねぇ~去年の今頃は年明けの移転準備をしながら最後の1ヶ月を頑張ろうと毎日営業していましたが、あれから間もなく1年かぁ~40歳を前に始めたこの店も気付けば先日で52歳になりましたしね。経営上は厳しいままですが、よくぞ続けてるなって感じです。これも多くのご常連の皆様のお陰、ホントありがたいことです。その中には度々来てくれる同級生が2人いるんですが、先日は店の奥座敷に更に懐かしい同級生も交えて4人で大いに盛り上がりました。そんなことも出来るこの店を作って良かったとも思うのであります。

 さて12月最初のご案内は、これからのシーズンにもピッタリのこんなワインを!
f0055803_14592087.jpg
 ハートのラベルも可愛いこちらのワイン、以前はバレンタインデーの時期にご紹介したこともありますが、イタリア産の微発泡性のワインです。
 イタリアのエミリア・ロマーニャ州にあるチェビコという造り手が手掛ける“グランディ・コルディス(大いなる情熱)”というシリーズのワインで、赤はランブルスコ(Alc.8.5%)、白はマルヴァージア(Alc.7%)という品種から造られるやや甘口タイプのワインになります。
 イタリア産のスパークリングワインは通常のガス圧の商品をスプマンテ、微発泡性の商品をフリザンテと呼ばれますが、一般に赤の微発泡性のワインはランブルスコがよく知られていますよね。でも実は上に書いた様にランブルスコって品種の名前なんですよね。ラベルをよく見ると赤にはランブルスコ、白にはフリザンテって書いてあるのが見えますよね。このチェビコという造り手はランブルスコに特化したワイナリーで、生産量NO1なんです。
 赤も白もクリアな色合いと爽やかな甘みが魅力のワインです。それは女性の方々には特に人気のようで、それを証明するかのように審査員が全て女性という「サクラアワード」でゴールドメダルも受賞しているんですよ。
 これからクリスマスもありますし、みんなが集まる場面での盛り上げ役に一本、是非どうぞ!

by yoshida-ya1201 | 2018-12-03 15:33 | ワイン | Comments(0)

    

独立開業よしだ屋の日々
by yoshida-ya1201
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
営業案内です
お気に入りブログ
記事ランキング
検索
最新のコメント
7ppさん、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:28
こんにちは。 コメント..
by 7pp at 14:51
ゆみ様、その節はありがと..
by yoshida-ya1201 at 16:06
先日はもりゼミワイン講座..
by ゆみ at 07:57
よしだ屋バンザイ
by 坂本 興克 at 19:25
俺もブログやってるからど..
by 中里 睦 at 17:30
ココにコメント貰うのとっ..
by yoshida-ya1201 at 13:21
このスペースなら6~8人..
by 中里 睦 at 19:13
吉田勝人様、コメントあり..
by yoshida-ya1201 at 15:48
早起きし、古い書類の整理..
by 吉田勝人 at 04:40
ブログジャンル
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
二刀流
from Anything Story
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
第36回よしだ屋ワイン会
from masajii Jimdo ..
【必見】フレッシュな紫波..
from 岩手 天然温泉 ラ・フランス..
sula ワイン
from めっちゃワイン♪
SULA レッド・ジンフ..
from 岩手便り・・・盛岡のあるマン..
ブルゴーニュ ピノノワール
from ワインの気持ち☆
今治タオル
from こうきの日記
ファン
画像一覧